« 2017年1月8日 | トップページ | 2017年1月10日 »

2017年1月9日

2017年1月 9日 (月)

カジノ解禁「新たなシノギ」 暴力団手ぐすね…周辺職参入、貸金業、資金洗浄(9日)産経

統合型リゾート施設(IR)整備推進法が成立し、現実味を増すカジノ解禁を「新たなシノギ(資金源)」とみる暴力団が参入を虎視眈々(たんたん)と狙っている。違法な闇カジノを長年にわたって運営し、海外カジノを利用したマネーロンダリング(資金洗浄)にも関与してきた暴力団。カジノそのものだけでなく、周辺産業への参入も検討しているという。警察当局は警戒を強めており、暴力団排除に向けた仕組みや取り組みの検討を迫られている。
 運営の経験

 「皮肉な言い方だが、国内で唯一、カジノを運営した経験があるのは暴力団。そのノウハウを使って関与を試みるはずだ」
 捜査幹部は警戒感を強める。
 カジノはトランプを配るディーラー、換金係、警備係などさまざまな職種の確保が必要。特に高額な金額を張れる「上客」を探し、VIPルームに案内して常連に仕立て上げる「ジャンケット」は店の売り上げ向上に重大な役割を担う。「ジャンケットは暴力団が最も狙いやすい職種」(捜査幹部)続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

自宅放火疑いで少年逮捕 母と弟けが、群馬・伊勢崎(9日)産経

群馬県警伊勢崎署は9日、殺人未遂と現住建造物等放火の疑いで、群馬県伊勢崎市に住む専門学校生の少年(19)を逮捕した。
 逮捕容疑は9日午前3時35分ごろ、自宅に火を付けて家族を殺害しようとしたとしている。火は木造2階建てのうち1階の約20平方メートルを焼いて消し止められた。2階から飛び降りて逃げた母親(46)が腰の骨を折るなどの重傷、高校2年の弟(17)が喉にやけどを負った。
 同署によると、少年は両親と弟との4人暮らし。父親(46)にけがはなかった。少年は「父親と仲が悪く、殺してやろうと思った。1階部分に灯油をまいて火を付けた」と供述している。
 同日午前4時ごろ、少年が「家に火を付けた」と110番通報した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170109/afr1701090014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

成人式後にけんか、新成人1人殴られけが 堺(9日)朝日

 9日午後0時55分ごろ、午前中に成人式が開かれていた堺市西区の体育館近くの公園から「けんかで男性1人がけがをしている」と、119番通報があった。市消防局などによると、新成人の男性1人が顔を殴られてけがをし、救急車で病院に搬送された。軽傷とみられる。
 市によると、体育館では午前11時過ぎまで式典があり、1千人近くが参加していた。目撃者の男性によると、式の後に会場近くでいくつかのグループに分かれていた新成人のうち、1人が突然男性に駆け寄り、ジャンプして殴りかかったという。大阪府警によると、当時会場近くには酒に酔った新成人もおり、小競り合いがみられたという。
www.asahi.com/articles/ASK196J6KK19PTIL00Z.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京 渋谷で放火の疑い 会社員を逮捕 ほか6件にも関与か(9日)NHK

去年7月、東京・渋谷区でオートバイのカバーに火をつけたとして、33歳の会社員が放火の疑いで逮捕されました。周辺では、ほかに6件の不審火が起きていて、警視庁は連続して放火したと見て調べています。
 逮捕されたのは、東京・新宿区の会社員、岡田宇史容疑者(33)で、警視庁の調べによりますと、去年7月、渋谷区幡ヶ谷の都営アパートで、駐輪場に止めてあったオートバイのカバーに火をつけて燃やしたとして、放火の疑いが持たれています。
 当時、現場周辺では、半径150メートルの範囲でオートバイのカバーやごみ置き場のごみなどが焼ける不審火がほかに6件相次ぎ、警視庁が周辺の防犯カメラの映像を解析したところ、岡田容疑者と見られる男が写っていたということです。
 警視庁の調べに対し、岡田容疑者は「酒を飲んで気が大きくなって、仕事のストレスを発散しようと火をつけた」などと容疑を認めているということです。
 ほかの6件の不審火についても関与をほのめかしているということで、警視庁は連続して放火したと見て調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170109/k10010833421000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーで痴漢疑い、84歳の男逮捕 神戸・東灘(9日)共同

