« 嘱託警察犬と不明者捜す…「手がかり一つでも」(27日)読売 | トップページ | 相模原市で不明の男性 建物の床下から遺体で発見(28日)テレビ朝日 »

2017年2月27日 (月)

神戸市看護大教授が不正=海外出張で私的旅行(27日)時事

神戸市看護大学(西区)の男性教授(62)が科学研究費を使って海外出張中、私的な旅行をしていたことが27日分かった。教授は辞意を示し、不正に使った分を返還するという。
 神戸市によると、教授は2014年4月~16年5月、日本学術振興会から支給された科学研究費約92万円を使い、フランスやトルコ、イタリアに3回出張。計41日間のうち、学会や調査がない13日間は、研究と関係の薄い博物館などを観光で訪れていた。
 大学の調査に対し、教授は「海外出張は監視の目が届かず、判明しにくいと思った」と話しているという。昨年11月に内部告発で発覚した。
 鈴木志津枝学長の話 非常に残念で申し訳ない。大学として深く反省する。(2017/02/27-19:39)http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022701075&g=soc

« 嘱託警察犬と不明者捜す…「手がかり一つでも」(27日)読売 | トップページ | 相模原市で不明の男性 建物の床下から遺体で発見(28日)テレビ朝日 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64949296

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸市看護大教授が不正=海外出張で私的旅行(27日)時事:

« 嘱託警察犬と不明者捜す…「手がかり一つでも」(27日)読売 | トップページ | 相模原市で不明の男性 建物の床下から遺体で発見(28日)テレビ朝日 »