« 博多の陥没「異変の予見困難」 国の第三者委が報告書案(30日)西日本 | トップページ | 男が線路立ち入り、痴漢か JR赤羽駅埼京線ホーム(30日)産経 »

2017年3月30日 (木)

栃木 8人死亡の雪崩 現場検証始まる(30日)NHK

今月27日、栃木県那須町のスキー場付近で、登山の講習中の高校生と教員48人が雪崩に巻き込まれ、生徒ら8人が死亡した事故で、警察などは、事故が起きてから初めての現場検証を始めました。雪崩が起きた状況や規模を確認するとともに、訓練が行われた地点の選択など、安全管理に問題がなかったか調べることにしています。
 今月27日の朝、栃木県那須町のスキー場付近で、登山の講習を受けていた7つの高校の山岳部の生徒や教員合わせて48人が雪崩に巻き込まれ、大田原高校の生徒と教員合わせて8人が死亡し、40人がけがをしました。
 警察などは、30日午前7時すぎに現場に向かい、雪崩が起きた状況や規模などを調べるため、事故が起きてから初めての現場検証を始めました。
警察や消防、民間の山岳救助隊の合わせて15人が、雪崩が起きた山の斜面に入っていきました。警察官たちは慎重に足元を確認しながら急な斜面を登っていました。
 警察によりますと、雪崩が起きたのは、スキー場にある「センターハウス」と呼ばれる小屋から山頂に向かって500メートルほど進んだゲレンデの上にある斜面で、これまでの情報では、雪崩はおよそ100メートルの長さで起きたと見られています。
 検証では、斜面に残された雪崩の痕跡や、なぎ倒された木々の状況を確認するほか、雪をかき分けて進むラッセルの訓練が行われていた地点の選択など、安全管理に問題がなかったか調べることにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170330/k10010930191000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

« 博多の陥没「異変の予見困難」 国の第三者委が報告書案(30日)西日本 | トップページ | 男が線路立ち入り、痴漢か JR赤羽駅埼京線ホーム(30日)産経 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栃木 8人死亡の雪崩 現場検証始まる(30日)NHK:

« 博多の陥没「異変の予見困難」 国の第三者委が報告書案(30日)西日本 | トップページ | 男が線路立ち入り、痴漢か JR赤羽駅埼京線ホーム(30日)産経 »