スーパーで女性の体を触ったとして、兵庫県警東灘署は9日、県迷惑防止条例違反の疑いで、神戸市東灘区の無職の男(84)を現行犯逮捕した。同署の調べに容疑を認めているという。
 逮捕容疑は9日午前9時半ごろ、同区内のスーパーで、買い物中の40代の女性に後ろから近づいて下半身を触った疑い。
 同署によると、女性から連絡を受けた従業員が男を取り押さえたという。
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201701/0009814643.shtml

| コメント (0) | トラックバック (0)

ディスカウントストアに強盗、腕時計285万円相当奪う(9日)TBS

9日正午すぎ、横浜市中区のディスカウントストア「ドン・キホーテ伊勢佐木町店」に男が押し入り高級腕時計2個あわせて285万円相当を奪って逃走しました。居合わせた客や店員に、けがはありませんでした。
 警察によりますと、男は客を装って女性店員に腕時計を取り出させると、無言で拳銃のようなものを突きつけ、店員がひるんだ隙に時計を奪ったということです。
 男は身長175センチくらい、黒っぽい服装に白のマスク姿だったということで警察は強盗事件として行方を追っています。(09日18:23)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2956110.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

横断中をバイクで“ひき逃げ”「人と思わなかった」(9日)テレビ朝日

バイクでひき逃げした疑いで逮捕された男は「人をひいたと思わなかった」と話しています。
 渡部元気容疑者(39)は4日午後7時半すぎ、埼玉県川口市の県道で、道路を横断していた浅利敏満さん(64)をバイクでひいて、そのまま逃走した疑いが持たれています。浅利さんは病院で死亡が確認されました。警察によりますと、現場周辺の防犯カメラの映像などからバイクが特定され、渡部容疑者の関与が浮上しました。取り調べに対して「事故を起こしたのは間違いないが、人ではなく、何かの塊にぶつかったと思っていた」などと容疑を一部否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000091742.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“消えた”タクシー27時間後に発見 93歳乗客を保護(9日)テレビ朝日

 93歳の女性を乗せたまま、行方不明になっていたタクシーが27時間後に発見されました。
 7日午後以降、行方不明になっていたのは、鹿児島市に住む花岡トミ子さんと運転手の丸山勝男さん(71)が乗ったタクシーです。無線の連絡が途絶えた27時間後の8日午後4時ごろ、鹿児島市の山あいで、脱輪しているタクシーを住民が発見し、警察官が花岡さんを無事に保護しました。運転手の丸山さんは近くの崖下に転落しているのが発見されましたが、意識不明の重体です。警察は丸山さんの回復を待ち、当時の状況を聞くことにしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000091743.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日 単位・レベル) 
検挙に勝る防犯はなし
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012477

 昨年8月夏、茨城県で宝石店が荒らされ五千万円相当の貴金属が盗まれる事件があったが、今度はなんと今月5日午後には千葉県市川市の住宅で現金2億5000千万円などが盗まれるという侵入窃盗事件が発生した。周辺では同様の空き巣被害が数十件相次いでおり、千葉県警では連続大型窃盗事件とみて捜査している。
 昨年11月には長野県で元簡易郵便局長の女が架空の投資話を持ち掛け、客から現金をだまし取った被害総額は8億9000万円。昨年1年間のクレジットカードの不正使用被害額が2年連続で100億円を超えるなど、被害額が「億円単位」の事件が相次いでいる。窃盗事件そのものは減少傾向にあるのだが…
 警察庁によると平成28年11月までの侵入盗の認知件数は7万0264件で前年同期に比べて9150件も減った。
 ランキングでは愛知の6550件をトップに千葉の5037件、大阪の4897件、東京の4804件、福岡の4357件の順。多くの警察が減少しているのに対して増えたのは秋田の120件、新潟、山形の79件、富山の53件、長野の50件と続き、地方の被害が増えている。
 一方、検挙率は59.7%で前年同期に比べて3.4ポイント増えた。中でも東京の検挙率は98.5%とあって、「検挙」の効果の現れか1004件も減らしている。
 ランキングでは大分の135.8%、徳島95.7%、鳥取の91.6%、京都の88.5%と続いた。
 低かったのは千葉の33.4%、大阪の37.4%、岐阜の40.2%、栃木の43.7%、富山の44.6%など。警視庁のように検挙に勝る防犯はなしですよね。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

