« 警官が酒気帯び運転の疑い 岐阜の下呂署 1月にも別の警官が酒気帯び事故(4日)産経 | トップページ | 盗難の6億円金塊、4億円分換金 貴金属店が名義貸しか(5日)朝日 »

2017年3月 4日 (土)

「最先端」のテロ対策、英スペシャリストが実演 東京で6日にセミナー(4日)産経

国際テロへの懸念が日本でも高まる中、英国の民間セキュリティー企業「Blue Mountain Group」(ブルーマウンテングループ)が最先端のテロ対策などを実演するセミナーが6日、東京都千代田区で開かれる。
 ブルーマウンテングループは、高い練度を持つ英国の元特殊部隊員らが1999年に設立。国や企業、個人を対象に警護など、さまざまな危機管理サービスを提供する。セミナーは警備や医療をはじめ官民の幅広い関係者を対象に行い、最新のテロ対策について、同社のメンバーが実演を交えながら具体的に解説する。
 同社の日本代理店で、国内外のセキュリティー機器の販売・コンサルタント業務などを手がける「ナスクインターナショナル」が主催。ナスクによると、ブルーマウンテングループは、紛争地など危険地域での活動経験も豊富で、各国で高く評価されているという。
 ナスクの担当者は「群衆が集まり警備が難しい『ソフトターゲット』などが狙われるテロが増えている。対策がより困難となる中、世界屈指の技術や知識にふれてほしい」と強調した。
 セミナーは6日午後2時より、「東京ガーデンテラス紀尾井町」(千代田区紀尾井町1の4)の「紀尾井カンファレンス セミナールームA」で。参加無料。申し込みは会社名、住所、氏名、連絡先などを記入しファクス(電)03・6455・4445か、メール(nasc@nasc-group.com)まで。
http://www.sankei.com/affairs/news/170304/afr1703040028-n1.html

« 警官が酒気帯び運転の疑い 岐阜の下呂署 1月にも別の警官が酒気帯び事故(4日)産経 | トップページ | 盗難の6億円金塊、4億円分換金 貴金属店が名義貸しか(5日)朝日 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64970761

この記事へのトラックバック一覧です: 「最先端」のテロ対策、英スペシャリストが実演 東京で6日にセミナー(4日)産経:

« 警官が酒気帯び運転の疑い 岐阜の下呂署 1月にも別の警官が酒気帯び事故(4日)産経 | トップページ | 盗難の6億円金塊、4億円分換金 貴金属店が名義貸しか(5日)朝日 »