« 2017年2月21日 | トップページ | 2017年2月23日 »

2017年2月22日

2017年2月22日 (水)

前橋市拠点の指定暴力団組長ら2人逮捕 「企業舎弟になれ」知人男性脅した疑い 群馬県警(22日)産経

 知人男性を脅したとして、群馬県警組対2課などは22日、暴力行為等処罰法違反容疑で、指定暴力団稲川会系前橋一家中沢組組長、中沢雄志容疑者(37)と幹部組員の相崎光義容疑者(37)を逮捕した。逮捕容疑は、平成27年10月24日、共謀の上、被害男性(35)に対し前橋市内の飲食店で援助金として現金を受け取ろうとし、関係修復を迫ったとしている。 捜査関係者によると、被害男性は伊勢崎市で太陽光発電事業を営んでおり、事業が軌道に乗ったことを知った組長らが暴対法の適用外である「企業舎弟になれ」という趣旨の要求を男性に繰り返し迫り、現金300万円を脅しとろうとしたという。
 被害男性と組長はかつて交際があったが、関係を絶ちたかった男性が上京、連絡が途絶えていたという。しのぎを巡る焦りから、勢力維持のため犯行に及んだとみられる。
 中沢組は前橋市に拠点を置く稲川組の3次団体。市街地の飲食店などに影響力を持っているとされる。
http://www.sankei.com/affairs/news/170222/afr1702220033-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

菅直人氏の敗訴確定、安倍晋三首相メルマガ訴訟 「菅氏に猛省求めたい」(22日)産経

民進党の菅直人元首相が、東京電力福島第1原発事故への対応を批判した安倍晋三首相のメールマガジンでうそを書かれ名誉を傷つけられたとして、損害賠償などを求めた訴訟は、菅氏の敗訴が確定した。最高裁第3小法廷(大谷剛彦裁判長)が21日付で、菅氏の上告を退ける決定をした。
 確定判決によると、2011年5月、野党議員だった安倍氏は「菅総理が東電に海水注入をやめさせていながら『海水注入は菅総理の英断』とのうそを側近が新聞、テレビにばらまいた」との記事を掲載した。
 一審東京地裁判決は、記事の重要部分を真実と認めて菅氏の請求を棄却。二審東京高裁も支持した。
 菅氏は「残念な結果だ」とし、安倍氏は「私をおとしめようとした訴訟で、菅氏に猛省を求めたい」とのコメントを出した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170222/afr1702220030-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅に高齢女性遺体、何者か侵入の形跡 神奈川・平塚(22日)朝日

22日午前11時ごろ、神奈川県平塚市札場町の民家から、「呼び掛けに家人の反応がない。吐血の跡があり、顔が青っぽい」と119番通報があった。救急隊員が駆けつけると、高齢の女性が死亡していた。民家は窓ガラスが割られるなど、何者かが侵入したとみられる形跡があることから、県警は事件の疑いがあるとみて捜査を始めた。
 近くの複数の住民によると、女性は夫と死別し、一人暮らしだったという。
http://www.asahi.com/articles/ASK2Q658TK2QULOB01N.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高齢者踏切事故 鉄道事業者などが対策検討(22日)NHK

高齢者が踏切内で死亡する事故が、今月、都内で3件、立て続いたことを受け、警視庁や鉄道事業者などが22日、緊急に集まり、対策を検討しました。
 都内では、今月9日に豊島区の踏切で手押し車を押しながら通行していた78歳の女性が渡りきれずに電車にはねられ死亡するなど、今月に入って踏切内での死亡事故が3件起きています。
 この事態を受けて、22日、国土交通省や東京都、それに、大手私鉄の担当者などが警視庁に集まり、対策を緊急に協議しました。
 会議では、警視庁交通規制課の川上薫課長が「真に実効性のある対策を行いたい。鉄道各社には確実に再発防止策を行っていただきたい」と述べたあと、安全対策を検討しました。
 その結果、危ない渡り方をしている歩行者や自転車の指導取締りを警視庁が強化すること、それに、鉄道会社が事故の未然防止のため、踏切に障害物の検知システムを設置する案や電車の運転席にドライブレコーダーを導入する案などが出され、関係機関が実現性について検討することになりました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170222/k10010886411000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮大使館員の聴取を要求 マレーシア、強制捜査も(22日)共同

