« 2017年4月1日 | トップページ | 2017年4月3日 »

2017年4月2日

2017年4月 2日 (日)

ショッピングモールで火事 約600人避難(2日)フジテレビ

東京・江東区のショッピングモールで火事があり、買い物客らおよそ600人が避難する騒ぎになった。
2日午後0時半ごろ、江東区東雲(しののめ)のショッピングモールで、フードコートにあるダクトから出火した。
火は、2階のダクトや天井裏など、およそ10平方メートルを焼いて、3時間後にほぼ消し止められたが、店にいた利用客と従業員およそ600人全員が避難する騒ぎになった。
利用客は、「(うどん屋さんから)白い煙みたいなのが立ち込めていて」、「これはやばいねっていって、ベランダに避難した」などと話した。
この火事によるけが人はいなかったが、警視庁と消防が出火原因を調べている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00354197.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴走族取り締まりのパトカーと衝突、母娘けが(2日)読売

2日午前1時50分頃、三重県鈴鹿市北玉垣町の県道交差点で、鈴鹿署地域課の男性巡査部長(52)が運転するパトカーと、同市の会社員女性(39)の乗用車が出合い頭に衝突した。
 女性と助手席の小学生の娘(10)が肩や腰を打撲する軽傷を負った。
 同署の発表によると、パトカーは暴走族の取り締まりに向かう途中で、赤色灯をつけ、サイレンを鳴らして赤信号の交差点を直進中だった。鈴木孝広副署長は「負傷された方の回復を祈ります。原因を調査し、再発防止に努めます」とコメントした。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170402-OYT1T50065.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

防犯カメラで刑法犯特定7.8% 16年兵庫県警(2日)共同

神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県警が2016年に摘発した刑法犯事件1万1574件(余罪などは除く)のうち、防犯カメラやドライブレコーダーの映像が容疑者特定につながったのは計902件で、全体の7・8%だったことが県警への取材で分かった。警察庁によると、同様のケースは全国で1万2994件で、割合は5・9%だった。
 防犯カメラの画像などがどの程度、犯罪捜査に役立っているかを把握するため、全国の各警察が16年に初めて統計を取った。
 兵庫県警の902件を罪の種類(罪種)別に見ると「窃盗犯」(71%)が目立ち、最多は万引の223件(25%)、次いで置引の151件(17%)。殺人や強盗などの「凶悪犯」は15件、強制わいせつなどの「風俗犯」は31件が当てはまった。防犯カメラなどを巡ってはプライバシー侵害との批判も根強いが、重大な事件でも一定の効果を発揮していることがうかがえた。
 容疑者特定につながった他の手掛かりは、職務質問(1989件)や取り調べ(856件)だった。決め手が複数ある場合は、主な一つを計上している。
 県警によると、県内の公共空間やコンビニなどに設置されている防犯カメラとして把握しているのは、昨年12月末時点で計約4万カ所。内訳を地域別に見ると、神戸(39%)と阪神(36%、丹波地域を含む)で計75%を占め、東播と西播が各11%、但馬が2%、淡路が1%となっている。(田中陽一)
https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201704/0010058105.shtml

| トラックバック (0)

女児殺害事件 親族が待つベトナムに到着 葬儀へ(2日)NHK

先月、千葉県我孫子市で女の子が殺害されているのが見つかった事件で、2日午後、女の子と両親が、親族が待つ母国ベトナムに戻りました。
 先月26日、千葉県我孫子市の排水路脇の草むらで、松戸市の小学3年生で、ベトナム国籍のレェ・ティ・ニャット・リンさん(9)が首を絞められて殺害されているのが見つかり、警察は殺人と死体遺棄の疑いで捜査しています。
 事件から1週間となる2日、現地時間の午後1時(日本時間午後3時)すぎに、リンさんは両親とともにベトナムの首都ハノイにある国際空港に到着しました。
 空港の近くでは喪服姿の親族40人余りが集まり、笑顔のリンさんの遺影をかかげて、「どうしてこんなことになったのか」と嘆き悲しんでいました。
 そして、遺体がおさめられたひつぎが到着すると、父親が上着をかけ、僧侶がお経を上げる中、父親や母親、それに集まった親族たちは手を合わせてリンさんの死を悼んでいました。
 親族によると、リンさんの遺体はこのあと、ハノイ近郊の父親の実家に移され、葬儀が営まれることになっているということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170402/k10010934571000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

