« 車が20メートル転落、2人重傷 淡路の観光施設(5日)共同 | トップページ | 全焼の車から性別不明の遺体 愛知・扶桑の雑木林(5日)朝日 »

2017年2月 5日 (日)

輸出した盗難車、ストリートビューに映ってた(5日)読売

 盗まれたクレーン付きトラックと知りながら買い取ったとして、アフガニスタン国籍の男(35)が、盗品等有償譲り受け容疑などで札幌厚別署などに逮捕された事件で、インターネット検索大手の米グーグルが提供する「ストリートビュー」に映っていたトラックの画像が、犯人逮捕のきっかけになったことが3日、捜査関係者への取材でわかった。
 捜査関係者によると、ストリートビューに映っていたトラックの画像は、盗難前に偶然、苫小牧市内で撮影されていたもので、所有者が道警に説明したトラックの特徴と画像が一致。道警が、同国籍の男がトラックを海外に輸出した際に税関に提出した通関書類を調べたところ、その中にあったトラックの写真とも特徴が一致し、盗まれたトラックだと特定できたという。
 発表によると、男は苫小牧市のアフガニスタン国籍の男(35)で、昨年8月7~12日、苫小牧市、自称自営業の男(窃盗罪で起訴、公判中)(46)が安平町で盗んだトラックと知りながら、40万円で購入した疑いがある。
 同署などは、アフガニスタン国籍の男が、苫小牧港からアラブ首長国連邦(UAE)にトラックを輸出していた可能性があるとみて、裏付け捜査を行っている。
◇ 同署などは3日、アフガニスタン国籍の男の身柄を同容疑などで札幌地検に送検した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170204-OYT1T50076.html

« 車が20メートル転落、2人重傷 淡路の観光施設(5日)共同 | トップページ | 全焼の車から性別不明の遺体 愛知・扶桑の雑木林(5日)朝日 »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64852982

この記事へのトラックバック一覧です: 輸出した盗難車、ストリートビューに映ってた(5日)読売:

« 車が20メートル転落、2人重傷 淡路の観光施設(5日)共同 | トップページ | 全焼の車から性別不明の遺体 愛知・扶桑の雑木林(5日)朝日 »