« ノロウイルス大流行か…10都県で警報レベル(14日)読売 | トップページ | 宇都宮の看護師殺害、強い殺意か 胸や背中に約10カ所の傷(14日)共同 »

2016年12月14日 (水)

米軍オスプレイが名護市沖に不時着 2人けが(14日)NHK

13日夜、沖縄県名護市の東の海上でアメリカ軍の輸送機オスプレイが不時着し、乗っていた5人全員が救助されました。このうち2人がけがをしていて、防衛省はアメリカ軍に連絡をとって当時の詳しい状況の確認を進めています。
 防衛省によりますと、13日午後9時半ごろ、沖縄県名護市の東およそ1キロの海上で、アメリカ軍の輸送機オスプレイ1機が不時着しました。
 このオスプレイには、アメリカ兵5人が搭乗していて、アメリカ軍のHH60救難ヘリコプターが13日夜遅く、5人全員を救助しました。5人とも命に別状はなく、このうち、2人がけがをしているということですが、けがの程度などはわかっていません。
 不時着した機体は、沖縄県宜野湾市にあるアメリカ軍普天間基地に所属していますが、当時の状況や事故の原因はわかっていないということです。
 現場付近の上空ではオスプレイが訓練のため飛行する様子がたびたび確認されていて、防衛省はアメリカ軍に連絡をとって当時の詳しい状況について確認を進めています。

大きく壊れた灰色の機体

午前2時前にNHKのカメラが沖縄県名護市安部の海岸から海のほうを捉えた映像では、浅瀬のような場所に大きく壊れたオスプレイとみられる灰色の機体が確認できます。現場の上空には第11管区海上保安本部のヘリコプターが飛び、大破した機体をライトで照らしていました。
 名護市広報渉外課の仲里幸一郎課長はNHKの取材に対し、「事故を起こすのは言語道断で、かねてから機体の安全性が疑問視されていただけに許せない」と話していました。

詳細は以下をクリック

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161214/k10010806101000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

« ノロウイルス大流行か…10都県で警報レベル(14日)読売 | トップページ | 宇都宮の看護師殺害、強い殺意か 胸や背中に約10カ所の傷(14日)共同 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米軍オスプレイが名護市沖に不時着 2人けが(14日)NHK:

« ノロウイルス大流行か…10都県で警報レベル(14日)読売 | トップページ | 宇都宮の看護師殺害、強い殺意か 胸や背中に約10カ所の傷(14日)共同 »