« 2017年3月2日 | トップページ | 2017年3月4日 »

2017年3月3日

2017年3月 3日 (金)

【金正男氏殺害】マレーシア警察、高麗航空職員に逮捕状(3日)産経

【クアラルンプール=吉村英輝】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(ジョンナム)氏殺害事件で、マレーシア警察のカリド長官は3日、事件に関与したとして氏名を公開した北朝鮮国籍の男8人のうち、北朝鮮国営の高麗航空職員の男の逮捕状を新たに取ったことを明らかにした。国営ベルナマ通信が伝えた。
 男はキム・ウクイル容疑者。在マレーシア北朝鮮大使館2等書記官とともに、大使館内に潜伏しているとみられている。カリド氏は、外交官のため不逮捕特権を持つ2等書記官についても、外務省を通じ大使館側に捜査への協力を求める書簡を渡したとした。
 マレーシア当局は3日、同じく事件に関与した疑いで逮捕していた北朝鮮国籍のリ・ジョンチョル氏を証拠不十分で釈放した。
 北朝鮮国籍の容疑者のうち、犯行現場にいた男4人は本国に帰還したとみられる。警察は唯一の北朝鮮国籍者で逮捕に至ったリ氏への追及を断念。大使館内にいるとみられる2人の逮捕に全力を挙げる。
 残る1人の北朝鮮国籍のリ・ジウ容疑者は逃走中で、所在情報はほとんど出ていない。
 釈放されたリ氏は3日朝、勾留先の警察署から首都近郊プトラジャヤにある入国管理当局の施設に移動され、同日午後にマレーシア国際空港に。同日夜のクアラルンプール発の航空機で中継地の北京に移動し、4日昼の平壌行きの定期便で本国に帰国するとの情報もあるが、具体的な便名などは確認されていない。
http://www.sankei.com/world/news/170303/wor1703030046-n1.html

| トラックバック (0)

偽ブランド品輸入 10年連続で2万件を超える 中国が全体の9割以上(3日)産経

財務省は3日、全国の税関が平成28年に偽ブランド品など知的財産侵害物品の輸入を差し止めた件数が前年比11・1%減の2万6034件だったと発表した。
 集計の仕方が変わり前年より減ったものの10年連続の2万件超え。
 内訳は、偽ブランド品などの商標権侵害物品が2万5666件、偽キャラクターグッズなどの著作権侵害物品が312件。
 地域別では、中国が全体の9割以上だった。
http://www.sankei.com/affairs/news/170303/afr1703030043-n1.html

| トラックバック (0)

無許可でドローン飛ばした疑い 福岡で全国初の逮捕者(3日)朝日

国土交通相の許可を受けずにドローンを禁止区域で飛ばしたとして、福岡県警は3日、北九州戸畑区西大谷1丁目の会社員塩川貢志容疑者(58)を航空法違反の疑いで逮捕し、発表した。ドローンの無許可飛行容疑での逮捕は全国初。
 八幡東署によると、塩川容疑者は昨年8月21日午後6時半ごろ、国交省ドローンの飛行禁止区域に定める同市小倉北区西港町の上空で、許可を得ずにドローン(26センチ四方、1・2キロ)を飛ばした疑いがある。
 昨年10月、同市八幡東区の林でギンナン取りに来た近くの男性が墜落したドローンを見つけ、署に拾得物として届けた。搭載されていたマイクロSDカードに記録された映像に、禁止区域の風景や、ドローンを操縦する塩川容疑者が映っていたという。
 塩川容疑者は今年1月、ドローンをなくしたと署に届け出た。任意の聴取に1度は応じたが、その後出頭しなくなったため、逮捕に踏み切った、と署は説明している。逮捕後は「ドローンを飛ばしたのは間違いありません」と容疑を認めているという。
http://www.asahi.com/articles/ASK335DV8K33TLLS007.html

| トラックバック (0)

小金井タレント刺傷、岩崎被告が控訴(3日)読売

 東京都小金井市で昨年5月、大学生でタレント活動をしていた冨田真由さん(21)を刃物で何度も刺したとして殺人未遂罪などに問われ、東京地裁立川支部の裁判員裁判で懲役14年6月(求刑・懲役17年)の判決を受けた群馬県伊勢崎市、無職

