« 2017年2月27日 | トップページ | 2017年3月1日 »

2017年2月28日

2017年2月28日 (火)

トランプ氏に被爆者抗議文 「地獄絵図想像したのか」(28日)西日本

長崎の被爆者でつくる五つの団体は28日、核戦力拡大への意欲を示したトランプ米大統領に宛てて「核妄想に抗議する」と題した文書を郵送した。「ヒロシマとナガサキの地獄絵図を想像したことがあるのか。強力で危険な武器を大量に持って、他国を威圧する時代は終わった」と記した。
 抗議文は「ブーメランのように自国を滅ぼす危険性がある」と、核兵器の脅威を指摘。2001年の米中枢同時テロで核兵器が使用された場合を想像して考え方を改めるよう促した。さらに、3月下旬から国連本部で制定交渉が始まる核兵器禁止条約について「賛同することを強く望む」とした。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/311239

| コメント (0) | トラックバック (0)

早大生「嫌がる姿見たかった」強制わいせつ容疑で逮捕(28日)産経

女性に襲いかかってわいせつな行為をし、けがをさせたとして、警視庁赤羽署は28日、強制わいせつ致傷容疑で、早稲田大学3年、赤間和史容疑者(21)=東京都板橋区小豆沢=を逮捕した。「女性が嫌がったり、困ったりする姿が見たかった。スリルを味わいたかった」などと容疑を認めている。
 逮捕容疑は2月6日深夜、北区のマンションで、帰宅途中の10代の女性に対し、後ろから口をふさぎ、下半身をさわって、右足に軽傷を負わせたとしている。赤間容疑者と女性に面識はなかった。
 同署によると、赤間容疑者は「帰宅途中の女性を物色し、後をつけた」と供述。北区や板橋区では平成27年から同様の被害が数件あり、同署は関連を調べている。
 赤間容疑者は早稲田大学商学部に通っており、同大学は「事実関係を確認した上で、厳正に対処する」とコメントした。
http://www.sankei.com/affairs/news/170228/afr1702280035-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

料理人藤本氏、北朝鮮で日本料理店開業=外為法違反の恐れも(28日)時事

【ソウル時事】北朝鮮の故金正日総書記の専属料理人を務めた藤本健二氏が、首都平壌で日本料理店を開業したことが分かった。在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)機関紙・朝鮮新報(電子版)が28日、平壌発で伝えた。
 日本政府は核実験などを受けて独自制裁を強化し、北朝鮮への輸出を全面的に禁止している。藤本氏の料理店が日本から食材などを輸入していた場合、外為法に違反する恐れもある。
 同紙によると、藤本氏は楽園百貨店の別棟4階に「平壌ラーメン屋」を開店。取材には「日本と(北)朝鮮の関係改善と国交正常化に寄与するためだ」と話した。
 しょうゆラーメンのほか、藤本氏が握るすしや150ドル(約1万7000円)のコースメニューもそろえている。同紙は北朝鮮産の食材や調味料を使用していると強調している。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022801263&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

アスクル倉庫火災、ようやく鎮火 発生から12日余り(28日)朝日

 埼玉県三芳町の事務用品通販大手「アスクル」の物流倉庫で起きた火災で、埼玉県は28日、同日午後5時に鎮火したと発表した。16日の発生から12日余り、ほぼ消し止めたとされる22日朝からも6日余り経っての鎮火となった。

 入間東部地区消防組合によると、鉄骨3階建て倉庫の延べ床面積約7万平方メートルの6割を超す約4万5千平方メートルが焼けた。同組合などによると、16日午前9時15分ごろ、倉庫1階の北西側角付近から出火。使用済みの段ボールを置いておく場所で、普段火の気はないという。当時、倉庫内で400~500人が勤務しており、男性従業員2人が煙を吸って病院に運ばれた。
 倉庫に窓や出入り口が少なく、消火活動が難航。19日未明には3階にあったスプレー缶に引火したとみられる爆発があり、20日午後にも破裂音がするなどして、消火に時間がかかった。http://www.asahi.com/articles/ASK2R671XK2RUTNB00G.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「組み体操でけが、後遺症」 世田谷の中2両親が区などを提訴(28日)共同

東京都世田谷区立武蔵丘(むさしがおか)小学校の体育の授業中、当時六年だった男児(14)が組み体操の倒立の練習で負傷して後遺症が残ったとして、両親が二十八日、区と担当教諭に約二千万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。

