« 2017年1月6日 | トップページ | 2017年1月8日 »

2017年1月7日

2017年1月 7日 (土)

80歳女性の車がオートバイに追突するなど3台からむ事故 東村山市 (7日)フジテレビ

東京・東村山市で、80歳の女性が運転する車が、オートバイに追突するなど3台がからむ事故があり、2人が軽傷を負った。
午後2時半ごろ、東村山市久米川町の路上で、80歳の女性が運転する車が、左から出てきたオートバイと前を走っていた乗用車に追突した。
この事故で、2人が軽傷を負っていて、警視庁は、事故のくわしい状況を調べている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00346395.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

5万人の個人情報、流出 「テニスの王子様」「セーラームーン」など「2.5次元ミュージカル」の舞台制作会社(7日)産経

舞台やイベントを手掛ける制作会社「ネルケプランニング」(東京)の公式ウェブサイトが不正アクセスを受け、会員登録をしていた約5万人の個人情報が流出したことが7日、分かった。 既に警視庁目黒署に相談しており、同署が不正アクセス禁止法違反の疑いもあるとみて捜査している。
 同社関係者や公式ツイッターによると、サイトは1日に被害に遭い、会員の氏名や住所、電話番号などが不正に閲覧された。同社はツイッター上で会員に謝罪し、原因解明や再発防止に努めるとしている。
 ネルケプランニングは、「テニスの王子様」「美少女戦士セーラームーン」など、漫画やアニメの世界観を立体的に再現する「2.5次元ミュージカル」の制作で知られている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170107/afr1701070010-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

睡魔でオーバーラン、北松戸駅 JR常磐線(7日)共同

   
      

 7日午前9時半ごろ、千葉県松戸市上本郷のJR常磐線北松戸駅で、我孫子発代々木上原行き普通電車(10両編成)が停車位置を約220メートル行き過ぎて止まった。すぐに戻って乗客の乗り降りを待ち、約10分遅れで発車した。
 JR東日本東京支社によると、20代の男性運転士は「一時的に睡魔に襲われた」と話している。最後尾の車両にいた車掌がホームに差し掛かった際、減速していないことに気付き、非常ブレーキを操作した。乗客約700人にけがはなかった。    
https://this.kiji.is/190395070832002557?c=39546741839462401

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

乗用車暴走5人けが 運転の男を逮捕 東京 中目黒(7日)NHK

7日午後、東京・中目黒の山手通りで、乗用車が車6台に次々と衝突しながらおよそ300メートルを暴走し、歩道を乗り越えてマンションに激突しました。この事故で5人が軽いけがをし、警視庁は運転していた37歳の男をその場で逮捕しました。男は調べに対し「覚えていない」と話しているということです。
 7日午後1時半ごろ、東京・中目黒の山手通りを南に向かっていた乗用車が隣の車線を走っていた車に接触したあと、次々に前の5台の車にぶつかりながら、およそ300メートルを暴走し、歩道を乗り越えてマンションの外壁に激突しました。この事故で、衝突されたタクシーに乗っていた女性客を含む合わせて5人が軽いけがをしました。
事故を起こした車を運転していた37歳の男にけがはなく、警視庁は、男を過失運転傷害の疑いでその場で逮捕しました。
 警視庁によりますと、警察官が現場に駆けつけたとき、男は運転席に乗ったまま意識がもうろうとした状態で、事故を起こしたことについて「覚えていない」と話しているということです。
 警視庁は、男の体調に問題がなかったかなど、事故の原因や詳しいいきさつをさらに詳しく調べることにしています。

目撃した男児 「ふだん通る道 怖い」

現場は、中目黒駅から南に1キロほどのところで、片側2車線の交通量の多い幹線道路です。
最初にぶつけられた横浜市の44歳の男性は、「直進していたところ右折レーンから急に追い越されて車の側面をぶつけられた。事故を起こした車はそのまま直進しほかの車にぶつかっていった。けがはありませんでしたが、とてもビックリしました」と話していました。
事故を目撃した10歳の男子児童は、「車間距離が近いなと思っていたら次々に衝突していって、最後はドカーンと壁にぶつかった。ふだんから通る道なので怖いです」と話していました。
また、事故現場の隣のマンションに住む70代の女性は、「ガシャーンと大きな音がして降りてみたら事故が起きていて歩道の柵の破片などが飛び散っていた。孫もいるので怖い」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170107/k10010832001000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

