« 警視庁管内体感治安レベル3 | トップページ | 入管、タイ人ら43人を強制送還 チャーター機で、滞在25年も(21日)共同 »

2017年2月21日 (火)

GPS波浪計の点検中に爆発 2人死傷 和歌山(21日)NHK

21日午後、和歌山市の岸壁で、波の高さなどを観測するブイの点検中に爆発が起き、作業をしていた1人が死亡し、1人が軽いけがをしました。警察などはバッテリーが、何らかの原因で爆発した可能性があると見て調べています。
  21日午後2時45分ごろ、和歌山市西浜の岸壁で男性作業員2人が、波の高さなどを観測するブイの点検をしていたところ、突然爆発が起きました。
 警察によりますと、2人はブイの製造会社の作業員で、このうち31歳の男性が全身にやけどを負って死亡し、もう1人の28歳の男性が軽いけがをしました。
 調べによりますと、爆発が起きたのは直径が5メートル、高さが7メートル以上あるGPS波浪計と呼ばれるブイで、10年前から和歌山県白浜町の沖で使用されていましたが、去年12月に不具合が起きたため回収されて岸壁に保管されていました。
 21日は点検作業のため、1人が金属で覆われた内部に入ろうとしたところ、爆発が起きたということです。警察などは中にあるバッテリーが、何らかの原因で爆発した可能性があると見て詳しい状況を調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170221/k10010885141000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

« 警視庁管内体感治安レベル3 | トップページ | 入管、タイ人ら43人を強制送還 チャーター機で、滞在25年も(21日)共同 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GPS波浪計の点検中に爆発 2人死傷 和歌山(21日)NHK:

« 警視庁管内体感治安レベル3 | トップページ | 入管、タイ人ら43人を強制送還 チャーター機で、滞在25年も(21日)共同 »