 災害共済の給付を行う独立行政法人日本スポーツ振興センターの統計では、二〇一四年度に医療費を給付した全国の組み体操事故約八千六百件のうち、倒立は13・6%を占め、肩の上に立つ「タワー」に次いで二番目に多かった。男児はペアを組んだ相手の子より身長が約八センチ高く、体重が約六・五キロ重かったが、スポーツ庁は事故後、体格の格差に注意するよう求める指針を出している。
 訴えたのは区内の定松佳輝(よしてる)さん(56)、啓子(ひろこ)さん(46)夫妻で、原告は現在、中学二年の次男。
 訴状などによると、次男は一四年四月、二人一組で行う「補助倒立」を練習中、ペアの子に足を取ってもらえず、バランスを崩して体育館の床に頭と背中を強打。視覚障害や頭痛を発症して入通院を余儀なくされ、一年ほど車いす生活が続いた。
 その後も激しい頭痛や全身の疲労感などを伴う脳脊髄液減少症などの後遺症が残り、日常生活に多大な支障が生じている。学校側は事前の練習を十分に行わず、マットを敷くなどの安全措置を講じなかったなどと主張している。
 区と区教委は「訴状が届いていないのでコメントできない」としている。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201702/CK2017022802000256.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

緩いカーブでパイプ破り5m転落 運転の72歳男性死亡(28日)テレビ朝日

 72歳の男性が運転する車が住宅の敷地に転落しました。
 警察によりますと、28日午前5時半前、福岡県豊前市の国道10号で、普通乗用車が道路脇のガードパイプを突き破り、約5メートル下の住宅の敷地に落下しました。運転していた豊前市の島勝彦さんが全身を強く打ち、その場で死亡が確認されました。現場は片側1車線の緩やかなカーブで、島さんは単独で事故を起こしたとみられています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000095360.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ダムに母親遺棄…息子「死んでいた、処理に困った」(28日)テレビ朝日

 母親の遺体をダム湖に投げ入れ、遺棄したとして男が逮捕されました。
 愛媛県西条市の会社員・難波江勝美容疑者(51)は24日ごろ、母親の隆子さん(78)の遺体を軽乗用車の乗せて自宅から約40キロ離れた玉川ダムに運び、ダム湖に投げ入れて遺棄した疑いが持たれています。難波江容疑者は、警察の調べに対し、「仕事から帰ると自宅で母親が死んでいた。遺体の処理に困ってやった」などと容疑を認めているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000095363.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(28、1日 単位・レベル) 
ひったくりが増加
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012580

 今年に入って「ひったくり」が増えている。検挙率もアップしているが、発生があるのに検挙は0件という警察もある。これに対して警視庁はこのところ相次いで検挙しているのが目立った。
 今年に入って警視庁は、昨年12月に東京・新宿区の路上で、原付バイクで追い抜きざまに女性からショルダーバッグをひったくろうとした少年ら2人を逮捕。
 昨年4月に東京都足立区の路上で、オートバイで自転車の女性に近づき、「すみません」と言って自転車を止めさせて現金2万5700円入りの手提げバックをひったくった33歳の男が捜査3課に逮捕された。
 東京・江戸川区では、高齢者が外出する際に使うシルバーカーを狙ってひったくりをしていた26歳の男が逮捕された。こうした逮捕が相次ぎ、警視庁の検挙率は77.4%と高い。
 警察庁によると今年1月のひったくりの認知件数は285件で前年に比べて22件の増加となった。ランキングでは大阪の78件をトップに愛知の32件、東京の31件、神奈川の25件、埼玉の23件の順。
 増加したのは大阪の21件、埼玉の8件、福岡の6件、奈良、宮城の各5件など。
 検挙率は前年より0.7ポイントアップして37.2%だった。ランキングでは大分の200%、香川、愛媛の各100%、東京の77.4%、神奈川の72.0%と続く。
 これに対して栃木、岐阜、奈良、山口、静岡、滋賀、和歌山、岡山、石川、高知は発生はあるが検挙は0件だった。来月に期待しよう。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

