« 【軽井沢スキーバス転落事故】国土交通省再発防止の通報窓口に44件 14件で調査・監査に着手、行政処分も(14日)産経 | トップページ | 「みなぎる気迫と団結」…警視庁が年頭出動訓練(14日)読売 »

2017年1月14日 (土)

除雪作業中の住職が死亡 倒木がぶつかった可能性 長野(14日)朝日

 14日午前8時すぎ、長野県栄村の寺「林秀庵」の敷地内で、住職の石塚彰雄さん(63)が倒れているのを家族が見つけ、119番通報した。石塚さんが除雪作業をしていたところ、倒れてきた松がぶつかったとみられ、約1時間後に病院で死亡が確認された。

 県警飯山署によると、松は高さ約25メートル、直径約60センチ。署は、雪の重みで倒れた可能性が高いとみて調べている。http://www.asahi.com/articles/ASK1G3SQJK1GUOOB00C.html

« 【軽井沢スキーバス転落事故】国土交通省再発防止の通報窓口に44件 14件で調査・監査に着手、行政処分も(14日)産経 | トップページ | 「みなぎる気迫と団結」…警視庁が年頭出動訓練(14日)読売 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 除雪作業中の住職が死亡 倒木がぶつかった可能性 長野(14日)朝日:

« 【軽井沢スキーバス転落事故】国土交通省再発防止の通報窓口に44件 14件で調査・監査に着手、行政処分も(14日)産経 | トップページ | 「みなぎる気迫と団結」…警視庁が年頭出動訓練(14日)読売 »