« 2017年3月21日 | トップページ | 2017年3月23日 »

2017年3月22日

2017年3月22日 (水)

警察学校の指導、一部違法 「親に言うとだろう」と叱責 熊本地裁、県に慰謝料命令(22日)産経

熊本県警の元警察官の20代男性3人が、警察学校で教官から厳しい言動や退職強要といったパワーハラスメントを受けたとして、県に慰謝料など計約1700万円を求めた訴訟で、熊本地裁は22日、一部の指導に違法性を認めて計約44万円の支払いを命じた。
 一木文智裁判長は判決理由で、教官らが、厳しい指導の中で「親に言うとだろう(言うのだろう)」などと告げ口を冷やかしてあおるような叱責をしたり、授業中に机を教室の隅に移したりしたことを指摘。「必要かつ相当な限度を超えている」として、3人にそれぞれ11万~22万円を支払うよう命じた。
 一方で、3人が辞職したのは、うつ病悪化や試験中の不正行為発覚により、退職勧奨を受けたためと認定。指導と辞職との因果関係を否定した。
 熊本県警監察課の松野光昭次席は「指導に違法行為はなかったと認識しており、判決内容は承服できない。県と協議したうえで、控訴する方針」としている。
 判決によると、3人は平成25年10月に熊本県警の警察学校へ入学したが、半年以内に辞職願を提出して退職した。
http://www.sankei.com/west/news/170322/wst1703220076-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

一人暮らしの80代女性、1億円だまし取られる 広島(22日)朝日

 広島県警は22日、同県呉市で一人暮らしをしている80代のパート従業員の女性が約1億500万円をだまし取られたと発表した。
 呉署によると、2015年12月、男から「東北大震災の被災者の支援者として登録されている」との電話がかかり、登録番号を告げられた。その後、「登録番号を譲ってほしい」と電話をかけてきた別の男に女性が番号を教えると、最初の男らが女性に「番号を教えたのは違法行為。3千万円を払えば逮捕されない」と電話で指示。女性は16年2月までに7回、九州や四国の個人宅に計約1億500万円を送ったという。
 女性は今年2月以降に返金すると言われたが連絡はなく、呉市消費生活センターに相談したという。
http://www.asahi.com/articles/ASK3Q5QP9K3QPITB01B.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽装結婚を仲介か、“ブローカー役”の韓国籍男を逮捕(22日)TBS

在留資格を取らせるために偽装結婚を仲介したとして、ブローカー役とみられる男ら3人が、警視庁に逮捕されました。
 逮捕された韓国籍の派遣会社社員・李大地容疑者(34)は3年前、ともに逮捕された中国籍の女(36)に在留資格を取らせるため、日本人の男(32)との嘘の婚姻届を都内の区役所に提出した疑いがもたれています。
 李容疑者は、日本人の男と派遣会社の勤務を通じて知り合い、金に困っていた男に話を持ちかけ、報酬として100万円を渡していたということです。
 警視庁は、背後に組織的な犯行グループがあるとみて調べを進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3010778.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

伊勢丹名乗ってカード詐取…不正引き出し、この男だ(22日)テレビ朝日

デパートの従業員を名乗る男らに、カードをだまし取られたということです。
 黒いパーカーを着て眼鏡を掛けた男が、コンビニ店の中をATMに向かって歩いていきます。男は去年10月、東京・豊島区で80代の女性からだまし取ったキャッシュカード3枚を使い、ATMで150万円を不正に引き出した疑いが持たれています。警視庁によりますと、男は仲間の女らとともに、直前に伊勢丹の従業員を名乗って女性に電話し、「あなたのクレジットカードを持って買い物に来ている男がいる」などと嘘を言って、女性からカード7枚をだまし取っていました。事件には3人以上の男女が関わっているとみられ、警視庁が情報提供を呼び掛けています。
情報提供:警視庁巣鴨警察署 03-3910-0110
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000096984.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

店員に“ハサミ”で「刺すぞ」 ニット帽男が逃走中(22日)テレビ朝日

コンビニ店で、男が店員にはさみのような物を突き付けて逃走しました。
 警察によりますと、22日午前4時ごろ、長野県松本市の「サークルK松本島高松店」で、男性店員が商品の酒を隠し持っている男を見つけました。110番通報すると、男ははさみのような物を店員の首に突き付け、「刺すぞ」と脅して逃げました。店員にけがはありませんでした。男は20代から30代で、灰色のジャンパーとズボンに黒いニット帽をかぶり、マスクをしていました。警察は強盗事件として男の行方を追っています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000096988.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(22、23日 単位・レベル) 
2月の交通死者数が増加
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2

