« 2017年2月6日 | トップページ | 2017年2月8日 »

2017年2月7日

2017年2月 7日 (火)

「お金預けてくれれば運用後に利益」 5千万円を詐取容疑 秋田の会社役員逮捕(7日)産経

架空の投資話で千葉市の男性から約5千万円をだまし取ったとして、秋田県警能代署は7日、詐欺の疑いで同県能代市明治町、会社役員、松井均容疑者(51)を逮捕した。
 逮捕容疑は平成26年1~3月ごろ、知人を介して知り合った千葉市に住む40代の男性会社役員に「国債に投資して資産運用している。お金を預けてくれれば運用後に利益を振り込む」と持ち掛け、自分名義の口座に計5150万円を振り込ませ、だまし取った疑い。
 同署は、別の被害者からも同様の手口で少なくとも5千万円を詐取した疑いがあるとみて調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170207/afr1702070039-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

レースクイーン衣装盗んだ疑い、男逮捕 112万円相当(7日)朝日

 レースクイーンの衣装を盗んだとして、仙台東署は7日、千葉県松戸市の会社員の男(44)を窃盗の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。
 署によると、男は昨年9月18日午前10時~11時半ごろ、仙台市宮城野区内のカー用品販売店で、イベントに出演する3人のレースクイーンが店内の荷物置き場に置いていたジャケットなどのオーダーメイドの衣装計36点(約112万円相当)を盗んだ疑いがある。
 1月に千葉県であったレースクイーンらが登場する別のイベントで、店内の防犯カメラに映っていた人物と似た人物をイベント会社が見かけ、問いただしたところ犯行を認めたため、署に連絡したという。
http://www.asahi.com/articles/ASK276CXLK27UNHB00V.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

生後2週間の赤ちゃん殺害か 母親を逮捕(7日)NHK

7日朝、栃木県那須塩原市の住宅で33歳の母親が、生後2週間の長女の首を絞めて殺害したとして、警察に逮捕されました。
 逮捕されたのは、栃木県下野市駅東の棚井富江容疑者(33)で、警察によりますと、7日午前6時ごろ、那須塩原市にある実家で、生後2週間の長女、咲衣ちゃんの首を絞めて殺害したとして、殺人の疑いが持たれています。
 調べに対し、棚井容疑者は容疑を認めたうえで、「娘が目を覚ましてミルクを飲ませていたところ、なかなか泣きやまなかったため電気コードで首を絞めた」という趣旨の供述をしているということです。
 以前、家族に対して「子どもを育てる自信がない」などと話していたということで、警察は、詳しいいきさつを調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170207/k10010868121000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

石原慎太郎氏と元副知事を参考人招致…豊洲移転(7日)読売

東京都議会の豊洲市場移転問題特別委員会の理事会は7日午後、豊洲市場(江東区)の用地購入の経緯を検証するため、当時知事だった石原慎太郎氏と、土地を所有していた東京ガスとの用地交渉を担当した浜渦武生元副知事らを、参考人招致することを決めた。
 両氏以外にも、豊洲市場の地下水モニタリング(継続監視)調査で採水や分析を担当した業者の責任者や、都の専門家会議の委員らも参考人招致する。
 小池百合子知事は昨年10月、石原氏に対し、移転交渉のやり取りや知事の道義的責任について質問状を送ったが、石原氏の回答書には、事実関係に関する具体的な説明はほとんどなかった。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170207-OYT1T50069.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

4千万円の結婚詐欺疑い 女性医師2人に、男女逮捕(7日)共同

医師に成り済まし、交際相手の20~30代の女性医師2人に結婚をにおわせて計約4千万円をだまし取るなどしたとして、大阪府警泉大津署は7日までに、詐欺や窃盗などの疑いで、住所不定の自動車販売業石田恭介容疑者(32)と、大阪市中央区のラウンジ従業員行岡雅美容疑者(27)を逮捕した。
 同署によると、石田容疑者は医師免許証を偽造し「府内の病院に勤務する精神科医」と偽り、出会い系サイトで知り合った女性医師2人と交際。「金は返すつもりだった」などと容疑を否認している。
https://this.kiji.is/201651240549597188?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