コメダに強盗、店長「260万円奪われた」 大阪・豊中(28日)朝日

 28日午前1時55分ごろ、大阪府豊中市上新田4丁目の喫茶店「コメダ珈琲(コーヒー)店 豊中上新田店」で、男性店長(28)から「店を閉めて出たら襲われた」と、110番通報があった。店長は「2人組の男に約263万円の売上金を奪われた」と説明しており、府警が強盗容疑で捜査している。
 豊中署によると、店長は店の裏口から出たところ、2人組の男に「金を出せ」と脅され、腹を数発殴られたと説明。金を渡すと走って逃げたという。店長にけがはなかった。2人組はともに身長約170センチで細身。黒色上下に黒色ニット帽をかぶり、マスクを着けていたという。
 現場は北大阪急行線桃山台駅から約700メートル北の住宅街。
http://www.asahi.com/articles/ASK2X3C8ZK2XPTIL004.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

職質され逃走、4台巻き込む事故→ビルから飛び降り重体(28日)朝日

28日午後2時ごろ、東京都大田区平和島5丁目の路上で、警視庁の警察官に職務質問された男が乗用車で逃走。警察官が男の車の窓に手をかけて約20メートル追いかけたが、振り切られて転倒し、足などにけがをした。
 警視庁によると、男は約10キロ離れた港区海岸3丁目の道路を逆走するなどし、車4台を巻き込む事故を起こした。その後、車を乗り捨てて近くのビルに逃げ込み、外階段を2階まで上ったところで飛び降りた。男は意識不明の重体。事故に巻き込まれた乗用車の女性も首などにけがをしたという。
 衝突された乗用車の助手席に座っていた会社員の男性(56)によると、道路は片側3車線で、黒いワンボックス車が、左車線を走っていた男性の車の正面から時速50~60キロで逆走してきたという。逆走した車は走行中の別の乗用車にぶつかり、はじかれるようにして男性の車に正面からぶつかってきたという。衝突直後に、運転席から20~30代の若い男が飛び出し、逃げるように走り去ったという。男性は「死ぬかと思った」と話した。
http://www.asahi.com/articles/ASK2X55GRK2XUTIL025.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

宮城 福島で震度5弱 津波の心配なし(28日)NHK

28日午後4時49分ごろ、宮城県と福島県で震度5弱の揺れを観測する地震がありました。この地震による津波の心配はありません。
 各地の震度は震度5弱が、宮城県岩沼市と福島県の相馬市と南相馬市、楢葉町、それに双葉町でした。
 また、震度4が、宮城県の石巻市と塩釜市、名取市などのほか、福島県でもいわき市や須賀川市、二本松市などで観測しました。
 このほか、震度3から1の揺れを、東北と関東甲信越の各地と静岡県で観測しました。
 気象庁の観測によりますと、震源地は福島県沖で震源の深さは50キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5.6と推定されています。
 気象庁によりますと、東北地方で震度5弱以上の揺れを観測したのは、3か月前の去年11月22日に、福島県沖を震源とするマグニチュード7.4の地震が発生し、福島県などで震度5弱の揺れを観測して以来です。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170228/k10010893201000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性職員に2000通超すメール 埼玉県ふじみ野市が男性係長級を懲戒処分(28日)産経

埼玉県ふじみ野市は27日、女性職員に大量のメールを送るなどしたとして、総務部の男性係長級職員(42)を24日付で戒告の懲戒処分にしたと発表した。
 市によると、男性職員は女性職員に好意を持ち、昨年7月から12月にかけ、2千通を超すメールを送るなどのつきまとい行為を行った。勤務時間中に送っていたこともあったという。
 女性職員が1月、人事課に相談し発覚。男性職員は「つきまといのつもりはなかったが、そう受け取られても仕方ない。反省している」と話しているという。
http://www.sankei.com/affairs/news/170228/afr1702280024-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【女子大生ストーカー刺傷】ファンの男に懲役14年6月判決 東京地裁立川支部(28日)産経

東京都小金井市で昨年5月、音楽活動をしていた大学生の冨田真由さん(21)が刺されて一時重体となった事件で、殺人未遂罪などに問われたファンの無職、岩埼(いわざき)友宏被告(28)の裁判員裁判の判決公判が28日、東京地裁立川支部で開かれた。阿部浩巳裁判長は、岩埼被告に懲役14年6月(求刑懲役17年)を言い渡した。
 公判では冨田さんが「普通に過ごすはずだった毎日を返してほしい。傷のない体を返してほしい」と意見陳述。その際、岩埼被告が「じゃあ殺せよ」などと大声を出し、退廷を命じられる場面もあった。
 起訴状などによると、岩埼被告は昨年5月21日午後5時5分ごろ、小金井市本町のライブハウスが入る建物で、出演予定だった冨田さんの首や胸をナイフで多数回刺して殺害しようとしたとされる。
 冨田さんは一時意識不明の重体となり、現在も口や舌、視力などに後遺症がある。
http://www.sankei.com/affairs/news/170228/afr1702280029-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

