« 川崎市で住宅全焼し2人死亡 多摩区(8日)共同 | トップページ | 「うるさい」と保育施設に苦情、自治体の75%(8日)読売 »

2017年1月 8日 (日)

女性消防隊員だけで救助・救命訓練 横浜(8日)NHK

全国的に人数が少ない女性消防隊員の活動の場を広げようと、女性だけでけが人の救助や救命措置を行う訓練が7日、横浜市で行われました。
 この訓練は横浜市港北区の消防署の出初め式にあわせて行われたもので、首都直下地震が発生し、多数の建物が倒壊したという想定で始まりました。
 このうち女性だけが参加した訓練では、まず女性の消防団員が油圧で動くジャッキを使って建物を持ち上げ下敷きになった人を救出したあと女性消防隊員2人が救急車で駆けつけ、人工呼吸や心臓マッサージなどの救命措置を行いました。
 総務省消防庁によりますと、全国の女性消防隊員の数は去年4月の時点で4035人と全体の2.5%にとどまり、警察や自衛隊と比べても半分から3分の1以下の低い水準となっています。
 このため総務省消防庁は、今後10年で女性消防隊員の割合を倍の5%に増やすとする目標をたてていて、今後は今回の訓練のような機会を増やし、女性の活動の場を広げることにしています。
 訓練に参加した港北消防署の岡桃子さんは「女性の消防隊員は、若い女性を搬送する場合などに安心感を与えることができる。女性も活躍できる場だということを多くの人に知ってもらいたい」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170108/k10010832261000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

« 川崎市で住宅全焼し2人死亡 多摩区(8日)共同 | トップページ | 「うるさい」と保育施設に苦情、自治体の75%(8日)読売 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64735232

この記事へのトラックバック一覧です: 女性消防隊員だけで救助・救命訓練 横浜(8日)NHK:

« 川崎市で住宅全焼し2人死亡 多摩区(8日)共同 | トップページ | 「うるさい」と保育施設に苦情、自治体の75%(8日)読売 »