« 2017年1月11日 | トップページ | 2017年1月13日 »

2017年1月12日

2017年1月12日 (木)

大阪から群馬まで来て…44歳会社員が16歳女子高生にわいせつ SNSで知り合う(12日)産経

群馬県警富岡署は12日、女子高生にみだらな行為をしたとして、県青少年健全育成条例違反の疑いで、大阪市平野区本町の会社員、柏原友則容疑者(44)を逮捕した。調べに対し容疑を認め、「性欲を満たすためにやった」と供述している。 
 逮捕容疑は昨年7月31日午後1時ごろ、同県高崎市内のホテルで、18歳未満と知りながら県西部に住む高校1年生の少女(16)にみだらな行為をしたとしている。
 同署によると、柏原容疑者と女子生徒はSNSを通じて平成27年に知り合った。女子生徒に対しての別の同条例違反を同署が捜査する中で発覚した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170112/afr1701120016-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・武蔵野市のアパートで火事、男性1人死亡(12日)TBS

12日夕方、東京・武蔵野市のJR吉祥寺駅近くのアパートで火事があり、住人の60代とみられる男性が死亡しました。
 12日午後4時20分ごろ、武蔵野市のJR吉祥寺駅近くの木造2階建てアパートの1階から「火が出ている」と110番通報がありました。
 東京消防庁のポンプ車など17台が出動し、火はおよそ1時間後に消し止められましたが、アパートの1階と2階およそ70平方メートルが焼けました。
 この火事で、アパートの2階に住む60代とみられる男性が病院に搬送されましたが、間もなく死亡しました。
 現場はJR吉祥寺駅から北におよそ800メートルの住宅街の一角で、警視庁などが出火原因を詳しく調べています。(12日21:19)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2958507.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

元経産局調査官を逮捕=公金95万円詐取容疑-埼玉県警(12日)時事

架空の廃棄物処理契約で公金をだまし取ったとして、埼玉県警捜査2課などは12日、詐欺容疑で元関東経済産業局会計課調査官、難波信之容疑者(44)=千葉県柏市北柏=を逮捕した。同課によると、容疑を認めており、詐取金は海外旅行や生活費などに充てていたという。
 逮捕容疑は、在職中の2014年11月、半導体加工機械の廃棄処分を都内の会社にさせたように装い、同局から約95万円をだまし取った疑い。
 同課によると、同容疑者は実体のない廃棄物処理会社を設立。廃棄業務で約1000万円を詐取した疑いがあり、裏付けを進めている。内部調査で発覚し、同容疑者は懲戒免職とされた。(2017/01/12-20:29)http://www.jiji.com/jc/article?k=2017011200870&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国「秘密裏の死刑」の実態 日本人7人目執行…手紙でSOS、無罪主張かなわず(12日)産経

訴えたかったことは何なのか、それすら外部にはほとんど伝わっていない。40代男性は秘密裏に死刑に処された。2016年10月、中国広東省でのこと。日本人への死刑執行は1972年の日中国交正常化以降、7人目となった。関係者の話から、男性が覚醒剤の売買に関与した罪に問われていたこと、一貫して無罪を主張していたことは分かっている。だが審理の中身はベールに包まれたままだ。学識者らでつくるグループは「日本の国民としてこのまま放置はできない」と問題視し、中国の司法手続きについて検証に乗り出した。
 「見知らぬ人からかばん」「全てでっち上げ」主張も…

 発端は、中国から日本の弁護士のもとに届いた1通の手紙だった。差出人の男性は覚醒剤を売買したとして2011年に死刑判決を受けた。2審でもその判断は維持され、旧知の弁護士に助けを求めてきた。
 国内外の死刑事例を研究している学識者や法律実務家のグループ「死刑と適正手続プロジェクト」が手紙を受け取った弁護士から聞き取ったところによれば、男性はフィリピンで事業を起こし、10年に取引のため中国を訪れた。その際、知人の日本人と中国人の2人に呼び出されたホテルで見知らぬ人物からかばんを渡され、まもなく乗り込んできた警察当局に拘束されたという。かばんには約4キロの覚醒剤が入っており、男性が購入したものとされた。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

