« 裁判員声かけ、元工藤会系組員らの有罪確定(23日)朝日 | トップページ | ウィンカーやタイヤ痕で…“ひき逃げ”運転手を逮捕(23日)テレビ朝日 »

2017年1月23日 (月)

中学の野球部の部活中に中2男子倒れ、死亡 AED使用も… 群馬・館林(23日)産経

群馬県館林市教育委員会は22日、同市内の中学校で2年の男子生徒(14)が21日午前にあった野球部の部活動中に倒れ、22日早朝死亡したと発表した。
 同市教委によると、生徒は21日午前9時ごろに中学校のグラウンドであった部の練習で、ウオームアップのために、ウオーキングとジョギングを行い、その後の休憩中に倒れた。顧問の教諭が駆け付けたが、意識はなく119番通報をした。救急車到着までに自動体外式除細動器(AED)などを使ったり、心臓マッサージをするなどしたという。生徒は救急車からドクターヘリで栃木県の病院に搬送されたが、その後死亡した。
 同教委では、「生徒に既往症はなく、事前に健康面で問題があることはなかった」と説明している。
 同市教委は23日、市内の小学校と中学校計16校の校長を集め臨時校長会を開き、生徒の健康管理や既往症などを確認すると同時に、万一の場合に備え、AEDの使用にも対応できるようにすることを申し合わせた。 
http://www.sankei.com/affairs/news/170123/afr1701230006-n1.html

« 裁判員声かけ、元工藤会系組員らの有罪確定(23日)朝日 | トップページ | ウィンカーやタイヤ痕で…“ひき逃げ”運転手を逮捕(23日)テレビ朝日 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64799222

この記事へのトラックバック一覧です: 中学の野球部の部活中に中2男子倒れ、死亡 AED使用も… 群馬・館林(23日)産経:

« 裁判員声かけ、元工藤会系組員らの有罪確定(23日)朝日 | トップページ | ウィンカーやタイヤ痕で…“ひき逃げ”運転手を逮捕(23日)テレビ朝日 »