« 元准看護師1人に無罪判決、入院患者への傷害致死罪(14日)TBS | トップページ | 学校通さずいじめ相談可能な窓口設置を検討 横浜(14日)NHK »

2017年3月14日 (火)

オウムの観察処分、継続要望 地下鉄サリン被害者遺族ら(14日)共同

1995年3月の地下鉄サリン事件で夫を亡くした高橋シズヱさん(70)らが14日、公安調査庁で中川清明長官と面会し、事件を起こしたオウム真理教の後継団体について、来年1月に更新期限を迎える観察処分の継続を求める要望書を手渡した。
 教団はアレフとひかりの輪に分裂。アレフが札幌市などに大規模施設を建設するなど、活発に活動を続ける。両団体は団体規制法に基づく観察処分を受け、公安庁の立ち入り検査を受けている。
 面会後、記者会見した高橋さんは「新施設建設を聞いて、不安を覚えた。潤沢な資金があるのに、なぜ被害者らへの賠償に回さないのか。腹立たしくもある」と話した。
https://this.kiji.is/214311662611628036?c=39546741839462401

« 元准看護師1人に無罪判決、入院患者への傷害致死罪(14日)TBS | トップページ | 学校通さずいじめ相談可能な窓口設置を検討 横浜(14日)NHK »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/65015199

この記事へのトラックバック一覧です: オウムの観察処分、継続要望 地下鉄サリン被害者遺族ら(14日)共同:

« 元准看護師1人に無罪判決、入院患者への傷害致死罪(14日)TBS | トップページ | 学校通さずいじめ相談可能な窓口設置を検討 横浜(14日)NHK »