アパートから炎が…吉祥寺駅近くの住宅街で火事(12日)テレビ朝日

東京・武蔵野市のJR吉祥寺駅近くの住宅街で火事があり、現在も延焼中です。
 12日午後4時20分ごろ、武蔵野市吉祥寺北町の住宅街にある2階建てアパートの一室で、「火が出てる」などと119番通報がありました。東京消防庁によりますと、これまでに1階の部屋20平方メートルが燃え、消火活動が行われていますが、現在も延焼中です。女性のけが人がいるという情報もあり、消防が確認しています。現場はJR吉祥寺駅から1キロほどで、近くには小学校や成蹊大学のキャンパスがあります。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000091980.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「泥棒に入られた」幼稚園で入園願書110枚盗まれる(12日)テレビ朝日

幼稚園の入園願書約110枚が盗まれました。
 警察によりますと、11日午前7時半ごろ、千葉県松戸市にある私立幼稚園で「泥棒に入られた」などと園長から通報がありました。入り口の窓ガラスが割られて教室などが物色されたうえ、書類を保管していた部屋から入園願書約110枚が盗まれたということです。願書には子どもの写真が貼られていたほか、住所や電話番号などが記載されていました。他に盗まれたものはないとみられています。警察は、金銭が目的で何者かが侵入したとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000091978.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

3カ月の娘殺害疑い 福岡、母親ら逮捕(12日)日経

北九州市内のホテルで昨年12月、生後約3カ月の女児を浴槽に沈めたうえ頭部に暴行を加えて殺害したとして、福岡県警捜査1課と小倉南署は12日、母親の契約社員、藪下里美容疑者(32)=同県行橋市南泉3=と、会社員の伊藤浩二容疑者(32)=北九州市小倉南区朽網西4=を殺人の疑いで逮捕した。県警は2人の認否は明らかにしていない。
 県警によると、死亡したのは藪下結心ちゃん。両容疑者は結婚はしておらず2年ほど前からの知人関係という。
 逮捕容疑は昨年12月17日夜ごろ、北九州市小倉南区のホテル客室内で浴槽に結心ちゃんを沈めたうえ、頭部に何らかの暴行を加えて頭蓋内出血で殺害した疑い。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG12H2Z_S7A110C1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

去年9月郵便局に刃物持って押し入る、強盗未遂容疑で男を逮捕(12日)TBS

去年9月、東京・国立市の郵便局に男が刃物を持って押し入り、現金を奪おうとした事件で、警視庁は世田谷区に住む無職の男を逮捕しました。
 強盗未遂などの疑いで逮捕されたのは世田谷区の無職・越中太郎容疑者(26)で、去年9月、国立市の郵便局に押し入り、刃物を振り上げて「500万円出せ」などと脅して現金を奪おうとした疑いが持たれています。
 郵便局の男性局長が「ばかなことはするな」と諭したところ、越中容疑者は何も奪わずに逃走しました。当時、越中容疑者は顔全体を覆うマスクを被っていましたが、現場近くの防犯カメラから関与が浮上したということです。
 越中容疑者には消費者金融から600万円ほどの借金があり、取り調べに対し「借金を返したかった」と容疑を認めているということです。警視庁は、余罪についても調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2958366.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人被害者になりすまし投稿容疑 男子生徒書類送検(12日)NHK

殺人事件の被害者のツイッターに不正に接続し、本人になりすまして書き込みをしたとして、千葉県木更津市の定時制高校の男子生徒が、不正アクセス禁止法違反の疑いで書類送検されました。男子生徒は「亡くなった人になりすまして投稿すれば注目が集まると思った」と供述しているということです。
 書類送検されたのは、千葉県木更津市の20歳の定時制高校の男子生徒で、警察によりますと、去年9月、千葉県酒々井町の住宅で、切断された遺体で見つかった当時21歳の男性のツイッターに不正に接続したとして、不正アクセス禁止法違反の疑いが持たれています。
 これまでの調べで、この生徒は、事件の1か月後に被害者のツイッターのパスワードを勝手に変更し、「復活だよ」などと31回にわたって書き込みをしていたということです。調べに対し、「亡くなった人のツイッターに不正アクセスして投稿すれば注目が集まると思った」などと容疑を認めているということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170112/k10010837271000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