焼かれた車に“血痕” 床下から不明男性の遺体(28日)テレビ朝日

 神奈川県厚木市で行方不明になっていた男性の遺体が見つかった事件で、男性の車が内部が焼かれるなどした状態で見つかっていたことが分かりました。
 塗装業の柏崎元さん(37)は1月、神奈川県相模原市で複数の男らに車で連れ去られて行方不明になり、28日に厚木市にある建築会社の建物の床の下に遺体で埋められているのが見つかりました。警察は死体遺棄事件として捜査本部を設置しました。捜査関係者への取材で、柏崎さんが行方不明になった翌日に、約8キロ離れた河川敷にある駐車場で柏崎さんの車が見つかっていたことが分かりました。車内には血痕があり、一部が焼かれていたということです。警察は柏崎さんが何らかのトラブルに巻き込まれたとみて、交友関係や周辺に聞き取りをするなど調べを進めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000095328.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

殉職警官に献花 「あさま山荘事件」解決から45年(28日)日経

長野県軽井沢町の山荘に連合赤軍のメンバーが10日間立てこもり、多くの死傷者を出した「あさま山荘事件」の解決から45年となる28日、殉職した警察官2人の慰霊祭が現場近くの「治安の礎」前で開かれた。
 軽井沢町の藤巻進町長や県警軽井沢署員ら警察関係者が参加。銃撃で殉職した警察官に黙とうをささげ献花した。当時、テレビで様子を見守ったという警視庁の元警察官、松尾昭洋さん(76)は「警察は事件の教訓を風化させないようにしてほしい」と話した。
 事件は1972年2月19日、警察に追われた連合赤軍のメンバー5人が、あさま山荘の管理人の妻を人質にして立てこもった。28日に警察が強行突入した際、警視庁第2機動隊長の内田尚孝警視長(当時47)と特科車両隊本部の高見繁光警視正(同42)が銃撃され死亡。立てこもりの間に、現場に近づいた民間人の男性1人も銃撃で死亡した。
 事件解決で、71年から72年にかけて起きた一連の連合赤軍事件は終結した。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG27HIL_Y7A220C1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

バイクで追い抜きざまにひったくり未遂の疑い、少年ら2人逮捕(28日)TBS

東京・新宿区の路上で、原付バイクで追い抜きざまに女性からショルダーバッグをひったくろうとしたとして、アルバイト店員の少年ら2人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、大田区に住むアルバイト店員の少年(19)ととび職の少年(18)の2人で、去年12月、新宿区の路上で、帰宅途中だった会社員の女性(45)から、原付バイクで追い抜きざまにショルダーバッグをひったくろうとした疑いが持たれています。調べに対しアルバイト店員の少年は、「ひったくりはしたくなかったが、とび職の少年にしつこく言われた」と容疑を認めているということですが、とび職の少年は「やっていない」と容疑を否認しています。 警視庁は、2人の余罪についても調べを進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2994402.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

焼け跡から4人の遺体 岩手・遠野の住宅火災(28日)共同

岩手県遠野市で住宅が全焼した火災で、遠野市消防本部などは28日午後、焼け跡から4人の遺体を見つけた。連絡が取れない70~90代の住人とみて、身元確認を急いでいる。
 遠野署などによると、28日未明、同市松崎町駒木の農業太田明さん(81)方で、木造2階建て母屋から出火し、離れに延焼して2棟が全焼した。母屋に住む太田さんと妻の幸子さん(74)、幸子さんの両親の三治さん(95)とキエさん(94)と連絡が取れなくなっている。
 離れには明さんの次男夫婦が暮らしていたが、避難して無事だった。
https://this.kiji.is/209216335914827783?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