梅毒患者4千人超、5年で5倍に…増加要因不明(7日)読売

性感染症の梅毒と診断された患者数が、昨年は4000人を超え、約40年前と同水準となったことが国立感染症研究所のまとめでわかった。
 2011年と比べ5倍に増えた。妊婦を通じ胎児が感染すると死産などを起こす恐れがあり、専門家は注意を呼びかけている。
 感染研によると、昨年11月27日までの患者数は4077人で1974年の4165人に迫った。年間の集計では同年を上回る見込み。男性が2848人、女性が1229人で、女性は20歳代が半数を占めた。
 梅毒は、戦後間もない1940年代後半に患者が20万人を超えていたが、抗菌薬治療の普及で激減。再流行した67年の約1万2000人をピークに減少を続け、一時は500人を切った。しかし、2011年以降、再び増加。感染研は「増加のはっきりした要因は分からない」としている。

(ここまで353文字 / 残り151文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170107-OYT1T50057.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7、8日 単位・レベル) 
年末年始の交通死者増加
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012491

 年末年始の交通事故の発生が減少したのに対して死者数が増加してしまった。
 警察庁によると昨年12月29日から1月3日までに、全国で発生した交通事故は5604件で前年に比べて219件の減少。しかし死者数は72人で8人増加した。
 飲酒運転による事故は44件で、前年が91件だから半減している。うち死亡事故は2件だった。
 例によってランキングを見ると発生件数の最も多かったのは愛知の459件で、以下東京の419件、大阪の400件、福岡の384件、兵庫の340件と続いた。
 多くの都道府県で減少しているのに対し、増加したのは埼玉の62件、滋賀の44件、京都の23件、宮城の21件、愛媛の9件の順。
 死者数のランキングでは愛知の6人、千葉、神奈川の各5人、青森、静岡の各4人の順だった。
 12月31日には神奈川県横須賀市の5階建て立体駐車場から乗用車が転落。3人が死亡、2人が重傷を負う重大事故が起きている。
 平成に入ってからの推移では死者数の最も多かったのは平成3年度年始年末の199人、2年の195人、5年の192人と100件代が続いたが18年に91件と2桁代に減り、22年には57人と減少傾向にあったが、昨年は64人で今年は72人と過去5年間で最も多かった。
首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

森裕子参院議員への告発受理 還付金詐欺の疑いで新潟地検(7日)産経

 新潟地検は6日、自由党県連代表の森裕子参院議員が政党支部に寄付をしたかのように見せかけて所得税の還付金を不正に受け取ったとする詐欺容疑の告発状を、5日付で受理したと発表した。
 東京都の男性ら2人が、昨年12月13日に新潟地検に告発状を提出した。男性らは昨年8月にも同様の告発をし、地検は10月に受理して捜査を進めている。

http://www.sankei.com/affairs/news/170107/afr1701070012-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「下請けGメン」発足へ 不当な取り引き監視強化(7日)NHK

中小企業庁は、大手企業が下請け企業に支払う代金を一方的に減額するような行為を防ごうと、「下請けGメン」という組織を新たに発足させ、不当な取り引きが行われていないか監視を強化する方針を固めました。
 大手企業が優越的な地位を乱用して下請け企業の経営を圧迫する違反行為は、昨年度(平成27年度)でおよそ7000件に上っていて、人手不足などで厳しい環境にある中小企業にとってさらなる打撃となっています。
 このため中小企業庁は、「下請けGメン」という新たな組織を発足させ、大手企業による不当な取り引きへの監視を強化する方針を固めました。
具体的には、新年度からおよそ50人の調査員を全国各地の中小企業1000社以上に派遣し、大手企業から一方的に支払い代金を減額されたり製造コストを引き下げられたりすることがないか聞き取ります。そして、「下請け法」に違反する行為が確認されれば、大手企業に行政指導を行うとしています。
 大手と下請けの取り引きをめぐっては、自動車などの業界団体が適正な取り引きを目指す自主行動計画の策定を進めていますが、中小企業庁は「Gメン」の導入で計画の実効性を高めたい考えです。
中小企業庁取引課の安藤保彦課長は、「現場の声を聞き取ることで不当な取り引きを是正し、中小企業が賃上げや設備投資などに資金を投じることができるようにしていきたい」と話しています。
詳細は以下をクリックdownwardleft