沈没貨物船の乗組員 北朝鮮側に引渡し(12日)NHK

11日、長崎県の五島列島の沖合で北朝鮮船籍の貨物船が浸水し、その後沈没した事故で、海上保安本部は、救助した乗組員全員を12日夕方、公海上で北朝鮮船籍のタンカーに引き渡しました。
 この事故は、11日夕方、長崎県の福江島の南西およそ60キロの海上で北朝鮮船籍の貨物船「CHONGGEN」号が浸水し、救助要請があったもので、海上保安本部の巡視船が12日未明、乗組員全員を救助しました。貨物船は、その後沈没しましたが、北朝鮮の乗組員26人にけがはありませんでした。
 海上保安本部は、福江港の沖合の2隻の巡視船の中で事情を聞くなどしていましたが、12日午後6時半すぎ、沖合の公海上で乗組員全員を北朝鮮船籍のタンカーに引き渡しました。
 海上保安本部によりますと、貨物船はコメを積み込んで北朝鮮西部のナンポ(南浦)から東部のウォンサン(元山)に向けて航行していたところ、何らかの原因で浸水したということです。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170112/k10010837451000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

学校へ侵入、盗み繰り返した疑い 「公立高は警備甘い」(12日)朝日

学校への侵入盗などを繰り返したとして、大阪府警は12日、津市半田のアルバイト斧田(おのだ)富広(とみひろ)容疑者(62)を窃盗容疑などで逮捕、送検し、捜査を終えたと発表した。斧田容疑者は大阪、兵庫、滋賀3府県の公立高校で現金を盗んだなどと供述。府警は公判中の事件も含め、2015年4月~昨年7月に計37校で46件(計約178万円相当)の被害を裏付けたとしている。
 捜査3課によると、斧田容疑者は16年5~7月に大阪市と堺市の公立高3校と私立大学1校に侵入し、生徒らの現金計約13万円や電子辞書携帯音楽プレーヤーなど116点(計約25万円相当)を盗んだなどとされる5件で起訴された。
 斧田容疑者は授業中に保護者などを装って正門から入り、無人の教室でかばんをあさったが、「人に会ってもこちらからあいさつすれば怪しまれなかった」と供述。「警備が甘く、防犯カメラも少ないと思って公立高を狙った」ものの、防犯カメラの映像などから浮上したという。
 同課は起訴された5件以外に、3府県での窃盗容疑など41件を追送検した。
http://www.asahi.com/articles/ASK1D4WG5K1DPTIL00X.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(12、13日 単位・レベル) 
刑罰が軽すぎる
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012472

 覚醒剤を密輸しようとした台湾国籍の男ら6人が覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)容疑で沖縄県警に逮捕された。この事件では10㌔以上の覚醒剤が押収された。
 沖縄では昨年5月、那覇港に停泊中のマレーシア船籍ヨットから国内過去最大の覚醒剤約600㌔が発見され、台湾人乗組員4人が逮捕されている。
 さらに大阪府警は昨年12月に関西国際空港に覚醒剤約2㌔(末端価格約1億4千万円)を密輸したとして、台湾籍の青果店経営者(45)を逮捕した。
 このほか昨年には中国人の男(25)が、覚醒剤3㌔を成田空港に密輸したとして逮捕されたほか、警視庁は、中国から覚醒剤152㌔(105億円相当)を密輸した37歳の台湾籍の男を逮捕。さらにさらに、50㌔(35億円相当)の覚醒剤を鉄くずの中に隠し、台湾の貨物船で密輸した40歳の台湾人が逮捕されるなど、昨年から外国人による密輸事件が相次いで摘発されている。
 第三次覚醒剤乱用期と警察庁が宣言したのは平成11年1月。中国で大規模密造が始まり、日本ではイラン人を中心とした密売組織が暗躍した時だ。
 覚醒剤の検挙者数も平成8、9年には1万9000人代になり、うち外国人の検挙者は8年には558人、9年には596人だったが、平成23年には710人に増加。しかし24年には591人と減少傾向に転じて28年の上半期では268人となって全体的に減少傾向が見られた。
 しかし、昨年あたりから台湾人や中国人による大量密輸が目立ち始めており、新たな密売組織の出現か気になるところだ。
 それにしても2015年にはインドネシアで覚醒剤に絡み外国人を含む8人が死刑にされたり、中国では年間数千人が処刑されるなど罰則は重い。ところが、日本では営利目的も含めて輸入したり密造しても1年以上の有期懲役など軽いと言うか中途半端な刑罰である。だから、だから外国人などは一儲けしようと暗躍する。それに日本の暴力団が乗せられているのだ。もっと刑罰を厳しくせよ!
首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

