« 延長コードなど配線器具が原因の火災 5年で14人死亡(26日)NHK | トップページ | 元女優の高樹被告保釈=大麻事件、保証金350万円-那覇地裁(26日)時事 »

2017年1月26日 (木)

自販機荒らし 被害1000万円超 上下伊那地方(26日)共同

自動販売機荒らしをしようとした盗み未遂容疑で飯田署が昨年12月に逮捕した下伊那郡豊丘村神稲、建設作業員福田裕一被告(32)=盗み未遂罪で公判中=が、上下伊那地方にある特定の飲料メーカーの自販機を中心に盗みを繰り返していた疑いがあることが25日、分かった。工具で自販機の扉をこじ開ける手口が共通していた。同メーカーによると、同地方では昨年9〜12月に自販機荒らしが相次ぎ、被害額は自販機自体の損害も含め1千万円を超えた。
 同署は25日までに、上下伊那地方の自販機から計23件、総額約14万4千円を盗んだ疑いで、福田容疑者の書類を飯田区検に追送致した。
 同署によると、福田容疑者の余罪を含め、同地方では昨年9〜12月、未遂を含めて35件ほどの自販機荒らしが発生。このうち28件は同じメーカーのものだった。
 同メーカーによると、被害があった自販機は全て屋外に設置されており、人や車の通りが少ない場所が多かった。3日に1回の頻度で釣り銭を回収するため自販機内の釣り銭ケースに入っていたのは5千〜1万円とみられる。扉をこじ開けられた自販機の損害が大きく、被害は総額1千万円を超えるという。
 メーカー側は、犯人が自販機の構造の特徴を把握していたとみている。連続被害を受け、自販機内に入れる釣り銭の額を減らし、扉がこじ開けられにくいような対策も進めている。
 福田容疑者の追送検容疑は、昨年9〜12月、飯田市や下伊那郡松川町、喬木村、上伊那郡中川村など8市町村で計23件、自動販売機を工具でこじ開けて現金など総額約14万4千円を盗んだ疑い。飯田署によると、福田容疑者は「(パチンコなどで)遊ぶのに使った」と供述している。
http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20170126/KT170125FTI090008000.php

« 延長コードなど配線器具が原因の火災 5年で14人死亡(26日)NHK | トップページ | 元女優の高樹被告保釈=大麻事件、保証金350万円-那覇地裁(26日)時事 »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64812146

この記事へのトラックバック一覧です: 自販機荒らし 被害1000万円超 上下伊那地方(26日)共同:

« 延長コードなど配線器具が原因の火災 5年で14人死亡(26日)NHK | トップページ | 元女優の高樹被告保釈=大麻事件、保証金350万円-那覇地裁(26日)時事 »