F1012633

★トンネル内で観光バスが側壁に衝突 運転の男を逮捕(26日)テレビ朝日
★70歳運転、コインランドリーに突っ込む 大阪・箕面(26日)朝日
★自動車道で乗用車が正面衝突 死者2人に 静岡(26日)NHK
★病院にタクシー 事故直前に時速85キロ以上で走行か(25日)NHK
★大阪市でコンビニに車突っ込む(24日)フジテレビ
★東名高速で車3台が関係する事故で1人死亡(24日)NHK
★軽乗用車とトレーラーが正面衝突 男性死亡、逆走か(22日)朝日
★70代男性の車“ギア入れ間違い”住宅に突っ込む(19日)テレビ朝日
★自転車ぶつかる 77歳女性が頭打ち意識不明 水戸市(18日)テレビ朝日
 これは2月下旬の主な交通事故の報道各社の見出しだ。ほぼ毎日死亡事故が発生しており、死者が増加している。
 警察庁によると今年2月現在の交通事故発生件数は7万4806件で前年同期より3130件の減少。交通事故死者は570人で同40人の減。
 内訳は1月が282人で前月と比べて67人も減ったが2月は288人で逆に27人も増えている。65歳以上が全体の54.4%を占めた。
 状態別では歩行中の死者が最も多く224人。自動車乗車中が213人、自転車乗用中が62人と意外に少ない(失礼)。平成19年には120人もいたので半減している。
 発生のランキングでは愛知が3064件と最多で大阪が2711件、福岡ひが2663件、東京が2485件、静岡が2241件の順。
 死者は愛知の18人、東京の17人、大阪、静岡、神奈川が各14人などだった。
 今年春の全国交通安全運動は4月6日から始まる。中でも10日は死者0を目指す日だ。道交法の一部が改正されたこともあり、取り締まりは厳しく願いたい。
  東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

高1、遠隔操作ウイルス公開「技量示す満足感」(22日)読売

遠隔操作ウイルスをインターネット上に公開したなどとして、警視庁は22日、福井県の高校1年の男子生徒(16)を不正指令電磁的記録保管と同供用などの容疑で書類送検したと発表した。
 発表によると、男子生徒は昨年12月、遠隔操作ウイルスをネット上に公開し、大阪府内の少年(13)にダウンロードさせて感染させるなどした疑い。
 男子生徒は、インターネットサイトから入手したウイルス作成ソフトを、ツイッターを通じて数千円から数万円で販売したり、感染させた端末から不正入手した個人情報を知人に見せたりしていた。
 男子生徒は容疑を認め、「自分の技量を知人に示すことに満足感があった」と供述しているという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170322-OYT1T50094.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【北ミサイル】北がミサイル発射も空中爆発 韓国国防省(22日)産経

【ソウル=名村隆寛】韓国国防省は22日、北朝鮮が同日午前、日本海側の南東部、元山(ウォンサン)付近からミサイル1発を発射したと明らかにした。国防省では、ミサイルが発射後に正常に上昇せず、空中で爆発し失敗したと分析している。
 ロイター通信によると、米太平洋軍のベンハム報道官もミサイル発射を確認しつつ、「発射から数秒以内に爆発した」と述べた。
 ミサイルの種類については明らかにされておらず、米韓両軍は分析を急いでいる。
 北朝鮮は今月6日、北西部の東倉里(トンチャンリ)から中距離弾道ミサイル「スカッドER」(射程千キロ)を4発、同時に発射。3発が日本海の日本の排他的経済水域(EEZ)に落下した。
 また、昨年4~6月には、元山付近から新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」6発を発射した。しかし、うち5発は空中爆発するなど失敗している。
 金(キム)正恩(ジョンウン)朝鮮労働党委員長は1月に、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験準備が最終段階にあることを言明。また、北朝鮮メディアによれば、今月18日には金委員長立ち会いのもと、東倉里で新たに開発した高出力ロケットエンジンの地上燃焼実験を成功せさている。
http://www.sankei.com/world/news/170322/wor1703220026-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