NHK記者逮捕、同時期に周辺で複数の被害(7日)TBS

NHK山形放送局の記者の男が6日、性的暴行をしたとして逮捕された事件で、同じ時期に現場周辺で同様の被害が複数確認されていることがわかりました。
 この事件は、NHK山形放送局の記者・弦本康孝容疑者(28)が、去年2月、20代の女性の家に侵入して性的暴行を加え、全治2週間のけがをさせたとして、6日に逮捕されたものです。弦本容疑者は「やっていません」と容疑を否認しています。
 7日午後、弦本容疑者が働いていた酒田支局に警察が家宅捜索に入り、ダンボールひと箱分の資料を押収していきました。
 被害女性の家の周辺では、同じ時期に同様の被害が未遂も含め数件確認されていて、警察は弦本容疑者が関係している可能性があるとみて追及しています。
 「大変申し訳ありませんでした」(NHK 今井純専務理事)
 NHKは7日午後、東京で記者会見を開き、放送部長が7日、弦本容疑者と面会したと説明しました。NHKでは、社内調査を進め、事実を確認次第、厳正な対処をしたいとしています。(07日16:57)                                            
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2978053.html

                                  
               
                                  
               
                                  
                                  

| コメント (0) | トラックバック (0)

元妻の知人男性を“殺害” 刃物で10回以上刺す(7日)テレビ朝日

男は元妻の知人を10回以上、刃物で刺して殺害したということです。
 柿崎和彦容疑者(36)は、埼玉県三郷市にある書店の駐車場で、宇田川亮さん(34)の胸などを刃物で10回以上、刺すなどして殺害した疑いが持たれています。警察によりますと、事件当日、柿崎容疑者は元妻らと食事した後に現場の駐車場に移動し、犯行に及んでいました。その後、車で逃走した際に、事故を起こして入院していたということです。宇田川さんは元妻の知人で、警察は動機など詳しい経緯を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000093871.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「北方領土の日」…“大音量で街宣”右翼3人逮捕(7日)テレビ朝日

警察官の中止命令に従わず、大音量で街宣活動をした疑いです。
 右翼団体「花瑛塾」の古山翼容疑者(20)ら3人は7日正午ごろ、東京・港区のロシア大使館周辺で、中止命令に従わずに大音量で街宣活動をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、「北方領土の日」の7日、60近くの右翼団体が大使館周辺で街宣活動を行ったとみられ、3人は拡声器を使って活動をしていました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000093886.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7、8日 単位・レベル) 
どうしたマスコミ界
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2

F1012531_2

NHK記者 強姦致傷容疑 山形県警逮捕 面識ない女性宅侵入
 これは7日の産経社会面の見出しだ。NHKの記者(28)が、20代の女性の住宅に侵入し乱暴してけがを負わせたとして逮捕されたのだ。
 某テレビ局の昼のワイドショーがこの事件を取り上げた。地検への送致の時だろう。手錠をかけられて車に乗り込む記者の顔は、うっすら笑いを浮かべていたように見えた。コメンテーターが言った。
 「被害者がこの映像を見たら悲しむことだろう。警察はこんな場面を撮らせないことだ」
 35年間報道に携わった経験か言わせてもらう。被疑者の映像を報道することで様々な効果がある。ところが、警察は昭和の時代も含めて公表しなくなったことが2度もあった。被害者の写真はあるが被疑者の写真が無い―こんな各社の要求があり警察庁で何度もお願いしたことがあった。そして、ようやく勝ち取ったのだが、全国の警察に徹底するまでそれぞれ1年以上も要した。現場の記者の苦労も知らないでよけいなことを言うな
 ところで最近、マスコミ関係者の事件が目立つ。
 講談社の編集次長(41)が妻を殺害したり、松山市ではモデルガンを発砲したとしてNHK松山放送局の40代の男性職員が任意で調べられた。
 フジテレビの30代の男性記者は、知り合いの暴力団関係者に使用させるため、自分の名義で車を購入していたことが分かった。
 これだけでは止まらない。勤務先の会社からNHKの元社員が1200万円をだまし取ったり、モデルの女性4人のスマートフォンに不正アクセスしたとして、日本経済新聞社デジタル編成局所属の社員(29)が不正アクセス禁止法違反で起訴され、飲食店の女子トイレに盗撮目的でカメラを設置した長崎文化放送の報道制作部長(48)が書類送検された。
 さらに、指定薬物を含む危険ドラッグ「ラッシュ」を密輸入したとして金沢市の北國新聞社取締役(60)が、女性の身体を触るなどして東京メトロポリタンテレビジョン社員(33)が逮捕された。
 さらにさらにNHK静岡放送局の副局長(53)が静岡市内で歩道に止めてあった自転車を盗んだり、読売新聞の関連会社の部長(55)は酒に酔って横浜市のJR磯子駅のホームで駅員を殴った。このほかTBSテレビの政治部の記者(38)がスーパーで万引したとして逮捕されるなど、挙げればきりがない。
 警察官の不祥事は懲戒処分者数の年間数字が発表されるが、マスコミなどはまとまった数字の発表はないので、その実態は分からない。
 マスコミとは、不特定の大衆に大量の情報を提供する集団であり、時には官憲の不正を暴くなど社会の〝公器〟でもある。正義の味方であるべき取材記者が、卑劣きわまりない強姦事件で逮捕されるとはみっともないことだ。これでは警察不祥事などの論評もできない。自ら襟を正すべきである。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

