« 「あまおう」盗難防ぐぞ…農家が夜間見回り強化(22日)読売 | トップページ | 愛媛県警本部で庁舎から“転落” 19歳職員が死亡(22日)テレビ朝日 »

2016年12月22日 (木)

【衝撃事件の核心】“汚物”500通送りつけ…40歳無職男が30年抱き続けた「積年の恨み」(22日)産経

封筒を開けると、その中には“汚物”が-。11月、知人男性に腐った茶殻などを送りつけたとして、東京都武蔵野市の無職男が逮捕された。4人に計500通以上、茶殻や菓子の食べかす入りの封筒を送りつけた疑いのある男は、調べに「恨みがあった」と供述。実に30年間抱き続けた積年の恨みとは、一体何だったのだろうか?
 見た目はどす黒く変色

 警視庁によると、封筒に入れられていた茶殻はどす黒く変色して異臭を放ち、「まるで汚物」(捜査関係者)だった。
 また、別の封筒には菓子の食べかすや空き袋、女性用の下着、ストッキングなどのほか、「初めてのチュー」「ペロペロ~」などと怪しい言葉が書かれたメモも入れられていた。
 警視庁人身安全関連事案事態対処チームと武蔵野署が11月28日、都迷惑防止条例違反(つきまとい行為の禁止)の容疑で逮捕したのは、武蔵野市吉祥寺北町の無職、三浦重太容疑者(40)。
 逮捕容疑は、昨年8月~今年10月ごろ、計約70回にわたり、市内に住む知人の大学講師の男性(40)の勤務先に、腐った茶殻などが入った封筒を郵送したとしている。
続きを読む

« 「あまおう」盗難防ぐぞ…農家が夜間見回り強化(22日)読売 | トップページ | 愛媛県警本部で庁舎から“転落” 19歳職員が死亡(22日)テレビ朝日 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64657258

この記事へのトラックバック一覧です: 【衝撃事件の核心】“汚物”500通送りつけ…40歳無職男が30年抱き続けた「積年の恨み」(22日)産経:

« 「あまおう」盗難防ぐぞ…農家が夜間見回り強化(22日)読売 | トップページ | 愛媛県警本部で庁舎から“転落” 19歳職員が死亡(22日)テレビ朝日 »