列車が接触、20歳の自衛官が右肘を骨折 成人式帰り 酒に酔う?(9日)産経

8日午後11時55分ごろ、宮城県栗原市瀬峰のJR東北線瀬峰-梅ケ沢間で、試験運転中の上り列車が、線路沿いを歩いていた福島県郡山市の自衛官男性(20)と接触し、男性が右肘を骨折するなどのけがを負った。
 築館署によると、現場は瀬峰駅から約400メートル北側。列車は今春に投入予定の新型車両で、瀬峰駅の方へ南下中、線路の左側を歩いていた男性と接触した。周辺に柵はなく、誰でも近づける状態だった。
 署によると、男性は栗原市出身で、8日に開かれた同市の成人式に出席。その後、市内の飲食店で友人らと過ごした。事故当時は酒に酔っていたという。
http://www.sankei.com/affairs/news/170109/afr1701090009-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

家族3人殺そうと放火した疑い 19歳の専門学校生逮捕(9日)朝日

 自宅に火を付け、家族3人を殺害しようとしたとして、群馬県警伊勢崎署は9日、伊勢崎市の専門学校生の少年(19)を殺人未遂と現住建造物等放火の疑いで逮捕し、発表した。少年は「父親と仲が悪く、殺してやろうと思った。自宅に灯油をまいて火を付けた」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、9日午前3時35分ごろ、市内の自宅に火を付け、父(46)と母(46)、高校2年の弟(17)を殺害しようとしたというもの。署によると、3人は2階で就寝中だった。母親が2階から飛び降り、腰や胸などを骨折する重傷。弟ものどに軽いやけどを負った。自宅は1階の部屋の一部が燃えた。現場からは油の成分が検出された。
 少年は事件後、「家に火を付けた」と110番通報し、自首した。署員が自宅付近の路上にいる少年を見つけたという。
http://www.asahi.com/articles/ASK195211K19UHNB006.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上で20歳同士がけんか 新成人早々、逮捕に大けが(9日)テレビ朝日

9日未明、岡山市で成人式を終えた新成人同士が路上でけんかをし、投げられた男性が頭の骨を折る重傷です。
 午前2時ごろ、JR岡山駅近くの路上で新成人の男性2人がけんかになりました。このけんかで、滋賀県の20歳の大学生が頭の骨を折るなどの重傷です。警察は大学生を投げ飛ばしたなどとして、岡山市の自称アルバイト店員・武田誠人容疑者を傷害の疑いで逮捕しました。武田容疑者は「知らない男に腹を殴られたため、足を掛けて地面に倒した」とおおむね容疑を認めています。2人は8日、岡山市の成人式に出席した後、同窓会などで酒を飲んでいたとみられます。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000091718.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

軽乗用車が道路脇の壁に衝突 80代夫婦が死亡(9日)NHK

9日午前、静岡県東伊豆町の町道で、80代の夫婦が乗った軽乗用車が道路脇の壁に衝突し、2人とも搬送先の病院で死亡しました。
9日午前9時半ごろ、静岡県東伊豆町白田の町道で、近くに住む田中茂さん(82)が運転する軽乗用車が、道路の右側のガードレールに衝突したあと、反対側のコンクリートの壁に衝突しました。
 警察によりますと、この事故で、田中さんと助手席に乗っていた妻のすゑ子さん(81)が全身を強く打って病院に搬送されましたが、2人ともまもなく死亡しました。
 調べによりますと、現場はセンターラインのない緩やかな左カーブで、やや下っているということです。警察は何らかの原因でカーブを曲がり切れず、壁に衝突したと見て、詳しい状況を調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170109/k10010833401000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

