« 偽造ライブチケットが流通 ファミマ3店舗、用紙盗難か(9日)共同 | トップページ | 山梨県警の警察官が“ストーカー” 盗撮動画も…(9日)テレビ朝日 »

2017年2月 9日 (木)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日 単位・レベル) 
防犯カメラの映像公開
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012535

 東京・台東区のメガネ販売店がホームページ上に万引き犯人の画像を公開して波紋が広がっている。
 神戸市のコンビニ「セブン―イレブン」では万引犯の疑いのある客の防犯カメラ画像を店内に張り出し、千葉市のファミリーマートでも同様の張り出しがあったが、同ホールディングは8日、全国の店舗に防犯カメラ画像について「警察への情報提供以外に使用しないように」との指示を出した。
 犯罪者の写真を公表することが万引の抑止に効果があるとする意見や警察ならともかく民間が勝手に公表してよいのか―などの意見もある。
 警察庁によると平成27年の万引犯認知件数は11万7333件で検挙人員は7万5114人。1日あたりに換算すると321件がどこかで発生、265人が検挙されていることになる。大変な数字だ。
 では、万引の被害品数といえば13万0744点でうち5万4576点は食料品だ。但し、14~19歳は4130点が食料品だが次ぎに多かったのは化粧品で1176点。20歳代も同様だが30歳代になると衣料品に変わる。
 20歳以上の万引き犯で男に前歴者が多かったが女は初犯が多かった。
 それにしても、画像をホームページで公開した眼鏡店の被害額はよそ26万円にのぼるというから店にとっては死活問題。
 ホームページでは顔にモザイクがかけられているが、来月1日までに応じなかった場合、画像にモザイク処理をせず公開するとしている。
 かつて「万引は犯罪です」なんていう標語があったが防げない。画像公開のトラブルは以前にもあったが、〝藁にでもすがりたい〟という思いなのだろう。被害者の心境を思うとやるせない。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【東京体感治安判定方式】 
Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる 感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であ り、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦しました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都 内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100〜80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79〜60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59〜40
レベル2 治安悪化の兆し  ポイント39〜20
レベル1 平穏             ポイント 19以下
【ポイント概数】
テロ・無差別殺人事件等    80〜50
路上殺人や連続殺人・連続強盗・強姦 70〜60
広域重要事件          50〜40
肉親殺人事件(家族の皆殺し事件)    60〜50
放火殺人             50〜30
強盗殺人             50〜20
連続放火             40〜30
各項目に少年が絡む場合  +20〜10
犯人逮捕記事は上記のポイント総数から −50から10

その他、外的検討要件として外国や他県発生事件を判断基準に加えた。これら事件の新聞・テレビの扱い程度(新聞では1面か社会面か。扱い段数等)、ネットではブログニュースのアクセス人気度なども加えて総合的に判断した。

« 偽造ライブチケットが流通 ファミマ3店舗、用紙盗難か(9日)共同 | トップページ | 山梨県警の警察官が“ストーカー” 盗撮動画も…(9日)テレビ朝日 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64872351

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 偽造ライブチケットが流通 ファミマ3店舗、用紙盗難か(9日)共同 | トップページ | 山梨県警の警察官が“ストーカー” 盗撮動画も…(9日)テレビ朝日 »