岩崎

いわざき

友宏被告(28)が、判決を不服として東京高裁に控訴した。控訴は2日付。
 無期懲役を求めていた冨田さんの代理人弁護士は3日、「検察官にはぜひ控訴してほしい」とのコメントを出した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170303-OYT1T50073.html

| トラックバック (0)

詐欺被害の金引き出したか 男を逮捕(3日)NHK

フランスの建設会社がだまされて現金を振り込んだ銀行口座から、3900万円を引き出したとして、東京の58歳の男が逮捕され、警視庁は、現金の引き出し役で、背後に国際的な犯罪グループが関わっている可能性があると見て調べています。男は、容疑を否認しているということです。
 逮捕されたのは、東京・足立区の自称、自営業、赤上幸一容疑者(58)で、警視庁の調べによりますと、フランスの建設会社が現金を振り込んだ銀行口座から、時計の販売代金などと銀行員にうそをついて3900万円を引き出したとして、組織犯罪処罰法違反と詐欺の疑いが持たれています。
 これまでの調べで、フランスの建設会社とアメリカの船の修理会社との間で、船の修理代金の支払いについてやり取りしたメールがハッキングされ、建設会社が、修理会社になりすましたうそのメールにだまされて、赤上容疑者が役員になっている都内の会社の口座に現金を振り込んだということです。
 赤上容疑者は、ほかにも経営実態が無い2つの会社の役員になっていて、去年からことしにかけてこの会社の口座にイスラエルなどから合わせて9000万円が振り込まれていたということです。
 警視庁は、赤上容疑者が現金の引き出し役で、背後に国際的な犯罪グループが関わっている可能性があると見て調べています。警視庁によりますと、調べに対し、現金の引き出しは認めたうえで、「詐欺の被害金だとは知らなかった」などと供述し、容疑を否認しているということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170303/k10010898021000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| トラックバック (0)

捜査資料紛失で警部補訓戒 千葉県警、処分非公表(3日)共同

刑事事件の被害者や関係者ら33人分の氏名や住所などの個人情報が記載された捜査資料を紛失したとして、千葉県警が千葉北署刑事課の男性警部補(30)を所属長訓戒の処分としていたことが3日、県警への取材で分かった。2月24日付。
 県警は「捜査資料は見つかっていないが、情報の悪用は確認されていない」と説明。懲戒処分には当たらないと判断し、処分を公表していなかった。
 県警によると、警部補は1月28日午前、バインダーに挟まれた資料25枚を署から持ち出し、捜査車両の中に置いた。この車で千葉市内に移動し、正午すぎに署に戻った際、書類がなくなっているのに気付いたという。
https://this.kiji.is/210336343585637879?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

東京地検特捜部、舛添前都知事を起訴猶予に(3日)TBS

東京都の舛添前知事が家族旅行で宿泊したホテル代を「会議費用」と偽って収支報告書に記入したとして市民団体から告発されていた問題で、東京地検特捜部は舛添氏を起訴猶予としました。
 舛添氏は、2013年と2014年に千葉県のホテルに家族を伴って宿泊した代金を「会議費用」と偽って報告書に記載した政治資金規正法違反の疑いなどで、市民団体から刑事告発されていました。
 東京地検特捜部は不起訴処分としたうえで、告発者によりますと、ホテル代については起訴猶予、それ以外の記載などは嫌疑不十分としました。舛添氏は、「ご迷惑やご心配をおかけした皆さまに心からお詫び申し上げます」とコメントしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2997113.html

| トラックバック (0)

道の駅“金庫”から現金400万円盗まれる 福島(3日)テレビ朝日

道の駅の金庫から、現金約400万円が盗まれました。
 先月28日の未明、福島県いわき市の道の駅「よつくら港」の2階の事務所に何者かが侵入しました。警報が鳴り、警察官が駆け付けましたが、金庫から現金約400万円がなくなっていたということです。警察は、防犯カメラの映像などから複数犯の可能性もあるとみて捜査を進めています。道の駅の関係者は、「復興に向かって進んでいる時にこういうことが起きるのは残念だし悔しい」と話しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000095636.html

| トラックバック (0)

