« 架空の招待状郵送、「ビンゴ景品代」名目で詐欺(7日)読売 | トップページ | 知人女性宅に“わら人形” ストーカー容疑で男逮捕(7日)テレビ朝日 »

2017年1月 7日 (土)

「共謀罪」政府案、676の罪が対象 国会に法案提出へ(7日)朝日

犯罪の計画段階で処罰する「共謀罪」の構成要件を変えた「テロ等準備罪」を新設する法案の概要が判明した。対象となる犯罪は殺人や覚醒剤の密輸など676に上っており、政府は最終的な内容を詰める与党協議を経たうえで、通常国会に提出する見通しだ。
 「共謀罪」法案はこれまで2003~05年に計3回、国会に提出されたが、野党や世論の反発でいずれも廃案になった。共謀の概念が広く、「市民団体や労働組合も処罰される」といった懸念が出たためだ。
 2020年の東京五輪などを控え、政府は過去の法案を修正。世界各地でテロが相次ぐ中でテロ対策を強調したうえ、適用の対象を「組織的犯罪集団」に限定することにした。
 さらに、犯罪を実行するための「準備行為」を要件とする。具体的には資金の調達や現場の下見を想定している。政府は、国際組織犯罪防止条約の締結を目指しており、そのためには国内法の整備が必要だとして、通常国会の会期中の成立を目指す方針だ。
 条約の規定に従うと、対象とな…

 

残り:219文字/全文:631文字
http://www.asahi.com/articles/ASK1666B3K16UTIL053.html

« 架空の招待状郵送、「ビンゴ景品代」名目で詐欺(7日)読売 | トップページ | 知人女性宅に“わら人形” ストーカー容疑で男逮捕(7日)テレビ朝日 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64730894

この記事へのトラックバック一覧です: 「共謀罪」政府案、676の罪が対象 国会に法案提出へ(7日)朝日:

« 架空の招待状郵送、「ビンゴ景品代」名目で詐欺(7日)読売 | トップページ | 知人女性宅に“わら人形” ストーカー容疑で男逮捕(7日)テレビ朝日 »