妻にDV疑いでトラック運転手の夫を逮捕 妻は搬送先の病院で死亡 (9日)産経

群馬県警太田署は9日、妻の両腕をつかんで倒したなどとして、暴行の疑いで群馬県太田市成塚町、トラック運転手、篠原裕也容疑者(34)を逮捕した。妻の葵さん(35)は8日、搬送先の病院で死亡し、署は暴行との関係を調べる。
 逮捕容疑は6日午後9時~7日午前1時、自宅で葵さんの両腕をつかんで倒すなどの暴行を加えた疑い。
 署によると、篠原容疑者は容疑を認めている。夫婦の間では数年前からけんかが多かったという。110番通報も複数回あったが、2人の希望で署は被害届を受けていなかった。
http://www.sankei.com/affairs/news/170109/afr1701090008-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

狙われる消火栓金具 一宮、盗難10カ所以上(9日)共同

愛知県一宮市で8日、道路沿いに設置された10カ所以上の消火栓用ホースの格納庫から、ホースの先端に取り付ける筒先などの金具が盗まれていたことが分かった。被害届を受けた一宮署が窃盗容疑で調べている。換金目的で金属を狙った窃盗は全国でも後を絶たず、管理する町内会などは「火災に備え、施錠するわけにもいかない」と頭を抱えている。
 盗まれたのは長さ50センチほどの筒先や、消火栓とホースを接続する金具。被害地域の一つに器具を納めている業者によると、真ちゅうやアルミ、鉄などで1個5千~7千円程度という。
 市西部の開明地区の町内会長の男性(72)が8日午前8時半ごろ、散歩中に格納庫のふたが開いているのを発見、金具がないことに気づいた。この町内会が管理している24カ所のうち、9カ所が被害に遭っていた。市消防本部によると、開明のほか、奥町、小信中島の住民からも8日午前、被害の連絡があった。
 ホースは町内会などが管理。道路の消火栓につなげ、消防団や消防隊が到着するまでの間、住民が初期消火などに使う。出火時にすぐ使えるよう、格納庫の施錠はしていない。
 一宮市では7日に消防の出初め式があったばかり。男性は「新潟県糸魚川市で大きな火事があったばかりなのに、これでは消火栓が使えず、何かあったときに困る」と憤る。別の町内会長の男性(67)も「金具は買い直すつもりだが、格納庫に鍵をかけるわけにもいかず、対策に困っている」と話した。
 業者によると、消防用の金具が換金目的で盗まれる被害は、中国での金属需要が増え、価格が高騰していた2008年の北京五輪のころが多かった。「最近は価格も落ち着いて、被害も少なくなってきたと思っていたが」と話す。対策としてふたを開けると警報が鳴る装置を設置している地域もあるという。
 消防用の金属をめぐっては、三重県内で11年の1年間に筒先計452本の盗難が確認されたほか、12年に愛知県豊明市で金具100個、岐阜県郡上市でも筒先165本、金具160個などが盗まれた。14年には岐阜県の西濃地域で筒先が600本以上盗まれているのが見つかった。15年には浜松市で筒先20本以上が盗まれ、愛知県設楽町でも50本を超える筒先が盗難に遭っている。(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2017010990085356.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

羽織はかま姿でバイク暴走 式典向かう5人逮捕 沖縄(9日)産経

バイクで暴走行為をしたとして、沖縄県警は8日、道交法違反(共同危険行為など)の疑いで、同県本部町や西原町の20歳の男5人を現行犯逮捕した。いずれも羽織はかま姿で成人式に向かっていた。同県では新成人による道路での暴走行為が例年問題になっている。
 5人の逮捕容疑は8日午後、本部町や西原町の国道で、バイク3台で連なって暴走して交通の危険を生じさせたり、転回禁止の路上でUターンしたりしたとしている。
 また県警は同日、屋根を切り取るなどの改造をした乗用車を運転した疑いで那覇市の19歳少年を現行犯逮捕。車には新成人を乗せていた。
http://www.sankei.com/affairs/news/170108/afr1701080016-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