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170107/k10010831741000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

パトカー3台襲撃 16歳少年再逮捕へ(7日)共同

兵庫県加古川市内で走行中のパトカーがオートバイの2人組に相次いで棒のようなものでたたかれた事件で、加古川署などは7日、無免許運転容疑で逮捕した同市の無職少年(16)を器物損壊と公務執行妨害の疑いで再逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、少年は容疑を認めているという。同署は別の少年も事件に関わったとみて、近く事情を聴く方針。
 事件は5日午前1時20分から2時ごろにかけ、加古川市野口町の路上で連続して発生。オートバイに乗った2人組がパトカー3台を棒状のものでたたき、ボンネットやドアに傷がついた。
 無職少年はこのうち2台を傷つけた疑いが持たれている。少年は5日、無免許でオートバイを運転した疑いで逮捕された。
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201701/0009809819.shtml

| コメント (0) | トラックバック (0)

西東京市で住宅火災、1人けが(7日)TBS

7日午前、東京・西東京市で住宅2棟とアパートが燃える火事がありました。この火事で、女性1人が煙を吸うなどして病院に運ばれました。
 7日午前10時10分ごろ、西東京市保谷の2階建ての住宅から火が出ました。東京消防庁のポンプ車など28台が駆けつけ、火はおよそ2時間20分後に消し止められましたが、2階建て住宅およそ180平方メートルが全焼したほか、隣にある住宅とアパートにも火が燃え移り、外壁などが焼けました。
 この火事で、女性1人が煙を吸うなどして病院に運ばれましたが、命に別状はないということです。警視庁と東京消防庁が出火原因を調べています。
 現場は、西武池袋線保谷駅から北に800メートルほどの住宅街の一角です。(07日14:22)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2954618.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

犯罪 ビッグデータで防げ 地域・時間予測、京都府警がシステム(7日)日経

 警察の捜査や防犯にビッグデータを活用する試みが動き出した。過去の捜査情報をもとに犯罪が起きやすい地域や時間を予測する。京都府警は昨秋、ひったくりなどを予測するシステムを導入。警視庁や福岡県警も研究を始めた。先行する海外では犯罪が減った地域もある。医療や防災に続く公共分野でのビッグデータ活用例として注目される。
 「この路地でひったくりが発生しそうだ。お年寄りに声がけしよう」。昨年12月、京都市内の…

[有料会員限定]
この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG27H94_X00C17A1MM0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

追突車両が逃走図り次々衝突 山手通りで7台事故(7日)テレビ朝日

東京・目黒区の山手通りで、現場から逃走しようとした車が次々と他の車とぶつかりました。警視庁は乗用車を運転していた男を逮捕しました。
 7日午後2時前、目黒区目黒の山手通りで、車7台が絡む事故がありました。警視庁によりますと、最初に乗用車1台が前の車に追突した後、現場から逃走しようとし、近くの車に次々と衝突してマンションの壁に突っ込んだということです。警視庁は、この乗用車を運転していた37歳の男を現行犯逮捕しました。この事故で3人が軽傷です。警視庁は、男から事情を聴いて事故に至った詳しい経緯を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000091654.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

3人組強盗、女性にスプレー吹き付け金庫奪う(7日)読売

7日午前6時40分頃、大阪府泉佐野市下瓦屋の民家で、住人の女性(84)がインターホンに応答して玄関に出たところ、3人の男がおり、いきなりスプレーを吹き付けられた。
 女性は、1人の男に玄関そばの階段で体を押さえつけられ、その間に他の男2人が屋内から、約15万円などが入った金庫を奪った。女性は軽いけが。
 男3人は、別の男が運転する車に乗って逃げたといい、府警泉佐野署は、4人組の犯行とみて、強盗致傷容疑で捜査している。
 発表では、女性は一人暮らし。スプレーを吹き付けた男は、上下とも黒っぽい服装で、黒っぽい帽子をかぶっていたという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170107-OYT1T50051.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

