« 2017年1月24日 | トップページ | 2017年1月26日 »

2017年1月25日

2017年1月25日 (水)

連続連れ去り解決、長官賞の警察犬が春に勇退(25日)読売

 数々の難事件や災害現場で活躍し、全国で唯一、警察庁長官賞を受賞した大阪府警の警察犬「ゲルマン号」(シェパード、オス10歳)が約9年間の警察犬生活を終え、今年度で勇退する。
 大きな体格と真っ黒な体毛が特徴で、子供からも慕われてきた。今後は鑑識課OBに引き取られて余生を送る予定で、捜査員らは、「今まで府民のためによく頑張ってくれた。これからはのんびりと過ごしてほしい」とねぎらっている。
 ゲルマン号は吹田市で生まれた。ブリーダーの元で訓練されていたところ、好奇心旺盛で意欲が強い性格が見込まれ、2007年6月に府警の直轄警察犬になった。
 匂いをかぎ分ける臭気選別が得意種目で、愛称は「元気」。体長約1・5メートル、体重約40キロで、府警の直轄警察犬16頭の中で最も体が大きいが、性格は温厚で素直という。
 ゲルマン号の名前が広く知れ渡ったのは13年6月。府内で連続発生した女児連れ去り事件で、匂いを頼りに行方不明になった女児のランドセルなどを発見。検出された指紋から住居不定の男(当時60歳)が特定され、逮捕につながり、「お手柄警察犬」として新聞やテレビで大きく取り上げられた。
 この他にも、09年8月、採石場で起きた崩落事故で生き埋めになった人を発見したり、13年11月に阪南市の山中で遭難した高齢男性を見つけたりするなど、行方不明者の捜索や災害現場でも活躍。警察庁長官賞や府警本部長賞など輝かしい実績を誇ってきたが、年々足腰が弱ってきたため、引退させることを決めた。
 今後、同課警察犬係のOBに引き取られ、のんびりと過ごすという。計約3年、ゲルマン号を担当してきた六車崇人巡査部長(36)は「優秀で人懐っこい犬だった。正直寂しいが、『お疲れさま』と声をかけてあげたい」と話している。(虎走亮介)

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170125-OYT1T50076.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

若手警官の雪道運転訓練、秋田 凍結路面に悪戦苦闘(25日)共同

雪国出身でありながら冬道の運転が不慣れな若手警察官の技量アップを図ろうと、秋田県警が25日、秋田市にある運転免許センターでパトカーなどを使って訓練した。参加した秋田東署の23人は、凍結した路面でのハンドルさばきに悪戦苦闘しつつ、事故防止に向けた技術を学んだ。
 参加者は全員が秋田県出身。大半が20代前半で運転免許を取ってから冬を数回しか過ごしていない。この日は指導担当者と車両に乗り込み、訓練用に圧雪した路上に置かれたパイロンの間を縫うように進むスラローム走行や、時速約50キロでの急ブレーキを体験した。
https://this.kiji.is/196949255859553781?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

“偽シャネル”を通販で…息子が仕入れて母親が発送(25日)テレビ朝日

親子で偽ブランド品を売っていた疑いです。
 福原貴利容疑者(33)と母親の佳子容疑者(61)は去年6月、貴利容疑者が運営する通販サイトで、シャネルの偽物の時計1個を千葉県の男性(57)に約1万7000円で販売した疑いが持たれています。警視庁によりますと、自宅からは偽ブランド品の時計やバッグなど約170点が押収されました。貴利容疑者がタイで仕入れ、佳子容疑者が発送を担当していて、これまでに約5000万円を売り上げたとみられます。取り調べに対して2人は容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000092908.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

検疫探知犬2頭が成田仲間入り 「お座り」で合図(25日)テレビ朝日

小さな2匹が大きな役目を担ってデビューしました。
 成田空港に動植物検疫探知犬として着任したのは、ビーグルのメグとボタンです。海外の伝染病や害虫が国内に入るのを防ぐため、飛行機から降ろされた荷物をチェックします。中にある肉製品や果物をにおいで見つけると、「お座り」をして係員に知らせます。成田空港では12年前から探知犬を導入していて、効果が上がっていることから、今回、2匹増やして6匹となりました。全国合わせると、26匹の探知犬が水際で日本を守ってくれています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000092911.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車の男性ひき逃げの疑い、トラック運転手逮捕(25日)TBS

