« 飲酒運転を一斉取締り、都内で131人摘発(3日)テレビ朝日 | トップページ | 捜査車両にぶつけ逃走図る 覚醒剤所持容疑の男を逮捕 警視庁(3日)産経 »

2016年12月 3日 (土)

発見の不審物は「過酸化アセトン」 多治見、爆発危険性(3日)共同

岐阜県多治見市笠原町で、窃盗容疑などで逮捕された無職長江陽満容疑者(37)宅から爆発物が見つかった事件で、県警は三日、成分鑑定の結果、白い粉状の物質は、二〇一五年十一月のパリ同時多発テロでも使われたとされる「過酸化アセトン(TATP)」だったと発表した。
 県警多治見署によると、過酸化アセトンは、わずかな衝撃や熱、火を加えるだけで爆発する危険性がある。長江容疑者は「インターネットを見て、自分でつくった」と供述している。自宅から見つかった分量で、どの程度の爆発力があったかは分かっていないが、県警は爆発物取締罰則違反の疑いがあるとみて、今後、製造目的や方法、材料の入手経路などを調べる。
 過酸化アセトンは、高性能爆薬として知られ、パリ同時多発テロのほか、〇五年のロンドン地下鉄などが爆破された同時テロでも使われたとされる。アセトンや過酸化水素水といった市販の薬品で製造でき、国内でも〇七年に自宅で過酸化アセトンを製造したとして、同罰則違反(製造、所持)容疑で、東京都内の男が逮捕された。(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016120390122241.html

               
爆発物騒ぎ 逮捕の男「ネット見て作った」 多治見市
               
2016年12月03日09:20
             
             
                               

 1日、窃盗容疑などで逮捕された無職の男(37)の岐阜県多治見市笠原町の自宅から爆発物の可能性がある粉状の不審物が見つかった事件で、容疑者が「インターネットを見て作った」と供述していることが2日、県警への取材で分かった。
 県警は1日夜、爆発物取締罰則違反の疑いで長江容疑者の自宅を捜索した。薬剤や調合に使う器材は見つからなかったが、引き続き容疑者から事情を聴くとともに粉の成分の解析を進めている。
 容疑者は、土岐市のゴルフ場クラブハウスに侵入し、現金約692万円などを盗んだ疑いで1日に逮捕された。
 多治見署が自宅を捜索したところ、白い粉状の物が入ったプラスチック容器2個を発見。容疑者が「アセトンで爆発の危険がある」と話したため、県警爆発物処理班が出動、付近の住民約120人が避難した。               http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20161203/201612030920_28556.shtml

« 飲酒運転を一斉取締り、都内で131人摘発(3日)テレビ朝日 | トップページ | 捜査車両にぶつけ逃走図る 覚醒剤所持容疑の男を逮捕 警視庁(3日)産経 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64576693

この記事へのトラックバック一覧です: 発見の不審物は「過酸化アセトン」 多治見、爆発危険性(3日)共同:

« 飲酒運転を一斉取締り、都内で131人摘発(3日)テレビ朝日 | トップページ | 捜査車両にぶつけ逃走図る 覚醒剤所持容疑の男を逮捕 警視庁(3日)産経 »