« 客にバカラ賭博させた疑い、カジノ賭博店の責任者らが逮捕(7日)TBS | トップページ | 19年前の殺人事件 被害女性の爪から犯人のDNAか(7日)NHK »

2017年3月 7日 (火)

公舎の共益費を着服 青森県警巡査長が減給処分(7日)共同

警察官が住む公舎の共益費を着服したとして、青森県警が県内の警察署に勤務する男性巡査長を減給6カ月(100分の10)の懲戒処分にしていたことが6日、県警への取材で分かった。処分は昨年11月29日付。県警は業務外の私的行為の処分は停職より重い場合に公表する―との基準に従い、これまで公表していなかった。
 県警監察課によると、巡査長は、居住する公舎の共益費を管理する立場にあった2016年6~10月、十数万円を着服した。既に全額返済しており、県警は被害届の提出は見送ったという。
 同課は「再発防止に向け、指導を徹底する」としている。
http://www.daily-tohoku.co.jp/kiji/201703060P166900.html

« 客にバカラ賭博させた疑い、カジノ賭博店の責任者らが逮捕(7日)TBS | トップページ | 19年前の殺人事件 被害女性の爪から犯人のDNAか(7日)NHK »

不祥事案」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64983720

この記事へのトラックバック一覧です: 公舎の共益費を着服 青森県警巡査長が減給処分(7日)共同:

« 客にバカラ賭博させた疑い、カジノ賭博店の責任者らが逮捕(7日)TBS | トップページ | 19年前の殺人事件 被害女性の爪から犯人のDNAか(7日)NHK »