« DVやストーカー被害者、転居先確保を支援 福岡県警が協定(29日)日経 | トップページ | 田敦子さん装い出会い系サイト詐欺、会社社長を起訴(29日)TBS »

2017年3月29日 (水)

警視庁、被害少女の内部資料を報道機関に誤送信(29日)TBS

警視庁が児童買春事件の容疑者逮捕について発表する際、被害者の少女の氏名などが記された内部資料を報道機関に誤ってFAXで送信していたことが分かりました。
 警視庁によりますと、28日午後、警視庁青梅署が児童買春事件の容疑者逮捕について発表する際、多摩地区に拠点がある13の報道機関に、捜査の内部資料をFAXで誤って送信したということです。内部資料は4枚で、被害者の少女(17)の氏名や住所などを含む捜査についての情報が記されていました。
 広報担当の副署長から発表文1枚と内部資料4枚を手渡された男性署員が発表文だけでなく、内部資料も送信したということです。警視庁は、被害者の父親に謝罪したということで、「指示が不徹底だった」とコメントしています。                                            
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3015580.html

                                  
               
                                  
               
                                  
                                  

« DVやストーカー被害者、転居先確保を支援 福岡県警が協定(29日)日経 | トップページ | 田敦子さん装い出会い系サイト詐欺、会社社長を起訴(29日)TBS »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65080139

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁、被害少女の内部資料を報道機関に誤送信(29日)TBS:

« DVやストーカー被害者、転居先確保を支援 福岡県警が協定(29日)日経 | トップページ | 田敦子さん装い出会い系サイト詐欺、会社社長を起訴(29日)TBS »