69歳運転の車が2人はね…建物に突っ込みガス漏れ(3日)テレビ朝日

 次々と人をはね、建物に突っ込んだ車。そのはずみで、ガス漏れが発生する騒ぎとなりました。
 2日午後6時半ごろ、那覇市で、69歳の男性が運転する軽乗用車が道路を歩いていた男性2人をはね、その後、近くの建物に衝突しました。この事故で、66歳の男性と24歳の男性が骨折などの重傷です。さらに、車が建物に衝突した際、ガス管に亀裂が入り、ガス漏れが発生。現場は一時騒然としました。車を運転していた69歳の男性は、「よく覚えていない」と話しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000095635.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日 単位・レベル) 
アドバイザーの巡回
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012625

 先日、警視庁の犯罪抑止アドバイザーが我が家を訪れた。元女性警察官で高齢者宅を訪問して直接語りかけて注意を喚起するという制度。アドバイザーは「私は大丈夫だまされない!」のパンフレッドを配布し、口頭では「お孫さんがいる人の場合は、合い言葉をつくっておくと良いですよ」などと指導していた。
 この制度、警視庁で行っているものだが、彼女が手にして説明したのは武蔵野警察管内(武蔵野市)の○○町から○○丁目こどにアポ電(犯人が電話をかけてくる)の回数から、このうち何件が被害に遭い被害額までの数字を記したメモをもとに被害状況を具体的に示しての説得だけに危険性が一層、理解できた。
 この振り込め詐欺だが、今年に入り全国的に減少傾向にあるが、警視庁管内は増加しているという。
 警視庁管内での振り込め詐欺の認知件数は137件で前年同期より54件の増。一方被害額は4億8630万円で、同2億1370万円も増えている。
 これに対して警察庁によると1月現在の全国的な振り込め詐欺の認知件数は883件で同176の減。実質的な被害額は20億4616万円で同1億7939万円のマイナスといずれも減っている。
 全国の検挙件数は191件で、これは79件も増えた。この63%がおれおれ詐欺と架空請求詐欺だ。
 問題がある。アドバイザーが共同住宅を巡回する際、オートロックの住宅では1戸1戸玄関からインターフォンで確認しなければ建物内に入れない。つまり全戸回るときはその度に玄関の外に出なければならないのだという。
 ガスメーターや水道の検針は一度建物内に入ったら、次々に検針ができる。なのに何で警察はいけないのか?交番の警察官から不便さを良く聞かされる。なんで犯罪から守ってやるのに扱いが違うのか? 警察アレルギーなんて言うのあるのかな? 理解に苦しむ。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| トラックバック (0)

准看護師の強盗殺人疑いで再逮捕 元同級生の女(3日)西日本

2014年に大阪市西成区の准看護師岡田里香さん=当時(29)=が失踪し遺体で見つかった事件で、大阪府警捜査1課は3日、強盗殺人の疑いで、日系ブラジル人の元同級生オーイシ・ケティ・ユリ容疑者(32)=詐欺罪などで起訴=を再逮捕した。
 再逮捕容疑は14年3月22日午前8時50分~同10時半ごろの間、岡田さんの自宅で、岡田さんの腹などを刃物で複数回刺して殺害し、クレジットカードやかばんなど(計約5万3千円相当)を奪った疑い。
 同課によると、14年5月、東京都八王子市のトランクルームから遺体を発見。約50カ所の切り傷や刺し傷があり、死因は出血性ショックだった。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/311995

| トラックバック (0)