指紋がネットで狙われている! 手の画像は悪用恐れ… 国立情報学研が新技術の実用化目指す(9日)産経

スマートフォンなどの個人認証で利用が広がる指紋がインターネット上で狙われている。投稿された手の画像(写真)から指紋の模様を読み取り、個人情報として悪用することが可能だからだ。国立情報学研究所(東京)はこうした指紋の“盗撮”を防ぐ新技術を開発しており、犯罪防止に向け2年後の実用化を目指している。
 指紋認証は人によって模様が違うことを利用した個人認証システム。IDやパスワードを使用せず、指一本で本人と確認できる利点があり、スマホやパソコン、マンションのドアロック解除、金融サービスなどに利用が拡大している。
 その一方、スマホの普及でネット上に大量の画像が投稿されるようになったことでリスクも増大している。過去にはドイツで記者会見の画像などを基に「国防相の指紋を盗み取った」とある人物がネット上で発表し、衝撃を与えた事例がある。第三者に指紋のデータを読み取られた場合、プライバシーの侵害や金銭的な被害を受ける恐れがあり、情報技術が進展する今後は一層注意が必要となる。
 国立情報学研究所が開発したのは、白い酸化チタンで特殊な模様を描いた透明フィルム。指先に貼るか塗って使用する。指紋の一部を隠すだけでなく、自分とは違う別の指紋の特徴を作り出す効果がある。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

漁船から船外機盗まれる 防犯カメラに2人組の姿(9日)テレビ朝日

北海道石狩市の漁港で、漁船から「船外機」が盗まれました。防犯カメラには犯人とみられる2人組が映っていました。
 港に設置されている防犯カメラの映像には、6日午後10時半ごろ、2人組が何かを車に積み込む姿が映っています。7日朝、漁師仲間が陸に上げていた船から船外機と呼ばれる小型のエンジンモーターが盗まれているのを発見し、持ち主の男性に連絡しました。
 被害に遭った漁師(83):「船外機のロープを切って(持っていかれた)。これなかったら商売できない。飯の食い上げだ」
 盗まれたのは45万円相当の船外機2台で、男性からの被害届を受け、警察が調べを進めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000091699.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城県つくば市、全国初の無電柱化条例 景観維持と防災に狙い(9日)日経

茨城県つくば市が2016年9月、道路上で新たな電柱の設置を規制する条例を施行した。中心市街地とつくばエクスプレス(TX)各駅周辺の合計約380ヘクタールが対象。再開発に伴う景観の乱れを防ぐとともに、過去の竜巻災害を教訓に防災機能を高める。「研究学園都市」という国主導で整備された特殊な地域性が全国初の条例につながった。
 「つくば市無電柱化条例」は、新たに戸建て住宅やマンションを建てる開発事業者に対…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLZO11415850W7A100C1ML0000/

《初割》実施中!日経電子版が2月末まで無料!

| コメント (0) | トラックバック (0)

夫を金属バットで殴り包丁で切りつけた容疑、妻を逮捕(9日)TBS

宇都宮市で寝ていた夫の頭を金属バットで殴るなどして殺害しようとしたとして、41歳の妻が逮捕されました。
 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、宇都宮市のパート従業員・石川かおり容疑者(41)です。
 石川容疑者は8日午前6時50分頃、自宅で寝ていた夫(45)の頭を金属バットで殴ったうえ、胸の付近を包丁で複数回切りつけて殺害しようとした疑いがもたれています。夫は病院に運ばれましたが、命に別状はないということです。
 同居する長男(10代)が通報し、事件が発覚したということで、取り調べに対し石川容疑者は「殺すつもりはなかった」と容疑を否認しています。警察が詳しい動機やいきさつを調べています。(08日19:37)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2955408.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

福島、車5台絡む事故2人死亡 国道49号、2人重傷(9日)共同

   
      

