« 2017年2月19日 | トップページ | 2017年2月21日 »

2017年2月20日

2017年2月20日 (月)

【金正男氏殺害】駐北朝鮮大使を召還 マレーシア 北朝鮮一層苦しい立場に(20日)産経

マレーシア外務省は20日、北朝鮮の金正男氏殺害事件で、遺体の取り扱いなどを巡る康哲駐マレーシア北朝鮮大使の抗議は「根拠がない」と非難、マレーシアの駐北朝鮮大使を召還したと発表した。康大使を外務省に呼び強く抗議した。マレーシア警察は北朝鮮国籍のリ・ジョンチョル容疑者(46)=17日に逮捕=と、事件直後に出国した北朝鮮国籍の4容疑者との関係解明に向けた捜査を進めた。
 長年の友好国マレーシアが厳しい姿勢を鮮明にしたことで、真相究明を求める声が強まり北朝鮮は一層苦しい立場に追い込まれそうだ。4容疑者は犯行計画や監視役を担ったとみられる。韓国大統領代行の黄教安首相は20日、国家安全保障会議(NSC)の会合で「北朝鮮に相応の代価を支払わせるため、国際社会との協力を模索せよ」と指示。黄氏は「事件の背後に北朝鮮政権がいることは確実とみえる」と指摘、「第三国の空港で行われた殺人は容認できない非人道的行為、テロ行為」と非難した。(共同)
http://www.sankei.com/world/news/170220/wor1702200037-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

工藤会トップ「局部手術に不満」 看護師襲撃、検察主張(20日)朝日

 指定暴力団工藤会北九州市)が市民を襲撃したとされる一連の事件のうち、福岡市で2013年に女性看護師が刺された事件で、組織犯罪処罰法違反(組織的な殺人未遂)罪に問われた元工藤会系組幹部の中田好信被告(41)の初公判が20日、福岡地裁(丸田顕裁判長)であった。

 検察側は、看護師が勤めるクリニックで手術を受けた工藤会トップで総裁の野村悟被告(70)が、術後の状態に不満を持った恨みが動機だったと主張。公判で立証をめざすとした。
 女性看護師は13年1月28日夜、福岡市博多区の路上で頭や胸を刃物で刺され3週間のけがを負った。
 検察側の冒頭陳述によると、野村被告は12年8月、北九州市内の美容整形クリニックで局部の増大手術と周辺の脱毛治療を受けた。だが術後の状態が悪く、「腐っているのではないか」「(被害者の)看護師が意地悪でわざとやった」などとクリニックに申し立てたという。
 野村被告は、工藤会総裁である自分に対し看護師があるまじき態度を取ったと考え、襲撃を決意をしたと検察側は主張。指示は配下の最高幹部らを通じて組員らに伝わり、12年11月ごろから組員がクリニック付近を徘徊(はいかい)し、看護師の自宅を特定。事件に使う車やバイク、携帯電話が用意され、2度延期した後に実行された。野村被告は事件の2日後にクリニックを受診した際、欠勤していた看護師について、名前も報道されていないのに「刺されたんかね」「あの人なら、やられても仕方ない」などと話したという。
 検察幹部の説明では、野村被告は手術後に10回以上クリニックに通い、その間複数の医師が交代で対応したが、担当看護師は被害者だけだった。
 検察側は公判で「手術の結果を逆恨みした組織的な報復事件」と指摘。中田被告は車の準備や実行役の送迎をしたとした。
 中田被告は、冒頭の罪状認否で送迎役だったことは認めたが、殺意は否認し傷害罪にとどまると主張。数人の幹部らと共謀したことも認めたが、野村被告の指揮命令があったかについては争うとし、工藤会が組織的に関与したとする検察側の見方を否定した。
http://www.asahi.com/articles/ASK2N3V1PK2NTIPE00B.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

強風で工事現場のパイプ倒れ歩行者けが JR御徒町駅(20日)NHK

20日午前、東京・台東区のJR御徒町駅の高架下の工事現場で、重さ11キロの金属製のパイプが強風であおられて倒れ、歩行者の女性に当たってけがをしました。
 20日午前11時15分ごろ、東京・台東区のJR御徒町駅の高架下の工事現場で、金属製のパイプが強風であおられて倒れました。警視庁などによりますと、パイプは近くを歩いていた40代の女性に当たり、頭と右手を打つけがをしましたが、命に別状はないということです。
 JR東日本によりますと、倒れたパイプは直径およそ5センチで、長さ4メートル、重さは10.9キロあったということです。
 現場では、耐震補強工事に伴って高架下にある店舗を解体するため、作業員が金属製のパイプで囲いを設置する工事を行っていたということです。JR東日本は工事に問題がなかったか、パイプが倒れた詳しい状況を調べています。
 JR東日本は「けがをされた方には心からおわび申し上げます」とコメントしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170220/k10010883881000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