歩道橋から転落 1歳6か月の女児が大けが 埼玉(2日)NHK

2日午後、埼玉県行田市で歩道橋から1歳6か月の女の子が転落し、頭を強く打つ大けがをしました。
 2日午後2時半ごろ、埼玉県行田市本丸で「歩道橋から娘が落ちた」と父親から消防に通報がありました。
 消防や警察によりますと、栃木県真岡市の1歳6か月の女の子が頭を強く打つ大けがをしていて、病院で手当てを受けています。
 警察によりますと、女の子が落ちた歩道橋は高さ5メートルほどで、その両脇には20センチ前後の間隔で柵が設けられているということです。
 警察は父親の話などから、女の子は父親が目を離したすきに柵の間から歩道に転落したと見て詳しく調べています。
 現場は秩父鉄道の行田市駅から南西に1キロほどです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170402/k10010934641000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(2、3日 単位・レベル) 
街頭犯罪減少の要因は
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012700

 東京は新宿―真面目に遊ぶなら、遊び方によってはこんな楽しい街はないのだが…
 あれは昭和40年代、歌舞伎町交番に潜入取材をしたことがあった。当時は「怖い街」で知られ、110番通報があったとしても「パトカー1台では行くな」という指示が出されていた当時だ。しかし、裏の裏まで知るとさすがに日本1の歓楽街だった。
 今、怖さは依然として続いているようだ。3月29日には歌舞伎町の路上で、男2人と口論になった男性が暴行され顔の骨を折る重傷を負う事件があった。
 一方、同19日には、路上で会社員(38)の男性から現金1万4000円の入った財布など7万8000円を奪ったとして、27歳の男ら2人が警視庁に逮捕されました。男らは逃走したが現場から700㍍ほど離れた路上で警戒中の警察官によって逮捕された。
 このように、事件の発生はあるが、検挙体制も整っており、当時と比べれば〝月とすっぽん〟の差だ。特に新宿歌舞伎町の捜査ツールの充実は月とすっぽんだ。詳細は書けないが必ず捕まると言っても過言ではない。
 こうした路上犯罪は恐ろしいが、年々、減少傾向にあるようだ。
 警察庁によると今年2月の暴行、傷害、脅迫、強制わいせつなど全国の主な該当犯罪の認知件数は4万3611件で前年より7189件の減少。ランキングでは東京の6978件、大阪の6922件、埼玉の3603件、神奈川の3123件、愛知の3026件の順。
 これに対して検挙率は11.0%で、ランキングが高いのは奈良の82.1%、新潟の74.9%、山形の67.6%、大市の59.6%、秋田の41.9%の順。
 低かったのは東京の4.2%、石川の5.0%、千葉の5.7%、広島の5.8%、山梨の6.5%と続いた。各県にはそれぞれの事情があるようだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| トラックバック (0)

学校と反対方向に…不明の朝目撃 両親とベトナムへ(2日)テレビ朝日

千葉県我孫子市で9歳の女の子の遺体が見つかった事件で、女の子が行方不明になった当日の朝、女の子とみられる子どもがランドセルを背負わずに学校とは反対の方向に歩く姿が目撃されていたことが分かりました。
 先月24日、千葉県松戸市の小学3年のベトナム人のレェ・ティ・ニャット・リンちゃんが通学途中に行方不明になり、26日に我孫子市で遺体で見つかりました。その後のANNの取材で、24日の朝、リンちゃんとみられる女の子がランドセルを背負わずに困った様子で学校とは反対の方向に歩いていたことが新たに分かりました。
 目撃した男性の妻:「(女の子が)こっちに向かって行った」「(Q.学校と反対方向に?)こっち行くなら不思議じゃないでしょ。学校に行くのに。だから不審に思った。ランドセルを持っていない。何も持たないで」
 当時、この付近を走っていた車のドライブレコーダーにリンちゃんとみられる女の子のすぐ後ろを歩く不審な人物が映っていました。捜査関係者によりますと、この時、女の子は通学路ではない道を1人で歩いていたということです。警察は、何者かがリンちゃんが1人になったタイミングを狙って連れ去った疑いもあるとみて調べています。
 一方、2日午前10時ごろ、リンちゃんの遺体を乗せた飛行機が両親とともに成田空港からベトナムに出発しました。リンちゃんは今月、小学4年生になる予定でした。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000097744.html

| トラックバック (0)