共謀罪、実行前の自首で刑減免 法案の全容判明、論戦本格化へ(28日)共同

共謀罪の構成要件を厳しくした「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の全容が27日、関係者への取材で明らかになった。犯罪実行前に自首した場合は刑を減免する規定を盛り込み、重大犯罪で共謀した場合の法定刑は「5年以下の懲役・禁錮」と定めた。既に判明している「組織的犯罪集団」への適用対象限定や、現場の下見など「準備行為」の要件も規定している。
 減免規定には、弁護士らから「密告を奨励する」との批判が出ている。改正案の詳細が明らかになったことで、国会の審議はさらに激しさを増しそうだ。
https://this.kiji.is/208992364143822326?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

【衝撃事件の核心】「クスリ食いながら」東日本を泥棒行脚 200件以上の空き巣を繰り返した“ムショ仲間”の歪んだ結束力(28日)産経

東京や福島など1都6県で200件以上の空き巣を繰り返していた窃盗グループが摘発された。ところが不思議なことに、メンバーは年齢も居住地も国籍もバラバラ。捜査の結果、共通点として浮かんだのは「覚醒剤の使用歴」だった。その実態は「クスリ代」に困った覚醒中毒者の窃盗団。白い粉の誘惑を断ち切れぬ男たちは泥棒行脚を繰り広げ、覚醒剤を打ち、深い中毒の沼にはまっていた。
 経歴も国籍もバラバラな6人…犯行は覚醒剤を打ちながら?

 「クスリ食いながら、みんなで盗みしてました」
 昨年6月、埼玉県鴻巣市の民家に空き巣に入ったとして、摘発された窃盗グループ。メンバーの一人による衝撃的な一言に、取調室は騒然となった。
 「決定的な言葉を言わせたと思った。バラバラのメンバー構成をつなぐ鍵を本人の口から言わせた、と」と捜査関係者は振り返る。
 警視庁捜査3課に窃盗などの容疑で逮捕されたのは6人。韓国籍で東京都文京区本郷の無職、朴一軌容疑者(36)や、住所不定のとび職、福江淳史(34)ら、住所も年齢もバラバラだった。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

ドローン墜落、作業員大けが…初の人身事故報告(28日)読売

 神奈川県藤沢市の工事現場で今月、飛行していた小型無人機「ドローン」が墜落し、作業員が顔に大けがを負っていたことがわかった。
 国土交通省によると、ドローンを巡っては過去、約50件の事故やトラブルが報告されていたが、人との衝突事例は初めて。物流分野などでのドローン活用への期待が高まる中、安全面の課題が改めて浮き彫りになった。
 同省などによると、今月18日午前10時過ぎ、藤沢市の建設工事現場を空撮するために飛行していたドローンが墜落し、30歳代の男性作業員に衝突した。作業員はヘルメットを着用していたが、顔を数針縫うけがを負った。
 墜落したドローンは重さ約1キロで、飛行中に電波障害が発生し、操縦できなくなったとみられる。(ここまで311文字 / 残り436文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170227-OYT1T50136.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

京都府立医大病院 警察が院長を任意で聴取(28日)NHK

京都府立医科大学附属病院の医師らが、暴力団幹部の健康状態について事実と異なる報告書を作成した疑いがもたれている事件で、警察が、病院の院長から初めて任意で事情を聴いたことが捜査関係者への取材でわかりました。院長はこれまで会見などで報告書に虚偽はないと述べていて、警察にも同様の説明をしたものと見られます。
 京都府立医科大学附属病院の医師らは、実刑判決が確定した指定暴力団・山口組傘下の淡海一家の総長、高山義友希受刑者の(60)健康状態について、事実と異なる内容の報告書を作成した疑いがもたれていて、警察は、今月、病院などを捜索しました。
 報告書は、担当の外科の医師と吉村了勇院長が作成していましたが、警察が、吉村院長から初めて任意で事情を聴いたことが捜査関係者への取材でわかりました。吉村院長はこれまで記者会見などで、「報告書は医師の立場から公正・適切に作成し、虚偽の内容は一切ない」などと述べていて、警察にも同様の説明をしたものと見られます。
 警察は、報告書が作成された詳しいいきさつや大学と暴力団との関係について捜査を進めています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170228/k10010892371000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅火災で4人不明、岩手 70~90代の男女4人(28日)共同

28日午前2時半ごろ、岩手県遠野市松崎町駒木にある太田明さん方から「炎が出ている」と隣の家の住人から119番があった。遠野署などによると、太田さん方に住む4人と連絡が取れていない。
 遠野署などによると、太田さんは80代で、同じ住宅に3世代の夫婦が生活。このうち、70~90代の男女4人の安否が分からないといい、同署が確認を急いでいるとともに、詳しい出火の原因を調べている。
 現場は住宅や田畑が点在する山あいの集落。
https://this.kiji.is/209039673175229942?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