茨城県小美玉市の路上で、自転車の男性をはね、そのまま逃走したとして、45歳のトラック運転手の男が逮捕されました。
 過失運転傷害などの疑いで逮捕されたのは、茨城県行方市のトラック運転手・高野雅博容疑者(45)です。高野容疑者は、24日午後7時半ごろ、小美玉市の国道で、前方を自転車で走っていた島村昌男さん(83)を後ろからトラックではね、そのまま逃走した疑いが持たれています
 島村さんは首の骨を折るなど重傷です。
 警察が当時の目撃情報などをもとに捜査したところ、高野容疑者が浮上したということで、高野容疑者は取り調べに対し「物だと思った」などと容疑を否認しているということです。(25日19:09)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2968611.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(25、26日 単位・レベル) 
なにっ!ピンクパンダだと
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012499

 東京ビックサイトで開催されている「第28回国際宝飾展」にあわせて来日した47歳の中国人ら3人が窃盗容疑で警視庁に逮捕された。
 逮捕容疑は昨年1月20日、同所で開かれた宝飾展で約280万円のダイヤモンドの指輪を盗んだ容疑。3人は国際窃盗団「ピンクパンダ」のメンバーだった。
 ピンクパンダなる窃盗団はICPOによると、欧州や中東、アジア、米国で高級宝石店を専門に狙う中国人犯罪組織で、フランス警察が、かつて世界中で暗躍したやはり中国人の「ピンクパンサー」をもじって名付けたと言われている。そもそも「ピンクパンサー」とは1964年に制作されたアメリカ映画「ピンクの豹」のキャラクターだった。
 日本では昭和の後半から平成初めにかけて暗躍。その後、活動は一時途絶えたが、平成17年秋になって久しぶりに都内での活動が確認された。
 そして今度は「ピンクパンダ」―実は、初めて聞く組織名ではない。平成27年1月に東京・銀座の貴金属店でダイヤモンドの指輪1個(約2168万円相当)を盗んだとして警視庁捜査3課に逮捕されている。買い物客を装い、中国語で話しかける隙に、商品を模造品にすり替えて盗むのが手口だ。
 当時の報道によると、銀座での犯行の際に防犯カメラに写っていた中国人風の男の画像をICPOを通じて国際手配。その結果、フランス国家警察から国際窃盗団「ピンクパンダ」のメンバーではないかという情報が寄せられ、その情報から名前が判明。改めて国際指名手配したところ再び成田空港から入国しようとして逮捕されている。
 これまでの中国人窃盗団は、ピンクパンサーのほか殺人以外はなんでもする手荒い窃盗団「爆窃団」や「ピッキング盗」などがあるが、ピンクパンダなる組織の活発化も懸念され警戒が必要だ。
 警視庁によると昨年(平成28年)検挙された来日外国人は228人で前年より1人の増加。最も多かったのは中国人で55人。続いてベトナム人の33人、ブラジル人の27人の順。ピッキング盗で逮捕された中国人が日本を稼ぎ場に選んだ理由を「刑罰が厳しくないからすぐ自由になる」と宣った。ふざけるな!世界に冠たる日本の警察をなんと心得るか?
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴力団ノー! 山梨・甲府などに防犯カメラ17カ所 来月から常時録画で (25日)産経

山梨県警は24日、県暴力団排除条例で特別強化地域に指定している甲府市の中心市街地と笛吹市の石和温泉街の計17カ所に、防犯カメラを設置すると発表した。2月から運用を開始する。暴力団排除や犯罪抑止のため県警が街頭にカメラを設置するのは、今回が初めてという。
 カメラは甲府市中心街に9台、石和温泉街に8台。いずれもドーム形で、信号機の柱など建物の2階程度の高さに設置し、常時録画する。犯罪発生時は映像を解析し、犯人の特定や逮捕に役立てる。
 カメラの近くには「撮影中」を示すシールをはりカメラの存在を周知する。運用を始める2月1日には、県警ホームページで17カ所の設置場所を公表する。
 組織犯罪対策課の大勝和彦次席は「暴力団対策だけでなく、犯罪を未然に防ぐ効果も期待している」と話した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170125/afr1701250013-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