銭湯の回数券盗んだ容疑で男を逮捕 販売目的か(22日)NHK

都内の銭湯に忍び込んで入浴回数券およそ100枚を盗んだとして、66歳の男が警視庁に逮捕されました。周辺の銭湯では、同様の被害がおよそ40件相次いでいるということで、警視庁は、男が回数券を売りさばく目的で盗みを繰り返していたと見て関連を調べています。
 逮捕されたのは、東京・世田谷区の道端英樹容疑者(66)で、警視庁の調べによりますと、おととし11月、東京・荒川区の銭湯に忍び込んで番台の引き出しから入浴回数券およそ100枚、およそ4万円相当を盗んだ疑いがもたれています。
 警視庁は、現場に残されていた手袋から検出されたDNAの型が道端容疑者のものと一致したことなどから、逮捕しました。調べに対し、「よく覚えていないので、時間をかけて思い出します」と供述しているということです。
 警視庁によりますと、道端容疑者は夜中に無施錠の窓などから銭湯に侵入し、入浴回数券ばかりを狙って盗みを繰り返していたとみられ、捜査員の間では「風呂屋のミッチー」と呼ばれているということです。
 周辺の銭湯では、同様の被害がおよそ40件相次いでいるということで、警視庁は道端容疑者が回数券を売りさばく目的で盗みを繰り返していたと見て関連を調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170322/k10010920401000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| コメント (0) | トラックバック (0)

森友学園への国有地売却 背任容疑で告発状(22日)NHK

学校法人「森友学園」への大阪・豊中市の国有地の売却について、地元の市議会議員や住民が、「近畿財務局が不当に安く売って国に損害を与えた」として、容疑者を特定せず、背任の疑いで大阪地方検察庁に告発状を提出しました。
 国は去年、大阪・豊中市にあった、鑑定価格が9億5600万円の国有地を、学校法人「森友学園」に1億3400万円で売却し、ごみの撤去費用などとして8億円余りを差し引いたと説明しています。
 これについて、豊中市議会の木村真議員や、住民など230人は、「交渉にあたった近畿財務局が、不当に安く売って国に損害を与えた」として、22日、容疑者を特定せず、背任の疑いで大阪地方検察庁に告発状を提出しました。検察は、受理するかどうか、今後、判断すると答えたということです。
 木村議員は記者会見で、「国会の証人喚問には、籠池理事長だけが呼ばれているが、当時の近畿財務局長らも呼ぶべきだ。検察が捜査して、真相を明らかにしてほしい」と話していました。
 一方、近畿財務局は、「国有地の売却価格は適正だと考えている」としています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170322/k10010920541000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

工藤会元組員に懲役18年8月 トップの共謀も認定、福岡地裁(22日)共同

特定危険指定暴力団工藤会(北九州市)が起こしたとされる一連の事件のうち、2012年の元福岡県警警部銃撃と14年の歯科医襲撃で組織犯罪処罰法違反(組織的な殺人未遂)などの罪に問われた元組員和田和人被告(38)に、福岡地裁(松藤和博裁判長)は22日、懲役18年8月(求刑懲役20年)の判決を言い渡した。
 焦点だった工藤会トップの野村悟被告(70)との共謀も認定。野村被告らが起訴された一連の事件で初の判決で、今後始まる幹部らの公判にも影響しそうだ。
 和田被告は両事件で実行犯の送迎役とされた。
 公判は裁判員裁判から除外され、裁判官だけで審理した。
https://this.kiji.is/217173139244762620?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

淡路島5人殺害、死刑判決 神戸地裁、42歳男に(22日)共同

兵庫県洲本市(淡路島)で2015年3月、男女5人をサバイバルナイフで刺殺したとして、殺人と銃刀法違反の罪に問われた平野達彦被告(42)の裁判員裁判の判決で、神戸地裁(長井秀典裁判長)は22日、求刑通り死刑を言い渡した。
 公判は、平野被告が事件当時、正常な精神状態かどうかが争点。検察側は「完全責任能力があり、5人の命が奪われた結果は重大で、死刑はやむを得ない」としていた。
 平野被告は2月8日の初公判で「工作員に仕組まれた完全な冤罪」と主張。弁護側は「精神障害による妄想で善悪の判断ができない」として、心神喪失による無罪か心神耗弱による減軽を主張した。
https://this.kiji.is/217187611888975876?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

