« 相次ぐ幼児転落事故 NPOがネット通じ全国調査(30日)NHK | トップページ | 首都の玄関、テロに備え 東京マラソン前に対処訓練(30日)産経 »

2017年1月30日 (月)

自殺した元夫宅、息子の姿 長崎ストーカー相談女性死亡(30日)共同

長崎市三景台町の路上に止まっていた車の中で長崎県諫早市多良見町の野中千晶さん(28)が腹を刺されているのが見つかり死亡した事件で、野中さんと暮らしていたとみられる息子が事件発生直後、自殺した元夫(30)宅にいたことが29日、捜査関係者への取材で分かった。
 野中さんは元夫からストーカー被害を受けていると諫早署に相談していたが、28日午前、元夫の自宅近くに止まっていた軽乗用車の運転席で負傷しているのが見つかった。県警は元夫が野中さんを殺害後に自殺したとみて捜査。息子が元夫宅にいた経緯などについても関係者から事情を聴いている。
https://this.kiji.is/198403337616328187?c=39546741839462401

« 相次ぐ幼児転落事故 NPOがネット通じ全国調査(30日)NHK | トップページ | 首都の玄関、テロに備え 東京マラソン前に対処訓練(30日)産経 »

ストーカー事件・DV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自殺した元夫宅、息子の姿 長崎ストーカー相談女性死亡(30日)共同:

« 相次ぐ幼児転落事故 NPOがネット通じ全国調査(30日)NHK | トップページ | 首都の玄関、テロに備え 東京マラソン前に対処訓練(30日)産経 »