« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 海上の男性遺体 行方不明の室蘭市議と確認 北海道(10日)テレビ朝日 »

2017年2月10日 (金)

捜査書類にウソ 50代巡査部長“負担イヤだ”(10日)テレビ朝日

警察官が交通事故の捜査で嘘の調書を作成していました。
 警視庁は、池袋署交通課の男性巡査部長(56)が、おととし12月、東京・豊島区内で起きた交通事故で、嘘の内容を捜査書類に記載して処理していたと発表しました。巡査部長は、調書などの書類作成にかかる負担を減らすために、実際よりも単純な事故に見せ掛け、簡単な書式の書類で処理を済ませていたということです。警視庁は巡査部長を10日付で戒告処分とし、書類送検しました。警視庁は「職員の指導教養を徹底し、再発防止に努めて参りたい」とコメントしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000094132.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 海上の男性遺体 行方不明の室蘭市議と確認 北海道(10日)テレビ朝日 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64876336

この記事へのトラックバック一覧です: 捜査書類にウソ 50代巡査部長“負担イヤだ”(10日)テレビ朝日:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 海上の男性遺体 行方不明の室蘭市議と確認 北海道(10日)テレビ朝日 »