見守り中死亡の男性に感謝状 警察庁長官(22日)日経

島根県益田市の国道で1月、児童の登校を見守る活動中に、酒気帯び運転の軽トラックにはねられ亡くなった同市の三原董充さん(当時73)に、警察庁長官感謝状が贈られることが決まった。22日までに島根県警が明らかにした。28日に益田署で妻、法子さん(68)に贈呈される。
 三原さんは1983年に小学生だった次女を交通事故で亡くしていた。2002年から毎日児童の登校に付き添い、地域の自主防犯組織「豊川地区子ども見守り隊」に05年の結成当初から加わるなど、長年にわたり安心安全なまちづくりに尽力したことが評価された。
 1月の事故は国道191号の信号のない交差点で発生し、三原さんが亡くなったほか、小3の男子児童が軽傷を負った。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG22H2E_S7A320C1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

工事現場で工具“窃盗” 警戒中に現れた2人逮捕(22日)テレビ朝日

東京・板橋区で新築マンションの工事現場から電動工具などを盗んだとして、建築作業員の男ら2人が逮捕されました。
 駿河寿紀容疑者(31)と小池諒容疑者(34)は17日夜、板橋区のマンションの工事現場に侵入し、電動工具やドライバーなど約4万円相当を盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、この工事現場で工具が盗まれる事件が相次いでいたことから捜査員が警戒していたところ、2人が現れたということです。取り調べに対して駿河容疑者は容疑を否認し、小池容疑者は「駿河容疑者に話を持ち掛けられた」などと容疑を認めています。板橋区内では今年に入り、この工事現場と別の工事現場を合わせて電動工具などが盗まれる事件が11件あり、警視庁が関連を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000096960.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

朴槿恵前大統領への14時間に及ぶ取り調べが終了 容疑を全面否認(22日)産経

【ソウル=桜井紀雄】韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領(65)は21日、ソウル中央地検に出頭し、友人の崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事件をめぐる収賄容疑などで初めて取り調べを受けた。複数の韓国メディアは、朴氏が容疑を全面的に否認したと伝えた。休憩を挟んで約14時間にわたった聴取は同日深夜に終了。検察は調書内容を確認後、朴氏をいったん帰宅させ、逮捕状を請求するかどうかを検討する。
 韓国メディアによると、取り調べで、朴氏は「崔被告が私益を追求していたとは知らなかった」との趣旨の供述をしたという。
 同日朝、地検に到着した際は、報道陣を前に「国民の皆さまに申し訳なく思う。誠実に聴取に臨む」と述べた。
 朴氏は昨秋の疑惑発覚後、捜査への協力を表明しながら、検察や特別検察官の聴取を拒否。だが、憲法裁判所の10日の罷免決定で不訴追特権を失い、取り調べに応じざるを得なくなった。一方で、12日には、親朴派議員を通じて「真実は必ず明らかになると信じている」と、疑惑を認めない立場を明らかにしていた。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

【北朝鮮情勢】数日中に北がミサイル発射か、発射装置移動や貴賓席設置の動き(22日)産経

【ワシントン=加納宏幸】北朝鮮が数日以内にミサイルを発射する可能性があると米政府が分析していることが21日、分かった。AP通信が国防総省当局者の話として報じた。衛星や無人機による監視の結果、ミサイル発射装置の移動が活発化し、日本海に面した東部・元(ウォン)山(サン)の施設に貴賓席が建設されていたという。
 元山にはミサイル基地があり、昨年の中距離弾道ミサイル「ムスダン」発射実験に使われた。貴賓席は金(キム)正(ジョン)恩(ウン)朝鮮労働党委員長ら指導部が発射を視察するために使うものとみられる。
 米ジョンズ・ホプキンズ大の北朝鮮分析サイト「38ノース」は、北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)を同地から発射する可能性があると分析しているが、APによると、次回発射するとみられるミサイルの種類は不明という。
 北朝鮮は19日、ICBMに転用可能とみられる新型高出力ロケットエンジンの燃焼実験を公開。北朝鮮外務省は20日の報道官談話でこの技術を使った弾道ミサイルを近く発射する可能性を示唆している。
http://www.sankei.com/world/news/170322/wor1703220010-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