神戸山口系幹部ら3人逮捕=弘道会施設の車損壊容疑-兵庫県警(7日)時事

神戸市で昨年3月、指定暴力団山口組弘道会の関連施設に止まっていた車2台を壊したとして、兵庫県警暴力団対策課などは7日、暴力行為等処罰法違反容疑で、指定暴力団神戸山口組系の暴力団幹部、磯沼義治容疑者(53)=同市中央区山本通=ら男3人を逮捕した。同課は山口組の分裂が事件の背景にあったとみている。認否は明らかにしていない。
 逮捕容疑では、磯沼容疑者らは共謀し、昨年3月21日午前4時35分ごろ、神戸市中央区熊内町にある弘道会の関連施設で、駐車中の乗用車2台のフロントガラスやサイドミラーなどをバットのような物でたたき壊した疑い。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017020700565&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

薬代詐取容疑で医師再逮捕=別の男性にも「性病」診断-警視庁(7日)時事

性感染症の虚偽診断による薬代詐取事件で、警視庁捜査2課などは7日、偽の診断で別の男性からも薬代をだまし取ったとして、詐欺容疑で、「新宿セントラルクリニック」院長で医師の林道也容疑者(69)=東京都新宿区新宿=を再逮捕した。「だまし取ってなどいません」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は2012年10月下旬から12月上旬、中野区のアルバイトの40代男性に、性器クラミジア感染症と偽って治療薬を処方し、約1万1000円を詐取した疑い。
 同課によると、林容疑者が逮捕されたとの1月の報道を受け、十数人から同様の被害情報が提供された。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017020700579&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア人女性を業者に売り渡す、邦人ら逮捕(7日)読売

 【バンコク=児玉浩太郎】カンボジア国籍の女性を日本の業者に売り渡したとして、カンボジア警察は6日、首都プノンペンでレストランを経営する日本人の男(52)ら3容疑者を人身売買の疑いで逮捕したと明らかにした。
 逮捕は4日付。
 他に逮捕されたのはいずれもカンボジア人で、男の妻(28)と男が経営するレストランの従業員の男(34)。警察によると、日本人の男らは昨年8月、カンボジアの女性10人に対し、「日本のレストランで働けば、月に3000~5000ドルを稼げる」と勧誘し、同11月に来日させて売り渡した疑い。女性は群馬県内で売春を強要されていたという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170207-OYT1T50030.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

調布で女性が死亡 ひき逃げか(7日)NHK

7日午前、東京・調布市の交差点付近で女性が倒れているのが見つかりました。
女性は病院に運ばれましたが死亡し、警視庁は身元の確認を進めるとともに、ひき逃げされたとみて調べています。
 警視庁によりますと、7日午前10時ごろ、調布市国領町の道路で「バンという音がしたので見に行ったら人が頭から血を流して倒れている」と110番通報がありました。
警察官が駆けつけたところ、交差点付近で女性が倒れていて病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。
死亡した女性は40代とみられていて、警視庁は身元の確認を進めるとともに、車にひき逃げされたとみて当時の状況を詳しく調べています。
現場は京王線の国領駅から500メートルほど離れた大型スーパーなどが建ち並ぶ一角です。http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20170207/3696171.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