【クアラルンプール共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏殺害事件で、マレーシア警察は22日、在マレーシア北朝鮮大使館の職員と北朝鮮国営の高麗航空職員が関与した可能性が濃厚になったとして、大使館側に聴取への協力を要求した。大使館員の関与が明らかになり、国家ぐるみの組織的犯行である疑いが強まった。マレーシア警察は必要であれば強制捜査に踏み切る方針を表明したが、北朝鮮側は協力を拒否する構え。捜査の難航は必至だ。
 2人は現在もマレーシア国内におり、マレーシア警察カリド・アブバカル長官は22日の会見で「(出頭に応じないなら)逮捕状を取る」と述べた。
https://this.kiji.is/207080511603459572?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

給食のカレーやサラダに…縫い針やクギが混入(22日)テレビ朝日

 給食に縫い針や鉄釘が混入していました。
 大阪府吹田市の小学校で20日、5年の児童の給食のカレーに約3センチの折れた縫い針が混入していました。他にも、同じ児童のカレーから約1センチの縫い針、別の児童のサラダから約1センチの鉄釘が見つかりました。児童にけがはなく、混入があったのはこのクラスだけだったということです。教育委員会は、児童や調理員への聞き取りを行うとともに、警察に通報して針や鉄釘が混入した原因を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000094964.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉大医学部集団乱暴事件 男性医師ら不起訴処分(22日)テレビ朝日

千葉大医学部の学生らが女性に集団で乱暴した罪などに問われている事件で、この女性にわいせつな行為をしたとして書類送検された男性医師らについて、千葉地検は21日に不起訴処分にしました。
 男性医師(29)は去年9月、千葉市の飲食店で、千葉大病院の研修医・藤坂悠司被告(30)と千葉大医学部5年の吉元将也被告(23)、山田兼輔被告(23)とともに、酒に酔った状態の20代の女性にわいせつな行為をしたとして2日に書類送検されました。千葉地検は21日、男性医師と藤坂被告、吉元被告、山田被告の4人について不起訴処分としました。理由については明らかにしていません。一方、吉元被告と山田被告は、この女性に飲食店のトイレで集団で乱暴した罪に問われているほか、藤坂被告も準強制わいせつの罪に問われています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000094974.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(22、23日 単位・レベル) 
性犯罪の解決率は高い
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012592

 治安情勢を観察する際の指標となる重要犯罪。警察庁によると今年1月現在の認知件数は750件で前年に比べて34件の減。
 ランキングでは大阪の93件、東京の91件、愛知の62件、神奈川の58件、福岡の51件と続いた。前年に比べて兵庫が24件も減らし、さらに長野が11件、東京、佐賀がそれぞれ7件も減らしている。抑止力のアップに感謝。
 罪種別で認知件数が最も多いのは強制わいせつで、328件もあったがそれでも前年比で30件も減少した。次いで強盗が161件、放火が103件、強姦が73件、略取・誘拐・人身売買が7件の順だが、放火が前年に比べて25件も増加したのが残念だ。
 検挙率は82.8%で前年を4.4ポイント下回った。罪種別で最も多かったのは略取・誘拐、人身売買が114.3%。以下、強制わいせつ96.3%、強姦95.9%、強盗72.0%と続き、最も低かったのは認知件数増加もあってか45.6%の放火犯。同犯は前年に比べて24.9ポイントダウンした結果だろう。ところが強盗も残念ながら24.5ポイント減らしてしまった。
 心ない研修医らによる強姦事件が相次いだが9割という解決率を誇っているので、必ず捕まるんだと認識を持ってほしい。たかが、一瞬の出来事に人生を賭けてよいものか…よ~く考えろ!!
  東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

芸能プロダクション社長かたり女性に暴行 「いやらしいことした」無職男を逮捕(22日)産経

芸能プロダクション社長をかたって少女を暴行したとして、埼玉県警大宮署は21日、準強姦の疑いで、茨城県潮来市、無職、高品健治容疑者(49)を逮捕した。「いやらしいことはしたが、暴行はしていない」と容疑を一部否認している。
 逮捕容疑は、芸能活動を希望する県内の10代後半のアルバイト少女と偽の契約書を交わし、昨年12月19日、さいたま市内のラブホテルで雑誌の撮影と偽って暴行したとしている。
 不審に思った少女が知人男性に相談、男性が同芸能プロダクションに確認して被害が発覚した。同署によると、高品容疑者は偽の契約をする際、「一押しで宣伝するから」などと言っていたという。
http://www.sankei.com/affairs/news/170222/afr1702220023-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