マルコメみそ汁、145万個回収 外袋に異物混入(20日)共同

 食品メーカーのマルコメ(長野市)は20日、即席みそ汁商品の外袋に異物が混入した恐れがあるとして、約145万個を回収すると発表した。
 対象は「料亭の味みそ汁」の「12食」「減塩12食」「減塩60食」の3種類・約138万個と、ローソンで販売している「ローソンセレクト減塩みそ汁12食」の約7万個の計約145万個で、いずれも賞味期限が6月24日~8月10日。
 損傷した製造設備の一部である直径2センチの乳白色のシリコーン製吸盤が、商品の外袋の中に入った可能性がある。みそと具材はそれぞれ小袋で包装され、異物の混入はないという。https://this.kiji.is/206353757079224322?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

声優・水樹奈々さんにツイッターで殺害予告、32歳男を逮捕(20日)TBS

人気声優で歌手の水樹奈々さんに対し、ツイッター上で「殺す」などと書き込んだとして、32歳の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、滋賀県に住むアルバイトの福島彰浩容疑者(32)で、今月2日、ツイッター上で「水樹奈々をぶっ殺すしかない」などと書き込み、所属事務所に警備の強化をさせるなど業務を妨害した疑いが持たれています。
 福島容疑者は、水樹奈々さんのファンだったということで、調べに対し「メールの返事が来なかったので腹いせにやった」「気を引くためだった」と容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2987673.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽ブランド品をネット販売 警視庁、容疑で中国籍の男逮捕(20日)日経

仏高級ブランド「エルメス」の偽ブランド品をインターネット通販で販売したとして、警視庁生活経済課は19日、中国籍の輸入販売会社経営、董鵬容疑者(44)=千葉市花見川区横戸町=を商標法違反の疑いで逮捕した。同課によると、「販売していたのは『エルメス風』のバッグで、商標権を侵害していない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は2015年10月から17年1月にかけ、エルメスの偽バッグ5個を京都市の女性ら5人にネット通販で販売するなどした疑い。
 同課によると、エルメスの偽バッグは中国から仕入れ、09年以降で少なくとも700個を販売し、計1600万円を売り上げていた。同課は董容疑者の自宅から計132個の偽バッグを押収した。本来は価格が700万~100万円程度のバッグを、5万~1万円程度で売っていたという。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG20H2C_Q7A220C1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

落ち葉に灯油で“放火” 男「他にも何件かやった」(20日)テレビ朝日

 男は「他にも何件かやった」と話しています。
 白石龍太容疑者(34)は先月19日、東京・足立区本木東町の住宅の庭にあった落ち葉に灯油をまき、火を付けた疑いが持たれています。警視庁によりますと、現場周辺では先月18日から自転車などが燃える不審火が6件相次いでいて、防犯カメラの解析などから白石容疑者が浮上しました。取り調べに対し、白石容疑者は「ペットボトルに入れた灯油をまき、ライターで火を付けた」「他にも何件かやった」などと容疑を認めていて、警視庁が余罪を調べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000094793.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(20、21日 単位・レベル) 
検挙が増えている
【治安うんちく】

2009_1228_22521931

F1012573

 警察は振り込め詐欺の犯行グループに被害金が渡るのを阻止することも大事だとして金融機関、宅配事業者やコンビニ等に協力を要請し、声掛けや通報を推進してきた。この結果、平成28年には1万3140件の被害を阻止。その額は191億円にものぼった。なんと阻止率は49.8%にも及び、過去20年間で最高だという。
 被害防止もさることながらこのところ検挙も相次いでいる。今月に入ってからでも大手有料サイトの関係者を装い、10億円以上をだまし取っていた詐欺グループの男ら5人が警視庁に逮捕された。
 元AKBの前田敦子さんらになりすまして誘い込み、出会い系サイトの利用料をだまし取っていた会社の社長が警視庁に逮捕された。
 さらに国民生活センターの職員を名乗るなどして嘘の電話を掛け、東日本大震災を口述にだまし取ろうとした男3人。さらにさらにワンボックスカーをアジトにしていた振り込め詐欺グループの男3人が、やはり警視庁に逮捕されるなど検挙が目立っている。
 警察庁によると平成28年の詐欺犯の認知件数は4万0990件で10年前の平成18年の7万4632件に比べて3万3642件も減少している。
 一方、検挙率は45.3%で18年は40.4.%。こちらは4.9ポイントも上がっている。
 しかし、今年に入り、認知件数は3134件で前年同期より+224件、検挙率は49.2%で、こちらは-3.8ポイントも減っている。
 認知件数は減り、検挙率が上がってほしいと希望するが、なにしろ劇場型犯罪ゆえに詐欺の犯罪組織は次から次ぎに騙し知恵を変えており、暫くはイタチごっこが続くのだろう。