中1の自殺 市教委「いじめあった」福島 須賀川(7日)NHK

福島県須賀川市の中学校に通う1年生の男子生徒が、先月自宅で自殺しているのが見つかり、市の教育委員会は、この生徒へのいじめがあったと発表しました。市は今後、いじめと生徒が死亡したことの因果関係などを調査するとしています。
 福島県須賀川市の教育委員会によりますと、先月27日、市立中学校に通う1年生の13歳の男子生徒が自宅で自殺しているのが見つかりました。
 男子生徒は、亡くなる前日まで登校していましたが、去年7月から12月にかけて学校が行ったアンケート調査や面談の中で、ほかの生徒から「からかわれたり、ばかにされたりする」とか、「悪口を言われる」といった訴えを寄せていたということです。
 学校は、男子生徒が同じ学年の十数人の生徒から容姿をからかわれるなどのいじめがあったとして関係する生徒に指導を行い、その後、男子生徒やほかの生徒の様子から変わったことが見られないとして、いじめは解消したと判断していたということです。
 市は今後、いじめと生徒が死亡したことの因果関係などについて調査するとしています。
須賀川市教育委員会の柳沼直三教育長は「未来を担う大切な命を守りきれなかったことに深くおわび申し上げます。今後の調査を含め誠実に対応していきます」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170207/k10010867351000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

貸しボート20艘、河川敷で燃える 油撒かれた跡なし(7日)テレビ朝日

千葉県市川市の河川敷で、貸しボート約20艘(そう)が燃えました。けが人はいませんでした。
 警察などによりますと、6日午後11時40分すぎ、市川市を流れる江戸川の河川敷で、「炎が見える。煙がすごい」と近くの橋の上を通り掛かった男性から110番通報がありました。火は2時間余り経って消し止められましたが、河川敷に並べられていた手こぎの貸しボート約20艘が焼けました。けが人はいないということです。当時、市川市には乾燥注意報が出されていました。現場に油がまかれたような形跡はないということで、警察と消防は、現場検証をして出火の原因を調べています。                                                                 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000093825.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・渋谷で帰宅困難者への対策訓練(7日)日経

東京都は7日、渋谷区と合同で、首都直下型地震を想定した大規模な帰宅困難者への対策訓練を渋谷駅周辺などで実施した。約4千人が参加し、2020年の東京五輪・パラリンピックを前に増加している訪日外国人への対応などを確認した。
 東京湾北部を震源とするマグニチュード(M)7.3の地震が発生、若者らが集まる渋谷駅周辺で多数の帰宅困難者が出たと想定し、JRや私鉄、企業なども参加した。
 駅前のスクランブル交差点の大型ビジョンでは、日本語、英語、中国語、韓国語で一時退避スペースへの移動を案内。日本語の放送を多言語で表示するスマートフォン向けアプリも今回から導入を決めた。
 11年の東日本大震災では、首都圏で500万人超が自宅に帰れなかったとされる。高齢者や妊婦など「要配慮者」の帰宅支援のため、都内で勤務する人が多い埼玉県と連携し、同県川越市にバスで参加者を運ぶ訓練も企画された。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG06HGG_X00C17A2CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

【地面師逮捕】暗躍する地面師、狙われる放置空き家 転売しても気付かず(7日)産経

かつて地価が上昇を続けたバブル期に跋(ばっ)扈(こ)した地面師。最近は管理能力が低下した高齢資産家が持つ不動産をターゲットに、再び暗躍し始めているという。「土地探し」や「偽造文書作成」など役割分担が決まっており、事件ごとにメンバーが組み替わる地面師グループ。古典的犯行ながら被害は絶えず、警察当局は警戒を強めている。
 警視庁はこの1年ほどに少なくとも4つの地面師グループを摘発。しかし、警察当局が立件にこぎ着けたのは氷山の一角にすぎない。地面師にだまされた経験がある都内の不動産業者は「事件は未解決で代金は戻ってこない」と話す。
 業者が被害に遭ったのは平成23年春。横浜市の土地を所有する70代の女性と、その息子を名乗る2人が業者の元を訪れた。
 親子は税関連の証明書も運転免許証も持っており、業者には実際の土地所有者に見えた。業者は「宅地を造成するのに最適」と考え、1億数千万円で土地を購入。だが、間もなく虚偽だったと判明した。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁昭島署に眠る謎の金属球体「X」 不発弾、毒ガス、ランタン? 正解は… (7日)産経