佐川急便“身代わり出頭”他でも…44人が書類送検(3日)テレビ朝日

「佐川急便」の東京営業所の運転手らが交通違反の身代わりを家族らに頼んでいた事件で、他の営業所でも身代わり出頭を行っていたとして44人が書類送検されました。
 佐川急便の東京・板橋区や東京・渋谷区などにある8つの営業所の運転手ら29人は去年から、配送中に駐車違反をした際に身代わり出頭させた疑いが持たれています。身代わりを引き受けた家族ら15人も書類送検されています。去年11月に東京営業所で逮捕者が出て以降、一連の身代わり出頭での摘発は100人以上に上り、運転手らは「会社からのペナルティーが厳しかった」「免許を傷付けたくなかった」などと供述しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000095578.html

| トラックバック (0)

「真田家ゆかり」の寺住職をひき逃げ容疑で逮捕 長野県警(3日)産経

乗用車を運転中に衝突した乗用車の女性にけがを負わせ、そのまま逃走したとして、長野県警長野中央署は3日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)容疑で、長野市松代町松代の願行(がんぎょう)寺住職、宮本晋界(しんかい)容疑者(41)を逮捕した。
 逮捕容疑は3日午前1時半ごろ、同市中御所の国道19号で乗用車を運転し、信号待ちしていた千曲市のアルバイト従業員の女性(25)の乗用車に衝突。女性にむち打ち症などのけがを負わせながら、救護せずにそのまま立ち去ったとしている。
 願行寺は、信州ゆかりの戦国武将・真田昌幸が上田築城の時、海野(現・東御市)から上田に移された。その後、長男の信之が移封先の松代にも願行寺を建てたと伝えられる。松代町では「真田家ゆかりの寺」の一つとされている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170303/afr1703030023-n1.html

| トラックバック (0)

DVで接近禁止の父、長男の学校訪問は逆転無罪(3日)読売

裁判所の命令に反して長男の学校を訪れたとして、配偶者暴力防止・被害者保護法(DV防止法)違反に問われた父親(50)について、東京高裁が先月、逆転無罪判決を言い渡していたことがわかった。
 校長宛ての手紙を持参していた父親の訪問は、同法が禁じる子供の周囲の「

徘徊

はいかい

」にはあたらないとしたが、深刻なDV被害が後を絶たない中、命令違反が適用しにくくなることを懸念する声も出ている。
 高裁判決などによると、父親は昨年4月、妻への暴力を理由に保護命令を出され、妻と長男への接近が6か月間禁止された。だが2か月後、長男が通う東京都内の中学校を訪れたことが「徘徊」とみなされ、起訴された。
 父親の訪問は午後4時前後で、長男との交流の必要性を校長に訴える手紙を教頭に渡し、約8分間で立ち去った。検察側は「子供と接触しやすい下校時間にあえて訪問した」などと主張。昨年9月の1審・東京地裁判決は「手紙に必要性や緊急性はなく、学校へ赴く以外の代替手段もあった」と指摘し、訪問は徘徊にあたると判断して懲役4月、執行猶予2年とした。
 これに対し、先月24日の高裁判決で藤井敏明裁判長は、広辞苑で徘徊の意味が「どこともなく歩き回ること」とされていることなどを根拠に、同法の徘徊について「理由もなく子供の周辺をうろつく行為だ」と指摘。今回のケースについては「手紙を渡すという目的に沿った短時間の行動で、周囲を見回すなどの様子も一切なく、徘徊にはあたらない」と判断し、有罪判決を破棄した。
 検察が今月10日の上告期限までに上告しなければ、無罪が確定する。
 ◆配偶者暴力防止・被害者保護法=配偶者らの暴力で重大な危害が及ぶ恐れが大きい場合、裁判所が加害者に対し、被害者や子供へのつきまといや周辺の徘徊、電話などを6か月間禁じる「保護命令」を出せる。違反した場合は、1年以下の懲役か100万円以下の罰金。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170303-OYT1T50056.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

