« 北朝鮮大使がマレーシア出国 追放通告で、対立決定的に(6日)共同 | トップページ | ビッグデータ活用 犯罪予測で事件の検挙に 京都(6日)NHK »

2017年3月 6日 (月)

警視が庁舎を私的利用か、滋賀 本部に住民呼び出し(6日)共同

   
      

 滋賀県警の50代の男性警視が、自宅周辺の土地の境界を巡り、住民らを県警本部に呼び出し、話し合いを行ったのは庁舎の目的外使用に当たるとして、交渉に関わった不動産業を営む男性が6日、県公安委員会に対し苦情申し立てを行った。県に対する住民監査請求も検討している。
 男性らによると、不動産業の男性は14年10月、県内の警視宅の近隣住民から自宅売却の依頼を受け、境界を確認するため周辺の土地所有者に立ち会いを頼んでいた。
 警視は関連書類に問題があると主張、立ち会いを欠席。その後、電話でのやりとりを経て男性らに本部へ来るよう指示し、15年1月、本部1階の個室で面談した。
https://this.kiji.is/211469434241009146?c=39546741839462401

   
 

« 北朝鮮大使がマレーシア出国 追放通告で、対立決定的に(6日)共同 | トップページ | ビッグデータ活用 犯罪予測で事件の検挙に 京都(6日)NHK »

不祥事案」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警視が庁舎を私的利用か、滋賀 本部に住民呼び出し(6日)共同:

« 北朝鮮大使がマレーシア出国 追放通告で、対立決定的に(6日)共同 | トップページ | ビッグデータ活用 犯罪予測で事件の検挙に 京都(6日)NHK »