校舎内で女子児童にわいせつ行為の疑い 長野・大鹿小の教員逮捕(22日)産経

長野県警飯田署は22日、学校内で10代の女性にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつの疑いで、同県大鹿村立大鹿小学校の教員、唐沢慧容疑者(31)=松川町元大島=を逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は平成27年2月20日と同3月17日、南信地方の学校で同地方に住んでいた10代の女性に対して身体を触るなどわいせつな行為を働いたとしている。
 学校関係者などによると、唐沢容疑者は勤務していた大鹿小学校の校舎内で、当時高学年の女子児童に対して犯行に及んだ疑いが持たれている。
 県教育委員会によれば、唐沢容疑者は26~27年度は県教委に、28年度からは大鹿村教委に講師としてそれぞれ任用され、同小学校の教壇に立っていた。
 県内では今年度、教職員によるわいせつ事案が相次ぎ、明らかになったのはこれで8件目。
http://www.sankei.com/affairs/news/170222/afr1702220025-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

特殊詐欺グループの幹部逮捕 被害は12億円超か(22日)NHK

オレオレ詐欺の電話を受けた高齢の女性から現金などをだまし取ったとして、東京の29歳の男が逮捕され、警視庁は、男が振り込め詐欺などの特殊詐欺グループの幹部で、全国で12億円を超える被害が出ていると見て、グループの実態解明を進めています。
 逮捕されたのは、東京・羽村市の無職、高橋裕樹容疑者(29)で、警視庁の調べによりますと、おととし12月、「自分の息子が女性を妊娠させてしまったので示談金が必要だ」という息子を装ったうその電話を受けた松山市の80代の女性から現金250万円とキャッシュカードをだまし取ったとして、詐欺の疑いが持たれています。
 警視庁が、今月、東京・台東区のマンションにあった特殊詐欺グループの拠点を摘発した際、ほかのメンバーと一緒にいた高橋容疑者を逮捕したということです。
 警視庁によりますと、このグループをめぐっては、これまでにおよそ60人が検挙されていて、高橋容疑者は、「受け子」と呼ばれる現金の受け取り役を面接して、グループに引き入れる役割を担っていたということです。
 警視庁は、高橋容疑者がグループの幹部で、全国で12億円を超える被害が出ていると見て、グループの実態解明を進めています。
 警視庁は、高橋容疑者が容疑を認めているどうか明らかにしていません。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170222/k10010885901000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_008

| コメント (0) | トラックバック (0)

盗みの容疑と無断欠勤で男性陸士長2人懲戒処分 福島駐屯地(22日)共同

 陸上自衛隊福島駐屯地(福島市)は21日、同僚の財布から現金2万円を盗んだとして第44普通科連隊の男性陸士長(24)を懲戒免職処分に、当直勤務中に無断外出し、その後無断欠勤したとして別の男性陸士長(22)を停職8日の懲戒処分にしたと発表した。処分はいずれも同日付。
 24歳の陸士長は昨年7月29日午後6時ごろ、駐屯地の隊舎で、同僚の財布から現金2万円を盗んだという。陸士長は「別の同僚に借金を申し入れたが、断られたので盗んだ。私用で長野市に行く交通費に充てた」などと話しており、駐屯地の警務隊は3月上旬にも、盗みの疑いで陸士長を書類送検する。 
 22歳の陸士長は昨年10月31日午前7時25分ごろ、当直勤務中に私用車で外出して2日間無断欠勤し、仙台市のインターネットカフェの駐車場にいるのを発見された。陸士長は「予定されていた訓練に、体力的な自信がなくて悩んでいた」と話しているという。
 懲戒処分を受け、連隊長の浅賀政宏1等陸佐は「二度とこのような事案を起こさないよう、隊員に対する服務指導、教育を徹底していく」とコメントした。
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20170222-150859.php

| コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋・地下鉄のトイレで男性が突然、背中刺される(22日)TBS