石原元都知事 豊洲への移転「私だけに責任ある訳でない」 3月3日 15時57分NHK

  東京都の石原元知事は3日午後、記者会見を開き、豊洲市場への移転の決断について、「都庁や都議会、専門家が論議して決めたことを認めただけで、私だけに責任がある訳ではない」と述べ、一連の問題の責任は、都の担当局や都議会にもあるという認識を示しました。
 築地市場の豊洲への移転を決断した石原元知事は3日午後、日本記者クラブで記者会見を開きました。
 この中で、石原元知事は記者会見を開いた理由について、「百条委員会に呼ばれ、そこまで待てない心境だ。座して死を待つことはできません」と述べ、今月20日に証人として呼ばれる百条委員会を前に、自身の見解を明らかにしたかったという考えを示しました。
 そのうえで、築地市場の豊洲への移転について、「都知事に就任して早々に既定の路線であるような話を副知事から聞いた」として、最終的な決断はみずからが行ったものの、都知事就任前から豊洲への市場の移転は、おおむね決まっていたという認識を示しました。 
 そして、みずからの責任を問われたことに対し、「担当各局や専門家、議会の委員会も含めて論議して決めたことで任せるしかない。総意として上がってきたことを認めただけだ。私だけに責任がある訳ではない」と述べ、責任の所在は、自分1人だけではなく都の担当局や都議会にもあるという考えを示しました。
 また、豊洲市場で土壌汚染が判明した際、移転についての判断を踏みとどまらなかったのかと問われたのに対し、「専門家の検討会に一任するしかなかった。確か、当時の知事本局長が裁可を上申してきて、私がどうなのかと問うと『今の技術を持ってすれば大丈夫だ』ということだった」と述べ、対策を取れば、土壌汚染の問題は解消できるという認識だったと振り返りました。
 さらに、「やることをやらないで、生殺しにしてほったらかして、ランニングコストにべらぼうなお金がかかる。混迷への責任は小池知事にある」と述べ、去年11月の築地市場の移転を延期したことで、市場業者に損害が発生していることや、豊洲市場の維持管理費などがかさんでいることなどに対し、小池知事を批判しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170303/k10010897611000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| トラックバック (0)

「おれは『埼玉のルパン』」 窃盗54件に関与疑いで33歳男を追送検(3日)産経

埼玉県警武南署は2日、54件の窃盗に関与したとして、窃盗などの疑いで、住所不定、土木作業員、一ノ谷義信被告(33)=窃盗罪などで公判中=をさいたま地検に追送検した。容疑を認めており、調べに対し「埼玉のルパン」と名乗っていたという。
 追送検容疑は平成26年1月~28年11月、埼玉県と東京都内で、通行人から現金約166万円と手提げバッグなど820点(計約155万円相当)をひったくったとしている。同署によると、主に自転車の前かごにバッグなどを入れた女性を狙い、バイクで追い抜きざまに盗んでいた。
http://www.sankei.com/affairs/news/170303/afr1703030013-n1.html

| トラックバック (0)

34歳娘を暴行し死なせた疑い、両親を逮捕 浜松(3日)朝日

 次女(34)に暴行して死亡させたとして、静岡県警は3日、浜松市東区天王町、無職氏原禮二(れいじ)容疑者(80)と妻の無職洋子容疑者(74)を傷害致死の疑いで逮捕し、発表した。認否を明らかにしていない。
 浜松東署によると、両容疑者は自宅で2月27日午後2時ごろ、同居する次女の看護師政恵さんを押さえ込むなどして、同日夜に搬送先の病院で死亡させた疑いがある。死因は窒息死という。
 市消防局東消防署によると、同日午後2時20分ごろに禮二容疑者から「娘の心臓が止まっている」「呼吸していない」などと119番通報があり、駆けつけた救急隊員が自宅2階の廊下に仰向けで倒れている政恵さんを発見したという。
http://www.asahi.com/articles/ASK333K6ZK33UTPB007.html

| トラックバック (0)

淡路島5人殺害で死刑求刑、神戸 完全責任能力あったと検察(3日)共同

兵庫県洲本市(淡路島)で2015年3月、サバイバルナイフで2家族の男女5人が刺殺された事件で、殺人と銃刀法違反の罪に問われた平野達彦被告(42)の裁判員裁判の論告求刑公判が3日、神戸地裁(長井秀典裁判長)で開かれ、検察側は死刑を求刑した。「完全責任能力があり、落ち度のない5人の命を奪った結果は極めて重大だ」と指摘した。
 公判は被告の精神状態が主な争点。検察側は起訴前の鑑定留置で、責任能力に問題はないと判断。鑑定留置や地裁による精神鑑定を担当した医師らは法廷で「事件当時は普段の人格」「殺害行為は正常な意思」と証言した。
 被告は「完全な冤罪」と主張している。
https://this.kiji.is/210216929573453833?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