出会い系で知り合い“強盗傷害” 17歳少女ら逮捕(25日)テレビ朝日

出会い系の通信アプリで知り合った男性に因縁を付けて暴行し、現金などを奪ったとして25歳の男と交際相手の17歳の少女が逮捕されました。
 東京・文京区の職業不詳・大橋絢祐容疑者と17歳の少女は去年10月、東京・世田谷区の駐車場で会社員の男性(31)に因縁を付けて暴行し、現金100万円などを奪った疑いが持たれています。警視庁によりますと、2人は出会い系の通信アプリで被害者の男性と知り合い、一晩4万円で援助交際を持ち掛けたうえ、被害者の自宅に上がり込んで現金100万円を奪っていました。2人は取り調べに対し、「数万円しか取っていない。詳しくは言いたくありません」などと容疑を一部、否認しているということです。警視庁は計画的な犯行とみて余罪を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000092880.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

元同級生の女 中国から関空に 准看護師遺体、詐欺容疑で逮捕(25日)日経

大阪市西成区の准看護師、岡田里香さん(29)の遺体が東京都内で見つかった事件で、大阪府警は25日午後、元同級生で日系ブラジル人の女の身柄について、中国当局から引き渡しを受け、岡田さんのクレジットカードを不正使用した詐欺の疑いなどで女を逮捕した。今後、岡田さんに対する強盗殺人容疑でも再逮捕する方針。
 府警によると、逮捕したのはオーイシ・ケティ・ユリ容疑者(32)。上海から空路で移送し、関西国際空港に到着した。航空機内で逮捕状を執行した。
 日本は中国との間で犯罪人引き渡し条約を結んでいないが、府警が外交ルートで引き渡しを求めていた。外務省によると、中国からの身柄引き渡しは、1999年に横浜市で起きた強盗事件以来2例目。
 府警によると、オーイシ容疑者は、岡田さんの小中学校時代の同級生。逮捕容疑は2014年4月、都内の施設に犬を預けた費用の支払いで、岡田さん名義のクレジットカードを使った疑い。府警は同年3月、岡田さんを殺害し、かばんなどを奪ったとして、強盗殺人容疑での逮捕状も取っている。
 岡田さんは14年3月に行方不明となり、同5月、遺体が東京都八王子市内のトランクルームで見つかった。遺体を包んでいたビニールシートに付着した指紋などから、同容疑者の関与が浮上した。
 同容疑者は遺体発見直前、岡田さん名義の旅券を使って中国・上海に出国。上海の日本総領事館に出頭後、不法入国の疑いで中国当局に身柄を拘束された。府警は14年7月、死体遺棄や詐欺などの容疑で逮捕状を取り、身柄の引き渡しを求めた。
 外交ルートによる身柄引き渡しは、両国で共通する罪がある場合に合意に至り、その容疑でしか原則、逮捕できない。中国側は昨年6月、国内法に死体遺棄罪がないことから、詐欺容疑のみでの処罰を認めるという条件で引き渡しに応じた。
 府警は間もなく強盗殺人容疑での逮捕状を取り、中国側に改めて同容疑を適用した上での引き渡しを要請。中国に同じ罪はないが、今月中旬になって「刑事責任の追及に合意する」とする回答を文書で得た。捜査関係者によると、中国側は国内法の殺人罪に包括可能と判断したとみられる。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASHC25H3G_V20C17A1000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

江東区でパトカー追跡のトラック暴走、公務執行妨害容疑で男逮捕(25日)TBS

25日午後、東京・江東区でトラックが暴走しました。
 警視庁によりますと、午後2時すぎ、江東区千石でパトカーが不審なトラックに職務質問しようとしたところ、Uターンして逃走しました。パトカーや捜査車両で追跡したところ、合わせて6台に衝突を繰り返しながら暴走したということです。
 トラックは午後2時40分ごろ、江東区の猿江恩賜公園近くで停止し、運転手していた男が公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕されました。けが人はいませんでした。
 警視庁は、男が盗んだトラックを運転していた可能性があるとみて詳しい経緯を調べています。(25日15:52)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2967536.html

| コメント (1) | トラックバック (0)