【事件】 21日午前、東京・霞が関の警視庁正面玄関で、警察官が相談に来た男に刃物で切りつけられる事件があった。男は自分の腹を切ったが2人とも軽傷という。それしても警察施設内で警察官が襲われるとは…
 このほか、東京・北区や足立区で計17件の不審火が相次いでいるが、34歳の男が捕まっている。何件に関与しているかだ。
 東京体感治安は「レベル3(イエロー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル3"

| コメント (0) | トラックバック (0)

都内で連続放火事件か 12日以降“不審火17件”(20日)テレビ朝日

東京の北区と足立区で相次いでいる連続不審火で19日夜、新たに住宅などが燃える火事がありました。現場は東京23区の北側、隅田川近くの場所です。周辺では12日以降、14件の不審火があり、これで不審火は半径900メートルの範囲で少なくとも17件に上ります。
 近隣住民:「火事だ、火事だって隣の家が騒いでいて、下に下りたら置いてある物がものすごい勢いで燃えていた」
 19日午後9時すぎ、北区豊島にある2階建ての作業所兼住宅から出火しました。ポンプ車など30台が出動しましたが、約230平方メートルが燃えました。けが人はいませんでした。この不審火の前にも、周辺では約10分の間にごみ集積場の布団とバイクが燃える2件の不審火が相次ぎました。これらを含めて12日以降、北区と足立区で合わせて17件の不審火が相次いでいます。捜査関係者によりますと、不審火の発生時間が短時間に集中していることなどから、何者かが自転車などを使って犯行に及んでいる可能性が高いということです。また、現場近くの放置されたごみなどを使って火を付けているということです。警視庁は連続放火事件とみて捜査を続けています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000094758.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「4、5万負けた腹いせ」パチンコ店トイレに“放火”(20日)テレビ朝日

東京・葛飾区のパチンコ店のトイレに火を付けたとして30歳の男が逮捕されました。男は「パチンコで負けた腹いせにやった」と容疑を認めています。
 会社員の獅子島悠輔容疑者は去年8月7日午後3時半ごろ、葛飾区西新小岩のパチンコ店の1階男性用トイレでトイレットペーパーに火を付け、便座や壁を燃やした疑いが持たれています。警視庁によりますと、店内の防犯カメラに火事の前後に獅子島容疑者がトイレに出入りする姿が映っていたということです。取り調べに対し、獅子島容疑者は「当日、4、5万円パチンコで負けたので、腹いせにやった」と容疑を認めています。店員がトイレからの煙に気付き、消火しました。当時、店内には1500人近くの客がいましたが、けが人はいませんでした。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000094764.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

わいせつ映像生配信で1億円…チャットレディー荒稼ぎの丸秘手口とは(20日)産経

インターネットでわいせつな映像をナマ配信したとして、警視庁は公然わいせつ容疑で、チャットルーム運営会社社長、岡田かおり容疑者(30)ら女4人と男1人を逮捕した。「チャットレディー」と呼ばれる女には18~39歳の学生や主婦もおり、岡田容疑者自らも“出演”、会社は1億円を荒稼ぎしていた。儲けのカラクリを専門家に聞いた。(夕刊フジ)

 逮捕容疑は昨年9月から11月、東京・六本木や麻布のマンションに設けたチャットルームで、「FC2ライブ」や「DXライブ」といった米国の動画サイトを利用し、裸の女性がわいせつ行為をする動画を不特定多数に向けてネット配信した疑い
 チャットルーム運営会社「OK」は2015年8月からの1年5カ月で約1億円の収益があり、18~39歳の学生や主婦ら約20人がチャットレディーとして稼働していたとみられる。ユーザーの要望に応じて、全裸になったり性器を映し出すなど過激な配信が横行していた。岡田容疑者自身もチャット配信しており「視聴者とのやりとりが楽しかった」と供述する。
 FC2のエロライブチャットの仕組みについて、著書「エロい副業」(コアマガジン)があるライターの鳥胸インターネット氏はこう解説する。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