アレフ関係者2人を逮捕、愛知 検査中に逃走容疑(12日)共同

 団体規制法に基づく公安調査庁の立ち入り検査中に逃げ出した疑いが強まったとして、愛知県警が同法違反の疑いでオウム真理教から改称した「アレフ」の関係者5人前後を逮捕する方針を固め、12日にこのうち2人を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。県警は同日、容疑を裏付けるため名古屋市内の道場を家宅捜索した。
 捜査関係者によると、アレフの関係者は2016年2月、立ち入り検査の際に逃げ出し、不正に検査を免れた疑いが持たれている。愛知県警は逃走を手助けした人物もいるとみて調べる。公安調査庁から刑事告発を受けた愛知県警が経緯を捜査していた。
https://this.kiji.is/192116159989728764?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

景品交換所で強盗、刃物で男性刺す 容疑で30歳男を現行犯逮捕(12日)産経

12日午前1時ごろ、東京都北区王子のパチンコ店の景品交換所に男が押し入り、店員の男性(50)に刃物を突きつけて「金を出せ」などと脅し、右腕を数回刺した。室内の警報装置が作動し、駆けつけた警察官が、男性ともみあっていた男を取り押さえた。男性は病院に搬送されたが、命に別条はないという。
 警視庁王子署は強盗傷害容疑で住所不定、無職、中西剛人容疑者(30)を現行犯逮捕。調べに黙秘しているという。
 当時パチンコ店は営業時間外で、男性は景品交換所のシャッターを半分下ろした状態で室内で作業をしていた。
http://www.sankei.com/affairs/news/170112/afr1701120013-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

アダルトサイト登録被害、1万5千人計10億円か…入金請求画面を不正表示疑い 9人逮捕(12日)産経

アダルトサイトに接続したパソコンにプログラムをダウンロードさせ、登録料金を請求する画面を不正に表示させたとして、愛知県警は12日までに、不正指令電磁的記録供用の疑いで、インターネット広告代理業「浪速書房」取締役、村本貴胤容疑者(60)=東京都新宿区西新宿=ら9人を逮捕した。
 県警サイバー犯罪対策課によると、村本容疑者らが管理する口座には平成23年1月から約1万5千人、計約10億円の入金があり、詐欺容疑を視野に入れ捜査する。村本容疑者ら5人が容疑を否認し、他の4人は認めている。
http://www.sankei.com/west/news/170112/wst1701120044-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

開かず削除を マイクロソフト装う偽メールに警戒(12日)NHK

 ワープロソフトのワードや表計算ソフトのエクセルなどを提供しているマイクロソフト社を装い、「製品を利用するのに必要なプロダクトキーが不正コピーされている」として、特定のサイトにアクセスさせる偽のメールが不特定多数の人に大量にばらまかれていて、会社側では、メールを開かず削除するなど警戒を呼びかけています。
 問題のメールは「ご注意!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています」などのタイトルで送りつけられ、マイクロソフト社のセキュリティチームを名乗っています。
 この中では、ワープロや表計算ソフトのワードやエクセルなど、「オフィス」と呼ばれる一連の製品の利用に必要な暗証番号にあたるプロダクトキーが、何者かにコピーされていると利用者の不安をあおります。
 そのうえで、本人の確認が必要だとして、メールに書かれたリンクをクリックするよう求め、求めに応じると偽のサイトにアクセスさせられ、さらに操作を求められます。
 日本マイクロソフトによりますと、こうした偽のメールは12日になって大量に見つかり、パソコンがウイルスに感染させられたり、個人情報を盗まれたりするおそれもあるとして、「開かずに削除してほしい」と警戒を呼びかけています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170112/k10010836891000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| コメント (0) | トラックバック (0)