米フロリダの空港乱射、容疑者はイラク派遣経験(7日)日経

【ニューヨーク=高橋里奈】米南部フロリダ州のフォートローダーデール・ハリウッド国際空港で、6日午後1時(日本時間7日午前3時)ごろ、アラスカ州の元州兵の男が拳銃を乱射、地元警察によると、5人が死亡、8人が負傷した。警察は男を拘束した。
 発砲があったのは空港第2ターミナルの手荷物受取所付近で、米メディアの報道によると、男はエステバン・サンティアゴ容疑者(26)。イラクに派遣された経験があるという。アラスカ発の便で同空港に到着後、自分の荷物から銃を取り出し発砲を始めた。幻聴などの症状で治療を受けているという情報もあり、警察が動機を調べている。
 巻き込まれた日本人はいないとみられる。
 同空港は事件直後に閉鎖され、現場は緊迫した雰囲気に包まれた。米メディアが放送した映像によると、観光客らはターミナルから駐機場などに退避。車両に身を隠して事態を見守った。
 フロリダ州のリック・スコット知事は同日午後5時すぎの記者会見で「悪魔の仕業だ」と犯行を非難。トランプ次期米大統領と連絡を取り合ったことを明らかにした。
 フォートローダーデールはマイアミに近い米国有数のリゾート地。冬季は寒さを避けて訪れる富裕層らでにぎわう。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG07H1P_X00C17A1CR0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2.5億円被害 周辺でも手口似た空き巣 連続窃盗か(7日)テレビ朝日

千葉県市川市の住宅で現金2億5000万円などが盗まれた事件で、周辺では同様の空き巣被害が数十件相次いでいたことが分かりました。
 5日午後、市川市の会社経営者の男性の住宅で、1階の窓ガラスが割られ、金の延べ棒1400万円相当や現金2億5000万円などが盗まれました。重さ100キロほどの金庫が2階から1階に下ろされていたということで、複数犯による犯行とみられています。また、捜査関係者への取材で、市川市のほか周辺の千葉県船橋市や千葉県松戸市などで、去年の年末ごろから手口の似ている空き巣被害が数十件相次いでいたことが新たに分かりました。これらの現場と今回の住宅に残されていた足跡がほぼ一致しているということです。警察は、連続大型窃盗事件とみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000091632.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

団地で親子とみられる2遺体見つかる 病死か(7日)テレビ朝日

東京・足立区の団地で、親子とみられる女性2人が死亡しているのが見つかりました。2人に外傷はなく、警視庁は病死の可能性もあるとみて調べています。新聞受けには先月24日からの新聞が残っていました。
 6日午後5時半すぎ、足立区竹の塚の団地で、部屋から異臭がすることに清掃員が気付き、連絡を受けた団地の職員が警視庁に通報しました。駆け付けた警察官が部屋の中に入ると、80代の女性がこたつで横になった状態で、50代の女性がベッドで仰向けに倒れ、いずれも死亡していました。警視庁によりますと、2人はこの部屋に住む親子とみられています。2人に外傷はなく、着衣の乱れもありませんでした。玄関の鍵は掛かっていて、郵便受けには先月24日からの新聞が残っていました。警視庁は2人が病死した可能性もあるとみて、死因を調べることにしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000091624.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

知人女性宅に“わら人形” ストーカー容疑で男逮捕(7日)テレビ朝日

 名古屋市にある私立高校に勤める非常勤講師の男が、交際を断られた女性の自宅にわら人形を置くなどのストーカー行為をしたとして逮捕されました。
 ストーカー行為規制法違反の疑いで逮捕されたのは、名古屋市にある私立高校に勤める非常勤講師・尾形淳弥容疑者(37)です。尾形容疑者は去年11月ごろ、名古屋市の知人女性の自宅敷地内にわら人形を置いた疑いが持たれています。わら人形は7センチほどの大きさで、胴体の部分に針1本が刺さっていたということです。尾形容疑者は8月に、女性に対して連絡を求めるメールを送ったとして女性から相談のあった中村警察署が警告を受けていました。警察によりますと、尾形容疑者は以前、交際を断られていて、「わら人形は置いていない」と容疑を一部否認しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000091622.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「共謀罪」政府案、676の罪が対象 国会に法案提出へ(7日)朝日