ひき逃げ事件現場へ出動中 パトカーと救急車が衝突(2日)NHK

1日夜遅く、愛知県豊山町の県道で75歳の女性が倒れているのが見つかり、ひき逃げ事件として現場に向かっていた警察のパトカーと、救急車が衝突しました。現場の状況から、女性はすでに死亡していたと見られていますが、別の救急車が出動して対応したということです。 1日午後11時40分ごろ、愛知県豊山町豊場の県道で、女性が頭から血を流して倒れているのを、通りかかった人が見つけ、警察に通報しました。
 警察によりますと、女性は近くに住む石原孝子さん(75)で、ひき逃げされたと見られ、その場で死亡が確認されました。
 警察によりますと、この通報を受けて現場に向かっていた西春日井広域事務組合消防本部の救急車が、200メートルほど手前の交差点で右折しようとしたところ、右側の車線を走っていたパトカーと衝突しました。
 現場の状況から、石原さんはすでに死亡していたと見られていますが、消防によりますと、別の救急車が出動しておよそ10分遅れで対応したということです。衝突事故によるけが人はいませんでした。
 調べによりますと、救急車もパトカーも赤色灯をつけ、サイレンを鳴らしていたということで、警察は事故の原因を調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170402/k10010934391000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

白バイ競技大会 350Kgを巧みに操りスゴ技披露(2日)テレビ朝日

警視庁の警察官が白バイの運転技術を競う「白バイ安全運転競技大会」が行われました。
 この大会は、白バイなどの運転技術の向上を目的として毎年開催されていて、今年で40回目を迎えます。重さが350キロほどもある白バイを巧みに操り、幅約30センチの板の上をゆっくり走る「一本橋走行」や障害物に触れることなく8の字に走行する技術を披露します。交通機動隊の隊員や警察署で白バイに乗る担当者ら約90人が参加し、日々の訓練の成果を競い合っていました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000097750.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東名で多重事故 横転など5台が絡み13人重軽傷(2日)テレビ朝日

神奈川県大井町の東名高速道路で車5台が絡む事故があり、13人が重軽傷です。
 2日午前9時20分すぎ、大井町の東名高速道路下りで乗用車が横転するなど5台が絡む事故がありました。消防によりますと、この事故で1人が重傷、12人が軽傷を負って病院に搬送されたということです。この事故の影響で、東名高速は厚木インターチェンジと大井松田インターチェンジの間の下りで現在も通行止めが続いています。警察は事故の原因を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000097752.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

さいたま市でコンビニ強盗容疑、73歳男逮捕(2日)TBS

さいたま市のコンビニエンスストアで、金属製の棒のようなもので男性店員を脅し、現金と商品を奪ったとして、73歳の男が警察に逮捕されました。
 強盗の疑いで逮捕されたのは住所不詳・無職の川嶋良容疑者(73)です。川嶋容疑者は1日午後10時45分ごろ、さいたま市北区のコンビニエンスストアに客を装って入り、男性店員(21)に金属製の棒のようなものを見せて「金を出せ」などと脅し、レジにあった現金2万8000円と缶ビールなど商品6点を奪った疑いが持たれています。男性店員にけがはありませんでした。
 川嶋容疑者は調べに対し、「お金が無く、腹も減ったので強盗した」と容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3018560.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

知人女性の首締める 強盗致傷容疑で64歳女逮捕 背後からコードで 長崎(2日)産経

長崎県警稲佐署は1日、強盗しようとして知人女性の首を絞めるなどしてけがをさせたとして、強盗致傷の疑いで、長崎市小江原の無職、浜口春子容疑者(64)を逮捕した。
 逮捕容疑は1日午後2時5分ごろ、強盗目的で同じ市営住宅に住む知人女性(76)宅を訪問し、背後からコードで首を絞めるなどして、首や手にけがをさせたとしている。
 稲佐署によると、女性は抵抗し、浜口容疑者は逃走。女性からの110番で駆けつけた署員が、自宅にいた浜口容疑者に事情を聴くと、容疑を認めたという。
http://www.sankei.com/west/news/170401/wst1704010102-n1.html

| トラックバック (0)