わいせつ小学教諭を懲戒免職 札幌市教委(22日)共同

 札幌市教委は21日、道青少年健全育成条例違反(淫行)の疑いで2月に逮捕、略式起訴され、罰金50万円の略式命令を受けた市立小学校の男性教諭(27)を懲戒免職にしたと発表した。
 市教委によると、教諭は出会い系アプリを通じて知り合った女子高生が18歳未満と知りながら、昨年8月末~9月上旬と11月の計2回、自宅でいかがわしい行為をした。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0381276.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(21、22日 単位・レベル) 
自動車盗の検挙率が急増
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012637

 治安情勢を観察する上で、ひとつの指標となる重要犯罪のほかに重要窃盗犯がある。侵入等や自動車盗、ひったくりやすりなどだ。刑法犯の約8割近くは窃盗犯が占めており、この抑止や検挙が数字治安を左右している。その中で自動車盗の検挙率が高くなっている。
 警察庁によると今年2月現在の認知件数は1万3580件で前年同期に比べて1415件も減少した。内訳は侵入盗が1万0844件で同850件の減、住宅対象の侵入盗が5280件で同862件の減、自動車盗が1672件で同441件の減、ひったくりが511件で同16件の減、すりが553件で同108件の減となった。
 ランキングでは愛知の1473件、大阪の1377件、千葉の1055件、東京の1013件、神奈川の914件の順。
 全体で千件以上も減らしているなかで増加した県もある。岐阜の58件、広島の53件、岡山の27件、福岡の21件など。中でも東北地方の増加が目立ち福島が27件の増加となったほか岩手が+23件、青森が+14件となった。
 一方、検挙率をみると全国は前年より1.2ポイント少ない50.3%だった。ランキングは侵入盗が52.0%、住宅侵入が54.4%、自動車盗が51.3%、ひったくりが47.2%、すりが17.9%だが、なんと自動車盗は前年同期より20.0ポイントもアップした。
 検挙率のランキングでは長崎が最も高く320.5%。続いて青森、山形の223.8%、大分の196.2%、滋賀の164.4%の順。
 これに対して低かったのは福井の13.3%、大阪の18.6%、奈良の20.5%、千葉の23.0%、広島の23.9%と続いた。
 認知件数の多かった愛知は110番は年間66万件もあり、東京、大阪に次いで3番目だ。民間の防犯ボランティア団体数では全国5番目。民間の協力がどこまで得られるかだろう。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

【テロ等準備罪】「TOC条約締結は急務」公共政策調査会研究センター長・板橋功氏(22日)産経

国際組織犯罪防止条約(TOC条約)を締結するための法整備として、テロ等準備罪を新設することに賛成だ。2000年に国連総会で採択されたTOC条約は、重大な犯罪を行うことを共謀する罪か、犯罪集団に参加する罪かを国内法で整備することを締結の条件としており、187の国・地域が締結している。先進7カ国(G7)で加わっていないのは日本だけだ。
 TOC条約はマフィアといった犯罪組織のマネーロンダリング(資金洗浄)などを防ぐことを目的に整備されたが、01年の米中枢同時テロを機にテロ資金対策の重要性が認識されるようになった。実際、テロ組織も資金確保のために麻薬取引、石油や宝石、略取文化財の密売などに関与するようになっており、こうした資金調達の防止にTOC条約は非常に有効といえる。
 日本はテロ資金対策を行う国際組織の金融活動作業部会(FATF)からも、2度にわたり迅速な法整備を求められている。金融機関がマネロンに悪用されるなど、日本がテロ資金のループ・ホール(抜け穴)になる可能性があり、国際社会での信頼低下を招きかねない。テロ対策には情報共有が重要だが、条約未締結国との情報交換を他国が躊(ちゅう)躇(ちょ)する事態も考えられ、早期の締結が必要だ。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄の米軍基地反対運動 「逮捕者のうち4人は韓国籍」と警察庁(22日)産経

警察庁の白川靖浩官房審議官は21日の参院沖縄北方特別委員会で、沖縄県での米軍基地反対運動に関連して平成27年以降に沖縄県警が威力業務妨害などの容疑で41人を逮捕し、このうち4人が韓国籍だったと明らかにした。「逮捕した4人の国籍はいずれも韓国だ」と述べた。自民党の山田宏氏の質問に答えた。
 米軍基地反対運動をめぐっては、東村などの米軍北部訓練場や名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ周辺での抗議活動参加者による威力業務妨害事件が相次いで発生している。
 9日の参院内閣委員会では、警察庁の松本光弘警備局長が「反対運動を行っている者の一部には極左暴力集団も確認されていると承知している」と指摘し、反対運動に過激派が関与している実態を明らかにしていた。
http://www.sankei.com/politics/news/170322/plt1703220003-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋拘置所長、複数の職員に暴行 矯正管区が調査(22日)朝日