同居の83歳母親を自宅に放置か 無職の60歳男を逮捕(3日)テレビ朝日

愛媛県で80代の母親の遺体を自宅に放置したとして、無職の男が死体遺棄の疑いで逮捕されました。
 警察によりますと、無職の星川直人容疑者(60)は去年11月ごろから3日まで、同居していた母親のフクミさん(当時83)の遺体を愛媛県四国中央市の自宅に放置した疑いが持たれています。市の職員が高齢者の見守り活動で自宅を数回、訪れましたが、母親に会わせないため不審に思い、警察に相談して発覚しました。
 近所の人:「息子はな、家の中ずーっとおる」
 遺体は和室で布団をかぶり、服を着た状態で発見され、目立った外傷はありませんでした。星川容疑者は「母親が死んでいたことは気付いていた」と容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000095568.html

| トラックバック (0)

金正男氏殺害事件で逮捕 北朝鮮籍の男性強制送還へ(3日)テレビ朝日

北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏殺害事件に関与したとしてマレーシア警察に逮捕された北朝鮮籍の男性が3日午前、警察署を後にしました。北朝鮮に強制送還される見通しです。
 北朝鮮籍の男性は日本時間の午前10時前に、勾留されていたクアラルンプール近郊の警察署を出発しました。この後、家族とともに国外退去処分を受け、強制送還される見通しです。男性は犯行の指示役とされる北朝鮮籍の容疑者を空港まで車で送ったなどとして事件から4日後の先月17日、クアラルンプール市内の自宅で逮捕されていました。取り調べに対して男性は容疑を全面的に否認していて、捜査当局は事件への関与を裏付ける証拠が不十分だと判断した模様です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000095582.html

| トラックバック (0)

佐川身代わり8営業所でも 運転手らを書類送検へ(3日)産経

宅配便大手「佐川急便」東京営業所(江東区)の運転手が駐車違反を隠すため知人らを身代わり出頭させていた事件で、都内のほかの8営業所でも身代わり出頭が横行していたことが2日、関係者への取材で分かった。警視庁は3日にも、犯人隠避教唆容疑などで、運転手ら関係する約20人を書類送検する方針。
 関係者によると、身代わり出頭が確認されたのは、城南(品川区)、城北(板橋区)などの8営業所。運転手やその家族らが関与しており、運転手が業務中に駐車違反で反則切符を切られた際、家族らを警察署に身代わり出頭させた疑いが持たれている。
 東京営業所の不正発覚に伴い、ほかの営業所も調べたところ、違反が見つかった。
 警視庁はこれまでに、東京営業所で身代わりを繰り返していた係長ら6人を逮捕するなど、男女62人を摘発。8営業所の関係者の送検で、事件の一連の捜査を終結する。
 佐川急便では違反の取り締まりを受けると運転業務をしない「下車勤」となることが通例で、宅配業務に支障が出ることなどから身代わり出頭が横行していたとみられる。
http://www.sankei.com/affairs/news/170303/afr1703030003-n1.html

| トラックバック (0)

踏切事故の東海道線復旧=一部区間半日以上止まる-愛知(3日)時事

愛知県安城市の踏切で2日朝、列車と乗用車が衝突し車の男性1人が死亡、列車の一部が脱線した事故で、一部区間で見合わせとなっていたJR東海道線の運行は、同日午後8時前に再開された。
 JR東海や愛知県警によると、事故は同日午前6時55分ごろ発生。豊橋発岐阜行き普通列車(6両編成)が安城市の小薮踏切を通過する直前、車が進入し衝突した。車は炎上し、運転していた男性が死亡した。
 JRは事故後に豊橋-名古屋間上下線で運行を停止。段階的に停止区間を狭め、約13時間後に全面再開した。この間、運休と部分運休は上下線計214本に上り、遅れが出た6本を含め計約8万7800人に影響が出た。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017030201303&g=soc

| トラックバック (0)