小金井・女性刺傷、被告が起訴内容認める(20日)朝日

 音楽活動をしていた冨田真由さん(21)が昨年5月、東京都小金井市でファンの男に刃物で首などを刺され重傷を負った事件で、殺人未遂などの罪に問われた群馬県伊勢崎市、無職岩埼(いわざき)友宏被告(28)の裁判員裁判の初公判が20日、東京地裁立川支部で開かれた。岩埼被告は、起訴内容に間違いがないかを問われ、「ありません」と述べた。
 起訴状などによると、岩埼被告は昨年5月21日午後5時5分ごろ、小金井市本町6丁目のアーケード内で、冨田さんの首などを折り畳みナイフで何度も刺し、殺害しようとしたとされる。冨田さんは一時意識不明の状態になり、その後意識が回復。しかし、一部の神経がマヒし、心的外傷後ストレス障害(PTSD)を負うなどの後遺症が残った。
 冨田さんは事前に警視庁にストーカー被害を相談していたが、警視庁は危害を加えられる切迫性があると判断しなかった。事件後、警察庁はストーカー事案について組織的に対応するよう各都道府県警に指示。警視庁は昨年12月、対応に不備があったとする検証結果を公表した。(根津弥)
残り:404文字/全文:859文字

http://www.asahi.com/articles/ASK2L4GV9K2LUTIL00Q.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉大医師 準強制わいせつの起訴内容認める(20日)NHK

千葉大学医学部附属病院の医師が飲み会に参加した女性の体を無理やり触ったとして、準強制わいせつの罪に問われている裁判の初公判が千葉地方裁判所で開かれ、医師は起訴された内容を認めました。
 千葉大学医学部附属病院の医師、藤坂悠司被告(30)は去年9月、千葉市内の飲食店で開かれた飲み会に参加した女性の体を無理やり触ったとして、準強制わいせつの罪に問われています。
 20日、千葉地方裁判所で開かれた初公判で藤坂被告は「間違いありません。認めます」と述べて、起訴された内容を認めました。
 このあと検察は「藤坂被告が飲み会を企画し、店内のトイレで女性を乱暴していた学生2人に誘われてわいせつな行為をした」と指摘しました。
 この事件では、いずれも千葉大学医学部の5年生の学生3人が女性に乱暴した罪に問われ、このうち1人が無罪を主張しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170220/k10010882971000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

「怖くなって…」19歳の公務員“ひき逃げ”で逮捕(20日)テレビ朝日

富山県立山町で軽乗用車と衝突事故を起こしたうえ、現場から逃走したとして19歳の公務員の少年が逮捕されました。
 富山県の北部に住む19歳の公務員の少年は19日午前4時25分ごろ、立山町の県道で対向車線を走っていた軽乗用車に衝突したうえ、現場から逃走した道路交通法違反などの疑いが持たれています。軽乗用車を運転していた男性(57)は胸などを打ち、軽いけがをしました。警察によりますと、少年は現場から逃走して自宅に帰宅していましたが、少年の車が壊れていることを不審に思った少年の家族が警察に通報したことから発覚しました。取り調べに対し、少年は「怖くなって逃げた」と容疑を認めています。警察は少年が対向車線をはみ出したことが事件の原因とみて、当時の状況を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000094751.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴力団元組員の雇用に給付金(20日)NHK

指定暴力団・山口組と神戸山口組による対立抗争が続くなか、兵庫県警察本部は、暴力団からの組員の離脱を促そうと、元組員を雇用した企業に対し、1人あたり年間で最大72万円を給付する制度を、新年度から導入することになりました。
おととし、国内最大の指定暴力団・山口組から神戸山口組が分裂して以降、対立抗争とみられる事件が全国で相次いでいて、警察は、取締りや警戒を強化しています。
兵庫県警は、暴力団からの組員の離脱を促し、組織の弱体化につなげようと、新年度から、暴力団をやめた人を雇用した企業に給付金を出す新たな制度の導入を決めました。
具体的には、県内の企業が暴力団追放兵庫県民センターから紹介を受けた元組員を雇用した場合、人件費などの補助として、1人あたり年間で最大72万円の給付金が支払われます。
兵庫県では、警察とセンターが連携し、元組員を企業に紹介する取り組みを25年前から行っていますが、これまでに就労できたのは、延べ52人にとどまっているということで、こうした給付金制度は、福岡県に次いで全国で2例目だということです。
兵庫県警は、新年度予算案に5人分の給付金360万円を盛り込み、17日開会する県議会に提案することにしています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/2023826361.html?t=1487546734780

| コメント (0) | トラックバック (0)