「知人に刺された」 茨城・取手で首刺された男性が助け求める(25日)TBS

25日朝、茨城県取手市で20歳の男性が首を刃物で刺され、病院に搬送されました。男性は「知人に刺された」と話していて、警察が調べています。
 25日午前8時半ごろ、取手市に住む女性が、「見知らぬ男性が首から血を流した状態で家に来て助けを求めにきた。知人にやられたと言っている」として、110番通報しました。
 警察がかけつけると、20歳の男性が首から血を流していて、病院に搬送されました。搬送時に意識はあったということですが、けがの程度はわかっていません。
 警察は、男性が何らかのトラブルに巻き込まれた可能性もあるとみて、男性の回復を待って詳しい事情を聴く方針です。(25日11:43)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2967527.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

入園願書盗まれる 千葉市内、幼稚園侵入も 松戸でも類似事件(25日)共同

24日午前6時20分ごろ、千葉市中央区汐見丘町の聖マリア幼稚園で、1階の教室の窓ガラスが割られ、事務室から園児11人分の入園願書が盗まれているのを、3階の自宅に住む50代の女性園長が発見し110番通報した。千葉中央署で調べていたところ、約1時間45分後、約300メートル離れた別の幼稚園からも「室内が荒らされている」とする通報があった。今月11日には松戸市の幼稚園でも願書が盗まれる被害が確認されており、千葉県警は窃盗事件として、同一犯の可能性も視野に捜査している。
 同署などによると、盗まれた願書は聖マリア幼稚園に通園する年長組の男女のもので、机の引き出しの中に保管されていた。願書には園児の顔写真や住所、保護者の職業などが記載されており、園児の生活状況などを記した生活調査票もなくなっていた。事務室には物色された跡があったが、金銭被害はなかった。
 同園は3階建てで、事務室は1階。掃き出し窓のガラスが割られ、鍵が開けられていた。園長は23日午後8時ごろに幼稚園の戸締まりを確認し、3階の自宅に帰宅したという。
 同日朝には、同区の別の幼稚園でも窓ガラスが割られ、何者かに室内を物色される被害が確認されたほか、松戸市金ケ作のさつき幼稚園では、今月10日夕~11日朝にかけて過去の入園願書約110枚が盗まれていた。
http://www.chibanippo.co.jp/news/national/381602

| コメント (0) | トラックバック (0)

国の重要文化財の門にくぎのようなもので文字彫る(25日)NHK

滋賀県野洲市の春日神社で、国の重要文化財に指定されている神門に、くぎのようなもので彫られた落書きが見つかりました。
 24日午前11時ごろ、滋賀県野洲市高木の春日神社にある「春日神社神門」の柱に落書きがされているのを、定期点検をしていた市の職員などが見つけました。
 野洲市教育委員会によりますと、落書きは神門の2本の柱にそれぞれ地上から高さ1メートル60センチほどのところに、「バカ」「シヌ」とくぎのようなもので彫られていて、1つの文字の大きさは縦横それぞれ10センチほどだということです。
 教育委員会によりますと、春日神社はおよそ500年前の室町時代に建立され、被害に遭った神門は昭和36年に国の重要文化財に指定されています。
 春日神社では、警察への被害届の提出を検討しているということです。
野洲市文化財保護課の進藤武課長は、「地元で守ってきた大切な神社なので、とても残念だ。警察と相談するなどして対応を考えたい」と話しています。
 この問題を受けて滋賀県教育委員会は、県内の各自治体に文化財の防犯対策を徹底するよう通知しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170125/k10010852411000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

酒気帯び運転容疑、31歳の副町長を逮捕…熊本(25日)読売

 福岡県警中央署は25日、熊本県小国町の副町長、桑名真也容疑者(31)を道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕した。
 「前日夜に福岡で飲んでいた。アルコールが抜けていると思い、運転した」と供述しているという。小国町や福岡県によると、桑名容疑者は総務省から出向中で、同省から出向している福岡県幹部らとの「新年会」に出席していた。
 同署の発表によると、桑名容疑者は同日午前3時15分頃、福岡市中央区薬院の市道で、酒気帯び状態で公用車を運転した疑い。信号停車中に交通機動隊員が職務質問し、呼気1リットル中0・18ミリ・グラムのアルコール分を検出した。同乗者はいなかった。
(ここまで285文字 / 残り84文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170125-OYT1T50123.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

