« 「共謀罪」条文に「テロ」追加=10日の閣議決定先送り(8日)時事 | トップページ | 自社のバイク便を使い…83歳女性から現金“詐取”(8日)テレビ朝日 »

2017年3月 8日 (水)

161億円相当 覚醒剤230kg密輸したメキシコ人ら逮捕(8日)テレビ朝日

メキシコから横浜港に161億円相当の覚醒剤を密輸したとして、メキシコ人の女らが逮捕されました。
 メキシコ国籍のマフ・ナバロ・サイダ・ヘオルヒナ容疑者(34)ら3人は去年12月、メキシコから横浜港にコンテナ船を使って覚醒剤約230キロ、末端価格161億円相当を密輸した疑いが持たれています。警察などによりますと、マフ・ナバロ容疑者らは金属のスクラップの空洞に覚醒剤を隠し、溶接して密閉していました。取り調べに対し、マフ・ナバロ容疑者らは「密輸に全く関係ない」などと容疑を否認しています。警察は海外の薬物組織による犯行の可能性があるとみて、密輸ルートの解明を急いでいます。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000095921.html

« 「共謀罪」条文に「テロ」追加=10日の閣議決定先送り(8日)時事 | トップページ | 自社のバイク便を使い…83歳女性から現金“詐取”(8日)テレビ朝日 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 161億円相当 覚醒剤230kg密輸したメキシコ人ら逮捕(8日)テレビ朝日:

« 「共謀罪」条文に「テロ」追加=10日の閣議決定先送り(8日)時事 | トップページ | 自社のバイク便を使い…83歳女性から現金“詐取”(8日)テレビ朝日 »