 名古屋拘置所(名古屋市)の男性所長が10日に開かれた拘置所の送別会の席で、複数の職員に暴行を加えたとして、名古屋矯正管区が事実関係の調査を始めたことが21日、関係者などへの取材で分かった。同拘置所によると、所長は調査のため17日付で同矯正管区に異動した。
 拘置所は取材に対し、暴行の事実があったことを認めたうえで、「詳細は矯正管区で調査中のため、コメントは差し控えたい」としている。また、職員の負傷程度については「けがをした事実は定かではない」と回答した。調査終了後に処分を検討するという。
 所長業務は現在、同矯正管区から17日付で「事務代理」として着任した大串建氏が代行しているという。
 拘置所は法務省所管の刑事施設で、裁判の判決が確定していない被告や確定死刑囚らを収容する。法務省矯正局の地方部局にあたる矯正管区が管轄している。
http://www.asahi.com/articles/ASK3P622YK3POIPE02Y.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警戒中のパトカー内でスマホゲーム…厳重注意(22日)読売

茨城県警土浦署の男性巡査部長が警戒中のパトカー車内でスマートフォンを使ってマージャンのゲームをし、同署から口頭で厳重注意を受けていたことが、県警への取材で分かった。
 県警幹部によると、巡査部長は16日未明、茨城県土浦市桜町で制服を着て、パトカーを停車させて警戒中、スマホでマージャンゲームをした。近くにいた人が目撃し、県警に通報した。巡査部長は運転席におり、助手席には巡査がいたという。
 近くに暴力団事務所がある繁華街で、当時は2人1組で通常の警戒にあたっていた。
 同署の来栖光彦副署長は「勤務中であり、不適切な行為で申し訳ない」とコメントした。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170321-OYT1T50162.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

こども園不正問題 給付金不正受給の詐欺容疑で告訴を検討(22日)NHK

兵庫県姫路市の認定こども園が定員を上回る園児を受け入れるなどの不正を行っていた問題で、姫路市は、園長が保育士の数を水増しして報告し国などの給付金を不正に受給していたとして、詐欺の疑いで警察に告訴する方向で検討しています。
 姫路市飾磨区の認定こども園「わんずまざー保育園」は、定員を大幅に上回る園児を受け入れていたほか、保育士の数を水増しして報告し国などの給付金を不正に受給していたなどとして、兵庫県と姫路市はこども園としての認定を取り消す方針を固めています。
 姫路市によりますと、保育士の水増しは、架空の人物を複数、配置しているように装って行われたということで、市は不正に受給した給付金の額を精査するとともに、小幡育子園長を詐欺の疑いで警察に告訴する方向で検討しています。
 小幡園長は取材に対し保育士の水増しを認め、「行政の指示に従って今後の対応を決めていきたい」と話しています。
 また、姫路市によりますと、この保育園では、保育士が遅刻したり早退したりすると罰金としてその月の給与から1万円を差し引いたほか、祝日や休日が多い月は給与を減額するなどしていたということで、市は労働基準法に違反する疑いがあるとして、労働基準監督署に連絡したということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170322/k10010919781000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

元高校野球部員らを逮捕 詐欺事件の「受け子」役か(22日)NHK

“甲子園”に出場経験がある埼玉県内の私立高校の野球部員だった少年らが、お年寄りが現金をだまし取られた詐欺事件で「受け子」と呼ばれる現金の受け取り役として警視庁に逮捕されていたことがわかりました。元野球部員の少年は「部活が終わり時間ができたので遊ぶ金が欲しかった」などと供述しているということです。
 警視庁によりますと、逮捕されたのは埼玉県の18歳の少年2人と都内の19歳の少年で、去年秋、奈良県の70代の女性から現金300万円をだまし取った疑いが持たれています。
 少年らは、「受け子」と呼ばれる現金の受け取り役で、このうち18歳の少年2人は“甲子園”に出場経験がある埼玉県内の私立高校の野球部の仲間で、部活を引退したあとに19歳の少年から「いい仕事がある」と誘われたということです。
 調べに対し3人はいずれも容疑を認め、このうち元野球部員の少年は「部活が終わり時間ができたので遊ぶ金が欲しかった」などと供述しているということです。
 警視庁は、少年らが、ほかの詐欺事件にも関わっていたと見て調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170322/k10010919791000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| コメント (0) | トラックバック (0)

