« 2017年2月24日 | トップページ | 2017年2月26日 »

2017年2月25日

2017年2月25日 (土)

伊丹で特殊詐欺1700万被害(25日)NHK

兵庫県伊丹市の82歳の女性が、「老人ホームを購入する権利があるので、金を送ってほしい」などと不動産会社の社員を名乗る男からのうその電話を信じ、現金およそ1700万円をだまし取られました。
 警察は、詐欺事件として捜査するとともに注意を呼びかけています。
警察によりますと1月中旬、伊丹市の82歳の女性の自宅に、不動産会社の社員を名乗る男から「老人ホームを購入する権利がある。
 名義だけ貸してほしい」などと電話がありました。
さらにその後、同じ男とみられる声で、「あとで返金するので金を送って欲しい」などと何度も電話があり、これを信じた女性は定期預金などを解約し、2月に入って、男が指定した埼玉県和光市の住所に現金あわせて1675万円をコンビニエンスストアから宅配便で送ったということです。
 息子からの指摘でだまされたことに気づき被害を届け出たということで、警察は、詐欺事件として捜査しています。
 県内では、特殊詐欺の被害が急増していて、警察は、金融機関やコンビニエンスストアと連携し、多額の現金を引き出そうとしたり、宅急便で送ろうとしたりする高齢者などに注意を呼びかけています。http://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/2024244511.html?t=1488023052071

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京のカンボジア大使館で火事(25日)NHK

25日昼すぎ、東京・港区にあるカンボジア大使館から火が出て、職員の居住スペースがある3階の部屋が焼けましたが、けが人はいませんでした。
火が出たとき、職員がホットプレートを使っていたということで、警視庁と消防が関連を調べています。
25日午後0時半ごろ、東京・港区赤坂にあるカンボジア大使館から火が出ました。
火はおよそ1時間後に消防に消し止められましたが、3階建ての大使館の建物のうち火元となった3階の部屋、およそ20平方メートルが焼けました。
この火事によるけが人は、いませんでした。
警視庁によりますと大使館の3階は、大使館職員の居住スペースで、火が出たとき、カンボジア人の20代の女性職員が、同僚と焼き肉を食べるためホットプレートを廊下に持ち出して使っていたということです。
ホットプレートは、延長コードで火元の部屋のコンセントにつないでいましたが、しばらくすると煙が出たということで、警視庁と東京消防庁が関連を調べています。
現場は、地下鉄の青山一丁目駅から南東に500メートルほど離れたオフィスビルや住宅が建ち並ぶ一角で、近くには赤坂御用地もあります。http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20170225/4240921.html

                           

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京駅前・都庁など不審物捜索…東京マラソン(25日)読売

 26日に行われる東京マラソンを前に、警視庁は25日、スタート地点の東京都庁(東京都新宿区)や、今大会からゴール地点になるJR東京駅前(千代田区)で不審物がないか確認した。
 都庁前ではこの日午後1時から、同庁新宿署員ら約30人と警備犬3頭が特設スタンド周辺などを捜索。同庁のレスキュー部隊も出動し、都庁舎屋外の高所を見回った。一方、皇居を望むJR東京駅前の行幸通りでも、警備犬が周辺の植え込みを入念に調べた。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170225-OYT1T50078.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