社員寮火災で2人死亡、静岡 駿河の建設会社(28日)共同

28日午前2時ごろ、静岡市駿河区丸子の建設会社「山大産業」の社員寮から出火したと住人から110番があった。木造2階建ての寮を全焼したほか、隣接する住宅5棟の一部も焼いた。静岡南署によると、寮の焼け跡から2人の遺体が見つかった。連絡が取れない同社の男性社員とみて、身元確認を急いでいる。
 静岡南署によると、寮には、いずれも男性の社員5人が住んでいた。ほかの3人は無事だった。一般の住宅を寮として用いていたという。
 現場はJR東海道線安倍川駅から北西に約850メートルの住宅地。
https://this.kiji.is/209077171951763457?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

死亡ひき逃げで2人逮捕、運転の男から基準値超のアルコール検出(28日)TBS

茨城県古河市で67歳の女性がひき逃げされ死亡した事件で、警察は、建設作業員の関根孝義容疑者(45)ら2人を逮捕しました。
 関根容疑者らは先月2日夜、古河市で酒を飲んで乗用車を運転中、対向車線にはみ出して軽乗用車と衝突し、運転していた長谷川三枝子さん(当時67)を死亡させ、そのまま逃走したなどの疑いがもたれています。
 関根容疑者の呼気からは、基準値を超えるアルコールが検出されたということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2993651.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ワカサギ釣りの4人が行方不明 池に転落の可能性も(28日)テレビ朝日

岩手県奥州市のため池で、ワカサギ釣りの男性4人が行方不明になっています。池の氷に穴が開いていて、警察は水中に転落した可能性があるとみて捜索しています。
 行方が分からなくなっているのは、奥州市の無職・佐藤利男さん(71)ら男性4人です。27日午後4時ごろ、奥州市江刺区のため池に「ワカサギ釣りに行ったが帰ってこない」と佐藤さんの家族から消防に通報がありました。捜索したところ、池に張った氷に8メートルほどの穴が開いていて、付近には釣り道具などが残されていました。池の深さは約5メートルで、氷の厚さは5センチほどだったということです。警察は、4人がワカサギ釣り中に池に転落した可能性があるとみて、28日午前6時から捜索を再開することにしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000095304.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

和歌山県の山林に男性遺体 遺棄容疑で長女夫婦逮捕(28日)テレビ朝日

和歌山県の山林でブルーシートに包まれた男性の遺体が見つかった事件で、27日夜、男性の長女とその夫が逮捕されました。
 逮捕されたのは、和歌山県上富田町に住む柴田大幸容疑者(31)と妻の幸江容疑者(23)です。柴田容疑者らは去年12月5日から1月10日までの間に、和歌山県田辺市龍神村の山中にブルーシートに包んだ幸江容疑者の父親・場谷忠善さん(当時50)の遺体を遺棄した疑いが持たれています。柴田容疑者らと場谷さんは同居していて、警察はこれまでに自宅などを捜索。柴田容疑者らの車から場谷さんの血痕が見つかったことから任意で話を聞いていました。大幸容疑者は調べに対し「間違いありません」と容疑を認め、幸江容疑者については警察が認否を明らかにしていません。警察は、柴田容疑者らが場谷さん殺害にも関わったとみて詳しく捜査する方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000095305.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

相模原市で不明の男性 建物の床下から遺体で発見(28日)テレビ朝日

神奈川県相模原市で1月から行方不明になっていた37歳の男性が、神奈川県厚木市内の建物の床の下に埋められているのが見つかりました。警察は事件とみて捜査を始めました。
 警察によりますと、相模原市緑区の駐車場で1月、塗装業の柏崎元さんが複数の男に車の中に押し込められて連れ去られました。その後、柏崎さんは行方が分からなくなっていましたが、27日、厚木市内にある建築会社の建物の床の下に遺体で埋められているのが見つかりました。警察は、逮捕監禁・死体遺棄事件とみて捜査本部を設置し、柏崎さんが何らかのトラブルに巻き込まれたとみて交友関係などを調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000095311.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月27日 | トップページ | 2017年3月1日 »