自動車盗難防止へヤード規制条例(2日)NHK

自動車の盗難被害を防ごうと、「ヤード」と呼ばれる自動車の解体施設の規制を強化する条例が1日施行されました。
後を絶たない自動車の盗難への対策に県警察本部は引き続き、重点的に取り組んでいくことにしています。
1日施行された条例では、県内に255か所あり、一部が自動車盗難の温床になっているとされる「ヤード」と呼ばれる解体施設について、設置する際の届け出や、自動車を引き取る際に相手を確認することを義務付け、警察が直接ヤードに立ち入って検査する権限が盛り込まれています。
自動車の盗難防止に向けてはこのほか、犯人の検挙に結びつく情報を提供した人に報奨金を出す制度を去年7月から導入し、これまでに3件に報奨金が支払われたということです。
県警察本部によりますと、県内の自動車盗難の人口あたりの発生率は去年まで10年連続で全国で最も高く、ことしに入ってからも2月末までに204件と全国の都道府県で3番目に多く、人口あたりの発生率は全国で最も高い状態が続いています。
このため県警察本部は、引き続き、自動車盗難への対策に重点的に取り組むことにしています。
県警察本部生活安全総務課は、「被害を1件でも減らすことができるよう努めたい」と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/1075135011.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【千葉・9歳女児遺体】女児抱えようとする動作 不審者映像 連れ去る瞬間か(2日)産経

千葉県我孫子市でベトナム国籍の小学3年、レェ・ティ・ニャット・リンさん(9)=同県松戸市六実(むつみ)=の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、ドライブレコーダーに写っていた不審な人物がリンさんに似た女児を背後から抱きかかえようとしていたことが1日、捜査関係者への取材で分かった。県警捜査本部は連れ去る瞬間の可能性もあるとみて、慎重に捜査を進めている。
 事件は遺体発見から2日で1週間が経過。ドライブレコーダーの映像は複数集まっているが、いずれも画質が不鮮明なことから捜査本部は解析作業を進める。
 リンさんは3月24日午前8時ごろ、修了式出席のため自宅を出た後、行方不明になった。捜査関係者によると、同時間帯に自宅周辺を走行していた複数の車のドライブレコーダーに女児に近づく人物の姿が記録されていた。写っていたのは男とみられ、その中には女児に背後から接近し、抱きかかえようとしていた場面が記録されていたという。
 リンさんは26日朝、同県我孫子市北新田の排水路にかかる橋の下で遺体で見つかった。首に絞められたような痕があり、死因は窒息死の可能性が高い。死後硬直が進んでおり、24日午前から翌日朝までの間に殺害された疑いがある。
 27日には茨城県坂東市の利根川河川敷でリンさんのランドセルが見つかり、周辺ではその後、筆箱、防犯ブザーなども発見された。 http://www.sankei.com/affairs/news/170402/afr1704020003-n1.html

このニュースの写真

  • 女児抱えようとする動作 不審者映像 連れ去る瞬間か

| トラックバック (0)

静岡第一テレビアナ、無免許運転の疑いで逮捕(2日)読売

静岡県警掛川署は1日、静岡市駿河区津島町、静岡第一テレビアナウンサー藤原恭一容疑者(27)を道交法違反(無免許運転)の疑いで現行犯逮捕した。                      

 発表によると、藤原容疑者は1日午後6時20分頃、同県掛川市内で乗用車を無免許で運転した疑い。藤原容疑者は、容疑を認めているという。同社は「取材をした帰りだった」とした上で「大変遺憾。事実を確認して適切に対応します」とコメントしている。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170402-OYT1T50001.html?from=ycont_top_tx

| トラックバック (0)