幼稚園の入園願書盗んだ疑い 24歳の男逮捕 千葉(25日)NHK

先月、千葉市の幼稚園に侵入して、個人情報が書かれた11人分の入園願書を盗んだとして、24歳の男が窃盗などの疑いで逮捕されました。調べに対して容疑を否認しているということです。千葉県内では去年12月以降、幼稚園の入園願書が盗まれるなどの被害がほかにも6件起きていて、警察が関連を捜査しています。
 逮捕されたのは東京・葛飾区の無職、内野俊輔容疑者(24)です。
 警察によりますと、内野容疑者は先月23日から24日にかけて、千葉市中央区の幼稚園に窓を割るなどして侵入し、園児の名前や住所、家族の連絡先などの個人情報が書かれた入園願書11人分を盗んだ疑いが持たれています。
 警察によりますと、先月下旬以降、願書が盗まれた家庭に無言電話が繰り返しかかってきて、捜査を進めた結果、24日夜、内野容疑者を逮捕しました。
 調べに対して「していません」と容疑を否認しているということです。
千葉県内では去年12月以降、このほかに幼稚園に侵入して入園願書が盗まれる被害が2件、幼稚園などの窓ガラスが割られる被害が4件起きていて、内野容疑者の自宅からは盗まれた129人分の願書が見つかっているということです。
警察は、手口が似ていることなどから、ほかの6件についても関連を捜査しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170225/k10010890041000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

「違法取り調べ」音声公開 袴田さん集会で弁護団長(25日)共同

静岡地裁の再審開始決定で釈放された袴田巌さん(80)の再審無罪を求める集会が25日、東京都内であり、弁護団の西嶋勝彦団長は、1966年に袴田さんが逮捕された際の取り調べ録音テープの音声を公開した。弁護団は「取り調べに違法な職務犯罪があった」と主張している。
 公開された音声は数分間。袴田さんがトイレに行きたいと訴えたにもかかわらず、取り調べた警察官とみられる声は「便器もらってきて。ここでやらせればいいから」と述べた。さらに「袴田、返事をしなきゃだめじゃないか。返事をしなさい、返事を」などとしつこく迫る様子もあった。
https://this.kiji.is/208181771778146309?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

“連続パンク魔”か 車17台に被害 埼玉・幸手(25日)テレビ朝日

25日朝、埼玉県幸手市のアパートの駐車場などで、車17台がパンクさせられているのが見つかりました。
 午前6時すぎ、幸手市の男性から「車で出掛けようとしたら、タイヤに穴が開いている」と110番通報がありました。警察が調べたところ、男性の住むアパートの駐車場で14台、さらに、近くの住宅2軒の駐車場で3台の車がパンクさせられていました。いずれも、タイヤに千枚通しのようなもので穴が開けられていたということです。
 被害に遭った人:「ショックですよ。えん恨なのかなとか、誰かを狙ってなのか」
 警察は器物損壊の疑いで周辺の防犯カメラなどを解析しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000095196.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2


首都東京体感治安(25、26日 単位・レベル) 
暴力団による窃盗増加

【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012572

 ★山口組と神戸山口組の警戒強化(4日)NHK
 ★高校野球賭博で開帳図利 容疑で暴力団組長らを逮捕 福岡・佐賀県警(6日)共同
  ★茨城の病院から逃走、指名手配中の元暴力団組員を逮捕(12日)TBS
 ★病院から逃走の元組員 複数のナンバープレート押収(13日)テレビ朝日
 ★京都の老舗で「お家騒動」勃発 分裂「山口組」めぐる代理抗争か 警察当局が厳戒(14日)産経
 ★少女に覚醒剤譲渡の疑い 住吉会系組員の男逮捕(18日)テレビ朝日
 ★射殺関与、一部組員認める 事件前に被害者追跡か、工藤会(19日)西日本
 ★飛び降り死の男は工藤会系元組員 福岡・立てこもり事件(19日)朝日
 ★建設会社会長殺害事件 工藤会の組織的関与も捜査へ(22日)NHK
 ★工藤会幹部ら12人の逮捕受け関係先を家宅捜索(22日)TBS
 ★組織内譲渡でも「新設」 学校近くに組事務所15人逮捕 福岡県警、条例違反容疑で初の摘発(26日)共同
 ★「この世にいられないぞ」組長の男 知人男性を脅す(27日)テレビ朝日
 ★分裂山口組、先行き不穏 山一抗争と異なる様相(27日)共同
 ★生活保護不正受給で暴力団員逮捕(29日)NHK
 以上が今年1月の暴力団関係事件報道の主な見出しだ。見出しにはないが今年に入って暴力団による窃盗事件が増加している。
 警察庁によると今年1月の暴力団刑法犯検挙件数は1235件で前年に比べて300件の減。罪種別で最も多いのは窃盗の676件。次いで詐欺の137件、傷害の132件の順。
 一方、特別法は514件を検挙、前年に比べて119件の減。罪種別では覚醒剤取締法が最も多く330件、大麻取締法が54件だが前年より9件増えた。迷惑防止条例が21件だった。
 2月に入ると報道件数はさらに多くなる。当然、数字も多くなるだろう。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

