« 日本人女子留学生不明、地元警察「痕跡残さず捜査複雑」(25日)TBS | トップページ | 78歳女性がはねられ死亡 運転手の女を現行犯逮捕(25日)テレビ朝日 »

2016年12月25日 (日)

首都圏の連続不審死、2月に最高裁弁論(25日)日経

首都圏の連続不審死事件で、最高裁第2小法廷(小貫芳信裁判長)は24日までに、男性3人に対する殺人罪などに問われ一、二審で死刑とされた無職、土井(旧姓木嶋)佳苗被告(42)の上告審弁論を来年2月10日に開くことを決めた。
 最高裁は二審が死刑の場合、慣例として弁論を開く。弁護側は3件の殺人罪について無罪を主張している。
 一、二審判決によると、被告は2009年、結婚サイトで近づいた男性(当時41)から現金をだまし取り、練炭自殺に見せかけて殺害。同じような手口で当時53歳と80歳の男性2人を殺害するなどした。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG24H6S_U6A221C1CC1000/

 
 
 

« 日本人女子留学生不明、地元警察「痕跡残さず捜査複雑」(25日)TBS | トップページ | 78歳女性がはねられ死亡 運転手の女を現行犯逮捕(25日)テレビ朝日 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64672397

この記事へのトラックバック一覧です: 首都圏の連続不審死、2月に最高裁弁論(25日)日経:

« 日本人女子留学生不明、地元警察「痕跡残さず捜査複雑」(25日)TBS | トップページ | 78歳女性がはねられ死亡 運転手の女を現行犯逮捕(25日)テレビ朝日 »