無許可でED治療薬販売の疑い、自称クリニック経営者を逮捕(12日)TBS

ED(性的機能不全のための治療薬)を無許可で所持していたとして会社社長の男が逮捕された事件で、男に治療薬を販売していたとして自称クリニック経営の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、自称・クリニック経営の高田菊夫容疑者(60)で、既に逮捕・起訴されている医療関連会社社長・中山直樹被告(52)に、ED(性的機能不全の治療薬)としても使われている「パパベリン塩酸塩」など、710点の医薬品を無許可で販売した疑いが持たれています。
 高田容疑者は販売価格のおよそ1割に当たる手数料を得ていたということで、取り調べに対し、容疑を認めているということです。(12日11:32)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2958273.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高齢者事故、総合対策へ 警察庁が有識者会議(12日)日経

高齢ドライバーによる交通事故を減らそうと、警察庁は総合的な対策の検討に乗り出す。16日に有識者会議を立ち上げ、運転免許の自主返納や高速道の逆走対策、衝突被害を軽くするブレーキなど先進技術の普及などをハードとソフトの両面から幅広く議論する。6月をめどに方向性をまとめる方針だ。
 75歳以上の免許保有者は約478万人(2015年末時点)で、18年末には500万人を超すとの推計もある。
 今年3月には免許更新時に認知症が疑われる場合、医師の診断を義務付ける改正道路交通法が施行される。最近も事故が相次ぐ中、対策の強化を検討するよう安倍晋三首相が昨秋の関係閣僚会議で指示していた。
 有識者会議は交通心理学や自動車工学などの研究者のほか、医療・福祉関係者ら委員17人で構成する。他省庁を交えて6月までに5回ほど開き、高齢者への交通安全教育についても検討する。
 過去に起きた事故をより詳しく分析し、様々な観点から傾向や課題を洗い出す。高齢ドライバーが事故を起こす要因は認知機能の低下だけではないため、運転免許制度のあり方なども議論の対象になる見通しだ。
 検討状況は随時、政府が先行して設置した高齢ドライバーの事故防止に関わるワーキングチームと共有する。
 警察庁によると、15年に起きた死亡事故のうち75歳以上の運転者による割合は12.8%(458件)。件数は横ばいだが割合は10年に1割に達し、その後も上昇傾向にある。16年も11月末までで13.6%を占めており、横浜市で軽トラックが集団登校の列に突っ込み小学生の男児が亡くなるなど深刻な事故が相次いだ。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG12H1P_S7A110C1CR0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2歳息子と自分の父親刺し、母親自らも腹を…相模原(12日)テレビ朝日

神奈川県相模原市の住宅で、2歳の男の子を含む男女3人が背中などを刺されているのが見つかりました。
 消防によりますと、12日午前10時半ごろ、相模原市緑区の住宅で「3人が刺されて負傷している模様」と通報がありました。救急隊が駆け付けると、住宅の中で2歳の男の子と62歳の男性が背中を刺されていたほか、32歳の母親が腹から血を流しているのが見つかりました。3人は病院に搬送され、男の子と男性は意識がありますが、母親は重傷です。警察によりますと、母親が息子と自分の父親を刃物で刺した後、自ら腹を刺したとみられています。現場はJR橋本駅から2キロほど離れた住宅街です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000091950.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

