« 女性経営者を殺害か 夫と前妻の間の44歳娘を逮捕(8日)NHK | トップページ | 警視庁、受験資格を緩和 平成29年度から、人材確保狙い(8日)産経 »

2017年2月 8日 (水)

「家宅捜索で持って行かれた」同じ銃を輸入容疑(8日)読売

金沢東署と愛媛県警大洲署などは7日、同県大洲市八多喜町、無職後藤博文容疑者(63)を銃刀法違反と関税法違反の疑いで再逮捕したと発表した。
 再逮捕は6日。
 発表によると、後藤容疑者は1月上旬、ドイツから分解した拳銃1丁を国内に輸入するなどした疑い。金沢東署が1月中旬、後藤容疑者名義の外国郵便の調査を大阪税関に依頼し、分解された拳銃と直径約4・5ミリの鉄製の弾約100個が箱に入っているのが見つかった。鑑定により、組み立てると殺傷能力が高い拳銃であることが判明した。
 後藤容疑者は1月17日、拳銃など14丁を自宅で所持していたとして、銃刀法違反容疑で逮捕され、金沢地検は今月6日、処分保留で釈放としていた。
 調べに対し、輸入したことは認めているが、「外国製のガス銃で拳銃ではない。(家宅捜索で)警察が銃を全部持って行ったので同じ銃が欲しくなった。インターネットで数万円で買った」と話しているという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170208-OYT1T50050.html

« 女性経営者を殺害か 夫と前妻の間の44歳娘を逮捕(8日)NHK | トップページ | 警視庁、受験資格を緩和 平成29年度から、人材確保狙い(8日)産経 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64868345

この記事へのトラックバック一覧です: 「家宅捜索で持って行かれた」同じ銃を輸入容疑(8日)読売:

« 女性経営者を殺害か 夫と前妻の間の44歳娘を逮捕(8日)NHK | トップページ | 警視庁、受験資格を緩和 平成29年度から、人材確保狙い(8日)産経 »