« フジテレビ元記者を書類送検へ、名義貸しの疑い(22日)TBS | トップページ | 住宅3棟が全焼 焼け跡から2遺体見つかる 岡山県(22日)テレビ朝日 »

2017年3月22日 (水)

元組員の就労支援、一歩ずつ 福岡県主導の広域連携開始1年(22日)日経

福岡県が主導し、暴力団を離脱した元組員の就労を県境を越えて支援する広域連携が始まって1年。これまでに地元以外の地域で3人が仕事に就いた。福岡県は「暴排先進地域」としての評価をじわり高めつつある。暴力団の「人減らし」は資金源遮断と車の両輪で、県警はさらに力を注ぐ構えだ。
 所属組織とのしがらみや報復を恐れ、地元での就労をためらう元組員は少なくない。広域連携はそうした不安を和らげ、社会復帰を後押しする…
[有料会員限定]
この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLASJC06H91_R20C17A3ACYZ00/

« フジテレビ元記者を書類送検へ、名義貸しの疑い(22日)TBS | トップページ | 住宅3棟が全焼 焼け跡から2遺体見つかる 岡山県(22日)テレビ朝日 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65050536

この記事へのトラックバック一覧です: 元組員の就労支援、一歩ずつ 福岡県主導の広域連携開始1年(22日)日経:

« フジテレビ元記者を書類送検へ、名義貸しの疑い(22日)TBS | トップページ | 住宅3棟が全焼 焼け跡から2遺体見つかる 岡山県(22日)テレビ朝日 »