« 住宅全焼し2人死亡 高齢の夫婦か 愛知・設楽町(4日)NHK | トップページ | 民泊の3割が無許可、5割は実態不明 厚労省調査(4日)朝日 »

2017年3月 4日 (土)

刑務官から「死ね」、自殺図った受刑者が告訴(4日)読売

新潟刑務所(新潟市江南区)で昨年12月に首をつって自殺を図った50歳代の男性受刑者が、刑務官に自殺を強いられたとして、強要の疑いで新潟地検に刑事告訴し、受理されたことが3日、分かった。
 同刑務所などによると、受刑者は同月下旬、刑務所内でシーツで首をつっていたところを刑務官が発見。受刑者は一時意識不明になり、新潟市内の病院に搬送されたが、命に別条はなく、治療を受けてすでに退院したという。
 受刑者が読売新聞に宛てた手紙によると、受刑者は自殺を図る朝に刑務官に「対等じゃねぇんだ、死ね」などと言われたという。受刑者はこの刑務官を強要の疑いで新潟地検に刑事告訴し、2月9日付で受理された。
 同刑務所では昨年8月にも50歳代の男性受刑者が居室内で自殺している。同刑務所の古城直巳総務部長は「管理は行き届いていたと認識している。強要の事実はないが、捜査を見守りたい」としている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170304-OYT1T50000.html?from=ycont_top_txt

« 住宅全焼し2人死亡 高齢の夫婦か 愛知・設楽町(4日)NHK | トップページ | 民泊の3割が無許可、5割は実態不明 厚労省調査(4日)朝日 »

不祥事案」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 刑務官から「死ね」、自殺図った受刑者が告訴(4日)読売:

« 住宅全焼し2人死亡 高齢の夫婦か 愛知・設楽町(4日)NHK | トップページ | 民泊の3割が無許可、5割は実態不明 厚労省調査(4日)朝日 »