女児殺害 衣服やランドセルなど1キロ余にわたって捨てられる(2日)NHK

先月、千葉県我孫子市で女の子が殺害されているのが見つかった事件から1週間、女の子のものと見られる所持品が発見された河川敷では、ランドセルや衣服などが1キロ余りにわたって点々と捨てられていたことが警察への取材でわかりました。警察は、人の目が届きにくい河川敷を移動しながら広範囲に捨てたと見て調べています。
 先月26日、千葉県我孫子市の排水路脇の草むらで、松戸市の小学3年生でベトナム国籍のレェ・ティ・ニャット・リンさん(9)が、首を絞められて殺害されているのが見つかりました。
 事件から、2日で1週間、警察は殺人と死体遺棄の疑いで捜査していますが、女の子のものと見られる所持品が発見された茨城県坂東市の利根川の河川敷では、女の子のランドセルや、本人のものと見られる衣服や筆箱などが、1キロ余りにわたって点々と捨てられていたことが警察への取材でわかりました。
 それぞれ数百メートルおきに捨てられていて、このうち衣服数点は、草木の茂みや草むらなど、ふだんはほとんど人が立ち入らないような場所で散乱した状態で見つかったほか、筆箱も地元の限られた人しか入らない川岸の草むらで発見されたということです。
 警察は、人の目が届きにくい河川敷を移動しながら広範囲に捨てたと見て、犯人につながる手がかりがないか捜査しています。

女児殺害1週間 捜査と課題

通学途中の幼い女の子が連れ去られ、殺害された今回の事件。事件から1週間が経過した今も犯人の特定には至っていません。
 捜査の課題の1つは、連れ去られた現場の特定が難しいことです。
 女の子の自宅から小学校までの通学路には、アパートやマンション、それに新聞販売店、駐車場に、少なくとも6台の防犯カメラがあります。
 しかし、これまでの調べでは、女の子が行方不明になった先月24日の朝、通学路沿いに設置されているいずれの防犯カメラにも女の子の姿は映っていなかったことがわかっています。
 一方で、先月24日の朝、通学路の周辺を通りかかった車のドライブレコーダーの映像に、本人と同じくらいの年代の女の子と、近くを歩く人物の姿が一緒に映る映像が複数あることがわかりました。
 映像はいずれも不鮮明で、映っている姿も小さいということですが、今後の捜査では、こうした車のドライブレコーダーの収集や分析が、1つの鍵を握ると見られます。
 もう1つ、女の子の遺体や、所持品などが見つかった2つの現場に関する捜査が、どこまで進むのかも捜査の焦点の1つです。
 遺体が見つかった千葉県我孫子市の現場は、利根川に近い水田や畑の中にある排水路脇の草むらで、女の子の自宅から北東におよそ10キロ離れています。
 また、女の子のランドセルのほか、本人のものと見られる衣服や筆箱などが見つかった茨城県坂東市の利根川の河川敷は、遺体の発見現場からは20キロ近く離れています。
 共通するのは、いずれも利根川の近くという点です。
 警察は、犯人がこれら2つの現場を車で移動した可能性が高いと見て、それぞれの現場で犯人の特定につながる遺留品がないか調べるとともに、沿線に設置された防犯カメラの映像などをもとに、事件の前後に周辺を走っていた不審な車両がないか捜査しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170402/k10010934141000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| トラックバック (0)

凶器は持ち込みか 逃走後、民家侵入も 切り付け事件(2日)共同

宇佐市の「四日市こども園」に男が侵入し、小学生や職員ら3人を切り付けるなどした事件で、銃刀法違反容疑で逮捕された射場(いば)健太容疑者(32)は、凶器の刃物や竹刀を外部から持ち込み、犯行に及んでいたとみられることが1日、捜査関係者への取材で分かった。これまでの調べで射場容疑者は「自暴自棄になった」といった趣旨の供述をしているという。刑事責任能力の有無を含め慎重に調べている。
 捜査関係者などによると、射場容疑者方は園から約80メートル。容疑者の両親は「同居する自宅には竹刀があった」と話しており、自宅から持ち出した可能性がある。県警は近く、容疑者方を家宅捜索し、凶器の出どころなどを調べる。
 事件は3月31日午後3時20分ごろ発生。射場容疑者はフルフェースのヘルメットをかぶり、園の表側から侵入。2階に上がり、園の施設で開設する放課後児童クラブを利用していた男児(9)の顔や肩を竹刀でたたき、女性職員2人を刃物で切り付け、けがをさせた。
 県警や近隣住民によると、射場容疑者は事件後、逃げ出した児童らを追うように園外へ出た。近所の民家に窓ガラスを割って侵入したり、民家の前に止まっていた乗用車を奪おうとした。110番通報で駆け付けた宇佐署員らが路上で取り押さえた。
 自宅に侵入されたという男性(64)は「昼寝して目覚めると、室内に(容疑者のものとみられる)血痕や足跡があった。鉢合わせになっていたらと考えると恐ろしい」。射場容疑者を知る女性は「夜中などバイクの音がしたら『うるさい』と叫んでいたこともあるが、普通にあいさつしてくれるおとなしい人だった。彼に何があったのか」と話した。
 県警は2日に容疑者を大分地検に送検する方針。殺人未遂や傷害での再逮捕を視野に捜査を進める。             
                                                                                                        

