« 天然記念物にくさび打った男性を起訴猶予 岐阜地検支部(27日)日経 | トップページ | 捜査車両の速度違反もみ消し、元警部補を在宅起訴 長野(27日)朝日 »

2016年12月27日 (火)

偽造書類で“採石権移転” 建設会社社長ら不起訴(27日)テレビ朝日

偽造した書類を使って砂利などの採石権を移転させたとして逮捕された建設会社の社長ら4人について、東京地検が不起訴処分としました。
 建設会社の社長や公認会計士の男性ら4人は、愛知県瀬戸市の建設会社が持っていた三重県紀北町の土地の砂利などの採石権を偽造した委任状を使って、自分の会社に移転させた疑いで先月、逮捕されていました。東京地検は、26日付で4人を不起訴処分にしました。また、4人のうち社長の男については、融資を得る目的で嘘の工事の注文書を作成したなどの疑いで再逮捕され、13日に起訴されています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000091018.html

« 天然記念物にくさび打った男性を起訴猶予 岐阜地検支部(27日)日経 | トップページ | 捜査車両の速度違反もみ消し、元警部補を在宅起訴 長野(27日)朝日 »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64683907

この記事へのトラックバック一覧です: 偽造書類で“採石権移転” 建設会社社長ら不起訴(27日)テレビ朝日:

« 天然記念物にくさび打った男性を起訴猶予 岐阜地検支部(27日)日経 | トップページ | 捜査車両の速度違反もみ消し、元警部補を在宅起訴 長野(27日)朝日 »