22日朝、名古屋市の地下鉄の駅のトイレで男性が突然、背中を刺されて軽いけがをし、警察は傷害事件とみて調べています。
 「男性は駅のトイレで用を足していたところ、誰かに背中を押された感覚を感じ、確認すると出血していたということです」(記者)
 警察によりますと、22日午前7時20分ごろ、西区の地下鉄庄内通駅の構内にあるトイレで54歳の男性が用を足していたところ、後ろから誰かに「ドン」と押されたように感じたため確認すると、背中の腰に近い部分から血が出ていたということです。刃物のようなもので刺されたとみられますが、軽傷だということです。
 男性は近くの交番まで自分で歩いて通報していて、警察は傷害事件として詳しく調べています。(22日13:49)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2989822.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

GPS捜査、2000年代前半に広がり(22日)日経

 GPS端末を使って対象者の行動を確認する手法は、2000年代前半に捜査現場で広がったとみられる。ただ裁判などで問題にされるようになり、警察も対応を余儀なくされている。警察庁は「尾行などの補助手段」として任意捜査との立場を維持する一方、昨年9月には令状取得を「1つの方法」とする通知を全国の警察に出した。千葉県警が令状を取ったうえで捜査を行ったことが判明している。
 捜査はどんな形で行われるのか。警察…
[有料会員限定]
この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG20HGB_S7A220C1000000/

続きを読む "GPS捜査、2000年代前半に広がり(22日)日経"

| コメント (0) | トラックバック (0)

絶滅危惧種の昆虫を“売買” 自宅から20匹超の標本(22日)テレビ朝日

絶滅の恐れのある昆虫を標本にして売買していたとして、男が逮捕されました。警察は余罪がないか調べています。
 山本直樹容疑者(56)は去年9月、東京・千代田区で開かれた昆虫の標本などの展示販売会で、国内で希少種とされている「シャープゲンゴロウモドキ」1匹を1万円で販売した疑いが持たれています。シャープゲンゴロウモドキは絶滅の恐れがあるとして、2011年に環境省が希少種として指定しています。警視庁によりますと、乱獲などで主な生息地の一つだった島根県ではほぼ絶滅しています。山本容疑者は「島根県で集中して捕獲した」などと容疑を認めています。自宅からは20匹以上のシャープゲンゴロウモドキの標本が見つかっていて、警視庁は余罪を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000094924.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

配送会社の倉庫から出火 延焼中 茨城・結城市(22日)テレビ朝日

茨城県結城市で配送会社の倉庫から火が出て、現在も延焼中です。警察と消防によりますと、22日午後2時ごろに「建物が燃えている」と119番通報がありました。午後3時現在、6つある倉庫のうち4つが燃えているということです。けが人の情報は入っていません。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000094946.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「見学に来た」フランス大使館に“侵入”34歳男逮捕(22日)テレビ朝日

東京・港区にあるフランス大使館に無断で侵入したとして、34歳の男が現行犯逮捕されました。男は「見学に来た」などと供述しています。
 自称・無職の男は22日午前10時半ごろ、港区南麻布のフランス大使館に無断で侵入した疑いが持たれています。警視庁によりますと、大使館に入るにはIDカードが必要ですが、男は関係者がカードを使って自動ドアから入る時に後を付いていったということです。侵入した後、大使館の警備員に取り押さえられましたが、暴れる様子などはなかったということです。取り調べに対して、男は「見学に来た」などと供述し、容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000094937.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「テロ等準備罪」法案 「準備行為」の具体例明記へ(22日)TBS

共謀罪の構成要件を厳しくした「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案について、法務省が対象となる「準備行為」の具体例を法案で明記する方針を固めたことがわかりました。
 法務省はこれまで、テロ等準備罪について、「共謀」するだけでなく、実際に「準備行為」を行って初めて処罰の対象になると説明していましたが、犯罪を実行前に取り締まるため、「捜査機関に恣意的に運用される」といった懸念が出ていました。
 関係者によりますと、法務省は、その準備行為について、例えば「組織的犯罪集団のメンバーの一員が事前に下見を行う」などといった具体例を法案で明記する方針を固めたということです。
 また、金田法務大臣は、21日午前の会見で「一般の団体が重大な犯罪を1回だけ実行することを意思決定したとしても、処罰対象となる組織的犯罪集団には当てはまらない」と述べて、適用には厳格な姿勢を示しました。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2989477.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ごじっこく」駅名標どこへ? 駅廃止前に窃盗 JR釧網線(22日)共同