商店街でビル倒壊、道路ふさぐ 今月から解体工事 福岡(25日)朝日

25日午後1時50分ごろ、福岡市早良区西新(にしじん)5丁目の中西商店街で、解体工事中のビルが倒壊した、と110番通報があった。福岡県警によると、2階建てビルのコンクリートなどが崩れ、商店街の道路をふさいだ。けが人の情報は入っていないという。
 早良署は商店街内の約250メートル間の交通を規制し、消防などががれきの撤去に当たっている。署によると、ビルは以前、衣料品店などが入居。今月から解体作業が進められていた。
 現場は福岡市営地下鉄西新駅の南西約500メートルにあり、飲食店などが並ぶ。
http://www.asahi.com/articles/ASK1T5604K1TTIPE01L.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

元幕下力士ら6人逮捕 サイト登録料要求、電子ギフト券詐取容疑 警視庁(25日)産経

インターネットの有料動画サイトの登録料名目で、ネット通販で利用できる電子ギフト券をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は詐欺容疑で、千葉県市原市東五所、職業不詳、冨山剛史容疑者(41)ら男6人を逮捕した。
 捜査関係者らによると、冨山容疑者は「若い浪」のしこ名で平成15年に幕下優勝した経験もある元力士。捜査2課は6人の認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は昨年11月、横浜市の介護士の女性(58)宅に「動画サイトの登録料が未払いになっている」などと嘘の電話をかけ、25万円分のギフト券を購入させて番号を聞き出し、だまし取ったとしている。
 捜査関係者によると、冨山容疑者らは昨年10月から十数件、計約1千万円をだまし取っていたとみて、同課が裏付けを進めている。冨山容疑者は被害者宅に電話をかける「かけ子」役だった。
http://www.sankei.com/affairs/news/170124/afr1701240031-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

交通・金融などと警視庁 サイバー攻撃に備え訓練(25日)テレビ朝日

 サイバー攻撃を受けた際に市民生活に大きな影響が出る交通や電力などのインフラ企業の担当者と警視庁が共同で訓練を行いました。
 警視庁・笠原俊彦副総監:「今後も、重要インフラ事業者の皆様と手を携えてサイバー空間の安全安心の確保に努めていきたい」
 訓練は鉄道や航空のほか、電力、ガス、水道、金融など生活に欠かせない重要インフラを担う企業から約220人が参加して行われました。参加者は、ホームページの機能不全を引き起こすサイバー攻撃やシステムにウイルスを感染させるなど、攻撃側の手口を実際に体験したうえで対処方法を共有しました。警視庁公安部によりますと、去年、国内で約90の組織に対し、国際ハッカー集団「アノニマス」を名乗る犯行予告があったということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000092829.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽造カードで18億円超引き出し 新たに男性2人逮捕(25日)テレビ朝日

全国のATMで去年、18億円以上が不正に引き出された事件で、千葉県内のコンビニ店などのATMから現金を引き出したとして男2人が逮捕されました。
 本間毅容疑者(51)と長岡侑弥容疑者(26)は去年5月、千葉県市原市のコンビニ店などで偽造カードを使って現金30万円を引き出した疑いが持たれています。警察によりますと、店の防犯カメラには本間容疑者らが10万円を3回にわたって引き出す様子が映っていたということです。本間容疑者らは事件当日、市内にある他のコンビニ店や駅のATMでも同様の手口で100万円以上を引き出したとみられています。この事件を巡っては、千葉県内でこれまでに引き出し役の男ら合わせて9人が逮捕されていて、警察は他にも共犯者がいるとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000092845.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ウイルス「ミライ」が猛威 サイバー攻撃「家電」標的(25日)日経

家庭のネット接続機器を狙った攻撃が急増したのは「ミライ」と呼ばれる家電に照準を絞ったウイルスが猛威を振るうようになったためだ。感染すると、特定のサーバーにデータを送りつけるよう遠隔地から指示を受けるようになる。攻撃者は大量の機器からデータを1カ所に一斉送信してウェブサイトをパンクさせる「DDoS攻撃」の道具として悪用している。
 アカマイ・テクノロジーズ日本法人(東京・中央)の中西一博プロダクト・…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLZO12089780U7A120C1TI1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