正恩氏の妹が米の制裁対象に “人権侵害に関与”(12日)テレビ朝日

アメリカ政府は、人権侵害に関与したとして、北朝鮮の金正恩労働党委員長の妹である金与正(キム・ヨジョン)氏を新たに制裁対象にすると明らかにしました。
 アメリカ財務省は11日、人権侵害に関与したとして、北朝鮮の当局者ら7人と2つの団体に新たに制裁を科すと発表しました。制裁対象には、党の副部長で宣伝担当とされる金正恩委員長の妹の金与正氏が含まれています。この制裁によってアメリカ国内の資産が凍結され、取引も禁止されるということです。アメリカ政府は、去年7月にも金正恩委員長を初めて制裁の対象に指定するなど、北朝鮮の人権問題でも圧力を強化する姿勢を示しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000091947.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

乳児殺害疑い母親ら逮捕、福岡 風呂に沈めたか(12日)西日本

生後3カ月の長女を風呂に沈めるなどして殺害したとして、福岡県警は12日、殺人の疑いで、母親の契約社員藪下里美容疑者(32)=同県行橋市南泉=と交際相手の会社員伊藤浩二容疑者(32)=北九州市小倉南区朽網西=の2人を逮捕した。
 逮捕容疑は昨年12月17日夜、共謀の上、小倉南区のホテルで、藪下容疑者の長女結心ちゃんを風呂に沈めた上、頭に暴行を加えて殺害した疑い。死因は頭蓋内出血だった。
 県警によると、藪下容疑者らは結心ちゃんを北九州市小倉北区の病院に運んだが、直後に死亡が確認された。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/300799

| コメント (0) | トラックバック (0)

印紙代1億円超、背任容疑=大手ディーラー元社員逮捕-さいたま地検(12日)時事

必要のない印紙を購入し、勤務先の大手自動車ディーラーに代金1億円余りを支払わせたとして、さいたま地検特別刑事部は11日、背任容疑で埼玉県越谷市北越谷、元社員黒田清隆容疑者(55)を逮捕した。印紙は東京都内の金券ショップなどで換金し、主に飲食などの遊興費に充てていたという。地検は認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は2013年5月15日~16年5月24日、不必要な印紙を購入して換金し、現金を私的に使うため、埼玉県にある自動車整備振興会の事務所2カ所で自動車重量税印紙を74回にわたり購入。勤務先に計1億490万円を支払わせた疑い。
 地検によると、黒田容疑者は都内の大手自動車ディーラーの新車営業部で、車の新規登録に必要な印紙を購入する業務などの責任者だった。額面が数十万円から百万円を超える印紙を購入し、換金していたという。昨年10月に懲戒解雇された。(2017/01/11-23:09)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017011100878&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国人大学生ら カメラ店で偽造カード使い詐取か(12日)テレビ朝日

 千葉県木更津市のカメラ店で、一眼レフカメラなど約240万円相当を偽造クレジットカードでだまし取ったなどとして、中国人の男子大学生ら2人が逮捕されました。
 日本の大学に通う中国人の男子学生(19)と自称アルバイトの中国人・姚騰龍容疑者(27)は去年6月、木更津市のカメラ店で、一眼レフカメラなど約240万円相当を偽造クレジットカードでだまし取った疑いが持たれています。警察によりますと、男子学生の自宅から偽造カードを作る機械などが押収されていて、取り調べに対し、男子学生は「作った偽造カードを渡し、買い物をした」と容疑を認めています。一方、姚容疑者は「思い出せない」などと容疑を否認しています。警察は、男子学生が複数の中国人に偽造カードを渡し、買い物をさせていた可能性があるとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000091913.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

親子で役割分担し11億円詐取か 逮捕の金融会社代表ら(12日)日経

香港の金融事業への投資をうたった詐欺事件で、金融会社「バンリ・インターナショナル」(東京)代表の落合文太郎容疑者(71)が出資者から資金を集め、次男で会社役員の是光容疑者(47)が資金管理など実務を担っていたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。
 落合容疑者は同社などで構成する企業グループの代表を、是光容疑者は副代表を自称していた。警視庁捜査2課は親子で役割を分担し、少なくとも二十数人の出…
[有料会員限定]
この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLZO11571890S7A110C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽装結婚の疑いで中国籍の女ら2人逮捕(12日)TBS

