« 中2自殺はいじめが要因の1つと答申 仙台(29日)NHK | トップページ | 16歳息子に包丁突きつけ「刺すぞ」 神戸新聞整理部次長を現行犯逮捕 兵庫県警(29日)産経 »

2017年3月29日 (水)

航空法違反容疑、社長ら送検へ=無許可でチャーター飛行-調布の墜落事故・警視庁(29日)時事

東京都調布市で2015年7月、小型機が民家に墜落し8人が死傷した事故で、機体を管理していた「日本エアロテック」(調布市)が国の許可を受けずにチャーター飛行事業を営んでいたとして、警視庁調布署捜査本部は29日にも、同社の小山純二社長(63)と事故で死亡した川村泰史機長=当時(36)=ら3人、法人としての同社を航空法違反容疑で書類送検する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、社長らは国土交通省の事業許可を受けず、客を有料で小型機に乗せて飛行するチャーター飛行を繰り返していた疑いなどがある。
 同社は事故当時、操縦士の技量維持を目的とする「慣熟飛行」だったと説明し、飛行場にも同様に届け出ていた。しかし、事故時の乗客の1人は捜査本部の調べに、「乗客から現金を集めた遊覧飛行だった」などと証言していた。
 同社は少なくとも10年前から、慣熟飛行名目で客から金を取り、伊豆大島やディズニーランドなどに飛行を繰り返していたとみられる。事故当日は伊豆大島に向かう予定で、機内から水着やカメラが見つかっていた。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017032900439&g=soc

« 中2自殺はいじめが要因の1つと答申 仙台(29日)NHK | トップページ | 16歳息子に包丁突きつけ「刺すぞ」 神戸新聞整理部次長を現行犯逮捕 兵庫県警(29日)産経 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 航空法違反容疑、社長ら送検へ=無許可でチャーター飛行-調布の墜落事故・警視庁(29日)時事:

« 中2自殺はいじめが要因の1つと答申 仙台(29日)NHK | トップページ | 16歳息子に包丁突きつけ「刺すぞ」 神戸新聞整理部次長を現行犯逮捕 兵庫県警(29日)産経 »