昭島警察署に眠る謎の金属球体 警視庁昭島署(東京都昭島市上川原町)に、旧日本陸軍の航空施設跡地から発見された爆弾のような金属球体3個が、長期間に渡って保管されている。同署は自衛隊に調査を依頼したものの回答は「詳細不明」。不発弾ではないというが、処分しようにも詳細が分からないため手がつけられず、「分かる人がいれば教えてほしい」とお手上げ状態となっている。(社会部 三宅令)
 内部に液体?

 謎の金属球体が発見されたのは平成27年11月17日。昭島市中神町の工事現場で、作業中の男性会社員が、地下3メートルに金属探知機の反応があることに気付いた。かつては軍の施設があった土地だったため、慎重に掘削したところ、土の中から詳細不明の金属球体3つが見つかった。
 見つかった球体のうち2つは直径約20センチ。表面に赤色の塗装がなされていたとみられるが、はがれて文字などは読み取れない。密封されており、中から「ちゃぷちゃぷ」とわずかに水音が聞こえるため、液体が入っていると推測される。続きを読む http://www.sankei.com/premium/news/170207/prm1702070002-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

会津小鉄会本部の使用禁止、京都市が申し立て(7日)読売

 京都市は6日、同市下京区にある指定暴力団会津小鉄会の本部事務所の使用禁止を求める仮処分を京都地裁に申し立てた。
 市の代理人弁護士によると、自治体が直接暴力団事務所の使用禁止を裁判所に申請するのは全国2例目という。
 同会会長の後継人事を巡って1月11日、分裂した指定暴力団山口組の「山口組派」と「神戸山口組派」の組員が事務所で衝突、乱闘になり警察が出動した。市の代理人弁護士によると、事務所の約50メートル先に市営の複合施設があり、騒動が続けば利用する市民の安全が守れないとしている。門川大作市長は「市民の安心安全を確保するため、あらゆる手段で対処していく」とのコメントを出した。(ここまで290文字 / 残り85文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170206-OYT1T50103.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官が7人乗りワゴン車に9人乗り宴会へ(7日)共同

警察署の懇親会で2次会の飲食店に向かう際、7人乗りのワゴン車に9人で乗ったとして、兵庫県警が芦屋署副署長の男性警視(58)ら幹部2人を警務部長注意などの処分にしていたことが6日、神戸新聞の情報公開請求で分かった。2次会では別の男性警部補によるセクハラ行為もあり、この警部補を所属長訓戒の処分とした。
 県警によると、昨年10月下旬にあった逮捕術大会の懇親会で、芦屋市内で1次会を開催。続いて9人で2次会を開くことになり、酒を飲んでいなかった参加者の私有車に全員で乗り込み、神戸・三宮に移動した。
 同署課長の男性警部(45)とともに処分を受けた副署長は「定員外乗車には気付いたが、引き返すことはできないのでそのまま行った。幹部として軽率だった」と県警に話したという。
 さらに2次会の飲食店では、逮捕術の指導役の男性警部補(49)が、小柄な女性署員と男性署員に対し「背が低いな。どちらの足が長いか比べよう」と言って2人を自分の前に立たせ、それぞれの股の間に手を入れて触ったという。
https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201702/0009892954.shtml

| コメント (0) | トラックバック (0)

NHK記者が暴行容疑で逮捕 同時期に同様の被害も(7日)テレビ朝日

NHK山形放送局の記者が女性に暴行してけがをさせた疑いで逮捕された事件で、警察は、同じ時期に発生した同様の被害との関連を慎重に調べています。
 NHK山形放送局酒田支局の記者・弦本康孝容疑者(28)は去年2月23日午前5時ごろ、県内の20代の女性の家に侵入して「騒ぐと危害を加える」などと脅したうえ、女性に暴行を加えて全治2週間のけがをさせた疑いが持たれています。警察によりますと、被害に遭った女性は弦本容疑者と面識がありませんでした。弦本容疑者は「分からない」と容疑を否認しています。また、同じ時期に同じ地域で似たような被害が数件発生していて、警察は関連を慎重に調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000093813.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