主婦らに偽ブランド出品させたか、詐欺などの疑いで6人逮捕(25日)TBS

主婦らに偽のブランド品をネットオークションに出品させて販売したなどとして会社役員の男ら6人が逮捕されました。
 詐欺などの疑いで逮捕されたのは大阪府の会社役員、野村健人容疑者(25)ら6人です。野村容疑者らは、おととし9月ごろから去年5月ごろまでの間、インターネットオークションに偽のプラダのハンドバッグなどを出品し、落札した男女3人からあわせて6万2000円をだまし取った疑いなどが持たれています。
 野村容疑者らは求人サイトで「簡単なお仕事」などとうたって「売り子」を募集し、主婦らおよそ130人に偽のブランド品を出品させていたということです。被害はおよそ3000件、1億円あまりに上るとみられ、警察は売り子の特定と摘発を進める方針です。(25日00:09)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2967292.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁、「革命軍」の2人逮捕 契約書偽造の疑い(25日)共同

警視庁公安部は24日、雇用契約書に偽名を記載したとして、有印私文書偽造・同行使の疑いで、革労協反主流派のゲリラ実行組織「革命軍」のメンバー武藤金作容疑者(65)=埼玉県新座市=と沼田豊綱容疑者(65)=千葉市=を逮捕した。
 公安部によると、2人は革命軍で、ゲリラで使う爆弾などの開発、製造に関わっていたとみられる。ノートパソコンや文書を押収し、解析を進める。
 逮捕容疑は、武藤容疑者は2012年2月、東京都内の建設会社に、沼田容疑者は13年5月、千葉県内の建設会社に、それぞれ偽名で雇用契約書を作成し、提出した疑い。ともに黙秘しているという。
https://this.kiji.is/196626883568287746?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

20代女性「求人詐欺」で提訴へ 入社直後に営業強いられる(25日)共同

学習指導員として就職したのに、営業活動を強いられたのは「求人詐欺」に当たり、精神的苦痛を被ったとして、愛知県に住む20代の女性2人が、教育関連会社「CKCネットワーク」(名古屋市中区)に、慰謝料や未払い賃金など計約410万円の支払いを求め、2月に名古屋地裁に提訴することが24日、分かった。会社への制裁金に当たる「付加金」も含まれる。
 2人は昨年春の入社後に精神疾患を発症し、休職。既に退職している。うち1人は共同通信の取材に応じ「会社にだまされた。人生を狂わされた」と訴えている。CKCは取材に「だれが提訴するか分からないので答えられない」とした。
https://this.kiji.is/196671173044766204?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

国際窃盗団ピンクパンダ 摘発逃れるため盗んだその日に出国か(25日)NHK

国内最大級の宝飾品の商談会場でダイヤの指輪を盗んだとして国際窃盗団「ピンクパンダ」のメンバーとみられる中国人3人が逮捕された事件で、3人は商談会が開かれる数日前に来日し、盗んだその日のうちに出国していたことがわかり、警視庁は摘発を逃れるために「ヒットアンドアウェー」と呼ばれる手口で大規模な商談会を狙っていたとみて調べています。
 警視庁によりますと逮捕された中国人の陽満湾容疑者(47)ら男女3人は国際窃盗団「ピンクパンダ」のメンバーとみられ、去年1月に江東区の東京ビッグサイトで開かれた国内最大級の宝飾品の商談会場で280万円相当のダイヤの指輪を盗んだ疑いが持たれています。
これまでの捜査で、3人は商談会が開かれる数日前に来日し、盗んだその日のうちに中国へ出国していたことがわかりました。
 警視庁は、商談会を狙って入国し摘発を逃れるために盗みをしたあとすぐに出国する「ヒットアンドアウェー」と呼ばれる手口で大規模な商談会を狙っていたとみて調べています。
 警視庁によりますと調べに対し3人は容疑を否認しているということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170125/k10010851811000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひったくり捜査専門「技能指導官」…若手に伝承(25日)読売

