« 最高裁裁判長が「冤罪」意見 大阪女児焼死、故滝井氏(27日)共同 | トップページ | 詐欺防止装置の実験 2年半被害ゼロ 群馬 (27日)NHK »

2017年2月27日 (月)

農作業中の事故死、高齢者に注意呼び掛け 65歳以上が8割超、2015年までの10年間(27日)共同

 県内で2015年までの10年間、農作業中の事故で死亡した人は69人となり、うち65歳以上の高齢農業者が8割の56人に上ることが26日までに、県のまとめで分かった。
 15年の死者は前年比4人増の8人。本県の農業就業人口の平均年齢は15年に初めて65歳を超えた。田植えの準備が本格化し、月別の死者数が最も多い4月を前に、県は高齢農業者を主なターゲットに事故防止の徹底を呼び掛けている。
 10年間の事故を原因別にみると、乗用型トラクターに関連する事故が18人と約4分の1を占めた。路上運転中に追突され、放り出されるケースが目立つ。軽トラックなど農用運搬車関連が7人で続く。一方、死者の年代は70代が最も多い31人。80歳以上19人、60代10人、50代7人となり、30、40代は各1人。
 県は農繁期の4~6月、JAなどと連携し農作業安全確認運動を実施。トラクターのシートベルト着用のほか、高齢農業者に多い耕運機使用中の転倒事故への注意を重点的に訴える。
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20170227/2614748

« 最高裁裁判長が「冤罪」意見 大阪女児焼死、故滝井氏(27日)共同 | トップページ | 詐欺防止装置の実験 2年半被害ゼロ 群馬 (27日)NHK »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64946747

この記事へのトラックバック一覧です: 農作業中の事故死、高齢者に注意呼び掛け 65歳以上が8割超、2015年までの10年間(27日)共同:

« 最高裁裁判長が「冤罪」意見 大阪女児焼死、故滝井氏(27日)共同 | トップページ | 詐欺防止装置の実験 2年半被害ゼロ 群馬 (27日)NHK »