« 「のぼうの城」ゆかりの高源寺住職、17歳少年買春の疑いで逮捕 長野県警 現金渡してみだらな行為(10日)産経 | トップページ | 駅員が定期105万円分を不正発行、ただ乗り(11日)読売 »

2017年1月11日 (水)

線路脇に8メートルの穴 東海道線で一部運転見合わせ(11日)朝日

11日午前1時20分ごろ、愛知県岡崎市のJR東海道線岡崎(同市羽根町)―西岡崎駅(同市昭和町)間の上り線で、線路脇に長さ約8メートル、幅約7メートル、深さ最大で1メートルの穴が見つかった。復旧作業のため、上下線ともに蒲郡―刈谷駅間で運転を見合わせ、名鉄線への振り替え輸送をしている。
 JR東海によると、現場は西岡崎駅から東に約700メートルの鹿乗川橋梁の橋にさしかかる手前の部分。陥没によって、バラストと呼ばれる砂利が一部流出している状態だという。現時点で、復旧の見通しは立っていないという。
http://www.asahi.com/articles/ASK1C2C63K1COIPE001.html

« 「のぼうの城」ゆかりの高源寺住職、17歳少年買春の疑いで逮捕 長野県警 現金渡してみだらな行為(10日)産経 | トップページ | 駅員が定期105万円分を不正発行、ただ乗り(11日)読売 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 線路脇に8メートルの穴 東海道線で一部運転見合わせ(11日)朝日:

« 「のぼうの城」ゆかりの高源寺住職、17歳少年買春の疑いで逮捕 長野県警 現金渡してみだらな行為(10日)産経 | トップページ | 駅員が定期105万円分を不正発行、ただ乗り(11日)読売 »