ミナミ通り魔殺人、検察が上告へ 一審死刑判決を大阪高裁が破棄(22日)共同

大阪の繁華街・ミナミで2012年、通行人2人を無差別に刺殺したとして殺人などの罪に問われた無職礒飛京三被告(41)に、一審の死刑判決を破棄し無期懲役に減刑した大阪高裁判決を不服として、大阪高検が上告する方向で調整していることが21日、捜査関係者への取材で分かった。近く決定し、遺族に伝える。上告期限は23日。
 9日の高裁判決は「計画性が低く精神障害の影響も否定できない。死刑がやむを得ないとはいえない」として、一審大阪地裁の裁判員裁判判決を破棄。遺族らが「市民感覚を取り入れた一審を軽視している」などとして、検察側に上告するよう申し入れていた。
https://this.kiji.is/216901855723241478?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

特急にはねられ男性死亡 列車撮影中か 北海道(22日)テレビ朝日

北海道の無人駅で、男性が特急列車にはねられて死亡しました。男性はカメラを持っていて、警察は事故と自殺の両面で調べています。
 21日午後4時前、北海道北見市にあるJR石北線の無人駅「愛し野駅」で、成人とみられる男性が網走に向かっていた特急大雪1号にはねられて死亡しました。運転士が約200メートル手前で非常ブレーキを掛けましたが、間に合わなかったということです。特急列車の乗客23人にけがはありません。男性はカメラを持っていて、警察で事故と自殺の両面で調べています。特急「大雪」の列車名は4日のダイヤ改正で25年ぶりに復活していて、鉄道ファンの間で話題となっていました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000096936.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅3棟が全焼 焼け跡から2遺体見つかる 岡山県(22日)テレビ朝日

 岡山県倉敷市で住宅3棟が全焼する火事があり、焼け跡から2人が遺体で見つかりました。 21日午後7時ごろ、倉敷市児島田の口の池本誠子さん(82)の住宅から火が出て、池本さんの木造2階建て住宅と隣接する建物など合わせて3棟が全焼しました。この火事で、池本さん宅の1階と隣の住宅の1階部分からそれぞれ遺体が見つかっています。火事の後、池本さんと隣に住む河合正治さんの78歳の妻の行方が分からなくなっています。警察は、遺体がこの2人の可能性が高いとみて身元の確認を急いでいます。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000096939.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

元組員の就労支援、一歩ずつ 福岡県主導の広域連携開始1年(22日)日経

福岡県が主導し、暴力団を離脱した元組員の就労を県境を越えて支援する広域連携が始まって1年。これまでに地元以外の地域で3人が仕事に就いた。福岡県は「暴排先進地域」としての評価をじわり高めつつある。暴力団の「人減らし」は資金源遮断と車の両輪で、県警はさらに力を注ぐ構えだ。
 所属組織とのしがらみや報復を恐れ、地元での就労をためらう元組員は少なくない。広域連携はそうした不安を和らげ、社会復帰を後押しする…
[有料会員限定]
この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLASJC06H91_R20C17A3ACYZ00/

| コメント (0) | トラックバック (0)

フジテレビ元記者を書類送検へ、名義貸しの疑い(22日)TBS

ジテレビの元記者が暴力団関係者とみられる男に高級外車の名義貸しをしていたとされる問題で、警視庁は元記者ら2人を22日にも書類送検する方針を固めました。
 30代のフジテレビの元記者と50代の無職の男は共謀して、おととし、高級外車を購入する際に、実際は他人が使うにもかかわらず、元記者の名前で運輸局に申請をし、虚偽の車両登録をさせた疑いが持たれています。
 無職の男は暴力団関係者とみられていて、元記者は取材を通じて知り合い、都内の高級飲食店で20回以上接待を受けていたということで、見返りに名義を貸したとみられています。
 元記者は車両代の一部も肩代わりしていたということで、任意の事情聴取に対し容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3010469.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月21日 | トップページ | 2017年3月23日 »