« 長期勾留の山城議長保釈、支持者が出迎え(18日)共同 | トップページ | ストーカー疑いで77歳の男逮捕 42歳女性宅に押し掛け 愛知(18日)産経 »

2017年3月18日 (土)

環境基準100倍超のベンゼン検出…豊洲再調査(18日)読売

東京・豊洲市場(江東区)の地下水モニタリング(継続監視)の再調査を実施した四つの調査機関が、前回調査で環境基準の79倍のベンゼンが出た調査地点から、それぞれ数十倍から100倍超のベンゼンを検出したことが、関係者への取材でわかった。
 「不検出」が環境基準のシアンも、複数地点で検出したという。
 2回連続で高い濃度の有害物質が検出されたことで、小池百合子都知事は、築地市場(中央区)の移転の可否について、難しい判断を迫られることになる。
 1月に公表された前回9回目の調査では、ベンゼンが35地点で最大79倍、ヒ素が20地点で同3・8倍、シアンは39地点で検出された。7回目までは基準を超えず、8回目で最大1・4倍のベンゼン、1・9倍のヒ素が検出された。9回目の結果が、8回目までより異常に高かったことから、専門家会議は、数値が高かった地点を中心に、29地点で再調査していた。

(ここまで386文字 / 残り131文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170318-OYT1T50055.html?from=ycont_top_txt

« 長期勾留の山城議長保釈、支持者が出迎え(18日)共同 | トップページ | ストーカー疑いで77歳の男逮捕 42歳女性宅に押し掛け 愛知(18日)産経 »

東京都関係ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 環境基準100倍超のベンゼン検出…豊洲再調査(18日)読売:

« 長期勾留の山城議長保釈、支持者が出迎え(18日)共同 | トップページ | ストーカー疑いで77歳の男逮捕 42歳女性宅に押し掛け 愛知(18日)産経 »