« 119番、5か国語で対応へ…全国24時間(18日)読売 | トップページ | 女性刑務官の人手不足深刻化 法務省対応へ(18日)NHK »

2017年2月18日 (土)

北朝鮮国籍の男拘束 2人の女に犯行指示か(18日)NHK

北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長の兄、キム・ジョンナム氏(金正男)がマレーシアで殺害された事件で、警察は、事件に関与した疑いで北朝鮮国籍の男1人を17日夜、拘束しました。現地メディアは、この男が、すでに拘束されている2人の女に犯行を指示するなどしていた1人である可能性があると伝えています。
 マレーシアのクアラルンプール国際空港で、今月13日、キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長の兄、キム・ジョンナム氏が体調不良を訴えて病院へ搬送される途中で死亡し、マレーシアの警察は殺人事件として捜査しています。
 マレーシア警察は、18日、この事件に関与した疑いで北朝鮮国籍のリ・ジョンチョル容疑者(46)を17日夜、拘束したと発表しました。
 具体的な容疑などについては明らかにされていませんが、地元メディアによりますと、この男はインドネシアを頻繁に訪れ、すでに拘束されているインドネシア人の女と接触していたということです。
 また、警察は、拘束している2人の女に犯行を指示していたと見られる4人の男を特定し、17日の朝、監視カメラの映像をマレーシア国内の警察に配り、男らを一斉に手配したということです。地元メディアは、17日夜に逮捕された北朝鮮国籍の男が4人のうちの1人である可能性があると伝えています。
 この事件について、韓国の情報機関は、北朝鮮の工作員がキム・ジョンナム氏を毒物を使って殺害したという見方を示していましたが、北朝鮮国籍の男が拘束されたのはこれが初めてです。

北朝鮮大使館員が警察署に

クアラルンプール空港の近くにある警察署に、現地時間の18日午後、北朝鮮大使館の車が訪れ、書類を手にした大使館の職員が警察署の中に入りました。
 この警察署では、これまでに拘束されたインドネシア人の女とベトナムのパスポートを持った女が取り調べを受けていて、18日午前中にはベトナム大使館の車も訪れていました。今回の事件をめぐっては、17日夜、新たに北朝鮮国籍のリ・ジョンチョル容疑者が警察に拘束されていて、地元紙の記者は、リ容疑者もこの警察署で取り調べを受けている可能性が高いと話しています。
続くdownwardleft

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170218/k10010881841000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

« 119番、5か国語で対応へ…全国24時間(18日)読売 | トップページ | 女性刑務官の人手不足深刻化 法務省対応へ(18日)NHK »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64910176

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮国籍の男拘束 2人の女に犯行指示か(18日)NHK:

« 119番、5か国語で対応へ…全国24時間(18日)読売 | トップページ | 女性刑務官の人手不足深刻化 法務省対応へ(18日)NHK »