« 「昭和六十五年」刻印の偽メダルで買い物の疑い(15日)読売 | トップページ | 若者の4割が交際相手からDV被害 NPO調査(15日)NHK »

2017年3月15日 (水)

巡査部長、得意の4コマ漫画で詐欺手口紹介(15日)読売

特殊詐欺防止を呼びかける4コマ漫画地域のお年寄りに特殊詐欺の手口を知ってもらおうと、宮崎県警宮崎南署月見ヶ丘駐在所の横山博昭巡査部長(57)が4コマ漫画をつくった。

 わかりやすいストーリーと親しみやすいイラストが好評だ。
 被害が多い「還付金型」と、知人を装って都市部に呼び出してお金をだまし取る「上京型」を2作品で紹介。いずれも1、2コマ目で手口、3、4コマ目で対策を伝える構成にした。親しみを持って読んでもらえるよう、「携帯電話の番号が変わったちゃわぁ」などと宮崎弁を使っている。
 横山巡査部長は幼い頃から、鉄腕アトムなどの絵を描くのが好きだったという。駐在所では毎月1回、管内での犯罪発生状況などを知らせる「ミニ広報紙」を作り、得意のイラストを添えていた。この絵が同署の砂地政則地域課長の目にとまり、4コマ漫画の制作を依頼された。
 漫画はポスターにして、同署管内のコンビニや銀行の現金自動預け払い機(ATM)の横に貼られている。横山巡査部長は「漫画で詐欺の手口を覚え、似たことがあったらすぐに警察や家族に相談してほしい」と話している。 
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170313-OYT1T50171.html

« 「昭和六十五年」刻印の偽メダルで買い物の疑い(15日)読売 | トップページ | 若者の4割が交際相手からDV被害 NPO調査(15日)NHK »

振り込め対策編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65017062

この記事へのトラックバック一覧です: 巡査部長、得意の4コマ漫画で詐欺手口紹介(15日)読売:

« 「昭和六十五年」刻印の偽メダルで買い物の疑い(15日)読売 | トップページ | 若者の4割が交際相手からDV被害 NPO調査(15日)NHK »