【標茶】釧路管内標茶町のJR釧網線の五十石駅で、駅舎前の電柱に取り付けられた広告付き駅名標1枚がなくなり、JR北海道釧路支社が19日、弟子屈署に届け出た。同署は窃盗事件とみて調べている。
 五十石駅は無人駅で、3月3日で廃止されることが決まった以降、鉄道ファンらが訪れている。
 同支社によると、19日正午ごろ、社員が駅を訪れた際、「ごじっこく」と書かれた駅名標が取り外されていることに気付いた。18日までは駅名標があったことが確認されている。
全文閲覧は電子版会員限定です。ログインまたはお申し込みの上、ご利用ください。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0371224.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

軽乗用車とトレーラーが正面衝突 男性死亡、逆走か(22日)朝日

22日午前6時5分ごろ、神奈川県小田原市板橋の西湘バイパス下り線で、軽乗用車と大型トレーラーが正面衝突した。神奈川県警によると、軽乗用車の60~70代とみられる男性が病院に搬送されたが、死亡が確認された。トレーラーの運転手の30代男性にけがはなかった。現場は片側2車線のほぼ直線道路で、中央分離帯があった。県警は軽乗用車を運転していた男性が逆走していたとみて調べている。
 事故の影響で同バイパス上下線小田原西インターチェンジ(IC)―早川ICが通行止めになった。
http://www.asahi.com/articles/ASK2Q2TDPK2QULOB001.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

アスクル倉庫の火災鎮圧 発生から丸6日(22日)日経

埼玉県三芳町の事務用品通販アスクルの物流倉庫火災で、入間東部地区消防は22日午前、火災を鎮圧したと発表した。なお小さな火種がくすぶっており、消火作業が難航していた倉庫の中央部分などを中心に放水を続ける。
 倉庫内部は高温で、立ち込める白煙も消火作業の妨げになっていた。21日、外部からの注水を進めるため外壁に新たな穴を開け、消防隊員も進入を試みていた。
 火災は16日午前に発生。9時15分ごろ、段ボールが燃えていると従業員が119番した。これまでに延べ床面積約7万2千平方メートルのうち約4万5千平方メートルが焼けた。
 6世帯16人に出ていた避難勧告は近く解除される見込み。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG22H0X_S7A220C1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

生後2カ月の次女“頭に大けが” 20代両親を逮捕(22日)テレビ朝日

 去年4月、東大阪市で生後2カ月の次女に暴行を加えて頭に大けがをさせたとして、20代の両親が逮捕されました。
 無職の森大地容疑者(21)と妻の由紀容疑者(25)は去年4月、東大阪市の自宅で、当時生後2カ月の次女の体を揺さぶるなどして急性硬膜下血腫などの大けがをさせた疑いが持たれています。次女は約1カ月、入院した後に回復し、現在は大阪市内の施設に保護されています。警察の調べに対し、大地容疑者は「次女が私の腕を蹴って落下し、頭をベビーベッドの柵にぶつけた」と供述し、由紀容疑者は「やっていません」とそれぞれ容疑を否認しています。次女には肋骨(ろっこつ)の骨折などの痕が見つかっていて、警察は日常的な虐待の可能性もあるとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000094913.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁本部で“切り付け” 72歳の男を逮捕(22日)テレビ朝日

東京・霞が関の警視庁本部で男性警察官(41)が男にナイフで切り付けられた事件で、72歳の男が逮捕されました。
 埼玉県八潮市の無職の男は21日午前11時前、警視庁本部1階の待合室で男性警察官をナイフで切り付け、けがをさせた疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、男は「相談がある」と警視庁を訪れましたが、いきなり「俺は死んでやる」と叫び、かばんから折り畳みナイフを取り出して自分の腹を切り始めました。相談を受けていた警察官が止めに入ったところ、左手を切り付けられたということです。取り調べに対し、男は「以前、仕事で使っていたナイフだ」などと容疑を認めていて、警視庁が動機を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000094900.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

