« アイドル装い詐欺容疑で逮捕 海外逃亡の男、警視庁(15日)共同 | トップページ | 通信傍受、詐欺の捜査で初適用 警察、改正法施行直後に(15日)共同 »

2017年2月15日 (水)

暴力団幹部の健康状態 別の病院も事実と異なる報告書(15日)NHK

京都府立医科大学附属病院の医師らが、実刑判決が確定した暴力団幹部の健康状態について、事実と異なる内容の報告書を作成したなどとして、病院が捜索を受けた事件で、京都市内の別の総合病院でも、事実と異なる内容の報告書が作成されていた疑いのあることが、捜査関係者への取材でわかりました。警察は、この病院の医師から話を聞いて調べることにしています。
 京都府立医科大学附属病院の医師らは、おととし、恐喝事件で懲役8年の判決が確定した指定暴力団、山口組傘下の淡海一家の総長、高山義友希受刑者(60)の健康状態について、「刑務所への収監に耐えられる状態ではない」と、事実と異なる内容の報告書を作成して、検察に提出した疑いが持たれ、虚偽公文書作成などの容疑で病院が警察の捜索を受けました。
 高山総長は、14日に大阪刑務所に収監されました。
 捜査関係者によりますと、去年、総長が通院していた京都市内の別の総合病院でも、事実と異なる内容の報告書が作成されて、検察に提出された疑いがあるということです。
 報告書には「重い不整脈のため収監に耐えられない」などと書かれていましたが、警察が心電図のデータを調べた結果、問題ないことがわかったということです。
 警察は、この病院の医師から話を聞いて調べることにしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170215/k10010876991000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

« アイドル装い詐欺容疑で逮捕 海外逃亡の男、警視庁(15日)共同 | トップページ | 通信傍受、詐欺の捜査で初適用 警察、改正法施行直後に(15日)共同 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64895545

この記事へのトラックバック一覧です: 暴力団幹部の健康状態 別の病院も事実と異なる報告書(15日)NHK:

« アイドル装い詐欺容疑で逮捕 海外逃亡の男、警視庁(15日)共同 | トップページ | 通信傍受、詐欺の捜査で初適用 警察、改正法施行直後に(15日)共同 »