| コメント (0) | トラックバック (0)

キャバクラ店に火炎瓶か 店員負傷、加古川で2月(2日)共同

兵庫県加古川市平岡町のキャバクラ店に今年2月、火炎瓶のようなものが投げ付けられていたことが1日、捜査関係者への取材で分かった。瓶は店の外階段付近で割れ、そばにいた店員2人が瓶の破片で脚を切るなどの軽傷。兵庫県警捜査1課と加古川署は傷害事件として捜査し、威力業務妨害容疑でも調べる。
 捜査関係者らによると、2月18日未明、「瓶を投げられた。燃料の臭いがする」と店側から119番が入った。店はビル2階にあり、外階段で出入りする構造で、階段や店先の道路に瓶の破片や液体が散乱していた。油のような液体で、県警が詳しい成分や引火性の強さを調べている。
 店は閉店前の後片付け中で、女性店員らが出入りしていた。事件直後、バイクに乗った2人組が現場から立ち去るのを通行人が目撃したといい、県警が周辺の防犯カメラ画像の分析などを進めている。
 現場はJR東加古川駅南の飲食店街。負傷した店員が救急搬送されるなどして一時騒然となったという。
 火炎瓶が投げ込まれた放火事件は各地で相次いでいる。県内では2000年3月、神戸市内のテレホンクラブに営業妨害を狙って火炎瓶が投げ込まれ、客4人が死亡。13年7月には宝塚市役所で市職員2人がやけどなどを負った。東京都では昨年8月、夏祭り会場で観客ら15人が重軽傷を負っている。
https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201704/0010058145.shtml

| トラックバック (0)

奈良 金峯山寺本堂に“液体”、下鴨神社の建物でも・・・(2日)TBS

1日午後3時前、奈良県の世界遺産・金峯山寺で、国宝にも指定されている本堂「蔵王堂」の正面扉など4か所に液体のようなものがかけられているのが見つかりました。
 この寺ではおととしにも同様の被害がありましたが、犯人は捕まっていません。
 また、京都市左京区の下鴨神社でも1日、複数の建物に液体のようなものが付着しているのが見つかっていて警察が捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3018438.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

オートキャンプ場で男女4人の遺体発見 集団自殺か(2日)テレビ朝日

茨城県のオートキャンプ場で、車の中で男女4人が死んでいるのが見つかりました。
 警察などによりますと、1日午前11時すぎ、茨城県石岡市のオートキャンプ場から「窓が粘着テープで目張りしてあり、呼び掛けに応じない車がある」と通報があり、車内から、34歳から43歳の男女4人の遺体が見つかりました。車内には七輪と練炭が残されていて、警察は集団自殺とみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000097738.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高齢者対象の交通安全教室 約200人が参加 北区(2日)テレビ朝日

春の交通安全運動を前に、東京・北区で高齢者を対象にした交通安全教室が開かれました。
 北区の王子小学校で開かれた交通安全教室には、地域の高齢者など約200人が参加しました。最高齢は96歳でした。教室では、警察官が事故の起きやすい場所や道路の安全な歩き方などを指導しました。警視庁によりますと、都内では去年1年間で159人が交通事故で死亡していて、全体の4割が65歳以上の高齢者と子どもでした。警視庁は事故を防ぐために、横断歩道を渡る際に歩行者とドライバーがアイコンタクトを取り、安全を確認するよう呼び掛けています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000097740.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月1日 | トップページ | 2017年4月3日 »