仏検察、チリ人容疑者の引き渡し要請へ 邦人留学生不明(22日)朝日

筑波大からフランス東部ブザンソンに留学中の黒崎愛海(なるみ)さん(21)の行方不明事件で、フランス検察は21日、殺人容疑などで国際指名手配しているチリ人のニコラス・セペダ・コントレラス容疑者(26)の身柄引き渡しを、週内にチリ当局に要請すると発表した。「大半の捜査資料を添付する」とし、引き渡しの実現に自信をのぞかせた。
 同容疑者は黒崎さんの元交際相手。黒崎さんの足取りが最後に確認された昨年12月4日の夜に夕食をともにしてから黒崎さんの学生寮に戻り、その後は1人で寮を出て帰国したと、母国チリの当局に対して説明。今月14日にはチリの最高裁に出頭したものの、事件への関与は否定した。
 チリ最高裁の判事は仏ラジオのインタビューに対して、「黒崎さんの遺体が見つかったわけでもなく、仏側の捜査には不十分な面がある」と指摘していた。仏当局はすでに身柄拘束を要請済みだが、「(捜査の)概要しか届けていない。書類のスペイン語訳に時間がかかったが、引き渡し要請では、大量にある捜査資料の大半を一緒に届ける」と説明した。(パリ=青田秀樹) http://www.asahi.com/articles/ASK2P7TPXK2PUHBI02T.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京マラソン、腕時計型端末でテロ警戒…警視庁(22日)読売

「ランニングポリス」が今年の警備で使用する腕時計型端末とカメラ(21日午前、警視庁で)=池谷美帆撮影 26日に行われる国内最大の市民マラソン「東京マラソン2017」(読売新聞社など共催)を控え、警視庁は21日、ランナーと一緒に走りながらテロを警戒する「ランニングポリス」が装着する腕時計型端末を公開した。
 同庁は2015年から、観客に紛れたテロリストを警戒するため、頭部に小型カメラを装着したランニングポリスを配置。沿道などを撮影し、映像はリアルタイムで同庁本部に送信される。導入される腕時計型端末の画面には、本部に送信されるのと同じ映像が表示され、狙ったものが映っているか手元で確認することが可能になる。今大会は、機動隊員らが端末を装着し、走りながら警戒にあたる。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170221-OYT1T50079.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

都議会きょう開会 豊洲問題で百条委設置へ(22日)NHK

東京都議会は、22日、ことし最初の定例会が開会し、小池知事が就任後に初めて手がけた新年度予算案が審議されるほか、豊洲市場の移転問題を調査する「百条委員会」が設置されます。「小池カラー」が反映された予算案に対し、各会派がどのような姿勢で論戦に臨むのか、また、豊洲市場の移転の経緯をどこまで解明できるかが焦点となります。
 ことし最初の都議会の定例会は、22日から来月30日までの37日間の日程で開かれます。
 初日の22日の本会議では、小池知事がことし1年の都政運営の方針となる施政方針を述べるほか、都議会議員の報酬を2割削減することなどを盛り込んだ議会改革のための条例案が可決される見通しです。
 また、今回の都議会では、小池知事が就任後に初めて編成し、一般会計の総額で6兆9540億円余りとなる新年度予算案が審議されます。
喫緊の課題と位置づける待機児童対策を手厚くするなど、「小池カラー」が反映された予算案について質疑が行われ、各会派がどのような姿勢で論戦に臨むのか注目されます。
 豊洲市場の問題では、移転の詳しい経緯を調査するため、22日にも「百条委員会」が設置され、豊洲への移転を決断した石原元知事らを証人として呼ぶことが検討されます。
百条委員会は法律に基づく厳しい調査権を持つだけに、設置を決めた都議会としてもその結果が問われることになり、移転の経緯をどこまで解明できるかが焦点となります。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170222/k10010885461000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

パリ圏の邦人観光客4割減 同時テロ、観光業に打撃(22日)共同

   
      

 【パリ共同】2015年11月に同時多発テロが起きたパリと周辺自治体で構成する首都圏の観光委員会は21日、16年に首都圏を訪れた日本人観光客が推計で前年比41.2%減少し、32万人だったと発表した。1年余りが過ぎてもテロの傷痕は残り、観光産業に深刻な打撃となっている。
 首都圏のホテル宿泊数などを基に観光客数を推計、16年に国内外から訪れた観光客は前年比4.7%減の3100万人、うち外国人は同8.8%減の1420万人だった。
 日本以外の国別では、米国206万人(4.9%減)、英国190万人(8.6%減)、中国98万人(21.5%減)など。
https://this.kiji.is/206898815116985844?c=39546741839462401