運行中のバス内で女が乗客に暴行? ネットに動画(20日)産経

 JR北海道バス(札幌市)の路線バス運行中に、乗客の女が別の乗客に暴行を加えていたとみられることが19日、同社への取材で分かった。その様子を撮影した動画がインターネット上に投稿されており、北海道警は暴行事件の可能性があるとみて経緯を確認している。
 同社によると、18日午後6時ごろ、札幌市内を運行中、女が怒鳴りながら座っている若い男性に近づき、髪を引っ張るなどしたとみられる。運転手は営業所に報告した。動画では「ふざけんなよ」などとののしりながら、暴行している。
 手稲署も動画について把握しており、発生場所や日時の特定を進めるとしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170219/afr1702190022-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

狭い道に電柱、子どもの事故多発 自転車で避け、車道に(20日)朝日

  • 写真・図版

■小さないのち 道に潜む危険

 子どもの交通事故が多く起きているところには、どんな特徴があるのだろうか。それを探るため、朝日新聞は公益財団法人「交通事故総合分析センター」の協力を得て、2015年までの4年間に14歳以下の死傷事故の割合が高かった区域を調べた。東京、兵庫、神奈川、大阪といった大都市部の住宅地が並んだ。
 国の統計に使われている分析手法にならい、全国の地図を500メートル四方に区切ったマス目の区域に、同センターの事故データを落とした。件数の比較では人口や交通量によって左右されるため、全年齢の死傷事故のうち、14歳以下の割合が高かった順に五つの区域を抽出した。子どもの歩行者や自転車の事故が10件以上ある区域を対象にした。
 最も割合が高かったのは、東京都大田区の大森南区域の住宅地で、14歳以下の事故は約27%。次いで兵庫県伊丹市北部の区域が約26%。いずれも自転車事故が7割超を占めた。歩行中の事故が多かった東京都調布市の仙川区域(約23%)をあわせて、割合の高かった中から三つの区域を記者が専門家と歩いた。
 事故が相次いでいたのは、車道の幅約5メートルの狭いバス通りだった。白線の内側の路側帯を歩くと、電柱が次々と立ちはだかる。自転車の男の子が電柱を避けようと道の真ん中近くまではみ出し、その数メートル後ろを走っていた車が慌ててハンドルを切った。
 子どもの事故の割合が最も高かった東京都大田区の大森南区域。羽田空港から1キロほどの住宅地を、親子で町を歩く活動に取り組む日本こどもの安全教育総合研究所の宮田美恵子理事長と訪ねた。
 「電柱が邪魔で、自転車は車道に出ないと通れません。車からは飛び出したように見えるでしょう。人と車が多い狭い道路に電柱が林立するのは、全国の都市部に共通した課題です」
 ガードレールはない。電柱は区…
残り:1075文字/全文:1835文字

http://www.asahi.com/articles/ASK1W5KMMK1WUUPI00B.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

賭博と娯楽、線引きどこで 現金は違法、チョコはOK?(20日)朝日

 前飯塚市長による賭けマージャンで問題となった賭博。競馬などの例外を除いて現金を賭ける行為は違法だが、福岡でもマージャン店などで日常的に行われており、少額であれば摘発される例は少ない。だが、賭け事は暴力団の資金源になっていて、一般人が巻き込まれているという実態もある。賭け事にどう向き合うべきか。
 2月中旬の夜10時、福岡市のマージャン店。たばこの煙が立ちこめる店内で、4組ほどの客が黙々とマージャンを打っていた。
 仕事帰りの同僚たちのグループという男性(32)は「お金は賭けている。そうじゃないと張り合いがない」と話す。マージャンの勝ち負けを点数にし、それに応じて金額を決めている。その時点では2千円ほどの負け。「せいぜい数千円。パチンコのように何万円も負けるわけではない」
 従業員によると、1人で訪れる…
残り:1014文字/全文:1354文字
http://www.asahi.com/articles/ASK2M51NLK2MTIPE00F.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