工藤綾乃さんの部屋に侵入容疑、元管理人を逮捕(3日)読売

女優の部屋に侵入したとして、警視庁大塚署が、東京都文京区、元マンション管理会社社員の男(50)を住居侵入容疑で逮捕していたことがわかった。
 同署幹部によると、男は2月上旬、管理人をしていた同区のマンションに住む女優の工藤綾乃さん(20)方に合鍵を使って侵入した疑い。容疑を認め、「カメラを設置するためだった」と供述している。
 工藤さんは2009年の全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞し、舞台やドラマで活躍している。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170302-OYT1T50131.html

| トラックバック (0)

除染事業汚職 逮捕の環境省職員 業者を下請けにと口利き(3日)NHK

原発事故で広がった放射性物質を取り除く、福島県内の除染事業をめぐる汚職事件で、収賄の疑いで逮捕された環境省の職員が、贈賄側の業者を下請けに参入させるよう、元請けの会社などに口利きしたと供述していることが、警察への取材でわかりました。警察は、接待が繰り返される中で癒着を深めていったと見て、調べを進めています。
 環境省福島環境再生事務所の福島県南相馬市にある支所に勤務する専門官、鈴木雄二容疑者(56)は、原発事故の避難指示区域に指定されている浪江町で平成27年度に行われた国の除染事業をめぐり、富山県にある土木建築会社「大開工業」を下請けに参入させる便宜を図った見返りに、元社長の小杉幹雄容疑者(63)からおよそ20万円分の飲食などの接待を受けたとして、収賄の疑いで、2日、警察に逮捕されました。
 環境省によりますと、この事業は大手ゼネコンを中心としたJV=共同企業体が一般競争入札で落札したということですが、調べに対し、鈴木専門官が「大開工業を下請けに参入させるよう、元請けの会社などに口利きした」と供述していることが、警察への取材でわかりました。
 警察によりますと、この業者は事業の一部で2次下請けとして参加し、数千万円分を受注したと見られるということです。
警察は、接待が繰り返される中で癒着を深めていったと見て、調べを進めています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170303/k10010896901000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| トラックバック (0)

小6学校プールで頸髄損傷 水中に飛び込み、鳥取(3日)共同

   
      

 鳥取県湯梨浜町の町立小学校で昨年7月、6年の女子児童(12)が放課後の水泳の課外授業で、男性教諭の指導下でプールに飛び込み頸髄を損傷、6日間入院するけがを負っていたことが2日、分かった。女児は現在も手などにしびれが残り、リハビリを続けている。
 町教育委員会は2日に事故原因や再発防止策を検討する調査委員会を初開催。指導が不適切だったことなどが指摘された。町は調査委を第三者委員会と位置付け、6人で構成。町教委が選んだ県内の他の町立小校長や救急救命士らの他、女児の親が推薦した地元の児童館長1人をメンバーとした。親側は他にも2人を推薦したが、認められなかった。

https://this.kiji.is/209895687269695497?c=39546741839462401

 

| トラックバック (0)

中国軍13機が宮古海峡通過 過去最多、領空侵犯なし(3日)共同

防衛省は2日、戦闘機や爆撃機などと推定される中国軍機計13機が沖縄本島と宮古島の間の公海上空を往復飛行し、航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)したと発表した。日本の領空を侵犯する恐れがある外国機への緊急発進としては、統計が残る2003年以降で最多機数。
 このルートでの中国機の飛行は、昨年12月10日に戦闘機など6機が通過して以来。2日の領空侵犯はなかった。
 ほかに、宮古島の南東120~200キロの海域で中国海軍のミサイル駆逐艦2隻、久米島の南南西90キロの海域でフリゲート艦1隻の航行を確認した。防衛省が中国側の意図を分析している。
https://this.kiji.is/210050207317770245?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