ひったくり事件数が全国最多の大阪で、窃盗を担当する府警捜査3課の高島佳史警部(54)が、府警で初となるひったくり専門の「技能指導官」に昨秋、任命された。
 長年培ってきた手がかりの集め方や犯行手口の分析方法などを若手警察官に伝承する役目を担う。高島警部は「府警全体の捜査力の底上げを図り、ワースト1の汚名を返上したい」と意気込む。
 昨年10月3日付で任命され、この3か月余りは事件捜査を指揮する傍ら、ひったくり事件を抱える各署に出向き、若手警察官らに犯人の分析方法などの助言をしてきた。
 高島警部は1985年、府警に採用され、91年、刑事になった。この時、先輩から「被害者は転倒するなどして重傷になる危険もある。人に恐怖心を植え付ける極めて悪質な犯罪だ」と教えられ、特に、ひったくり犯捜査に闘志を燃やすようになった。刑事歴20年のうち13年間は盗犯部門に身をおいてきた。
 ただ、高島警部の熱意とは裏腹に、大阪は76年以降、2010年を除き、都道府県別の認知件数でワースト1をひた走り、負の〈大阪名物〉と

揶揄

やゆ

されるほどだ。
 「一瞬の犯罪」と言われ、手がかりを得るのが難しいのが特徴だ。高島警部は1万件超の現場で逃走経路や被害者の状況、乗り物などの情報を集め、取り調べた犯人ら数百人の言動をつぶさに分析。その結果、犯行を重ねるひったくり犯を割り出す独自の「法則」を考え出した。
 ▽現場周辺で交通規則から逸脱した行動を見せないタイプは常習犯であることが多い▽時間帯や被害者の属性に規則性がない場合は、ゲーム感覚の若者▽若い女性を狙う連続犯は、女性の所有物にも興味を抱く若い男――。こうした経験則をもとに多くの事件を解決した。
 08年に東大阪市内で頻発したミニバイクによる事件では、信号無視などの目撃がなく、常習犯の男を調べた結果、自宅近くに被害品を捨てていることが判明し、逮捕に至った。男は「交通違反で目をつけられないよう注意していた」といい、約60件の余罪を供述した。
 同時期に同市内で相次いだ別の事件では、被害者の年齢や性別、犯行時間がバラバラだった。地道な捜査の結果、20歳代の男の逮捕となったが、「遊び感覚だった」と供述。やはり高島警部の分析傾向と合致していた。
 指導官として、高島警部は「若い刑事たちに自らの技術を余すことなく伝えたい」と話している。
 府警によると、府内の2016年のひったくり件数は806件(暫定値)で、前年よりも71件減と一定の改善を見せた。ただ不名誉な全国ワースト1は16年も変わっておらず、高島警部らの一層の奮闘が期待される状況だ。
 ◆技能指導官=警察庁は1994年、特定の捜査技能や知識に優れた各地の警察官を「広域技能指導官」に指定し、ノウハウなどの全国普及を進めた。これまでに約300人が選ばれている。一方、「技能指導官」は各都道府県警が任命する。府警は95年に導入し、現在、「スリ」「職務質問」「サイバー犯罪捜査」など42部門で100人余りが選ばれ、任務にあたっている。(松田卓也)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170124-OYT1T50032.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

工藤会系組事務所跡にケーキ屋 営業半年「街を明るく」(25日)朝日

 暴力団の組事務所が退去した北九州八幡西区のビルで、昨年8月からケーキ屋が営業している。18日にはオーナーシェフの永田弘一さん(37)が八幡西署に講師として招かれ、署員約100人を前に苦労ややりがいについて話した。
 店は同区筒井町の「グランディール キキ」。小倉のホテルなどで修業したパティシエの永田さんが開いた。出店で重視したのは、大通りに面しているといった立地。ビルへの出店を決めた後に、15年6月まで指定暴力団工藤会系の組事務所だったと知ったが、「ケーキ屋ができることで街が少しでも明るくなれば」と営業を始めた。
 開店の準備では内装業者に作業を断られたこともあり、不安もあった。だが、開店すると「元組事務所で、すぐには来られなかった」という人が来てくれたり、リピーターの客もできたりと、順調な滑り出しという。講話では「安心して商売ができるのは警察のおかげ」と感謝も述べた。講話を聞いた八幡西署刑事2課…
残り:215文字/全文:607文字

http://www.asahi.com/articles/ASK1L64L8K1LTIPE03K.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月24日 | トップページ | 2017年1月26日 »