線路内ではねられ76歳の女性死亡 認知症か(20日)NHK

19日夜、愛知県犬山市の名鉄広見線で、線路内にいた76歳の女性が電車にはねられて死亡しました。女性は認知症と見られ、家族が夕方から行方を捜していたということで、警察が詳しいいきさつを調べています。
 警察によりますと、19日夜7時半ごろ、愛知県犬山市の名鉄広見線で、線路内を歩いていた女性が走ってきた電車にはねられて死亡しました。
 電車の運転士は、「線路内に人がいるのに気付いて急ブレーキをかけたが、間に合わなかった」と話しているということです。
 はねられた女性は現場から4キロメートルほど離れた岐阜県可児市に住む76歳の女性で、警察に対して家族は、「女性は認知症で、夕方5時ごろから行方が分からなくなり、地元の警察に捜索を依頼していた」と話しているということです。
 現場の線路は、踏切からは100メートルほど離れていて、立ち入りを防ぐための柵などはありませんでした。警察が詳しいいきさつを調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170220/k10010882771000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

非公表14件で意向確認せず いじめ調査、被害者側に(20日)共同

2015年度に全国の公立学校での重大ないじめを調べながら、13都府県の18件が非公表とされていた第三者委員会の調査結果のうち、14件で公表の可否について自治体が被害者側への意向確認をしていなかったことが20日、共同通信の調べで分かった。
 調査結果を公表しなかった主な理由には「被害者のプライバシー保護」が挙がったが、行政が独自に判断している実態が浮き彫りになった。
 文部科学省は「自治体側だけで判断するべきではない」と指摘。公表の方法や内容を被害者側と確認することを盛り込んだ「いじめの重大事態の調査に関するガイドライン」を、3月にも全国に通知する方針だ。
https://this.kiji.is/206145855442044409?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

立川市の小学校給食で嘔吐・腹痛、943人が症状訴え(20日)TBS

東京・立川市にある7つの小学校の児童や教職員が給食を食べた後、嘔吐(おうと)や腹痛を訴えた問題で、症状を訴える人はその後、さらに増えて合わせて943人にのぼっています。
 立川市によりますと、17日に給食を食べた7つの小学校の児童や教職員から、相次いで嘔吐や腹痛などの訴えがありました。
 症状を訴えた児童や教職員は18日の時点では合わせて835人でしたが、19日の午後4時半までに943人と、100人以上増えたことがわかりました。このうち7人が入院し、2人はすでに退院しているということです。
 全員、症状は軽いということですが、7つの小学校のうち4校は児童の欠席数が多いことや教職員の体制が整わないことから、20日の休校が決まっています。
 保健所は、集団食中毒の可能性が高いとみてパンと牛乳以外を調理していた市内の共同調理場に立ち入り検査を行い、詳しく原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2987087.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・北区でまた3件の不審火、作業所兼住宅など焼ける(20日)TBS

19日午後9時すぎ、東京・北区で作業所兼住宅などが焼ける不審火が3件ありました。周辺では同様の不審火が相次いでいて、警視庁は連続放火とみて調べています。
 19日午後9時すぎ、北区・豊島の作業所兼住宅から火が出て、1棟・230平方メートルが焼けました。けが人はいませんでした。
 「家の周りとか注意していたが、それが急に近くで起こるなんて足が震える思い」(近くの住人)
 周辺ではマットレスやオートバイが焼けるなど、10分ほどの間に半径200メートルの範囲で合わせて3件の不審火が相次ぎました。
 足立区と北区では今月12日以降、オートバイなどが焼ける不審火がすでに14件起きていて、警視庁は連続放火とみて関連を調べています。(20日00:29)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2987319.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

職務質問から逃走後、数台の車に追突 3人けが(20日)テレビ朝日

東京・羽村市で、職務質問をしようとした警察官から逃走した男の運転する車が、橋の上で数台の車に追突して3人がけがをしました。
 警視庁によりますと、19日午後3時ごろ、羽村市の路上で、警視庁の警察官が不審な様子の男が運転する乗用車を止めて職務質問をしようとしたところ、男は停車命令に従わず、逃走を始めました。男が運転する車は羽村大橋まで逃走し、橋の上の軽トラックなど数台に追突して停止しました。この事故で、追突された車に乗っていた男女3人がけがをしました。男はその後、車を乗り捨てて逃げましたが、公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕されました。警視庁は、男が逃走した理由について詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000094744.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月19日 | トップページ | 2017年2月21日 »