両陛下、日越友好ゆかりの人々と交流 ドクさんに「お元気で」(3日)日経

【ハノイ=榎本行浩】ベトナムを親善訪問中の天皇、皇后両陛下は2日夜、滞在先のホテルで駐ベトナム日本大使夫妻主催のレセプションに出席された。ベトナム戦争で米軍が散布した枯れ葉剤の影響とみられる結合双生児の弟として生まれたグエン・ドクさん(36)ら日越友好に縁のある関係者らと交流された。
 ドクさんは兄のベトさんとの分離手術が日本の医師団によって成功したが、ベトさんは2007年に死去。病院職員として働き、結婚し双子の父親になったドクさんに、天皇陛下は「どうぞお元気でいらしてください」と声を掛けられた。ドクさんは記者団に「両国の関係発展のために頑張っていきたいという動機が強くなった」と話した。
 両陛下はこの日、ベトナム人の日本留学経験者らと懇談したほか、フック首相夫妻と会見。視察先の自然科学大学の生物学博物館では、陛下が1976年に寄贈した新種ハゼの標本と41年ぶりに“再会”。陛下は「久しぶりに見ることができてうれしく思います」と懐かしそうに話された。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG02HBO_S7A300C1CC1000/

| トラックバック (0)

ひったくり容疑者の画像を公開 渋谷、セカンドバッグ奪う(3日)産経

昨年12月、東京都渋谷区で通行人の男性がバッグを盗まれる事件があり、警視庁渋谷署は東京・渋谷の路上でバッグをひったくったとして公開された男の画像(警視庁提供)2日、周辺の防犯カメラに写っていた男の画像を公開した。窃盗容疑で男の行方を追っている。
 渋谷署によると、男は昨年12月12日午後1時5分ごろ、渋谷区道玄坂の路上で、通行人の男性(81)に後ろから近づき、男性の保険証などが入ったセカンドバッグを奪って走って逃げたという。
 男は年齢20~30代くらい、身長170センチくらいの小太りで、黒色の短髪。白いシャツに黒色の上着 、黒い東京・渋谷の路上でバッグをひったくったとして公開された男の画像(警視庁提供)ズボンを着ていた。
http://www.sankei.com/affairs/news/170302/afr1703020036-n1.html

| トラックバック (0)

高齢男性を殴ってバッグを奪おうと…63歳男を逮捕(3日)テレビ朝日

東京・目黒区の公園で86歳の男性のバッグを奪おうと殴って逃げたとして、63歳の無職の男が逮捕されました。
 住居不定・無職の石綿和雄容疑者は去年9月、目黒区青葉台の公園で、ベンチに座っていた当時86歳の男性からバッグを奪おうとし、男性に抵抗されたため顔を殴り、けがをさせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、男性のバッグには現金10万円が入っていました。石綿容疑者と男性の2人がもめている姿を目撃した男性が声を掛けたため、石綿容疑者はその場から逃げたということです。その後、防犯カメラの捜査などから石綿容疑者が浮上し、別件で起訴・勾留中だった石綿容疑者を逮捕したということです。取り調べに対し、石綿容疑者は「8月に刑務所から出てきて、金に困ってやった」と容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000095565.html

| トラックバック (0)

80代夫婦が血を流して死亡 殺人で捜査 名古屋市(3日)テレビ朝日

2日、名古屋市の住宅で、80代の夫婦が血を流して死亡しているのが見つかりました。現場から刃物が見つからないため、警察は殺人事件として捜査を始めました。
 午前8時ごろ、名古屋市南区の住宅で、この家に住む大島克夫さん(83)と妻のたみ子さん(80)が死亡しているのを近所の人が発見しました。警察によりますと、2人は1階にある居間で倒れていて、首には刃物によるものとみられる傷がありました。また、現場から凶器の刃物が見つからなかったため、警察は殺人事件と断定して捜査を始めました。これまでの捜査で、遺体が発見された際、住宅に鍵が掛かっていなかったことが分かっています。このため警察は、不審者の出入りがなかったか、目撃情報を集めるなど捜査を進めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000095559.html

| トラックバック (0)

« 2017年3月2日 | トップページ | 2017年3月4日 »