« 解決願い遺族ら集会 世田谷一家4人殺害事件から16年(10日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2016年12月10日 (土)

雨音で侵入の音消える…容疑で「雨の出店荒らし」男を追送検/県警(10日)共同

       

 雨天に出店荒らしを繰り返していたとして、県警捜査3課と狭山署の合同捜査班は9日、窃盗などの疑いで、狭山市新狭山2丁目、無職の男(45)=窃盗罪などで公判中=をさいたま地検川越支部に追送検した。県警は狭山市と川越市で窃盗など54件(被害総額約222万円)を確認、うち48件(同約180万円)を追送検し、捜査を終結した。
 追送検容疑は2014年5月~今年7月ごろ、狭山市内の飲食店など48カ所に侵入するなどして、現金計約150万円と液晶テレビなど約410点(計約30万円相当)を盗んだ疑い。「生活に困って盗みを繰り返した」と容疑を認めているという。
 同課によると、男は晴れた日に自転車に乗って下見。雨の夜に土足で建物に侵入していた。雨の日を選んだ理由について、「侵入する時の音がかき消される。人もあまりいない」などと説明。捜査員の間では「雨の出店荒らし」と呼ばれていた。
 防犯カメラの映像などから関与が浮上し、9月5日に窃盗と建造物侵入容疑で逮捕。県警で余罪を調べていた。

http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/12/10/06.html

« 解決願い遺族ら集会 世田谷一家4人殺害事件から16年(10日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨音で侵入の音消える…容疑で「雨の出店荒らし」男を追送検/県警(10日)共同:

« 解決願い遺族ら集会 世田谷一家4人殺害事件から16年(10日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »