« 2017年2月3日 | トップページ | 2017年2月5日 »

2017年2月4日

2017年2月 4日 (土)

公園トイレに血の痕、宇都宮 洗い流し逃走か(4日)共同

宇都宮市で4日未明、同市の男性(74)が胸を刃物で刺されて意識不明の重体になった事件で、現場近くの宇都宮城址公園のトイレに、血を洗い流したような痕跡があったことが4日、捜査関係者への取材で分かった。
 同公園では血痕が見つかり、栃木県警は何者かが公園で男性を刺した後、トイレで血を洗い流してから逃げた可能性が高いとみて調べている。
 県警によると、男性の2カ所の傷は、いずれもジャンパーの上から刺されていた。傷の状態などから、刃物の幅は約5センチとみられる。凶器は見つかっていない。
 県警は傷害事件として調べている。
https://this.kiji.is/200575401131181556?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

コードで首を…87歳の夫死なす 妻「口論になって」(4日)テレビ朝日

京都府福知山市で、81歳の妻が87歳の夫の首を絞めて殺害しようとしたとして逮捕されました。夫はその後、死亡しました。
 萩原定代容疑者は4日午前7時15分ごろ、自宅で夫の勇さんの首を電気コードで絞めた疑いが持たれています。勇さんは約3時間後に死亡しました。定代容疑者は「ささいなことで口論になり、夫が先に手を出してきた。その後、『2人で死のうか』という話になり、互いに首を絞めた」などと供述しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000093673.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

輸出した盗難車、ストリートビューに映ってた(4日)読売

盗まれたクレーン付きトラックと知りながら買い取ったとして、アフガニスタン国籍の男(35)が、盗品等有償譲り受け容疑などで札幌厚別署などに逮捕された事件で、インターネット検索大手の米グーグルが提供する「ストリートビュー」に映っていたトラックの画像が、犯人逮捕のきっかけになったことが3日、捜査関係者への取材でわかった。                                

 

 捜査関係者によると、ストリートビューに映っていたトラックの画像は、盗難前に偶然、苫小牧市内で撮影されていたもので、所有者が道警に説明したトラックの特徴と画像が一致。道警が、同国籍の男がトラックを海外に輸出した際に税関に提出した通関書類を調べたところ、その中にあったトラックの写真とも特徴が一致し、盗まれたトラックだと特定できたという。
 発表によると、男は苫小牧市のアフガニスタン国籍の男(35)で、昨年8月7~12日、苫小牧市、自称自営業の男(窃盗罪で起訴、公判中)(46)が安平町で盗んだトラックと知りながら、40万円で購入した疑いがある。
 同署などは、アフガニスタン国籍の男が、苫小牧港からアラブ首長国連邦(UAE)にトラックを輸出していた可能性があるとみて、裏付け捜査を行っている。
 ◇ 同署などは3日、アフガニスタン国籍の男の身柄を同容疑などで札幌地検に送検した。             

| コメント (0) | トラックバック (0)

海上犯罪件数が増加(4日)NHK

第7管区海上保安本部が管轄する九州北部や山口県の西側の海域で起きた法令違反などの件数は、去年1年間で1200件あまりとこの5年間で最も多くなったことがわかりました。
第7管区海上保安本部のまとめによりますと、去年1年間で管轄の海域で起きた法令違反の件数は、前の年より32件多い、1262件でした。
これは、過去5年間で最も多かったほか、全国に11ある海上保安本部の中でも最多だということです。
内訳をみますと、船舶の検査証書を所持せずに航行したり、法律で定められた最大搭載人員を超えて乗船するなど海事関係の法令違反が最も多く855件、次いで船舶どうしの衝突や当て逃げなどの刑法犯が141件などとなっています。この中には、去年2月、長崎県松浦市の沿岸でなまこなどあわせて345キロ余りを密漁した事件や、密輸目的で東シナ海上で取り引きされた覚醒剤およそ100キロを鹿児島県の徳之島に陸揚げした神戸山口組系暴力団幹部ら6人を逮捕した事件などが含まれています。
第7管区海上保安本部は「関係機関と連携、協力して、警戒強化を進め、平和で安全な海を保てるよう取り組んでいく」としています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kitakyushu/5023605181.html?t=1486210021759

| コメント (0) | トラックバック (0)

製紙工場が炎上 黒煙立ち込め、倉庫など焼け落ちる(4日)テレビ朝日

静岡県富士市の製紙工場で火事があり、2時間以上、燃え続けました。
 4日午前11時40分ごろ、富士市の大昭和紙工産業の工場から出火し、火は2時間以上にわたって燃え続け、工場や倉庫などが焼けました。工場では紙製品の加工などを行っていて、出火当時、現場には数十人の従業員がいましたが、けが人はいませんでした。警察によりますと、工場に併設する倉庫から出火したということです。現場はJRの線路から約300メートルの場所ですが、列車などに影響はありませんでした。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000093663.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日 単位・レベル)
ATMでの還付は絶対に無い
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2

F1012532_2

 医療費などで還付金があると電話があり「こちらから振り込む」と言われてATMでボタンを操作すると逆に自分の口座から相手の口座に振り込んでしまう詐欺が増加している。還付金詐欺だ。
 警察庁によると平成28年の振り込め詐欺の認知件数は1万3605件で前年より864件増加したものの被害額は373億7637万4119円で、こちらは26億6214万1000円の減少。
 ところが、増加が目立つのが還付金詐欺で認知件数は3682件で前年より1306件の増。被害額は42億6083万1000円で、なんと前年比で17億1484万1000円の増加だ。
 平成18年の認知件数は482件と少なかったが20年には4539件に急増。24年まで減り続けていたがその後、再び増加傾向に転じ、ここにきて4年連続で増加している。
 とにかくこの犯罪はおれおれ詐欺や架空請求詐欺とは違い、巧妙に仕組まれている。
 たとえば、こんな例がある。
 「○○さんですか?医療費関係で還付金があるので国民金融公庫に電話してください」と言われる。かけた電話には「国民金融公庫です」と出るので信用してしまう。
まさに詐欺用の電話で公庫とは関係ない電話番号だ。
 そして「国民金融公庫ですが区役所から医療費の還付金を預かっています。○○円なのであなたの口座に振り込みましょう。近くのATMに行って電話ください」と言われてATMの前から電話をかける。
 「では振り込みの手続きをしましょう。これから言う番号のボタンを押してください」
 と言ってボタン操作させる。
 「はい、終わりました。これであなたの口座に○○円が振り込まれました。のちほどご確認してください」
 確認するとなんと逆に相手の口座に振り込んでしまうのだ。
 銀行でも他の金融機関や役所でも絶対にそんな返金のしかたはない。「ATMで操作しろ」と言った場合は気をつけること。
 たとえば「金融公庫に電話しろ」と言ってきても、その番号にかけるのではなく、必ず「104」で調べて電話をかけることです。中には「裁判所の訴訟係」などと言ってきた場合でも、必ず相手の係り名と担当者名を聞いて代表番号でかけることです。
 この還付金詐欺、詐欺集団は相手の口座にいくらの残金があることを知っている。そして、預金額のめいっぱいを引き出している。つまりデータが漏れているとしか思えないのである。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

16年前のホスト経営者殺害、2容疑者を逮捕(4日)朝日

 名古屋市中区で2001年、ホストクラブ経営の男性が拉致され、殺害された事件で、ブラジル連邦警察は2日、殺人などの疑いで日系ブラジル人の男2人をサンパウロ州で逮捕した。ブラジル側の国外犯処罰規定に基づき、ブラジルで裁判が行われる見通しだ。
 発表によると、逮捕されたのはマルセロ・ヨコヤマ容疑者(37)とアレシャンドレ・ミウラ容疑者(39)。2人は01年9月、元暴力団組員の日本人らと共謀し、稲垣春美さん(当時54)を拉致して殺害。現金約100万円などを奪った疑いがある。共犯の複数の日本人はすでに有罪判決を受けている。
 両容疑者は事件の20日後にブラジルに逃亡した。逮捕時は、ガソリンスタンドと食堂で働いていた。この事件にはさらに4人のブラジル人が関わっているとされ、地元警察が行方を追っている。(サンパウロ=田村剛)
http://www.asahi.com/articles/ASK244368K24UHBI00W.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

コロンビア旅行中の日本人大学生殺害 19歳の男を逮捕(4日)NHK

去年11月、南米コロンビアを旅行中だった日本人の大学生が銃で撃たれて死亡した事件で、現地の警察は3日、19歳の男を殺人の疑いで逮捕したことを明らかにしました。捜査当局の調べに対して、男は容疑を否認しているということです。
 去年11月、コロンビア中部の都市、メデジンを旅行で訪れていた千葉県船橋市の大学4年生、井崎亮さん(22)が、路上で2人組の男に携帯電話などを奪われ銃で撃たれて死亡し、コロンビアの警察は現場近くの防犯カメラの映像などを調べ、事件への関与が疑われる2人組の男を特定して、行方を捜査していました。
 コロンビアの警察は、3日、記者会見を開き、メデジン郊外に住むダニエル・ディアス容疑者(19)を殺人の疑いで逮捕したことを明らかにしました。警察によりますと、市民からの情報提供をもとに男が住んでいた住宅を捜索し、拳銃や銃弾などを押収して調べた結果、井崎さんが襲われた際、発射された銃弾が押収した拳銃から発射されたものだと断定されたということです。捜査当局の調べに対して、ディアス容疑者は容疑を否認しているということです。捜査当局は、今後、詳しく事情を聞くとともに、殺害に関与したことが疑われる別の男の行方を捜査しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170204/k10010864801000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子中学生をエアガンで撃った容疑で男2人逮捕(4日)TBS

歩いていた女子中学生をエアガンで撃ってけがをさせたとして、埼玉県の会社員の男2人が逮捕されました。
 逮捕されたのは、川口市の会社員・小島健司容疑者(24)と川村亮太容疑者(25)です。
 警察によりますと、2人は3日午後5時半すぎ、川口市・北園町で歩道を歩いていた市内の中学校に通う女子生徒(13)に車の中からエアガンを撃ち、けがをさせた疑いがもたれています。女子生徒は、でん部にプラスチックの弾数発が当たり軽傷です。
 取り調べに対し2人は「当たった時に痛がる様子が楽しくてやった」などと、容疑を認めているということです。同じ日に市内で同様の被害が起きているということで、警察は余罪についても調べる方針です。(04日14:15)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2975857.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

老人ホーム職員の女が放火か 去年から不審火相次ぐ(4日)テレビ朝日

 徳島県三好市の老人ホームで衣類に火を付けたとして、市の臨時職員の女が逮捕されました。このホームでは過去に3回、火事が起きていて、警察は連続放火の疑いもあるとみています。
 建造物等以外放火の疑いで逮捕されたのは「三好市養護老人ホーム敬寿荘」の臨時職員・土井晃子容疑者(46)です。土井容疑者は3日午前、施設1階の霊安室にあった衣類に火を付けた疑いが持たれています。建物への延焼はなく、入所者や職員らにけがはありません。土井容疑者は警察に対して当初、「やっていない」と容疑を否認し、その後、黙秘しているということです。警察によりますと、土井容疑者は去年4月からこのホームで勤務。ホームでは去年6月以降、入居者のベッドの布団などが燃える不審火が相次ぎ、今回で4回目でした。警察は土井容疑者が一連の不審火にも関与していないか捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000093651.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネットで騒然「バイク立ち乗り男」に反則金7000円 神奈川・秦野署(4日)産経

神奈川県秦野市内の県道でバイクの座席に立って走行している男の映像がインターネット上に投稿された問題で、県警秦野署が男を特定し、安全運転義務違反で反則金7千円の交通違反切符を交付していたことが同署への取材で分かった。男は同市在住とみられ、反省している様子だったという。
 同署などによると、映像は平成28年12月23日、短文投稿サイト「ツイッター」に投稿された。秦野市曽屋の県道71号で、男がバイクの座席の上に立ち、両手を使わずにまるでサーフィンに乗るように走行している様子が撮影されていた。
 「男がバイクに立ち乗りしている映像がある」と通報があり、同署が捜査。周辺の防犯カメラの画像などから男を特定した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170204/afr1702040011-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

店に押し入り現金奪った容疑 米海兵隊員の息子を逮捕(4日)朝日

総菜店に押し入って現金を奪ったなどとして、沖縄県警は、米軍キャンプ・マクトリアス(同県うるま市)に住む米国籍の少年(18)を強盗と住居侵入の疑いで緊急逮捕し、4日、発表した。少年は海兵隊員の息子で、容疑を認めているという。
 発表によると、少年は3日午前5時25分ごろ、うるま市川崎の総菜店に目出し帽をかぶって押し入り、拳銃のようなものを店主の男性(66)に突きつけて「おかね、おかね」と脅し、現金約1万円を奪った疑いがある。
 県警は近くに放置された盗難車両内から少年の身分証を見つけた。日米地位協定では米軍人の家族も適用対象のため、米軍の捜査機関に連絡し、米側が基地内の自宅にいた少年を見つけて県警に身柄を渡した。
http://www.asahi.com/articles/ASK243QR5K24TPOB003.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

水産庁職員ら、取締船内で賭博の容疑(4日)読売

 水産庁の漁業取締船内で高校野球の優勝校を当てる賭博をしたとして、警視庁が、水産庁職員4人を含む同船の船長や乗組員ら計数十人を賭博容疑で書類送検していたことが捜査関係者への取材でわかった。
 送検は1月31日。水産庁は関与した職員を処分する方針。
 書類送検されたのは、水産庁の漁業取締船2隻に乗っていた漁業監督官4人と船長、乗組員で、船内で全国高校野球大会の優勝校を1口500円で予想する賭博をした疑い。いずれも容疑を認めている。
 船内での高校野球賭博は7~8年前から行われており、1回の大会で十数万円が集まったこともあったという。(ここまで265文字 / 残り243文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170203-OYT1T50131.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

横浜でガソリンスタンドに強盗、80万円奪い逃走(4日)TBS

2日夜、横浜市のガソリンスタンドに2人組の男が押し入り、売上金などおよそ80万円を奪って逃走しました。
 2日午後10時過ぎ、横浜市瀬谷区のガソリンスタンドに2人組の男が押し入り、アルバイトの男性に刃物を突きつけて「金を出せ」などと脅しました。2人は金庫の売上金などおよそ80万円を奪って逃走しました。
 2人は身長およそ175センチの中肉と180センチくらいの細身で、いずれも目出し帽を被っていたということで警察が強盗事件として行方を追っています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2975674.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「動機はパチンコ」が1300件超 平成28年摘発の刑法犯 警察庁が集計 個別件数は初めて明らかに(4日)産経

 昨年1年間に全国で摘発された刑法犯のうち、パチンコに使う資金調達が犯行の動機・原因だったのは1329件に上ることが3日、警察庁のまとめで分かった。競馬や競輪などのギャンブル目的は999件だった。犯罪統計ではこれまで、動機の分類でパチンコやギャンブルを「遊興費充当」の中に含めており、個別の件数は明らかになっていなかった。
 政府はカジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)整備推進法施行を受け、ギャンブル依存症対策を盛り込んだ基本法案の今国会提出を目指している。
 警察庁は分類で新たに「パチンコ依存」と「ギャンブル依存」を加え、平成28年は合計2328件に上った。罪種別の内訳は窃盗犯が1719件、詐欺などの知能犯320件、強盗などの凶悪犯21件、暴行などの粗暴犯16件など。
 27年は計1702件で、このうちパチンコが995件、ギャンブルが707件だった。

http://www.sankei.com/affairs/news/170203/afr1702030028-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子高生2人が橋から飛び降り 自殺か 「いじめは確認できなかった」と高校 長野 (4日)産経

長野県内の高校に通う女子生徒2人が1月末、同県御代田町の橋から飛び降りて死亡していたことが3日、県警などへの取材で分かった。県警は現場の状況などから自殺の可能性が高いとみて調べている。
 高校の校長は「教職員や生徒に聞き取り調査を実施した結果、いじめは確認できなかった」としている。
 県警などによると、2人は1月29日から行方が分からなくなり、高校と家族が届け出た。県警や消防の捜索で30日早朝、橋から約100メートル下の河原で2人が一緒に倒れて死亡しているのが見つかった。
 高校は全校集会を開いて生徒に事実を伝え、今後も調査を継続するとしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170204/afr1702040003-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

70歳以上、ATM振込制限 北九州の信金、詐欺防止へ(4日)朝日

 高齢者が振り込め詐欺の被害に遭うのを防ごうと、福岡ひびき信用金庫(本店・北九州市)は3月から、70歳以上の一部顧客を対象に、キャッシュカードを使った現金自動出入機(ATM)での振り込みを制限する試みを始める。
 高齢者に窓口を使ってもらい、職員らが詐欺に気づきやすくする狙いで、九州では初めての取り組み。先行する愛知県の金融機関では被害の防止につながっているという。
 振り込め詐欺の代表的な手口が還付金詐欺。電話で市役所職員などをかたって「税金や社会保険料の払い戻しがある」とだまし、還付を受ける手続きと信じさせてATMの操作方法を指示し現金を振り込ませる。警察庁が2日に発表した統計では、全国の昨年1年間の被害は3682件で、前年より1306件増えた。
 福岡県警の説明では、高齢者を…

 

残り:370文字/全文:699文字
http://www.asahi.com/articles/ASK1X1464K1WTIPE053.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上の男性 複数の傷 「散歩中に刺された」 宇都宮(4日)NHK

4日未明、宇都宮市中心部の路上で、74歳の男性が血を流して、うずくまっているのが見つかり、病院に運ばれましたが、意識がないということです。男性は胸に刃物で刺されたような複数の傷があり、警察は傷害事件として捜査を始めました。
 4日午前3時前、宇都宮市中央5丁目の路上で、市内に住む74歳の男性が血を流してうずくまっているのを、パトロール中の警察官が見つけました。
 警察によりますと、男性の胸には刃物で刺されたような傷が複数あり、警察官に対し、「散歩中に男に刺された」と話したということです。
 男性は市内の病院に運ばれて治療を受けていますが、意識がない状態だということです。
 現場は、JR宇都宮駅から西に1キロ余り離れた市の中心部で、近くには飲食店などが建ち並んでいます。
 警察は傷害事件として捜査を始めるとともに、現場付近で不審な人物の目撃がないかなど聞き込みを進めています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170204/k10010864691000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

生徒暴行動画でいじめ認定、沖縄 市教委、県警は傷害容疑で捜査(4日)共同

沖縄県内の公立中学校の男子生徒が同級生から暴行を受ける様子が映った動画がインターネット上に投稿された問題で、沖縄市教育委員会は3日、市内の学校で起きた「重大ないじめ」と認定、調査委員会を設置すると明らかにした。
 動画は1月20日に撮影。沖縄署は同30日、暴行を受けた生徒側から被害届を受理し、傷害容疑で捜査を始めた。
 狩俣智市教育長は3日の記者会見で「無抵抗の生徒を一方的に殴り、動画を無料通信アプリLINE(ライン)で送信するという重大ないじめ暴行であり、人権侵害だ」と説明。外部有識者を含めた調査委員会を学校内に設け、実態解明と再発防止に取り組むとした。
https://this.kiji.is/200194386974295549?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

一橋大生殺害で容疑者逮捕 コロンビア、銃を押収(4日)共同

【リオデジャネイロ共同】コロンビア第2の都市、中部メデジンで昨年11月、旅行中の千葉県船橋市の一橋大4年、井崎亮さん(22)が強盗に殺害された事件で、地元警察は3日、19歳の男を逮捕したと明らかにした。
 警察は2日、男をメデジン郊外の家屋で逮捕。地元メディアによると、短銃や弾丸、携帯電話などを押収した。警察は鑑定の結果、この短銃が井崎さんの事件で使用されたと断定した。犯行時に容疑者が身に付けていたとみられる黒い服やリュックも見つかったという。
 井崎さんを襲撃したのは2人組で、警察はもう1人の行方を追っている。
https://this.kiji.is/200348152786716149?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

テロリストのレンタカー悪用防げ 警視庁が不審者への対応を訓練(4日)産経

テロリストにレンタカーが悪用されるのを防ぐため、警視庁公安部は3日、レンタカー会社「トヨタレンタリース東京」(東京都千代田区)で講習会を開き、不審者の来店を想定した訓練を行った。
 警視庁は平成32年(2020)年の東京五輪・パラリンピックに向け、テロに使われる道具が購入される恐れのあるホームセンターや薬局など民間業者との連携強化を進めている。
 昨年7月にフランス南部のニースで86人が犠牲になったテロではレンタカーのトラックが利用されており、レンタカー事業者への注意喚起も進めたい考えだ。
 講習会には、都内の店長ら約80人が参加。身分証の写真と本人の顔が一致しないケースや、走行距離と申告した行き先に矛盾があるケースに目を光らせるよう呼びかけた。
 講習会後、同社九段店で行った対応訓練では、身分確認を拒否して退店した不審者を警察に通報するまでの手順が確認された。同店の島崎茂之店長は「不審な人物にアンテナを張って対応してきたい」と話した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170203/afr1702030027-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

SNSパトロール 愛知県警、学生ボランティアと連携(4日)日経

交流サイト(SNS)などをきっかけに児童が性犯罪などの被害に遭うケースが相次ぐなか、愛知県内の大学生が警察と連携してネットの有害情報を監視する「サイバー防犯ボランティア」として活躍している。すでに数千件の通報を実施し、愛知県警は昨年末から人数を大幅に拡大。SNSに親しんだ若者の協力を得て被害防止につなげたい考えだ。
 「ハッシュタグを組み合わせて検索すれば、より多くの書き込みを見つけられます」。昨…[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD30H3L_T00C17A2CN8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城・龍ケ崎の殺人事件 事情聴かれていた男自殺か(4日)テレビ朝日

茨城県龍ケ崎市の山林で29歳の男性の遺体が見つかった殺人事件で、任意で事情を聴かれていた28歳の男が首をつって死亡しているのが見つかりました。
 警察によりますと、2日午前、茨城県土浦市のポンプ場で、男が首をつって死亡しているのが見つかりました。
 遺体を発見した男性:「細い白いロープで(首を)つってましたね」
 男は先月、龍ケ崎市の山林で、遺体で見つかった山田秀明さんの知人で、警察は先月31日から任意で事情を聴いていましたが、1日夕方、「病院に行く予定がある」と言ってから行方が分からなくなり、捜していました。警察は男が自殺したとみていて、殺人事件について何らかの事情を知っている可能性があるとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000093630.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅全焼で4人の遺体 一家5人と連絡取れず(4日)テレビ朝日

栃木県小山市にあるフランス料理店を兼ねた住宅から火が出て、焼け跡から4人の遺体が見つかりました。
 警察によりますと、4日午前1時15分ごろ、小山市城北で「2階建ての家が激しく燃えている」と通報があったということです。火は約1時間後にほぼ消し止められましたが、フランス料理店を兼ねた住宅約170平方メートルが全焼しました。焼け跡からこれまでに4人の遺体が見つかりました。この住宅に住む田中一巳さん(58)の一家5人と連絡が取れておらず、警察は遺体の身元の確認を急いでいます。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000093638.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月3日 | トップページ | 2017年2月5日 »