【衝撃事件の核心】「餃子の王将」射殺と同じ殺傷力の拳銃がオークションサイトで売買されるネットの闇 暴力団転売で銃汚染社会?(25日)産経

市民社会に広がる“銃汚染”の一端が明るみに出た。殺傷能力のある銃器をインターネットで売買する事案が相次ぎ発覚したのだ。取引の舞台となったのは、多くのユーザーを抱える大手オークションサイト。ネット上でやり取りされる無数の商品に交じって危険な銃器が売り買いされていた。背景には暴力団を取り巻く社会情勢の変化も関係しているという。(安里洋輔)

(※2月15日にアップされた記事を再掲載しています)

暴力団との関係疑われた筋金入りのガンマニア
 「観賞用として買った」
 警視庁組織犯罪対策5課が1月、銃刀法違反の疑いで逮捕した神戸市の男(57)は調べに対してこう話したという。
 男は自宅の金庫に真正拳銃16丁を隠し持っていた容疑で逮捕された。
 「男はガンマニアで、自動装填(そうてん)式で旧ソ連製のトカレフやマカロフ、米軍に採用されているコルト・ガバメントなど、ありとあらゆる拳銃を収集していた」(捜査関係者)。
 そのコレクションは、銃器・薬物犯罪のプロで数多くの事件に携わってきた組対5課の捜査員をして、「これほどの種類と量を備えたガンマニアは前例がほとんどない。一度は暴力団との関係も疑ったほどだ」とうならせたほどだ。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

「天涯孤独」女性、記者室に現金…子供たちにと(25日)読売

「病気で苦しむ子供たちに役立てて」――。
 和歌山県庁3階の記者室に23日、特定小型封筒が届いた。差出人と消印はなく、中には64万8000円とA4用紙1枚に印刷された「手紙」。その中で、送り主は「私は天涯孤独のおばあちゃん」と名乗り、子供たちのためにと求めている。読売新聞を始め、県政記者クラブの加盟12社は「おばあちゃん」の思いを尊重し、県立医大病院に届けることにした。
 手紙によると、「おばあちゃん」は若い頃に離婚し、女手一つで息子を育てたが、その息子をオートバイ事故で失った。以来、独り暮らし。83歳となった今、病院で闘病生活を送っているという。残された時間は少ないとし、手紙は「私の供養としてお役立てください」と締めくくられている。
 宛名に「和歌山県政記者クラブ様」とあるこの封筒は、午前11時頃、県議の一人が記者室に持参した。
 県議によると、22日夜に帰宅した際、和歌山市内の自宅隣にある事務所の郵便受けに入っていたという。
 封を切って中身を確認すると、1万円札64枚と5000円札1枚、1000円札3枚が、ラップに包まれて入っていた。
 思わぬ善意に、県立医大病院の吉田宗人院長は「大変ありがたい話。ご意志を尊重し、小児医療や小児病棟の充実に使わせていただきたい」としている。(石黒彩子)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170224-OYT1T50035.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