犯罪の計画段階で処罰する「共謀罪」の構成要件を変えた「テロ等準備罪」を新設する法案の概要が判明した。対象となる犯罪は殺人や覚醒剤の密輸など676に上っており、政府は最終的な内容を詰める与党協議を経たうえで、通常国会に提出する見通しだ。
 「共謀罪」法案はこれまで2003~05年に計3回、国会に提出されたが、野党や世論の反発でいずれも廃案になった。共謀の概念が広く、「市民団体や労働組合も処罰される」といった懸念が出たためだ。
 2020年の東京五輪などを控え、政府は過去の法案を修正。世界各地でテロが相次ぐ中でテロ対策を強調したうえ、適用の対象を「組織的犯罪集団」に限定することにした。
 さらに、犯罪を実行するための「準備行為」を要件とする。具体的には資金の調達や現場の下見を想定している。政府は、国際組織犯罪防止条約の締結を目指しており、そのためには国内法の整備が必要だとして、通常国会の会期中の成立を目指す方針だ。
 条約の規定に従うと、対象とな…

 

残り:219文字/全文:631文字
http://www.asahi.com/articles/ASK1666B3K16UTIL053.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

架空の招待状郵送、「ビンゴ景品代」名目で詐欺(7日)読売

大阪府警は6日、実在する企業をかたった架空の「新年交流パーティー」の招待状が昨年12月、取引先に郵送され、「ビンゴの景品代」の名目で電子マネーをだまし取られる被害が4件(計18万円)あった、と発表した。                                

 

 招待状は少なくとも府内などの約40社に届いており、府警は注意を呼びかけるとともに、詐欺事件として捜査している。 府警によると、主催企業として名前を悪用されたのは、大阪などの商社やゲーム制作会社など約30社。招待状には「関西おもてなし女子チーム 新年交流パーティー 実行委員長・葉山ゆい」「代表取締役のサプライズ誕生記念パーティー」などと記載。「ビンゴ大会で景品を用意したいので支援して頂ければ幸いです」とし、電子マネーの提供を求めていた。

(ここまで322文字 / 残り144文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170106-OYT1T50117.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

パトカー追跡のバイクが車と衝突、少年2人重軽傷(7日)TBS

6日、茨城県水戸市で、パトカーに追跡されていたオートバイが乗用車と衝突し、オートバイに乗っていた少年2人が重軽傷を負いました。
 6日午後6時前、水戸市本町の市道交差点で、2人乗りのオートバイが乗用車と衝突しました。この事故で、オートバイを運転していたひたちなか市の無職の少年(17)が右手の指の骨を折るなど重傷、後部座席に乗っていたアルバイト作業員の少年(16)が軽いけがをしました。乗用車の男性(50)にけがはありませんでした。
 警察によりますと、事故の直前に、現場からおよそ300メートル離れた市道でオートバイが一時停止の標識を無視したため、パトカーが追跡し、停止を求めていたということです。
 茨城県警・水戸署は、「現時点で追跡行為に問題があったとは考えていません」とコメントしています。(07日01:23)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2954596.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴力団員の裁判 裁判員外して裁判官だけで審理へ(7日)NHK

去年2月、福井県敦賀市の神戸山口組系の暴力団事務所に拳銃を発砲したなどとして銃刀法違反の罪に問われている山口組系の暴力団員の裁判について、福井地方裁判所は、「裁判員に危害が加えられるおそれがある」として、裁判員を外して裁判官だけで審理することを決めました。
 去年2月、福井県敦賀市にある神戸山口組系の暴力団「正木組」の事務所と車に拳銃の弾5発が撃ち込まれた事件では、拳銃を発砲したなどとして、対立する山口組系の暴力団員、山本敏行被告(39)が銃刀法違反の罪に問われています。
 この事件は裁判員裁判の対象でしたが、福井地方裁判所は、裁判員を外して裁判官だけで審理することを決めました。
 理由について、林潤裁判長は書面で、「山口組は裁判員に接触して有利な裁判をするよう働きかけをする動機があり、神戸山口組は法廷の内外で被告に対して報復する動機を持っている可能性がある」と指摘しています。
そのうえで、「裁判員の生命や身体に危害が加えられ、生活の平穏が著しく侵害されるおそれがある」と説明しています。
 福井地方裁判所で、裁判員裁判から裁判員が外されるのは初めてだということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170106/k10010831451000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