長期在留資格を取得する目的で偽装結婚をしたとして、東京・渋谷区に住む中国籍の女ら2人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは渋谷区のマッサージ店従業員で、中国籍の周亭容疑者(31)と、会社員の宮村寿郎容疑者(53)です。周容疑者らは、2014年2月に渋谷区役所に嘘の婚姻届を提出した疑いがもたれています。2人には夫婦としての居住実態がなかったとみられています。
 取り調べに対し周容疑者は、「宮村さんとは夫婦として愛し合っていますので、逮捕の意味がわかりません」と容疑を否認、宮村容疑者は、「周から頼まれて結婚の偽装をした」と容疑を認めているということです。
 警視庁は、2人の偽装結婚にブローカーなどが関わっている可能性もあるとみて詳しく調べています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2957711.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城の病院から逃走、指名手配中の元暴力団組員を逮捕(12日)TBS

先月、入院先の茨城県の病院から逃走し、覚せい剤取締法違反の疑いで指名手配されていた元組員が逮捕されました。
 逮捕されたのは、元暴力団組員の湯原良幸容疑者(41)です。湯原容疑者はおととし6月、石岡市の路上で覚醒剤を所持していた疑いで逮捕状が出ていて、先月16日、入院先の小美玉市の病院で警察が逮捕しようとした際、車に乗って逃走しました。
 警察が指名手配し、行方を追っていたところ、11日午前、潜伏先の土浦市のアパートで発見し、逮捕しました。
 警察は、湯原容疑者の逃走を手助けしたなどとして、その場にいた暴力団組員の那須野勝之容疑者(38)ら2人も逮捕し、他にも関わった人物がいるとみて詳しく調べています。(12日00:46)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2958076.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「妻は育児ノイローゼ」 逮捕前に講談社次長説明(12日)共同

東京都文京区の自宅で妻(38)を殺害したとして、殺人容疑で逮捕された講談社の編集次長朴鐘顕容疑者(41)が、逮捕前の任意聴取に「妻は育児ノイローゼになり、自暴自棄になっていた」と話していたことが12日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、事件直前に朴容疑者が帰宅するまでの間、妻の佳菜子さんが電話やメールで子育てに関する不満を訴えた。朴容疑者は「帰宅後もトラブルになり、妻が包丁を持ち出し、もみ合いになった」と話しており、警視庁捜査1課が経緯を調べている。
 捜査1課は12日、殺人容疑で朴容疑者を送検する。
https://this.kiji.is/192000899856778749?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

遺体、指紋一部採取できず 和歌山、殺人・死体遺棄事件(12日)共同

和歌山県田辺市の山中で成人男性の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、遺体は腐敗で指紋が一部採取できない状態だったことが12日、捜査関係者への取材で分かった。田辺署捜査本部は遺体の状態から、殺害から遺棄までの一定期間、室内などに放置されていた可能性もあるとみて調べている。
 男性の遺体は10日、田辺市竜神村柳瀬の県道脇にある斜面の約6メートル下にブルーシートに包まれた状態で見つかった。県警の司法解剖では、男性は昨年12月末ごろに死亡したと推定されている。
 遺棄現場は西向きの斜面で木が多く、日当たりは良くなかった。
https://this.kiji.is/192002412810485768?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

浸水の北朝鮮貨物船 乗組員全員が脱出 巡視船に収容(12日)NHK

11日、長崎県の五島列島の沖合で浸水した北朝鮮船籍の貨物船は、乗組員全員が救命ボートで脱出し、海上保安本部は12日未明、全員を無事、巡視船に収容しました。
 11日夕方、長崎県の福江島の南西およそ60キロの海で、北朝鮮船籍の貨物船「CHONG GEN」号(6558トン)から救難信号が発信されました。
 第7管区海上保安本部によりますと、この船はコメを積み込み、北朝鮮西部のナンポ(南浦)から東部のウォンサン(元山)に向けて航行していたところ、何らかの原因で浸水したということです。
乗組員は北朝鮮の26人で、けが人はいませんが、全員が救命ボートで脱出して救助を求めたことから、海上保安本部は12日午前3時半ごろ、全員を無事、巡視船に収容しました。
 一方、船は当初より島に近い海域まで移動し、午前4時現在、福江島の南およそ10キロの日本の領海内に停泊しているということです。
 直ちに沈没するおそれはないものの船体が傾いているということで、海上保安本部は、警戒を続けるとともに、収容した乗組員から巡視船の中で話を聞くなどして、浸水したいきさつや詳しい状況を調べることにしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170112/k10010836231000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

