« 長崎県警巡査長、酒酔い運転の疑い 「車の中で飲んだ」(26日)朝日 | トップページ | 【詐欺グループに携帯貸与】「レンタル業者の大半は犯罪に特化している」 罰則軽く根絶困難(26日)産経 »

2017年1月26日 (木)

被害者の瞳に容疑者の姿=スマホ写真解析、証拠に-徳島県警(26日)時事

徳島県警が昨年、事件捜査で押収したスマートフォンに保存されていた被害者の顔写真を詳しく解析したところ、撮影した容疑者の姿が被害者の瞳に写り込んでいたことが分かった。解析した画像は重要な証拠となり、公判を担当する徳島地検に送られた。

〔写真特集〕希代の犯罪者

 県警によると、容疑者の男を逮捕し、スマホを押収して調べたところ、被害者の顔写真が保存されていた。写真の瞳に人影が写っているのに気付いた捜査員が鑑識課に解析を依頼した。
 同課の写真係はパソコンの解析ソフトを使い、瞳の部分を引き延ばして補正。スマホに隠れて顔は見えなかったが、服装や髪形、顔の輪郭などが鮮明になり、スマホを構える容疑者の姿が浮かび上がった。
 捜査関係者は「長く刑事畑を歩んできたが、こんな証拠は見たことがない」と驚いている。鑑識課の写真係は1人で、主に防犯カメラの解析などを担当している。(2017/01/25-19:25)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017012500816&g=soc

« 長崎県警巡査長、酒酔い運転の疑い 「車の中で飲んだ」(26日)朝日 | トップページ | 【詐欺グループに携帯貸与】「レンタル業者の大半は犯罪に特化している」 罰則軽く根絶困難(26日)産経 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64810815

この記事へのトラックバック一覧です: 被害者の瞳に容疑者の姿=スマホ写真解析、証拠に-徳島県警(26日)時事:

« 長崎県警巡査長、酒酔い運転の疑い 「車の中で飲んだ」(26日)朝日 | トップページ | 【詐欺グループに携帯貸与】「レンタル業者の大半は犯罪に特化している」 罰則軽く根絶困難(26日)産経 »