« 現金輸送車強盗を想定、犯人追跡訓練実施(16日)TBS | トップページ | 工藤会総裁、美容手術に不満抱き襲撃指示か 看護師刺傷(16日)朝日 »

2017年2月16日 (木)

警察OBが引き合わせ 府立医大学長と暴力団幹部(16日)共同

刑の執行が停止された暴力団幹部を巡り京都府立医大病院(京都市)の医師が虚偽の診断書や意見書を作ったとされる事件で、京都府警OBが数年前、府立医大の吉川敏一学長(69)と幹部の指定暴力団山口組淡海一家の総長高山義友希受刑者(60)を引き合わせていたことが15日、捜査関係者への取材で分かった。
 診断書を作った府立医大病院の吉村了勇病院長(64)も高山受刑者と数年来の付き合いであることが判明、府警は病院側と暴力団の関係を調べる。
 捜査関係者によると、高山受刑者は2014年7月に府立医大病院で腎臓移植の手術を受けており、府警OBはこの直前に紹介したとみられる。
https://this.kiji.is/204583060399521794?c=39546741839462401

« 現金輸送車強盗を想定、犯人追跡訓練実施(16日)TBS | トップページ | 工藤会総裁、美容手術に不満抱き襲撃指示か 看護師刺傷(16日)朝日 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64899629

この記事へのトラックバック一覧です: 警察OBが引き合わせ 府立医大学長と暴力団幹部(16日)共同:

« 現金輸送車強盗を想定、犯人追跡訓練実施(16日)TBS | トップページ | 工藤会総裁、美容手術に不満抱き襲撃指示か 看護師刺傷(16日)朝日 »