 8日午後5時半ごろ、福島県平田村鴇子下荒井の国道49号で、車5台が絡む事故があり、村内に住む無職三瓶一さん(77)と妻宣江さん(78)の2人が死亡した。他に2人が骨を折るなどの重傷を負った。
 県警石川署によると、現場は片側1車線の緩やかなカーブで、路面は凍結していなかったという。事故を目撃した通行人が110番した。同署が詳しい事故の状況や原因を調べている。

https://this.kiji.is/190869192362067448?c=39546741839462401

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅など7棟焼け1人死亡 東京 足立区(9日)NHK

9日未明、東京・足立区の住宅密集地で、住宅や空き家合わせて7棟が焼ける火事があり、火元と見られる住宅から1人が遺体で見つかりました。警察は火事のあと、連絡が取れなくなっているこの家の男性と見て確認を進めています。
 9日午前0時10分ごろ、東京・足立区関原の住宅から火が出ていると消防に通報がありました。
 強い風の影響で火は周辺の住宅や空き家に燃え移り、消防車など32台が出ておよそ2時間後に消し止められましたが、合わせて7棟、210平方メートルが焼け、火元と見られる木造2階建ての住宅の1階部分から1人が遺体で見つかりました。
 警察によりますと、この家で1人暮らしの73歳の男性と連絡がとれなくなっているということで、警察は、遺体はこの男性と見て確認を進めるとともに、火事の原因を調べています。
 現場は、東武伊勢崎線の西新井駅から南に1キロほどの住宅街で、木造住宅が密集していることから東京都が、建て替えなど重点的に改善を図るべき地域に指定しています。近くに住む男性は「近所の人に起こされて窓を開けたところ、ものすごい勢いで火が燃えていて慌てて避難しました。風が強くてすぐに延焼していき怖くてしょうがなかった」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170109/k10010833081000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅全焼2人死亡 67歳男性と母か 埼玉 三郷市(9日)NHK

9日朝早く、埼玉県三郷市で住宅が全焼し、焼け跡から2人が遺体で見つかりました。警察は、死亡したのはこの家に住む男性と母親の2人ではないかと見て身元の確認を進めるとともに火事の原因を調べています。
 9日午前4時15分ごろ、埼玉県三郷市栄1丁目の、金子実さん(67)の木造2階建ての住宅の2階の部屋から火が出ていると、金子さんの妻から消防に通報がありました。
 消防車など9台が出て消火活動に当たった結果、火はおよそ2時間後にほぼ消し止められましたが、住宅は全焼しました。警察によりますと、住宅の1階と2階の焼け跡からそれぞれ1人が遺体で見つかったほか、金子さんの妻が避難する際に2階から飛び降りて足の骨を折る大けがをしました。
 警察によりますと、この家には家族3人が暮らしていて、火事のあと、金子さんと94歳の母親と連絡が取れなくなっているということです。
警察は死亡したのはこの2人ではないかと見て身元の確認を急ぐとともに、火事の原因を調べています。
 現場はつくばエクスプレスの三郷中央駅からおよそ1キロの住宅が建ち並ぶ地域です。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170109/k10010833091000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

成人式後の8人乗りワゴン車が事故、短大生死亡 岐阜(9日)朝日

8日午後10時半ごろ、岐阜県岐南町八剣8丁目の国道21号で、同県各務原市新成人の男女8人が乗ったワゴン車がガードレールに衝突した。同市蘇原興亜町の私立短大生、吉田恭子さん(19)が胸などを強く打ち、間もなく死亡した。
 県警岐阜羽島署は、車を運転していた同市鵜沼三ツ池町2丁目の建築会社員、木村鯛容疑者(20)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕。容疑を同致死に切り替えて調べる。容疑を認めているという。
 署によると、車に乗っていたのは木村容疑者も含めて男性3人と女性5人で、いずれも病院に運ばれたが、吉田さん以外の7人は意識はある。いずれも同市に住み、成人式出席後だった。同市内から岐阜市内のレジャー施設に向かっていたという。木村容疑者は、酒は飲んでいなかった。現場は片側2車線の高架上で、事故当時は雨が降っていた。
http://www.asahi.com/articles/ASK191DFXK18OHGB009.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月8日 | トップページ | 2017年1月10日 »