   
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

札幌男性殺害、容疑の51歳男を逮捕(22日)TBS

去年、札幌市で当時65歳の男性が殺害された事件で、仕事仲間だった51歳の男が逮捕されました。
 逮捕されたのは、住所不定・無職の近藤真容疑者(51)です。近藤容疑者は、去年10月初め、札幌市白石区のリフォーム業・吉本幸雄さん(当時65)の胸などを刃物で複数回切りつけるなどして殺害した疑いが持たれています。
 12月に自宅で見つかった吉本さんの遺体や周辺には、証拠を隠すためとみられる大量の消火剤がまかれていました。
 2人は仕事上で面識があり、4年前、吉本さんが告発したリフォーム詐欺事件で近藤容疑者は逮捕され、その後、不起訴処分になりました。
 近藤容疑者は今月11日、札幌市内で万引きの疑いで逮捕された際、今回の犯行を自供したということです。捜査本部は犯行の動機や経緯を調べています。(21日04:32)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2989591.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

民進、共謀罪の法改正案に反対 「人権侵害の可能性高い」(22日)日経

 民進党は21日の「次の内閣」の会合で、犯罪を計画段階から処罰する「共謀罪」の構成要件を改め「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案に関する見解をまとめた。「国民の言動を過度に萎縮させ、思想や活動、内心の自由やプライバシー権など基本的人権を侵害する可能性が極めて高い」と主張し、反対の姿勢を明確にした。
 見解は「『準備行為』の定義が不明確で『共謀』との境界が定かでない」と指摘。現行の刑事法が定める未遂・予備罪などでも対応可能とし「テロ等準備罪を創設する必要性は乏しい」と強調した。政府が法案の適用対象とする「組織的犯罪集団」を巡り「可変的なものであり、一般市民が属する集団であっても捜査、検挙の対象になり得る」との懸念を明示した。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS21H4R_R20C17A2PP8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

パトカーが凍結路面スリップ 4台衝突 男性はねる(22日)テレビ朝日

 群馬県草津町で、交通事故の処理のために現場に向かったパトカーが凍結した路面でスリップ事故を起こし、4台の車に衝突した後、65歳の男性をはねました。男性は重傷です。
 警察によりますと、草津町の国道292号で起きた事故処理のため、女性警察官(26)がパトカーを運転して現場に向かいました。ところが、21日午前8時20分ごろ、凍結した路面でスリップし、停車していた4台の車に次々に衝突した後、路上にいた65歳の男性をはねました。男性はドクターヘリで搬送されましたが、骨盤を折る重傷です。警察は、パトカーを運転していた女性警察官を過失運転傷害の疑いで調べるとともに「けがをさせてしまい、大変、遺憾であります」とコメントしています。当時、現場では凍結した路面に雪が積もり、スタックした車など約20台が止まっていたということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000094898.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

正男氏殺害 北朝鮮籍の4人、事件約1時間後に出国(22日)テレビ朝日

金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害された事件です。マレーシアのメディアは、指示役とされる北朝鮮籍の4人の男が事件の約1時間後には飛行機で出国していたと報じました。
 正男氏は13日午前、クアラルンプールの空港で殺害されました。実行犯は2人の女で、指示役の北朝鮮国籍の4人の男も現場近くの喫茶店にいて、襲撃の行方を確認していたとされています。マレーシアの国営メディア「ベルナマ通信」によりますと、4人の男は、事件の約1時間後の午前9時50分に出発したインドネシアのジャカルタ行きの飛行機に搭乗して出国していたということです。
 マレーシア保健省長官:「分析は本人確認と死因の特定のためだが、どちらもまだ結果を待っている。まだ近親者と名乗り出る人もいない。待っているところだ」
 遺体の科学的な捜査を行っているマレーシアの保健当局は21日に初めて会見し、一部メディアが伝えた正男氏の息子・ハンソル氏が遺体と面会したという報道を否定しました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000094895.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月21日 | トップページ | 2017年2月23日 »