サイト改ざん相次ぐ 病院や大学、五輪相も被害(7日)日経

 茨城県立中央病院や福井県立病院、筑波大の研究施設などのホームページ(HP)が何者かに改ざんされる被害に遭ったことが6日、分かった。セキュリティーの専門家によると、中小企業を中心に全国で多数のサイトの改ざんが確認された。HPの内容を管理するソフトウエアの弱点が悪用された可能性がある。
 また丸川珠代五輪相は6日、自身のHPが改ざんされたことを明らかにした。現在は復旧している。丸川氏は官邸で記者団に「(HP管理の)委託先には適切に対策を取るよう強く申し入れた」と述べた。
 茨城県立中央病院によると、患者数やセミナー情報を知らせる記事の一部が削除され、ハッキングした旨の英文に書き換えられた。福井県立病院はトップページの「お知らせ」など3カ所が改ざんされた。両病院とも、院内ネットワークとは分離したシステムのため、患者情報が流出した恐れはないという。筑波大も「個人情報の漏洩はない」としている。
 この数日間では、埼玉県秩父市の観光情報を紹介するHPなどほかのサイトも被害に遭った。
 情報処理推進機構(IPA)によると、HPで使われているソフトウエア「ワードプレス」で新たに見つかったセキュリティーの弱点(脆弱性)を悪用したハッカー攻撃が世界的に多発しており、国内でも同様の被害が出た可能性がある。50以上のサイトが改ざんされたもようだ。IPAの担当者は「脆弱性を修正した最新版ソフトへの更新を大至急実施してほしい」と注意を呼び掛けている。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG06HFY_W7A200C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

「パトカーと鬼ごっこ」集団暴走容疑の少年6人逮捕 警視庁(7日)日経

パトカーから逃げる鬼ごっこを「パトオニ」と呼び、東京都北区の国道をバイクで集団暴走したとして、警視庁交通執行課は6日までに、埼玉県川口市に住む16~19歳の塗装工や専門学校生ら少年6人を道交法違反(共同危険行為)容疑で逮捕した。うち3人は同法違反の無免許運転容疑でも書類送検した。
 交通執行課によると、少年らは2015年夏ごろから埼玉県内で、同様の暴走行為を繰り返していた。リーダー格の少年(19)が「東京の方がパトカーが追ってくるらしい」とSNS上で呼びかけたといい、都内での暴走は初めてだった。
 逮捕容疑は昨年9月、東京都北区の国道で、約2.4キロにわたって集団で蛇行運転や信号無視などを繰り返した疑い。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG06HEJ_W7A200C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

交番に迷えるヒツジ 東京・国立市(7日)TBS

交番に珍しい迷子が現れました。
 東京・国立市の交番の前に現れたのは、ヒツジです。近くで飼われているヒツジが逃げ出し、JRの線路と幹線道路を越えて歩いてきたということで、すぐに飼い主が引き取りに来ました。
 「(近所の人から)『羊が家の前を通った』と電話を頂いた」(飼い主)
 ヒツジの名前はアマエルちゃん。普段は逃げても家の近くで草を食べているそうで、「遠出」をしたのは、今回が初めてだということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2977223.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅で80代男性が死亡、そばにいた認知症疑いの女性に事情聴く(7日)TBS

6日夜、東京・杉並区の住宅で、80代の男性が顔から血を流して死亡しているのが見つかりました。警視庁は、そばにいた男性の妻とみられる女性から話を聴くなどして調べを進めています。
 6日午後8時ごろ、杉並区高円寺南にある住宅の1階の部屋で、住人とみられる80代の男性が布団の上で顔から血を流し、あおむけの状態で死亡しているのが見つかりました。警視庁は、当時、そばにいた男性の妻とみられる女性(80代)が何らかの事情を知っているとみて話を聴いていますが、女性には認知症の疑いがあるということです。
 男性には顔以外に目立った外傷はないということで、警視庁は今後、遺体の司法解剖を行い死因の特定を急ぐとともに、詳しいいきさつを調べています。(07日02:02)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2977599.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月6日 | トップページ | 2017年2月8日 »