乗用車が正面衝突 女の子1人死亡 静岡 長泉町(25日)NHK

25日午前、静岡県長泉町の伊豆縦貫自動車道で、乗用車どうしが正面衝突し、警察によりますと、女の子1人の死亡が確認されました。警察が事故の状況を調べています。
 25日午前9時前、静岡県長泉町下長窪の自動車専用道路、伊豆縦貫自動車道で、沼津方面に向かっていた乗用車が対向車線にはみ出し、下田方面に向かっていた乗用車と正面衝突しました。
 この事故で、下田方面に向かっていた車に乗っていた家族4人が病院に運ばれ、警察によりますと、このうち女の子1人の死亡が確認されました。
女の子の家族と、沼津方面に向かっていた車を運転していた男性も顔や胸などにけがをしましたが、命に別状はないということです。
 この事故で伊豆縦貫自動車道は、長泉インターチェンジと長泉ジャンクションの間の上下線が一時通行止めになりました。
 現場は片側1車線の緩やかなカーブで、警察が事故の状況を調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170225/k10010889801000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

ニセコで雪崩 男性心肺停止 外国人スキー客、滑走区域外(25日)共同

【倶知安】25日午前11時20分ごろ、後志管内倶知安町山田のニセコグラン・ヒラフスキー場から、ニセコアンヌプリ(1308メートル)の通称「春の滝」で雪崩が発生し、「外国人男性1人が巻き込まれた」と倶知安署に通報があった。
 同署によると、同スキー場のパトロール隊が現場に急行、男性1人を発見して救出したが、心肺停止状態。
 現場の春の滝は、ニセコ山系の中でも雪崩の危険が最も高い地帯といわれる。スキーシーズンには完全立ち入り禁止区域となっている。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0372665.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

京王線で窃盗容疑の男を逮捕、50件以上繰り返したか(25日)TBS

帰宅ラッシュの時間帯に京王線ばかりを狙ってスリを50件以上繰り返していたとみられる50歳の男が、警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、東京・八王子市の自称・契約社員、富澤成男容疑者(50)です。
 富澤容疑者は23日午後7時半ごろ、明大前駅から調布駅の間を走行していた京王電鉄・京王線の車内で会社員の女性(23)のトートバッグから現金およそ2000円や商品券などが入った財布を盗んだ疑いが持たれています。
 当時、車内は帰宅する人で混雑していて、調べに対し富澤容疑者は「金が欲しかった」と容疑を認めているということです。
 警視庁は、富澤容疑者が去年1月以降、帰宅ラッシュの時間帯に京王線で50件以上、150万円相当のスリを繰り返していたとみて詳しく調べています。(25日10:43)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2992219.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性宅に盗撮カメラ設置の男、山口で出頭 住居侵入容疑で逮捕 警視庁(25日)産経

女性宅に侵入し脱衣所にカメラを設置したとして、警視庁調布署は24日、住居侵入容疑で、東京都狛江市の無職男(28)を逮捕した。同署によると容疑を認めている。
 逮捕容疑は昨年12月12日午前7時半から午後6時ごろの間、同市の30代女性が一人暮らしするアパートに侵入し、脱衣所の洗濯機の排水ホースに小型カメラを設置したとしている。
 同署によると、男は統合失調症の治療中。他人の家に入ったことを両親に打ち明け、今月24日未明、実家に近い山口県警下関署に母親と出頭した。「女性の裸を撮影しようと思った。無施錠の玄関から入った」と話しているという。
 設置したカメラに男が写っており、同署が画像を公開するとともに男を指名手配していた。
http://www.sankei.com/affairs/news/170224/afr1702240045-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2世帯住宅に高齢女性の変死体 東京・八王子(25日)産経

24日午前9時10分ごろ、東京都八王子市千人町の2階建て住宅の1階和室で、住人の無職、斎藤節子さん(81)が布団をかぶってあおむけに倒れているのを、家を訪れたヘルパーの30代女性が発見し、119番通報。駆けつけた救急隊員が女性の死亡を確認した。
 警視庁八王子署は、司法解剖して死因を調べるとともに、斎藤さんが事件に巻き込まれた可能性があるとみて捜査を進めている。
 同署によると、斎藤さんの家は2世帯住宅で、2階に息子家族が住み、1階に斎藤さんと80代の夫が住んでいた。斎藤さんは普段着のまま、布団をかぶって死亡していた。
 夫は隣の部屋にいたが意識がうつろで、病院に搬送された。同署は家族やヘルパーから事情を聴くなどして、当時の状況を調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170224/afr1702240047-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