政府 共謀罪新設法案 通常国会提出へ最終調整(7日)NHK

政府は、世界各地でテロ事件が相次ぐ中、各国と協調してテロ対策を強化する必要があるとして、いわゆる共謀罪を新設する法案を今月召集される予定の通常国会に提出する方向で最終調整に入りました。いわゆる共謀罪の新設には根強い反対論があり、政府にとっては、法整備の必要性に幅広い理解を得られるかどうかが課題になります。
 世界各地でテロ事件が相次ぐ中、ことしイタリアで開かれるG7サミットではテロ対策が主要議題の1つに取り上げられる見通しで、政府は、3年後の東京オリンピック・パラリンピックもにらみ、各国と協調してテロ対策を強化する必要があるとしています。
 政府は、その一環として、テロなどの謀議に加わった場合に処罰の対象となる、いわゆる共謀罪について、適用される組織を限定し、構成要件に資金の確保などの具体的な準備行為を加え、罪名も「テロ等準備罪」に変更した、組織犯罪処罰法の改正案を今月20日に召集される予定の通常国会に提出する方向で最終調整に入りました。
 菅官房長官は記者会見で、「世界で187か国が国際組織犯罪防止条約を締結し、邦人が犠牲になったテロも発生しているが、G7ではわが国だけが条約に加盟していない」と述べ、条約の締結に向けて法整備を進める考えを示しました。
 ただ、いわゆる共謀罪の新設には根強い反対論があり、過去3回、国会に提出された法案はいずれも廃案になっていて、民進党などからは「処罰の対象となる組織や行為が依然として不明確だ」といった指摘が出ています。
 このため、政府にとっては、法整備の必要性に幅広い理解を得られるかどうかが課題になります。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170107/k10010831491000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本人学生不明 チリ検察“仏から拘束求められず”(7日)NHK

フランス東部で日本人の女子大学生の行方がわからなくなっている事件で、フランスの捜査当局が国際手配しているチリ人の男について、チリの検察の担当検事はNHKの単独取材に応じ、「男の拘束は求められておらず、銀行口座などの情報をフランス側に提供し、捜査は終了した」と明らかにし、今後はフランスの当局が情報を分析したうえで捜査を進めていくとの見通しを示しました。
 筑波大学3年生の黒崎愛海さんは、先月4日、留学先のフランス東部のブザンソンで行方がわからなくなり、捜査当局は、元交際相手のチリ人の男を殺人の疑いで国際手配しています。
 男はすでにチリに帰国していて、捜査当局は男の名前や年齢を公表していませんが、フランスの複数のメディアは男はチリ人のニコラス・セペダ容疑者(26)と伝えています。
 チリの検察で事件を担当するヒメナ・チョン検事は6日、NHKの単独インタビューに応じ、「フランス側から捜査依頼は受けたが、身柄の引き渡しを前提とした拘束は求められていない」と述べました。
そのうえで、「依頼されたのは男の銀行口座やクレジットカードの情報で、きょう、フランス側に提供した。現段階でわれわれがすべき仕事は終了した」と述べ、捜査はすでに終了したと明らかにしました。
 フランスの捜査当局は、今後、チリ側から提供された情報を踏まえて、詰めの捜査を行うものと見られます。

岸田外相 仏の協力求める

フランスを訪問している岸田外務大臣は、エロー外相との会談で、フランス東部で日本人の女子大学生の行方がわからなくなっている事件について、1日も早い解決に向け、引き続き、フランスの協力を求めました。
 これに対し、エロー外相は「日本側へ緊密に情報提供を行う。日本で非常に大きな問題になっていることも踏まえて、解決に向け協力する」と応じました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170107/k10010831681000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

外壁、幅約15メートル落下 福岡市のスーパー、けが人なし(7日)共同

6日午後5時ごろ、福岡市南区中尾2丁目のスーパー「にしてつストア中尾店」で、モルタル製の外壁が幅約15メートルにわたって落下した。福岡県警南署によると、けが人はいなかった。 落ちた外壁は、高さ約10メートルの位置にあるひさしの一部で、長さ約30センチ、厚さ約5センチ。下にある駐輪場のビニール製の屋根を突き破り、歩道や車道にがれきが散乱した。
 スーパーを運営する「西鉄ストア」(福岡県筑紫野市)によると、当時は客や従業員ら約70人が店内にいたが、店外の周辺に歩行者はいなかった。この店舗は1975年にオープンした。同社は原因究明や、他店舗の安全確認を進める。
https://this.kiji.is/190115761928519684?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月6日 | トップページ | 2017年1月8日 »