カテゴリー

« 2017年3月16日 (木) | トップページ | 2017年3月18日 (土) »

2017年3月17日 (金)

2017年3月17日 (金)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(17、18日 単位・レベル) 
はやく厳罰化を
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012589

「嫌がる姿見たかった」と女性に襲いかかり強制わいせつで逮捕された早大生もいれば、役柄もわきまえずに「陸上自衛隊が宮古島に来たら、米軍が来なくても絶対に婦女暴行事件が起こる」とフェイスブックに投稿した市民団体の共同代表で、宮古島市議会議員(36)もいた。いずれも言語道断である。                  
 どこに助平が多いのか?
 警察庁によると今年2月までの強姦事件の認知件数は160件で前年より2件の増。ランキングでは東京17件、大阪の16件、愛知15件、神奈川13件、埼玉12件の順。
 一方、強制わいせつは675件で同44件のマイナス。ランキングでは大阪の90件、東京の77件、神奈川の63件、愛知の43件、埼玉の40件と続いた。
 これに対して検挙率を見てみよう。全国の強姦は86.9%、前年比でー15.6%だった。ランキングでは山形、広島の200%を筆頭に熊本166.7%、群馬の150.0%、福岡の144.4%と100%台が17県に及んだ。
 低かったのは千葉、新潟、兵庫、沖縄の33.3%。発生があり検挙が0は山口、栃木、長野、石川、岐阜、長崎、大分。
 強制わいせつの検挙率は92.1%で同7.3ポイントもアップした。ランキングでは奈良の166.7%、福岡の161.3%、大分、香川、山形の各150%の順。
 低いのは岐阜、福島の14.3%、三重の28.6%、石川の37.5%、青森、千葉の40%と続いた。発生があっても検挙が無かったのは栃木、長野、石川、長崎、大分だった。
 性犯罪の厳罰化―明治時代の制定以来、実に110年ぶりとなる性犯罪の刑を厳しくする刑法の改正案が国会で審議されている。訳の分からない学校問題で「記憶にない」言い争っている場合ではない。性犯罪被害で苦しんでいる人も大勢いる。忘れるな
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2" »

« 2017年3月16日 (木) | トップページ | 2017年3月18日 (土) »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

留置所

無料ブログはココログ