日中交流団体の邦人逮捕=スパイ容疑か、昨夏に拘束-中国(25日)時事

【北京時事】中国で「国家の安全に危害を加えた」疑いを持たれ、捜査当局の調べを受けていた日中交流団体役員の日本人男性が正式に逮捕されたことが24日、関係者の話で分かった。男性は長年、日中友好に携わり、北京で昨年7月に拘束された。スパイ容疑の可能性があるが、具体的な逮捕容疑は不明。
 中国では、2015年にスパイ容疑で拘束された日本人の男女4人が起訴され、既に非公開で公判が開かれたことが確認されている。
 男性も本格的に刑事責任を追及される恐れが高まった。
 男性は中国側交流団体とシンポジウム開催計画の打ち合わせなどのため、昨年7月に北京を訪れたが、連絡が取れなくなった。東京で複数の日中交流団体の役員となり、30年以上にわたり青年交流や中国での植林事業に携わっていた。かつて中国の大学で教壇に立ち、日本の大学でも非常勤講師を務めていた。(2017/02/25-00:07)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022500007&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

消防本部トップ、「退職」の誓約書強要 30代部下に(25日)朝日

 埼玉県行田市消防本部の30代の男性副士長が、同本部トップの消防長から継続的に退職を強要されたためにうつ病になったとして、地方公務員災害補償基金県支部が公務災害と認定していたことがわかった。
 副士長は2013年10月にうつ病と診断され、14年1月から休職。杉山晴彦消防長による退職強要などが原因だとして同年7月、同支部に公務災害の認定を求めた。
 同支部審査会の裁決書によると、杉山消防長は12年に副士長が仕事内容の不満を自治労連県本部に相談したことを執拗(しつよう)に叱責(しっせき)。「1年で人並みに仕事ができるようにならなければ退職する」という趣旨の誓約書を出すよう迫り、副士長は誓約書を作成した。
 審査会は「誓約書の作成を要求…
残り:172文字/全文:475文字
http://www.asahi.com/articles/ASK2S4QKDK2SUTNB012.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

父親「悪意ある書き込みに制裁」…画像無断転載(25日)読売

ツイッター上で当時1歳の娘の画像を無断で使われ、安保法案の反対デモで死亡したとのウソの書き込みをされた問題。
 父親(38)らは23日、新潟市で記者会見を開き、「悪意ある書き込みは特定され相応の制裁があることが示された」と話した。
 代理人の斎藤裕弁護士によると、書き込んだ関東地方の男性を特定し、20日付で和解が成立。男性は父親らに対し、「申し訳なく思っている。安保法制に反対するデモの規模を小さくしたかった」とする謝罪文を送り、慰謝料とこれまでの調査費を支払った。
 父親らは昨年9月に娘の肖像権侵害を認めた新潟地裁判決に基づき、東京都内のインターネットプロバイダー(接続業者)が開示した投稿者の住所などから1月末に男性を特定し、交渉を進めた。
 娘の画像を巡っては、2015年7月26日、「【拡散希望】安保反対国会前デモに連れていかれた孫が熱中症で還らぬ人になってしまいました」などとするウソの書き込みとともに、ツイッター上に投稿。この画像は家族が14年8月にインターネット上に公開したもので、無断転用された。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170224-OYT1T50079.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