スノーボードの2人遭難か 捜索始まる 新潟 湯沢町(12日)NHK

10日から新潟県湯沢町の山でスノーボードをしていた神奈川県の男性2人が下山せず、警察は、遭難したと見て、消防などと合同で捜索を始めました。
 連絡が取れなくなっているのは横浜市の59歳の男性と神奈川県座間市の34歳の男性で、警察によりますと、10日から日帰りの予定で湯沢町の標高2030メートルの神楽ヶ峰にスノーボードに訪れていたということです。
 しかし、2人の家族によると、11日になっても下山せず携帯電話も通じなかったことから、11日午後、届けが出されていました。
 警察によりますと、2人がスノーボードに向かう際、ふもとのスキー場に提出した入山届には、新雪の山を滑るバックカントリーをすると記され、駐車場には2人が乗っていた車が止まったままになっているということです。
警察は、2人が遭難したと見て、午前7時半から消防などと合同で捜索を始めました。
 湯沢町では10日から雪が本格的に降り始め、12日午前7時現在の積雪は45センチとなっています。
現場では12日朝も雪が降り続いていて、警察などは、現場の天候の状況を見ながら捜索を行うことにしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170112/k10010836161000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

運転認知症診断「技能テスト必要」…4学会提言(12日)読売

 「日本認知症学会」や「日本神経学会」など4学会は11日、3月施行の改正道路交通法で認知症かどうかの診断を受けることを求められる高齢ドライバーが増えるのを受け、医学的診断以外に運転能力を判断する基準づくりや、運転中止後の生活支援などを求める提言を公表した。
 改正道交法では、免許更新時の検査で「認知症の恐れがある」と判定された75歳以上のドライバー全員に医師への受診が義務づけられ、認知症と診断されれば免許停止や取り消しとなる。ただ、医師の間には、診断が免許取り消しなどにつながることに、戸惑う声もある。
 提言は6日付で政府に送付。認知症の進行で運転リスクは増加するとしながら、初期の認知症や軽度認知障害(MCI)に関しては、運転行動への影響が必ずしも明らかでないと指摘。「運転不適格者かどうかの判断は、医学的な診断に基づくのではなく、実際の技能を実車テストなどで運転の専門家が判断する必要がある」とした。 また、運転ができなくなった後の高齢者の生活を支える公共交通システムの再整備や、運転免許の自主返納の促進なども求めた。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170111-OYT1T50142.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

犯罪メールに被害者名、警視庁が誤配信(12日)読売

警視庁は11日、東京都内の犯罪情報を希望者にメール配信するサービス「メールけいしちょう」で、被害者となった女子高生の実名を誤って配信したと発表した。
 同サービスは防犯目的で、ひったくりなどの街頭犯罪や、子供への声かけ事案などの発生状況を随時、希望する人に配信。事件の内容は詳細に記すが、被害者の名前は匿名にしている。
 しかし、11日午後9時頃に配信されたメールには、同日夕に北区内で女子高生が背後から首を絞められ、突き飛ばされた暴行事件の発生日時や場所、逃走中の犯人の特徴とともに、女子高生の氏名も記載されていた。発生場所を管轄する警察署から、6545件のメールアドレスに一斉送信されたという。
 約30分後、配信元の警察署幹部が実名を掲載したことに気付いた。すでにメールの内容が外部のサイトに転載されているケースもあるため、順次、削除要請をしている。女子高生の親にも謝罪したという。

(ここまで392文字 / 残り112文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170112-OYT1T50016.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月11日 | トップページ | 2017年1月13日 »