病院にタクシー 事故直前に時速85キロ以上で走行か(25日)NHK

去年12月、福岡市の病院にタクシーが突っ込み、入院患者と見舞いに来ていた夫婦の3人が死亡した事故で、車の運転操作を記録する装置を警察が詳しく調べた結果、タクシーが事故の直前、時速85キロ以上のスピードを出していたと見られることが、捜査関係者への取材でわかりました。警察はスピードを落とさないまま突っ込んだと見て調べています。
 去年12月、福岡市博多区の「原三信病院」に個人タクシーが突っ込み、入院患者の男性と見舞いに来ていた夫婦の3人が死亡し、7人が重軽傷を負いました。
 警察によりますと、逮捕された運転手の松岡龍生容疑者(64)は「ブレーキを踏んだが止まらなかった」と供述しましたが、ブレーキランプがついていなかったという目撃証言があることなどから、当時の健康状態について専門家による鑑定が続けられています。
 捜査関係者によりますと、タクシーに搭載されていた「イベントデータレコーダー」と呼ばれる運転操作を記録する装置を警察が詳しく調べた結果、タクシーが事故の直前、時速85キロを超えるスピードで走っていたことを示すデータが残っていたということです。
 警察は運転手がブレーキではなくアクセルを踏み、時速85キロ以上のスピードを出したまま建物に突っ込んだと見て、さらに調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170225/k10010889431000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| コメント (0) | トラックバック (0)

高校で職員切りつけ生徒逮捕 トラブルなく経緯捜査(25日)NHK

24日、福島県南部の県立高校で、17歳の男子生徒が職員の男性を金づちで殴ったり、刃物で切ったりして殺害しようとしたとして逮捕された事件で、2人が、ふだん学校内で会話を交わすことはなく、目立ったトラブルもなかったことが分かり、警察は事件に至ったいきさつを調べています。男子生徒は「殺すつもりはなかった」と容疑を否認しているということです。
 24日午前、福島県南部にある県立高校で、17歳の2年生の男子生徒が、図書室で働く職員の男性を金づちで殴ったり、刃物で切ったりして殺害しようとしたとして、殺人未遂の疑いで逮捕されました。男性は頭や顔などにけがをしました。
これまでの調べで、男子生徒と男性は、ふだん学校内で会話を交わすことがなく、目立ったトラブルもなかったことが警察への取材で分かりました。
学校によりますと、男子生徒はおとなしい性格で、生活態度にも問題はなかったということです。
 警察は事件に至った詳しいいきさつを調べています。警察によりますと、男子生徒は「殺すつもりはなかった」と供述して容疑を否認しているということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170225/k10010889561000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童養護施設で職員切りつけ、殺人未遂の疑いで40歳男を逮捕(25日)TBS

群馬県前橋市の児童養護施設で、児童相談所の職員を包丁で切りつけたとして、40歳の男が逮捕されました。
 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、下仁田町に住む自営業・茂木政昭容疑者(40)です。茂木容疑者は、24日正午前、前橋市の児童養護施設「鐘の鳴る丘少年の家」で、児童相談所の職員・横山忍さん(54)を包丁で切りつけ殺害しようとした疑いがもたれています。横山さんは顔や頭などを切られ重傷です。
 警察によりますと、茂木容疑者はこの施設に入所している自分の子どもについて横山さんと話し合っていたところ、突然、切りつけたということです。取り調べに対し、茂木容疑者は「切りつけたことは間違いない」と供述しているということで、警察が詳しいいきさつを調べています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2991974.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

賞味期限切れたハムわざと陳列、業務妨害の疑いで男を逮捕(25日)TBS

福岡県飯塚市のスーパーで、賞味期限が切れたお歳暮用のハムを陳列棚にわざと陳列したとして、この店に勤務する男が業務妨害の疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは、福岡県嘉麻市のイオン九州社員・和田達彦容疑者(64)です。和田容疑者は去年12月、勤務するイオン穂波ショッピングセンターで、賞味期限を数か月過ぎたお歳暮用のハムをわざと陳列し、返品対応などで店の業務を妨害した疑いがもたれています。
 購入した客からの問い合わせで発覚し、陳列作業の記録などから和田容疑者が浮上しました。和田容疑者は容疑を否認しています。
  警察によりますと、賞味期限切れのハムは全部で5つ販売され、このうち3つは現在も回収されていませんが、健康被害などは報告されていないということです。警察は、職場で何らかのトラブルがあったとみて捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2992086.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月24日 | トップページ | 2017年2月26日 »